Root Down &Zopfのパン4種
b0108544_22362474.jpg
先週の土曜日のお昼、お友達のDORAさんから
「評判のよい、新しくできたオーガニック・レストランがあるのよ。行ってみない?」
とのお誘いを受け、kickpopさんと三人で、評判を確かめに(笑)出かけました。

こちらでもちょこちょこ紹介していますが、デンバー周辺にも去年から続々と新しいレストランができています。
新しいのでお店の雰囲気もよく、お料理も大はずれ~ということはありませんが、どこも似たようなアメ食のメニューに味。
アメリカだから当たり前と言えば当たり前なのですが、「一回行けばもういいよね~」という印象のお店が大半です。

大きなアートが目をひく、デンバーにしてはなかなかクールな雰囲気の
Root Downという名のこのお店はどうでしょう...?



b0108544_22293916.jpg
ミルクピッチャーがわりの小さなビーカーがツボでした。
水の入っている瓶はリサイクルして使っているそうです。
フレンチプレスで入れるコーヒーはとても濃くておいしかったそう。
私はコーヒー苦手なのでジャスミンティ。(写っていませんが)こちらはあまりにお湯が多くて薄いお茶でした。






b0108544_22315681.jpg
kickpopさんのお料理はエッグベネディクト。それもカニ入り!
普通エッグベネディクトと言うと、イングリッシュマフィンにポーチドエッグですが、
これはパンの代わりにYamというオレンジ色のサツマイモのサイコロ状のソテーが下に敷いてありました。
反対側から撮ったので、これではよくわかりませんよね。ごめんなさい。
たっぷりフルーツと、軽めのドレッシングで和えてあるルッコラ(アメリカではアルグラと呼ばれることが多いようです。)
も添えてあって、彩りもきれい~! 食欲を誘います。






b0108544_22381355.jpg
DORAさんのお料理も奥にぼや~っとしか見えませんが、エッグベネディクトです。
こちらはまた少し変わっていて、パン代わりなのはキヌア入りのもっちりとしたいも団子のような食感のもの。
オランデーズソースにはドライトマトが使ってありました。

私もエッグベネディクトは大好きなのですが、違うものを頼んでみたくてオムレツにしました。
こちらにもたっぷりのルッコラとヤム芋...






b0108544_22422555.jpg
中がとろとろのオムレツ...ではありませんでしたが、アボカドとカッテージチーズがたっぷり入って、
ラタトィユのようなソースもたっぷり!
ソースの味が少し濃かったのですが、野菜たっぷり、結構な量があったにも関わらず
全員完食(笑)のおいしいブランチでした。

さすがにおなかがいっぱい、デザートまでは入らない~と思ったのですが...






b0108544_22474674.jpg
しっかり食べてますね~
いえ、注文したのではなく、DORAさんのお知り合いだというマネージャーさんからのプレゼントだったのです。
このアイスがとってもおいしかったのです!
バニラは、普通だとこちらのアイスって濃厚で、乳脂肪のこってりした感じがするのですが、
これはミルクの味はちゃんとするものの、あっさり、食感もしゃりっとジェラートのようです。
そして黄色いのは日本のかぼちゃを使ったカボチャアイス。
アメリカでパンプキン系のお菓子は必ずスパイスの香りもするのですが、
これは余計な物が入っていない感じ、ストレートにかぼちゃのおいしさが伝わります。
甘さもかなり抑えていて、これではアメリカ人からは「甘くないぞ~」って文句が来ないか心配になりそうなほど(笑)。
もちろん、日本人の私たちにとっては素晴らしく美味しいアイスです。 ご馳走様でした!

そのマネージャーさん、何と日本人女性なのです。
きびきびと元気に明るく働いていらして、かっこいい~!!
お忙しい中、私たちのテーブルまでいらしてくださって、
去年の秋にできたばかりのお店のことをいろいろ教えてくださいました。







b0108544_234849.jpg
オーナーはニューヨークの方だそうで(なるほど、都会的な匂いがするわけね。)、お店のコンセプトは「エコ」。
学校の体育館の床そのままや、やボーリング場のレーンを使ったバーカウンターなど、
リサイクルものがお店のあちらこちらで使われているそうです。
テーブルや椅子もそうなのでしょうか。どことなくレトロな雰囲気も漂います。
そしてこの窓の部分も元はガレージの扉をそのまま利用。
なので上の部分には扉が上がるレールの部分が付いたままになっています。







b0108544_23142067.jpg
元は自動車の修理工場だったそうで、外観もそのまま利用しているのがおもしろいですね~
お店の入り口は左の奥の方にあり、最初はここを見て、「お隣はタイヤ屋さん。土曜日でお休みなのかな~?」
なんて思ったのですが、こちらもお店の一部だったことが後でわかりました。
かなり広いお店です。

住宅地にあることもあって、看板も何も出ていない、知らなければここがレストランとは分からないような外観なのですが、
私たちが着いた時にも人の出入りが多くて、多分ここよね~とすぐに分かりました。
お洒落な若い人たちから、子供連れ、熟年カップル...といろいろなお客さんで賑わっていて、評判だけのことはあります。
お昼は土、日だけの営業ですが、パンケーキやベジバーガーなど、食べてみたいメニューもあるし、
夜はどんな雰囲気なのでしょう...? また訪れてみたいお店です。






b0108544_23154498.jpg
場所はデンバーのダウンタウンの西のはずれ。
高台にあって、高層ビルが夜はきれいに見えるのでしょうね~
先週はずっと春というより初夏のような暖かさでしたが、土曜日は急に雪がちらつくような寒さになりました。

土曜日ということで、タコは朝から野球の練習が3時間あったり、私だけこんなとこでのんびりランチだなんて申し訳ない~







b0108544_2312408.jpg
せめてもの罪滅ぼしに、パンをたくさん作っておきました。
もっとあったのですが、朝食べてしまった後なので...
Zopfのテーブルロールの本から、4種類ですが、パン生地はどれも同じなのでそれほどの手間ではありません。
この本ではスタンドミキサー使用の場合の捏ねについての説明もあるのが嬉しい~!
うちのスタンドミキサーは大きくて、300グラムの粉では空回りのような状態になるので、450グラムにしました。
それでも卵も入りバターも多めな生地なので、バターを入れてからは2回ほど手で補助しないとうまく混ざってくれませんでした。
お店のレシピそのままなので、ぬり卵テカテカしすぎ?でしょうか...






b0108544_23384417.jpgb0108544_23531999.jpg
Zopfのお店でも本物を買った、照り焼きチキンパン
焼きたてをすぐに車の中で食べた、あの美味しさは忘れられません!(私は一口だけでしたが)
よーく見ないとわかりませんが、パン生地はフラワー形に成形してあり、
その真ん中にレタス(本ではキャベツ)の千切り、マヨネーズ、照り焼きチキン、溶けるチーズという構成になっています。
このパンのために、その前日のおかずに作ったのはもちろん、照り焼きチキン!

ソフティチーズ、室温に戻したクリームチーズを包み込むだけなのですが、これがおいしい~!
私は一番気に入ったパンです。
パン生地と同じ重さ、30グラムずつのクリームチーズがたっぷり入っています。
熱が一度入ったためか、冷めても柔らかくて、ベーグルに塗るクリームチーズとは、同じなのに違ったもののように感じます。







b0108544_0113569.jpgb0108544_23535023.jpg

シャノンヨークとはどういう意味なのか知らないのですが、これもZopfで買って、おいしかった覚えのあるパン。
大きく見えますが、18センチのパウンド型なのでそれほどどっしりとはしていません。
お店のパンを食べた時には、中にカスタードクリームが渦巻き状に巻き込んであるのかと思ったのですが、
材料を見ると、基本的にバタークリームなのですね。
それにサワークリームや卵黄なども少し...

一見バターを折り込んだデニッシュ食パンのようにも見えますが、もっと簡単!
ロール状にクリームを巻き込んだ生地をスライスして、少しずらしながら型に並べるとこうなるのです。
外はカリッとバターの香ばしさを感じますが、中は柔らかくてしっとり。
デニッシュ食パンより軽くて、クリームの甘さもいいですね~

ただ、このシャノンヨークは一番最後に成形したので、少し発酵させすぎてしまいました。
ドライイーストのパンは久しぶりなので、その発酵の速さについていけない~
もたもたして成形が遅いのに、4種類も作ってしまうのがいけないのですよね。





b0108544_0143076.jpg
特に時間がかかったのがこの編みこみパンのリース
細長~いひも状を4本作るだけでも手間取ってしまったのに、そこから四つ編みを作って、
くるっと丸めてその両端をまとめる...
この最後のくっつけるところがうまくできなくて、しかも、どうしても両端が細くなってしまうので、
きれいな丸い形にはなりませんでした。
それでも何とかリースに見えないことはない?
タコがなぜかとても気に入って、「中に何も入っていないのよ。ただのプレーンなパン。」と言っても
「これが食べたい!」と言って何も付けずにむしゃむしゃと...
まだ喜んでもらえるうちに、いろいろな形の成形パンを試してみたいものです。



  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

今や有名なパン屋さんとなったZopf(ツォップ)。
最初聞いた時に変わった名前だと思ったのですが、パンの種類にもあって、
三つ編みのような編み込みの意味を持つドイツ語だそうです。

ドイツ語の歌...といえば思い出すのが、日本でもヒットしたネーナの「ロックバルーンは99」。
意味のよく分からない邦題(笑)ですが、原題を直訳すると「99の風船」。
曲調は、シンプルなポップロックといった感じですが、反戦の内容を持つ歌詞。
流行った1984年はまだベルリンの壁、崩壊前ですからね...

♪  99 luft Balons / Nena  ♪
[PR]
by Wingco | 2009-03-12 14:12 | 美味しいもの | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/10488446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by assam-milk at 2009-03-13 20:07
wingさん、こんばんは♪
今日は即座に新着記事かぎつけましたよ~(笑)
とーっても素敵なレストラン!天井が高くて開放感ありますね。
オムレツ、といってもものすごい豪華!ソースでずいぶんと印象が変わりますね。ラタトゥイユをかけるのもいいなぁ~♪
そして、アイス好きにはたまらない画像ですよ~~ダイナミックに盛られたところがまた最高♪かぼちゃアイスって、実はなかなか食べられなかったりしませんかー?
zopfの本、一度立ち読みしたのですけど、ちょっと難しそうかな~って。。
シャノンヨーク!わたしが行った時には、なかったかも。見た目も華やかで、とっても美しい!4種類も焼かれるなんて~それも、発酵器なしなのに(笑)
Zopfのレストランも、次こそは・・・!っと夢見てますが、ベビ連れだし怒られちゃうかなぁ^^;;
Commented by kickpop at 2009-03-13 22:28
こんな美味しそうなパンを作ってお出かけされていたとは!!!私がタコくんだったら、「マミー、毎週出かけていいよ♪」です。もちろん我が家は罪滅ぼしの「つ」の字もありません(笑)。「マックでも行ってきたら?」でした(爆〜

Wingさんのお写真、とってもキレイーーー。やはり、センス(あ、腕も!)の差ですねーーー。うーん、素晴らしい♡
また美味しいものを食べに行きましょう♪
Commented at 2009-03-13 23:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-03-16 14:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by betteryet at 2009-03-16 15:24
いいですね~♪オーガニックって、昔はなんとなくダサイ(私だけ?)イメージだったのですが、こんなお店があるなんて、素敵です。
そしてパンも美味しそう~~~とけるチーズ~~たまりません~!
Commented by たま at 2009-03-16 21:14 x
ほほーーーー
溜息~~^^
なんか絵になる~~~~~
POSTカードみたい♪素敵過ぎる~~

パン、難しそうですねー 真似できないなぁ~
罪滅ぼしだなんて^^美味しそう
Commented by yossy_yy_2008 at 2009-03-17 07:27
修理工場をそのままレストランにしちゃうなんて、ちょっと楽しそうですね♪
料理も美味しそうです( ´艸`)
そしてパンもとっても美味しそう!!編みこみのパンまで作ってしまわれるなんて、すごすぎ!です(´∀`*)
Commented by Wingco at 2009-03-18 16:05
★assam-milkさん、
こんにちは~♪
いつもコメントくださってありがとうございます!
中身のアボカドがこれまたたくさん入っていて、正直途中で飽きてしまいそうになりました。
アメリカでは画一的な料理が多くて、オムレツにこんなソースがかかっているのは初めて!
アイスクリーム屋さんは日本より多くあると思うのですけど、こちらではパンプキンアイスだと、必ずスパイスの効いたのになってしまうのですよ。
それはこちらのかぼちゃ自体の味がいまひとつだからで、日本のかぼちゃのおいしさが広まってくれれば嬉しいですね。
え~Zopfの本、assamさんにとっては物足りない、のではって感じですよ。
もしかしてライ麦粉パンの方の本をご覧になったのでは?
シャノンヨーク、また発酵させすぎでだれてしまいました。
本物はもっと美しいのですよ。パウンドの大きさなので一本でも小さめです。
以前にはお子様はご遠慮くださいって張り紙がしてあったのですけど、数年前からOKになったようです。
店内とっても暗いから、寝てくれるかも~(笑)
少なくても、怒られるなんてことありませんよ。
あっ、この前はタコも連れていったのですよ~
Commented by Wingco at 2009-03-18 16:13
★kickpopさん、
マックでも連れて行ってくれればいいのですけどね、
家の場合、何も食べずすませる可能性大なので...
写真、何をおっしゃる~ですよ。きれいに撮れていたではないですか。
私のは肝心のお料理がちゃんと写ってなくて、だめですよね。
奥の部屋の変わった雰囲気、電話機とかも撮りたかったですよね。
きっと夜はまたおもしろくなるのでしょうね。なかなか行けないけど~
バザーもお疲れ様でした。これからまた一層お忙しくなりそうですね。
春休みが終わるまで、ランチもお預けかな~
Commented by Wingco at 2009-03-18 16:16
★最初の鍵コメさん、
びっくりしました。そんな大変な時にコメントをくださってありがとうございます。
メールを差し上げたので、もし着いていないようなら、お手数ですがご連絡くださいね。
Commented by Wingco at 2009-03-18 16:22
★二番目の鍵コメさん、
こんにちは~♪
前回の記事のこと、ありがとうございます!
いつも質より量という感じでお恥ずかしい~
こちらこそ、いつも手間のかかるいろいろなお菓子やパンを拝見させていただいて、
すごいな~と思っているのですよ。
リンクもしてくださるなんてありがとうございます!
是非お友達にもよろしくお伝えください。
お友達はブログをされているのですか?よろしければご紹介してくださいね。
Commented by Wingco at 2009-03-18 16:26
★betteryetさん、
私は日本でオーガニックやマクロビのレストランというと、
体には良さそうだけど、味は素朴な...というイメージがありました。
今はまた違っているのでしょうね。
こちらでは、結構流行~って感じでしょうか。
おいしいパン屋さんもできてくれると嬉しいのですけどね~
Commented by Wingco at 2009-03-18 16:31
★たまさん、
デンバーではそれほど多くない素敵なお店なので、少しでも雰囲気が伝われば私も嬉しいです。
パンの成形ってなかなか上手くできなくて、やはりコツを掴むにはお教室かな~と思うのですけどね。
そういう機会もなかなか持てなくて、いつまでも初心者のままです。
Commented by Wingco at 2009-03-18 16:37
★yossyさん、
こちらも不況ですからね。
コスト削減にもなって、変わった雰囲気も楽しい~なかなかいいとこついてますよね。
不恰好な編み込みでお恥ずかしい...
なかなり長~く生地をのばさなくては編み込めないびで、
きれいに作るの、私には難しそうです。
<< レモンビスケット ~A.R.I... おでんといちご桜餅 >>