黒豆ガトーショコラ ~なかしましほさんのチョコなお菓子
b0108544_22571450.jpg
先週のバレンタインにちなんでチョコレートを使ったお菓子を三つ作りました。
どれも、なかしましほさんの「もっちりシフォン さっくりケーキ どっしりケーキ」からのレシピです。
”オーガニックなレシピノート”と副題が付いているように、バターや生クリームを使わない、甘さ控えめ、
素材のおいしさを引き出したという、見た目渋いけどしみじみ味わってみたいな~と思わせる、
魅力的なお菓子の写真が並んでいる素敵な本です。

この黒豆ガトーショコラでは、牛乳の代わりに豆乳、バターの代わりに菜種油、それにきび砂糖を使っています。
なのであっさりとしているようで、逆にビターチョコレートの味がとても引き立った、
チョコレート好きの方にはたまらない味わいでしょう。
といって、チョコはそれほど好まない私にとっても、ビターチョコの苦さがそれほど鋭くなく、
粉はココアだけ、メレンゲの力で膨らんだしっとりとした食感にもちっとした黒豆が違和感なく、おいしく感じました。
お正月煮たおいしかった黒豆もとうとうこれで最後、少し足りないかな~と白いんげん豆の甘納豆を入れたのですが、
少し欲張りすぎてしまいましたね。
甘納豆だと固くなってしまったし、黒豆だけにしておけばよかった...反省。





b0108544_2258794.jpg
以前にも書きましたが、やっとハーシーズのいまひとつなココアがなくなったので、
新しく買った、アメリカではベーキングチョコのメーカーとして一般的な、ギラデリのココアを開けました。
やはり色も香りも濃くて違いますね~
お菓子も一段と本格的な味わいになったような...気のせいかもしれませんが(笑)

日本でも有名なヴァローナのココアも見つけました。
今回はおうち用のお菓子ばかりだったのでまだ開けてもいませんが、いざ、という時に使うのが楽しみ~
でもいざという時っていつなのでしょうね。全然来なかったりして...






b0108544_23133111.jpg
大好きなシフォンもあります。これは作らずにはいられません!
前回のたかこさんシフォンと違って、しほさんのシフォンではベーキングパウダーを使っていない~

それも「メレンゲはツノが立つまでピンと」ではなく、もう少しゆるめにたてるということで不安もあったのですが、
ご覧のように、型から少し盛り上がる程度のちょうどよい感じに膨らんでくれて、ほっ。






b0108544_2322146.jpg
たまたま~ですよねきっと、大きく刻んでしまったチョコの破片がたまたま底に沈んでしまって、
そこだけ大きな穴が開いてしまいましたが、これは失敗ではありません...多分。

しほさんシフォンでも、勝手に型から手はずししてしまいました。
BPを使っていなくても弾力はかなりあるので、ぎゅ~っと底まで手を入れてもちゃんと元に戻ってくれます。
少しきめが粗く見えますが、食べてみるとジュワ~しっとりとしています。
もっちり...とはちょっと違うと思うのですが、なるほど、ただのふわふわとも違う
しっとりとしてコシが強いと言うのかな?おもしろい食感のシフォンです。





b0108544_23121041.jpg
チョコモカシフォン、生地にはコーヒーリキュールで溶いたインスタントコーヒー、
刻んで入れたのもビターチョコレートと一見大人の印象ですが、そこはシフォンのふわふわ感に助けられるのか、
それほど苦くもなくておいしい~
タコにも食べやすかったようで、今回のチョコのお菓子で唯一食べてくれたのでした。
と言う事は残りの2つのお菓子、一口食べただけで全くダメ。
タコもチョコはあまり得意ではないのです。特に苦いのは...
三つとも本の通りビターチョコレートを使ってしまいましたが、
ミルクチョコレートにすればまた印象も違ったかもしれませんね。

シフォンケーキはいつも焼きっぱなしの姿しかお見せしていないので、たまにはね~
と本でも紹介されている、牛乳の代わりに豆乳を使ったアングレーズソースを敷いてみました。
卵黄も入っているのですが、豆乳とてんさい糖の色が勝って素朴な色合いですね。
味も材料から想像されるような、あっさりとした印象です。
私は普通のカスタードクリームの方が好きかな~(笑)






b0108544_23152662.jpg
全粒粉のブラウニー、見た目にも名前の響きからも、いかにもどっしりとしたお菓子のようですね。
それが食べるとそうでもないのですよ。
ブラウニーにもいろいろあって、ねっちりと濃~いのやふんわりとしたチョコケーキのようなもの...
こちらはねばりの出ない全粒粉のせいでしょうか、ほろほろとしたクッキーのようなスコーンのような食感なのです。

本では30センチの天板使用でしたが、厚めに焼いてもいいとのこと、18センチの角型にしました。
それでも厚さ2センチ強とそれほど厚い~というほどでもなかったので、これでよかったと思います。
整然と並んだピーカンナッツがかわいい?
中にも刻んだのがたっぷり入っていて、くるみよりも柔らかな食感がいい感じです。






b0108544_472957.jpg
ビターチョコ150gって、刻んでみると結構な量になるものですね。
その上ココアパウダーまで入って、全粒粉の量はそれほどでもないので、もうこれはチョコチョコチョコ~!の印象。
きっと苦手な類のお菓子が出来るに違いない...と焼きあがった時は思っていたのですが、
翌日食べて見ると、初めにも言ったようなほろほろっとした食感にきび砂糖の控えめな甘さ、なかなかいけました。
バターを使っていないからでしょうか、くどさがなくて、またつまんでしまいたくなるおいしさです。

なかしましほさんのお菓子の評判は聞いていたのですが、体に良いことをうたっているお菓子って
何年か前に話題になって何度か作ったことがあったのですが、固すぎるクッキーだったり、ぱさぱさなケーキだったり...
素朴すぎるというか、これはおいしい~と素直に思えるものに出会えませんでした。
でもレシピってどんどん進化しているのですね。
しほさんのお菓子、バターや生クリームふんだんのリッチなおいしさとはまた違った、
でも無理にじゃなくて(笑)自然においしいと思える、普段着のおやつ。
食べてもあまり罪悪感を感じなくていいところも好きです。
なんて、使ったチョコレートの量を考えると、そうも言ってられないかも~







b0108544_4161462.jpg
これはアメリカ中の小学校、どこででも同じだと思いますが、
バレンタインの日には学校でおかし付きのカードの交換をクラスで行います。
もちろん女の子も男の子もクラス全員なので、当分はバレンタインデーの憂鬱を味わう心配はなさそうです。
集まった去年のカードはご紹介したのですが、今年は学校帰りに近所のお友達のうちに遊びに寄って、
そこで食べ散らかしてしまったそうで、少ししか持ち帰りませんでした。
そこで、毎年タコが配ったカードの残りをとってあったので、それを並べてみました。
モンスターズ・インク→ニモ→マダガスカル→トランスフォーマー→インディー・ジョーンズ、その年の流行が思い出されます。

今年はカードを入れるシリアルの箱のデコレーション・コンテストがあるというので、
絵を描くことにまったく興味のないタコ、「めんどくさいな~ もうそのままでいいよ!」なんて諦めていたのですが、
カードを買いに行ったお店で、ちょうどバレンタイン用のかわいいシールが目に留まり、
「せめてこれでも貼ったら?」ということに。
バレンタインといえばピンクなので、何だか女の子っぽい箱になってしまいましたが、
からかわれることもなかったそうで、なぜだかこの程度で賞をいただいてしまいました。


同じ13日の夜には全くバレンタインとは関係なく、女性ばかり8人での新年会。
場所は、出来たばかりだけどおいしいと評判になっている韓国レストラン、ソウル。
(デンバーの方、以前あったソウルとは全く関係ないそうで、オーナーはフロリダから新しく来られたそうです。)



b0108544_4184821.jpg
こちらの韓国レストランでは、何も言わなくても、まずこのようにたくさんのキムチやナムルの小皿が並びます。
もちろん無料、たくさんのネギやサンチュもです。
お店によって種類は違いますが、こちらでは10種類以上のお皿が並んで楽しかった!
量が少しずつに見えますが、お変わり自由なのです。日本ではどうでしょう?

キムチやナムルにもいろいろな種類がありますが、それだけではなく、
さつま揚げの煮物や日本の沢庵漬け、ポテトサラダにそっくりなもの...





b0108544_437459.jpg
サツマイモの甘い煮物に辛いパラペーニョの酢漬け、海草サラダに田作りのようなもの、
白いこんにゃくに見えるのはどんぐりの実から作られているそうで、食感もプルルンではなくもちっとしてました。

お肉はそれほど好まないので、私はこの小皿料理とごはんだけでも十分~
などと思ってしまったのですが、この豚の三枚肉、ごま油と塩だけのタレをつけて食べるのがおいしいそうです。
この日集まったみなさんは、私より先輩の方々ばかり。
私はしっかり焼き係としてのお役目(笑)を務めながら、楽しいお話に耳を傾けたのでした。





b0108544_439383.jpg
すいません! と~ってもおいしそうなシーフード入り辛い豆腐鍋(何とかズブと言うのですよね?)だったのですが、
何しろ焼き係に一生懸命、隙を見て慌てて撮ったらすごいブレブレ~!(笑)
ちらっと見えるカルビも、その後のブルコギやイカの焼いたのもおいしかった!(食べたのはほんの一口でしたが)




b0108544_4413333.jpg
チャプチェってなんであんなに長いままの麺なのでしょうね~とっても取りづらい。でもおいしい~
二種類のチヂミ、忘れるとこでした。
ご飯が入っている蓋付きの器に銀色の箸やスプーンも本格的な感じ。
デンバーのアジアンなレストランって、味のよいお店でも何だか侘びしいような雰囲気のお店が多いのですが、
このソウルは内装もモダン(趣味の良し悪しはともかく)でどこも新しくてピカピカ~
サービスもよくて気持ちよくお食事のできるレストランでした。
是非また行きたいですね。
今回はあまりにお話が楽しかったのとお役目が忙しかったので、今度はもっとしっかりお料理を味わいたい~(笑)


前回の記事では「スランプ~?」とか「方向転換」などと勝手なつぶやきをしてしまったので、
心配していただいたり、暖かい励ましのコメントをいただきました。本当にありがとうございます。
飽きっぽくて、どちらかと言うと何でも広く浅く~な性格なので、このところの穏やかな生活にこのままでいいのかな~
などと思ってしまったのかもしれません。
このソウルで集まったみなさん、私以外はお仕事をお持ちの方ばかり。
お仕事での大変なお話をされていても、活き活きとそれはエネルギッシュなのです。
う~ん、家で引きこもっているのが好きな私ですが、それでいいのかな~と考えるこのごろです。
と言って、外で仕事をしたい訳ではないのですが...

「方向転換」の方ですが、ベイキングに飽きた~のではありません。
そちらはもう、趣味というより半分義務になりつつあるので。
日本と違って、ちょっと出かければおいしい好みのパンが買える、というわけにはいきませんからね。
ただ、タイムテーブルなどパン作りの姿勢を見直そうかな~と思って。
もう少し有効に毎日の時間を使えるように心がけたいと思っています。
一年なんてあっという間に過ぎてしまいますよね、今年だってもう10分の一以上過ぎてしまいましたし...
今年こそあれをしよう、これが目標~などと思いながら、まだ何ひとつ手をつけていない気がします。
欲張りなのかな~思うことばかり多すぎるようです。
どうも頭でっかちになりがち。
考えてばかりではなく、まずは何か一歩を踏み出さなくてはいけませんよね。
今回もまた、つまらない独り言を書いてしまってごめんなさい~
今週は火曜日までタコの学校が4連休、すっかりタコと遊んでネットと離れていましたが、
これからコメントのお返事をさせていただいたり、みなさんのところにもうかがって、また元気をいただきますね!
[PR]
by Wingco | 2009-02-19 14:52 | お菓子 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/10373547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たま at 2009-02-19 15:36 x
あ~~もうー今お腹鳴ってま~す。美味しそうなものばかりだo(^o^)o
シフォンにびっくり!メレンゲ命!って思ってたのでゆるめでもこんなに膨らんでふわふわで・・・もっちりだなんて(ノ゚ο゚)ノすごいですね~。

そうそうガトーチョコラって日本人が考えたの知ってました?私この間TVで知ったんです。これもすごいですね^^綺麗ーーー(○゚ε^○)
バレンタイン 終わりましたねー。うちは買いすぎたチョコの消費に困ってます・・・
チョコシフォンにしようかな~♪
Commented by 小夏 at 2009-02-19 16:48 x
う~ん、今回も話題盛り沢~山^^
忘れないうちに、、シーフードの辛い豆腐鍋はスンドゥブチゲね、、っと(笑)
Wingさんの焼かれるチョコレートものはまた一段と美味しそうだわ~♪
なぜかWingさんらしい・・なんでだろ(笑)
レシピの進化、、そうよね~、私は20年くらい前のお菓子の本見ると、ど
れもアーモンドプードルは使っていないし違いを感じます。あの頃夢のよ
うに思っていたのに(苦笑)
逆立ちシフォンの一枚、チャーミングねぇ~^0^
それからね、私とハニ丸はブラウニーが大好きなので、そのように美味し
いと伺いましたらたまりません。ふた切れ貰って帰りますよ(爆)
タコ君のバレンタインのお話で毎年、あ~、そうだったな^って思いだします!
韓国のおかず、美味しいですよね~。韓国系の方に教えてもらったこと
があるのですけどダメ、うまくできなかった~。簡単に見えてもそう私には
簡単にはできないのだと悟りました。
Commented by assam-milk at 2009-02-20 18:18
こんにちは~。
なかしまさんのガトーショコラ、わたしもファンです♪重たくなくてペロっといけちゃうんですよね。菜種油マジック!
ブラウニーは、まだチャレンジできていなくて。チョコが値上がりの昨今、
150gかぁ・・・・・・・と(笑)
なかしまさんの新刊も、立ち読みしてきたんですけど、同じ理由から
買わずに帰ってきてしまいました。
中華ごはん、すっごくおいしそう~!ほんとほんと、この小皿料理だけで十分ですよね。
wingさん・・・生活スタイルを見直す時期にさしかかったということなのですね。
たしかに、まだ年明け~なんて思っていたら、もう春はすぐそこ!
年々、月日がたつのが早くなっている気がします。
自分のやりたいこと・・・将来のヴィジョン・・・わたしも、目先のことだけじゃなくて、明確に描いて、それに向かって生活していけたらいいなぁ。
Commented by tomshore2 at 2009-02-21 10:17
タコ君、コンテストで賞をとられたのですか、すごい!後ろ後ろに映っているヤツですよね。カワイイ。
なかしましほさんの本、作られたんですね。
いや〜、どれもきれいで美味しそうです。
チョコレートの色も濃くってとってもおいしそ。(ギラデリ、懐かし〜)チョコ好きにはたまりません。そうそう失敗ブラウニーは実は同じレシピ(笑)同じものとは思えませんね。(爆)
Wingさん、やりたいことをいろいろと考えられていて素晴らしい。そうやって常に考えていけばきっとその方向に進む事ができますよ。私も忙しさにかまけて目先のことばっかり考えていたらダメですね。反省....
Commented by sol at 2009-02-21 10:51 x
こんにちわぁ~!ちょっとご無沙汰しちゃいまして・・
またまた色々作られてますねぇ~♪
なかしましほさん・・・初めて知りました(汗)わたし、ほんとうといんですよ・・
体に良さそうなレシピで興味あります。特にシフォンが美味しそう~!これくらいのキメのほうが自分好みかも!って写真見ながら思いました。
ブラウニーもおいしそうだし、ガトーショコラのレシピも気になります。
Wingさんは色々な方のレシピを作られてるので情報がこちらで得られて勉強になりますわーー^^
つぶやき(?)も読ませてもらいましたが、なんか判る気がします。私はまた違うことだけど、頭で先に考えてしまって行動一つ起こせてなかったり・・・と、なかなか一歩が踏み出せなかったり。このままでいいのかな?って考えたり・・
でも、多分みんな似たような思いはあるんじゃないかな?って最近感じます。解消するにはなんなんでしょうねぇ~
とりあえず、自分なりに小さな目標を持ってそれに向かって進んでいこうかな?って私は思ってます。
色々なことがあったり思いがあったりするとは思うけど、家族楽しく元気に毎日が過ごせていけるようにしたいです。
Commented by Wingco at 2009-02-21 17:59
★たまさん、
チョコお好きなのですね~よかった!
黒いチョコの画像ばかりで飽きてしまうかな~と心配でした。
そうそう、メレンゲ緩めって怖いですよね。BPも使ってないし...
卵白4個と量が多めなので膨らむのかな?

ガトーショコラ、フランス語なのに日本生まれなのですか!
それは知りませんでした。
ショートケーキも同じ名前のはアメリカにもあるのですが、
全然別物なのですよ。
日本はいろんな物を自分好みに変えてしまうのって得意ですよね。
アメリカではぼんやりしたようなお菓子しか目にすることがないので、
つくづく日本のお菓子のレベルは高いな~と感心してしまいます。
うちも買うだけで使わなかったチョコ消費のためもあって、今回のチョコずくしとなりました。
思ったよりもたくさん使ったので、また買っておかなければ~
Commented by Wingco at 2009-02-21 18:15
★小夏さん、
今回はずべてビターチョコを使ったのです。
そのまま食べるとても苦くって、私には食べられないのですが、
ほんとのチョコ好きな方にはビターはたまらないそうですね。
そんなビターチョコもお菓子にすると、不思議とミルクチョコよりチョコ~というくどさがなくて、
苦さもいやじゃない、何だかチョコお菓子がとっても好きになりそうです(ほんとかな)
これもしほさんのレシピならではかもしれませんけどね。
ブラウニーもアメリカで売っているのとは違って、おもしろい食感ですね。
夫は気に入ってましたが、お口の肥えたハニ丸さまにはどうでしょう~
わぁ~20年前のお菓子の本ですか!
それは見てみたいですね~
著者はどなたかな~今田さんとか・・・?
藤野さんはまだ出ていらっしゃいませんでしたよね?
そうそう、韓国のお惣菜って手間がかかるものが多いですよね。
確かチャプチェも野菜をそれぞれ別に炒めて、最後に混ぜ合わせるのが本式だとか...
キムチも自分で漬けてみたいと思って、知り合いの韓国人の方に聞いたら、
「私はキムチ好きじゃないのよ~」と言われて、びっくりしたことがありました。
Commented by Wingco at 2009-02-21 18:41
★assam-milkさん、
こんにちは~♪
私も遅ればせなから、なかしまマジックにかかってしまいましたよ(笑)
菜種油は、日本のような濃~いのではないので、本来の味とはちょっと違うのかもしれませんね。それでも十分においしかった!
バターも好きなはずなのですが、バターを使わないお菓子も新鮮な感覚でいいですね。
今度はチョコ以外を、特にシフォンは全部いってみるつもり~(笑)
ほんと、一日、一週間があっという間に過ぎてしまいます。
寒いうちに作りたかったクロワッサンもブリオッシュもフルーツケーキも
お芋やりんごのお菓子もあずきを煮るのも...
まだまだありますが、何にもできていないのが悲しくなる~
もちろんベイキングだけではなくて、他にもやること山積み!
assamさんはまだまだお子さんに手のかかる時期なので(それなのに私の何倍も作っていらしてすごい~!)毎日を丁寧に過ごすだけでも大変でしょうけれど、うちは子供も大きくなってきたので(大きくなればなるでいろいろありますが)もっと余裕を持って、子供のせいだって言い訳しないで行きたいな~と。
楽しいことばかりに目を向けていないかな~と反省中です。
Commented by Wingco at 2009-02-21 23:14
★tomshoreさん、
いや~ただのクラスの中での賞ですから、全くたいしたことないのです。
親ばかばかですが、こんなへなへな程度でも選ばれるなんてね。
Tomさんのところでもしほさんのお菓子、おいそうだな~って拝見してました。
やはり評判になるだけのことはあって、いいですね。
いつものお菓子と雰囲気が違って、作るのも食べるのも楽しいです。
ハートのブラウニーこそ、どこが失敗なの~と思っていましたよ、
ちゃんとハートになっているし、見ていて暖かい気持ちが伝わってきました。
それがね、いつも考えてばかりで行動が伴わないのろまなのを治したいのですよ。
ベイキングもあれこれ本ばかり眺めいて、どれを作ろうか迷ってる時間の方が長かったりして...
寒くて体が動かない~なんて言い訳してますが、春になってもぼーっとしていそうです。
また素敵なお菓子をお作りになって、私に刺激をくださいね!
Commented by Wingco at 2009-02-21 23:52
★solさん、
なかしましほさんの本、サイズも小さくて黒くて地味な感じですからね。
私も最初に本屋で見かけた時は、何だかピンとこなくて買わなかったのですよ。
でもお邪魔してるいくつかのブログでおいしいよ~という評判を聞いて、
半年後にやっと買ったのでした。
体によいお菓子というと、味はちょっと~だったりしますけど、こちらのお菓子は今のところ何だか新鮮なおいしさですね。
食べても体が重たくならないような...カロリーが低いってわけではないのですが(笑)
私にとってもブログで拝見するパンやお菓子の情報、とっても貴重なものです。
いや~solさん、次から次へとた~くさんお作りになっていらっしゃる!
行動が早くてエネルギッシュな印象がありますよ。
でもそんなsolさんにも、立ち止まって考えてしまうことがあるのですね。
みんな似たような思い...のお言葉に、ああそうなのね~とほっとさせられました。
私もできることから何かとりあえず始めてみようと思っています。
そうそう、家族の笑顔がいつも見られること、それだけでも十分にありがたいですよね~
Commented by sat-omi at 2009-02-24 14:05
wingcoさん こんにちは☆
黒豆のガトーショコラなんてあるんですね。
私、黒豆大好き女なんです^^;;
おせち料理の黒豆も 私が独り占めするくらい・・・
今度のガトーショコラには 絶対入れます!^^

私もヴァローナのココア使っています!
最初は、私も特別なお菓子のときに使おう~、なんて思って取ってあったのですが
なかなかその「特別」も来ず(笑) 時間が経過してしまったので
今は惜しげもなく使っています^^
が、ココアって、使おうと思っても意外となくならないものですよ~(笑)!

私も「おうち生活」に疑問を感じてしまうこと・・・ 多々あります^^;;
こうして専業主婦ができることに感謝しなくては(特に 今のご時勢に)とは
思うものの、「私、これでいいのかな・・・」 なんて思っちゃうんですよね。
とりあえず 今の環境でできることを精一杯やる、それ以外ないですよね^^!
みなさん同じような思いを抱えてらっしゃるんだなぁって
お話伺いながら 気持ちがラクになりました^^
Commented by studiopinot at 2009-02-24 16:55
豆乳を使ったガトーショコラ、どんなお味か知りたいですね。

全粒粉のブラウニーも。
私もバローナのココアが一番いいお味だと思います。
探究心旺盛なwingさん次回はなんですか。
きっと今頃は色々出来上がっているのでしょうね。
Commented by Wingco at 2009-02-27 01:12
★さとみさん、
黒豆、子供の頃は好きじゃなかったのですが、やっとおいしさがわかる歳になりました(笑)
アメリカに来て、簡単に手に入らないと思うと余計に...かな。
時間はかかりますが、自分で煮てもおいしくできたので感動~
でも日本の黒豆を使ったのです。
こちらの韓国スーパーなどで売っている黒豆でも柔らかく煮えるでしょうか。

すでにヴァローナのココアお使いでしたか!
チョコレートは買っていましたが、ココアを売っているのを見た事がなくて...
やっとSur La Tableで見つけて嬉しかったです。
びっくりするようなお値段でもないし、そうですね、私も早く使ってみよう!

さとみさんも「これでいいのかな~」症候群(笑)が出るのですね。
私もそうですけど、回りのお友達にもちらほら...
そこで行動を起こすかどうか、なのですけどね。
みなさんがんばっていらして、それに比べると何もしていないような気がして...
でも自分にとっては楽しい毎日なので、なかなかそのぬるま湯から出られない~といったところです。
お気持ちを聞かせてくださって、とっても嬉しかったです! 
Commented by Wingco at 2009-02-27 01:20
★studiopinotさん、
チョコ風味が勝るので、豆乳を使ったと言われてもわからないような味ですよ。
バターを使っていないせいか、チョコお菓子なのにどこか和を感じる、
優しいおいしさでした。
ついつい食べ過ぎてしまう、危険なお菓子です(笑)

寒いうちに作りたかったお菓子、のろのろしているうちに春がやって来たような暖かさです。
そうなると軽めのお菓子が食べたくなりますね。
そうそう、芽キャベツ、今まであまり買ったことがなかったのですが、
おいしそうなお料理を試したくて、昨日買ったところです。
<< シナモンロール &アカデミー賞... スイートブール ~fumiさん... >>