レモンビスケット ~A.R.Iさんのビスケット
b0108544_21563345.jpg
稲田多佳子さんの粉ものの本、なかしましほさんのシフォンだけの新刊も気になりますが、
森岡梨さんもいつのまにか新しいビスケットだけの新刊を出されていたのですね。
最初の本「A.R.Iのお菓子の提案」にもマフィンだけではなく、形も具材もユニークなビスケットが7種載っています。
その上、ビスケットだけで本ができてしまうなんて~
今度はどんなビスケットが載っているのでしょうね。とっても気になります!

が、そこは今度日本に帰った時のお楽しみにするとして、「お菓子の提案」の方に載っているビスケットを作りました。
とてもおいしかった覚えはあるのですが、以前作ったのはもうおととしの事になるのですね...

まずは春らしい爽やかな姿に焼きあがったレモン
ちゃんと上にレモンが乗ったのもあったのですが、
この倒れてレモンの輪切りが流れてしまったところがまたかわいいかな~なんて。
レモン汁にレモンの皮の摩り下ろし、それにたっぷりたっぷり入れる生クリームがレモン汁と組み合わさって、
ヨーグルトのようになります。
酸味はそれほどきつく感じません。甘さも控えめ。
爽やかでヨーグルト効果なのかとてもしっとり、外はカリッと。
その食感の対比も楽しくおいしいマフィンです。





b0108544_2157648.jpg
ディル、セージ、イタリアンパセリのみじん切りがたっぷり入ったハーブ
マフィンにも甘くないお食事マフィンがありましたが、こちらは言わば「お食事ビスケット」でしょうか?

アメリカではビスケットというと、クッキーの親戚というより、KFCでフライドチキンと共に食べるホットビスケット、
の方が一般的なので、違和感はありません。






b0108544_2241081.jpg
本ではバジルも入って4種のハーブを使うのですが、たまたまよいバジルが売っていなかったので、
残りの三種のフレッシュなハーブだけにしました。
それでもよい香りのなかなかおもしろいビスケットになって嬉しい~
おもしろい、と言うのは、何となくコンソメスープのような味がしたからです。
ハーブが混ざるとそれぞれの強い個性がマイルドになって、また別の味に感じるのがおもしろいですね。
フレッシュなハーブが手に入りやすい時期になったらまた、ハーブの組み合わせを変えたりして作ってみたいものです。







b0108544_2264456.jpg
せっかくヴァローナのチョコをたっぷり使ったのに、そのおいしさがあまり伝わらない写真になってしまったかも...ごめんなさい。
チョコチャンクの名の通り、2センチ各に切ったヴァローナの(しつこく言う)ミルクチョコがごろごろ入ってます。
生地にはココアも入って、それこそチョコ好きな方にはたまらないビスケットだと思います。







b0108544_22103133.jpg
シュガーレーズンはこの細長い三角形の形がユニークです。
ちなみに最初の2つは丸く抜いて、上のチョコチャンクは四角に切り分けたのですが、よくわからない画像でしたね。
そして生地も、最初の2つに液体は生クリームだけでしたが、チョコチャンクには生クリームと卵、
そしてこのシュガーレーズンには牛乳と卵とサワークリーム、といろいろ変えてあります。
卵は入るとさくっと歯切れのよい生地になりますね。粉に混ぜたコーングリッツともよく合います。







b0108544_22114748.jpg
焼くとひとりでに、細い方がねじれ気味になるのもおもしろい感じ。
バニラシュガーをたっぷりふって、そこがしゃりしゃりした食感になるところもまたおいしい~

スコーンにも似ていますが、A.R.Iさんのビスケットはもっとふっくら、中がしっとりとしていて、
特に焼きたてのおいしさは格別です!
事前の準備はいらないし、作るのも焼くのも短時間でできてしまう、お手軽さも嬉しい~
早く見てみたいな~新刊!







b0108544_22145536.jpg
せっかくバニラビーンズがたくさん入ったバニラシュガーも作ったので、それを使ったマフィンも焼きました。
りんご、4つ割りだと大きいかな~とその半分に切ってしまったのですが、焼きあがったら陥没してしまったし、
生焼けのような状態になったリンゴのしゃり感とマフィン生地がよく合ったので、今度は大きなりんごを載せよう!







b0108544_23564266.jpg
季節外れですが(笑)、
これももっと大きな柿を乗せればよかったと反省~
上にはバニラシュガー、下にはアーモンドクリームも敷いてある豪華版です。
実は柿ってあまり好きではない果物、特に熟れて柔らか~くなってのは苦手なのですが、
なるべく固そうな柿を選んだ(笑)せいもあり、アーモンドクリームのおいしさもあって、なんとかおいしいマフィンになりました。
もちろん、柿のお好きな方にはお勧め!







b0108544_021085.jpg
大きいのが一度に12個もできてしまうので、何とか飽きないようにと具を変えて今回は3種類。
3つめは一番楽な、具の入っていないように見えるバニラビーンズです。

中に大きな具が入っていないと、膨らみもいいですね~
A.R.Iさんのマフィンはいつも横広がりな感じになって、隣のマフィンとくっついてしまことも多く、
中の生地が果物の水分で柔らかかったり、とにかくきれいに型から出すのが大変なのですが、
これなら楽々~(?)
たっぷりバニラシュガーが乗っているだけではなく、生地にもバニラオイル、バニラビーンズとバニラづくし(笑)
さぞかしバニラむんむんかと思ったのですが、そうでもありませんでした。
バニラビーンズが古かったせいかな?(爆)

シンプルですが、A.R.Iさんのマフィン生地のおいしさがしっかり味わえます。
タコもこれが一番のお気に入りでした。







b0108544_095327.jpg
アーモンドクリームを作ったついでに、もう一度マフィンを焼きました。
よくも飽きずに...って言われそうですが、さすがに飽きたので(笑)、半分はお友達に食べていただきました。
グレープフルーツ、苦いからかタコが苦手なこともあったので...

でもこれがとってもおいしかったのです!
本ではグレープフルーツアイシング、と中に切ったグレープフルーツを入れて、
上にアイシングをかけたスタイルで紹介されていましたが、
ついでにアーモンドクリームと組み合わせてみると、これがピッタリ!
グレープフルーツの強い酸味で、クリームも甘さのしっかりしたマフィン生地もくどさを感じません。
中に入れてフルーツの水分が生地にしみ込んでしまうよりも、私には上に乗せて水分を飛ばし気味にした方が好みです。
A.R.Iさんのマフィン、中には甘すぎるという感想をお持ちの方もいらっしゃるようですが、
私もいろいろ作って、確かに具材によってはそう思ったこともありました。
でもこのグレープフルーツ+アーモンドクリームは、そんな方にもお勧め!
グレープフルーツを使ったお菓子で、これほどおいしいのって食べたことない~!?




  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

「はっぴいえんどの元メンバー、大麻所持で逮捕。」というネットで見たニュース記事。

高校時代の仲良し4人組がいて、お互いの家でお泊りしたり、大学に入ってからは旅行したり。
卒業して就職、2人は結婚が早かったので、みんなそれぞれに忙しくて、揃って会う事もしばらくありませんが、
今でも日本に帰ると連絡は取りあったりします。
何でその4人が親しくなったのか、今思うと不思議。
帰る方向が同じだった訳でも、同じスポーツをしていたわけでも、共通する趣味もなかったような気がします。
音楽も洋楽・ロック好きなのは私だけで、そんな話は他の友達としていたのです。
他の2人はニューミュージック(死語?)で好きな人がそれぞれにいることは知っていたのですが、
残るフーコ(と呼んでいました)からは音楽の話題が出たことがない...

ある日「何か好きな音楽あるの?」と聞いてみたところ、「はっぴいえんどかな~」。
その答えに、「わぁ~フーコって大人だわ~」と思ったものです。
はっぴいえんど...日本のロックがここから始まったと言われる伝説的なバンド。
その名前だけは知っていましたが、とっくの昔に解散していたこともあり、何も曲は聴いたことがありませんでした。
さっそくLPを貸してもらって聴いたのですが、正直
「う~ん、何だかかったるい曲。これってフォークじゃないの~?」とあまりピンと来ませんでした。
やっぱり子供だったのですね~(笑)
実家は産婦人科だったのに、高校時代から「精神科の医者になりたい!」と言っていて、
「それは荷が重過ぎるんじゃない?」とどちらかと言うと繊細でか弱い印象があったフーコに
私たちは勝手に心配していたものです。
結局初心を通して、ちょっと妥協して、心療内科医の道に進んで、結婚する間もなくばりばり働いています。
今見ても、彼女は私よりず~っと大人な存在なのです。

そんな成長のない私(笑)でも、はっぴいえんどの音楽がいいなって思えるようにはなっていました。
何年か前に、日本が舞台だということで、こちらでは珍しく映画館に観に行った映画「Lost in Translation」。
ソフィア・コッポラ監督の、女性ならではの感覚に好みの映像。すーっと入り込める映画でした。
そこでも使われていた、はっぴいえんどの名曲「風をあつめて」。
異国でいきなり流れてきた日本語の好きな曲、思わずぐっと来るものがありました。

もう一度、以前TVジャパンで石田以良の「4TEEN」をWOWOWでドラマ化したのを放送していたのですが、
原作のイメージがよく出ていて、抑えた演出に素朴な中学生たちの演技。
いいな~14歳の頃のあんな友達関係って...と感動して見ていたのですが、
そこでも印象的に「風をあつめて」が使われていました。

さすがに古い曲なので、YouTubeではっぴいえんどが歌う映像はみつかりませんでしたが、
何年か前のライブ、メンバーのうち大瀧詠一以外の三人が揃っていて、
解散後は作詞家として成功している松本隆がドラムを叩いているのは珍しいのでは?
ボーカルのひょうひょうとした感じがないのは物足りないのだけど...

♪  風をあつめて / 松本隆 作詞活動30周年記念ライヴ「風街ミーティング」より  ♪


こんなおもしろいのも見つけました。
ドイツのプログレ?or テクノポップ?グループ、クラフトワークのアウトバーンとの合成?
よく出来ているな~と私は思います。素材はオリジナルだし...

♪  アウトバーンで風をあつめて / はっぴいえんど+クラフトワーク  ♪
[PR]
by Wingco | 2009-03-17 21:58 | お菓子 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/10529684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by peanuts_miso at 2009-03-18 10:47
こんにちは~。
森岡梨さんのビスケットの本、私も欲しいなぁ、とは思ってるんですが、書店で立ち読み止まりです。笑
マフィンの本に載ってるビスケットは、シュガーレーズン位しか作った事が無いんですが、ハーブも美味しそうですね~^^
久しぶりに作ってみようかな!
それとマフィンのグレープフルーツも美味しそう♪
ARIさんのレシピは結構甘いんで好き嫌いが分かれるみたいですが、私は大好きです^^
Commented by at 2009-03-18 14:01 x
ご無沙汰してます(ぺこぺこ)

鈴木茂の事件の時は、我が家も暗く辛い時期だったので(笑)最初のショックはありましたがそれ以上の感情は何も起こらず・・・
でも周りではタイトルに「冗談はやめてくれ」などのblogが数件立ち上がってました。
単独ではありませんが彼のライヴにはココ10年の間に何度か行って楽しませてもらっていたのでほんとに残念です。なんでこの歳でと、定年間際に不祥事起こして退職金をもらえなくなった公務員の事件みたいな(^^;

いつもながら、ほんとに見た目も美しいお菓子やパンの数々。
wingさんのゆったりと充実した暮らしがうかがえます(お世辞抜き)
こちらはなんとか修羅場を乗り越え(おかげさまでマグレで都立合格できました(^^;)日記をUPする気力も無いほど脱力してます。
(コメントにてご報告、失礼)
Commented by kimagureokayu at 2009-03-18 19:23
こんにちは。
ARIさんのマフィンの本は持ってて、作ったことがあるのですが、アメリカンな甘さにびっくりしました。
ちょっと苦手意識持ってるのですが、こちらをみてたら、作ってみようかな~って気になりますね。
我家は農場もはじまるので、疲れた体に甘いものがほしくなります♪
Commented by moonwead at 2009-03-18 21:51 x
風を集めて、風を集めて~♪
あぁ懐かしい・・・鈴木茂&ハックルバックとか・・(^_^.)
もう30年以上前か~(@_@)
Commented by puremimi at 2009-03-19 01:22
お久しぶりです!そうそう、ビスケットの本、出たのですよね。マフィンの本にもレシピありましたね!マフィンの本はいまだダンボールの中・・ビスケットの本を買ってから、ARIさんのお店に行く機会があったので、本物食べました。おいしかった(^^)
それから、高橋雅子さんのベーグルのお店にも行きましたよ!
Wingさん、いつ日本に帰ってきます?夏休み?
ご一緒したいなぁ!
Commented by Wingco at 2009-03-20 09:15
★chihoさん、
こんにちは~♪
わぁ~もうビスケットの本、ご覧になったのですね。
おもしろいような素材の組み合わせがあるのでしょうか、とっても気になります。
ハーブの種類を揃えるのって、日本では大変ではないですか?
それさえクリアできるなら、とってもおすすめです!
お食事にもぴったり。新しい味わいですよ。
グレープフルーツもかなりお勧め。
以前焼いたパイナップルのも好きでしたし、酸味の強い果物なら間違いなく気に入っていただけると思います。
Commented by Wingco at 2009-03-20 09:26
★皿さん、
こんにちは~♪ コメントありがとうございます。
よかったよかった!そちらにも明るい春がやって来たのですね。
デンバーからの祈りも少しは効果あったかな~
卒業式や入学の準備などまだまだお忙しいことでしょうけど、
(それでもWBCはご覧になってるかな~)
落ち着いたら是非日記も再開なさってくださいね。
いつもの皿節を楽しみにしています。
大瀧詠一は好きでしたが、他のメンバーについては解散後もあまり聴いていなくて...
皿さんがお好きなら、きっとよいギターを弾くのでしょうね。
コメントの「経済的な不安もあって...」も何だか寂しい~
来月はいよいよデレク君(何だかBCRみたい)です!
クラプトンさまもびっくりするようなよい席で...これも皿さんのおかげです。ありがとう!
Commented by Wingco at 2009-03-20 09:33
★kimagureokayuさん、
こんにちは~♪
A.R.Iさんの本もお持ちだったのですね~
そう、確かにアメリカンな甘さ...そこは慣れているので(笑)びっくりはしませんでしたが、
キャラメルを合わせたり、バナナだったり、甘い素材は本当に甘い!
でも素材によってはびっくりするほどおいしく思うこともあるので、
是非また作ってみてくださいね。
ビスケットはどれも優しい味ですよ。お食事マフィンもありますし...
こちらも最近暖かくて...そろそろ庭仕事を始めないと!
Commented by Wingco at 2009-03-20 09:40
★Mのお父さん、
リアルタイムで聴いていた(or参加していたりして~)のでしょう?
40年前って言った方がいいかもしれませんよ。
早くリタイアしてアメリカに遊びにいらしてくださいね~
Commented by Wingco at 2009-03-20 09:44
★mimiさん、
こちらこそ、ご無沙汰しています。
時折覗きには伺っているのでけど...まだまだお忙しそうですね。
A.R.Iさんのお店は青山のですか?
他に出店なさっているとも聞いたのですが、ますますのご活躍、嬉しいですね。
わっ、雅子さんのお店の話はこの前聞いたばかり、もう行かれただなんて、早い!いいな~
日本はね、まだはっきり決まっていないのです。
子供が大きくなってくると、いろいろあってね~
私も是非お会いしたいです!
Commented by yossy_yy_2008 at 2009-03-20 14:59
こちらも美味しそう~~~!レモンが爽やかで、これからの季節にピッタリですね。ARIさんのビスケットの本、私も気になっているところですが、まずはマフィンの本に載っているビスケットを作ってからでしょうか(^^;)
今度私も挑戦してみます~~~~♪
Commented by tomshore2 at 2009-03-20 23:14
A.R.I.さんのマフィン、私も大好きです。この本マフィンはつくっているのですが、ビスケットとスコーンは作ってなかった。これをみて作りたくなりました。
そういえば少し前に青山のA.R.I.さんのお店に初めて行ってマフィン食べました。甘くないやつが意外にも美味しかったです。
ビスケットの本、未だチェックしていないのですが、私もまずマフィンの本に載っているのを作ってからですね...(笑)

アウトバーンで風をあつめて、面白いですね!

Commented by denver at 2009-03-21 18:53 x
はじめまして。
おいしそうな、お菓子で、興味をひかれました。
でも、今日はそのことよりも、デンバーにおすまいのようなので、少し教えてもらいたいことがあって、書いています。
デンバーに仕事でいくのですが、ダウンタウンにホテルがとれず、Cherry creekかstapletonの安いホテルをとるしかない、というところなのです。
Cherry creekは素敵な街だ、ってかいてくださっている回があって安心できましたが、
Stapletonはどうですか?
女性一人で夜ごはんを食べたり、スーパーでお土産をかったり、買い物したりできる安心なエリアに泊まりたいのです。
もし、質問にこたえてくださったら、非常にうれしいです。
お願い致します。
Commented by Wingco at 2009-03-23 23:51
★yossyさん、
レモンにヨーグルト風味、ほんと春の爽やかさを感じるビスケットです。
具材によって卵とか生クリームとか生地の配合もそれぞれ違っていて、
似ているようで食べた印象も違うのが楽しいです。
新刊、ご覧になったらどんなビスケットが載っているか教えてくださいね。
Commented by Wingco at 2009-03-23 23:57
★tomshoreさん、
マフィンもアメリカンですが、ビスケットもアメリカを感じる味、懐かしく思われることでしょう。
是非作ってみてくださいね。
甘さが控えめなので、こちらの方が誰にでも喜ばれるかもしれません。
わぁ~青山のお店に!いいですね~本物が食べられて。
記事にはしなかったのですね。そうでした、あそこは撮影禁止でしたよね。
今でもなのですね。
アウトバーン、面白がってくださってありがとう!YouTube見てると時間が経つのを忘れてしまいます。
Commented by Wingco at 2009-03-24 00:07
★denverさん、
はじめまして。コメントをくださってありがとうございます。
残念ながらstapletonには行ったことがないので、何も情報がなくてごめんなさい。
cherry creekはお買い物にもお食事にもよいエリアだと思いますが、
回りはすぐ住宅地で、お手ごろなホテルがあるかどうかはちょっとわかりません。
レンタカーを借りられるのならどこにでも行けると思いますが、
夜外を女性お一人で歩かれるのはどうでしょう。私は怖がりなのでできませんが...
お役になてなくて、すいません。
デンバーでの滞在が楽しいものになりますように!
Commented by denver at 2009-03-28 00:38 x
お返事、ありがとうございました。
あまり夜歩いたりしないほうがよいのですね。
このコメントを参考にして、シャトルバスのあるホテルをとりました。バスに乗れないときは、あきらめてタクシーにします。レンタカーは運転怖いので・・・。
お世話になりました。
Commented by Wingco at 2009-03-29 11:02
★denverさん、
こちらこそ、またご丁寧にお返事をくださってありがとうございます。
治安は結構いいほうだと思うのですが、女性お一人の時は用心にこしたことはない...ですよね。
シャトルバスがあるなら便利ですよね。
バスの便もあまりよくないようですよ(私は一度も乗ったことありません。)
タクシーも流しているのをあまり見ませんが、モールでもレストランでもすぐに呼んでくれると思います。
お役に立てなくてごめんなさい。
まだまだ寒い日があると思います。暖かい服装もお忘れなく!
<< ベーグル ~徳永久美子さんのパン Root Down &Zopf... >>