ベイルへの道 
b0108544_2232586.jpg
日本からは、桜の花が満開~という話題が聞かれる中、こんな季節逆行のような写真でごめんなさい!
でもほんの一週間前のことですからね。
先週はまるまる一週間、プラスその前の木曜と金曜日も雪が降って学校がお休みとなったため、
全部で10日もの春休みSpring Breakとなりました。
雪といってもデンバー周辺ではそれほど積もった訳ではなく、20センチもなかったような...
実は小学生の頃、父の転勤で新潟市に数年住んだことがあるのですが、
冬は毎日雪道を滑りながら歩くのが当たり前~
雪が降ってお休みになったという覚えはありません。
新潟市は日本海に面していて、それほど大雪にもならないせいもあるかもしれませんね。
もっと内陸部の豪雪地帯ならまた違うのでしょう。
とにかく、たいした雪でもなく、それも学校はすぐ近くなのに送り迎えを親が車でするのですからね、
二日もお休みにするなんて甘いな~と思ってしまいます。
もちろんタコは大喜びですけどね。

去年は暖かいフロリダで春休みを満喫したのですが、
今年はせっかく雪も降ったことですし、今シーズン最後のスキーを思う存分滑りたい!
とアメリカでもスキーリゾート地として有名なベイルVailに三泊四日で行って来ました。





b0108544_2211380.jpg
と言っても、滑りたいのはダダとタコだけ。
寒いのも運動も大の苦手な私は、コロラドに10年以上も住んでいるというのに、一度も滑ったことがありません。
スキーなんて、高校で強制的にスキー旅行に連れて行かれて、仕方なく滑った最初の日に足を捻挫...
それが最初で最後の経験~(笑)
まあ、ホテルでのんびりできるだけでもいいかな~と付いて行くことにしたのですが、
道中どこを見てもお山は雪景色。
クリスマスのようできれいなのですが、車の暖房をがんがんに入れても、景色を見ていると寒~くなってしまいました。
やっぱり暖かいところに行きたかった!






b0108544_11584068.jpg
それでも、温泉に寄るためにI-70を途中で降りて、遠回り。
山ではなくて、こんな視界の開けたところに来ると、空も私の気分も晴れて来ました。






b0108544_223234.jpg
ここを過ぎた後、時間もお昼近くになり、地図で確認すると、温泉まで途中街らしい街は後一つしかないということで、
そこを通りかかった時に、目に止まったお店に入りました。






b0108544_1132269.jpg
入ってすぐ左側にあった暖炉の暖かい火にほっとさせられます。






b0108544_1171534.jpg
右手にはカウンターバー。
素っ気無い入り口からは、こんなに広いお店だと想像はつきませんでした。
まだ奥に続いています...






b0108544_1129184.jpg
テーブルの方は薄暗いので、撮ってもだめだろうとカメラを向けなかったのですが、
ムーランルージュなどの雰囲気あるポスターが飾ってあったり、レトロモダンな、お洒落っぽい新しそうな内装。
これは当たりかな~とうきうき。






b0108544_1130060.jpg
この辺り、かなりの田舎だし、周りには何もなさそうで、集まるのは地元の人ばかりだと思うのですが、
お店のイメージからか、お客さんも雰囲気あるよい感じに見えてしまいます。







b0108544_11323086.jpg
席につくとすぐにこんな子供用セットを持ってきてくれました。
よく、キッズメニューが塗り絵になったのを渡してくれるレストランはありますが、
スナック、それにお手拭までなんて、アメリカでは初めてのことかも...






b0108544_113511100.jpg
普通のハンバーガーに見えますが、クラブケーキというカニコロッケのようなもののサンドイッチ。
表面焦げてて、これははずれかな~と食べる前に思ったのが表れているような写真ですが、
食べたらカニがぎっしりでパンも柔らかくておいしかった!

縦長に撮ったのですが、細長いバンズにクラブケーキが二個。
バーガーより多いのではと思うほどのフレンチフライもあっておなかいっぱい~
でも、デザートのカンノーリという名前に、こんなところにイタリアンドルチェがあるの?
とつい頼んでしまいました。






b0108544_11433621.jpg
この形、まさにカンノーリですね。
この大胆な格子模様はいかにもアメリカ~ですが、皮はさくっと、中のクリームはマスカルポーネの味もして本格的。
ダダのオーダー、ステーキサンドのお肉も厚くてなかなかおいしかったそうです。






b0108544_1145345.jpg
またここを通ることがあるかどうかは分かりませんが、
ふらっと入ったのにしてはヒットだったので、記念にお店の看板をパチリ。






b0108544_11512758.jpg
Granbyという名前の小さな街。
メインストリートにはご覧のように人気もお店もあまりなく、
これは食べるところがあっても寂れたダイナーぐらいかな~と最初は諦め半分。
でも走りながら目を凝らして道の両側を見て、あの地味な外観ですが、ピ~ンと来るものがあり、
通り過ぎてからダダに引き返してもらったのでした。

「こんな田舎であんなお店、なかなか見つかるものじゃないわよね。 感性が鋭いってことかな~」
と誰も褒めてくれないので、自分で自慢していると、
「その感性、もっと他のことに使えば~」
といつもながらダダの憎らしい一言...






b0108544_11534431.jpg
すっかり青空になりました。
岩山には雪も積もっていませんね。この辺りにはあまり降らないのでしょうか。







b0108544_121412.jpg
ほどなくして着きました。目的地の温泉。
HOT SULPHUR SPRINGS RESORT & SPAという所です。(4月22日追記)
温泉といっても日本のと違って、アメリカのはそれほど情緒もないのです。
以前行ったところは、それこそ普通の学校のプールのような大きなところにたくさんの人が入っていました。
混浴ですがもちろん水着着用。

なのであまり期待もしなかったのですが、こちらではここが一番大きな浴槽だったでしょうか、
大小23ものプールがあって、小さいところだと、それこそ三人入ると満員~
それぞれのグループだけでのんびりつかることができます。
そして中にも外にも、アップダウンのある土地に散らばっているので、プールどうしの中は見えにくくて、
それほど周りも気にならないし...






b0108544_23565652.jpg
山の中なので、晴れていてもやはり気温は低い。こんなつららができるくらいですから。
アメリカの温泉って温度も低くて、一度お湯に入るとなかなか出られなくなります。
ちょっとの間でも寒い外を歩く、その一歩を踏み出すには気合が必要~

でも、貧血持ちの私は長湯できないのですが、ここでは一時間近く入っていてものぼせるということもなく、
いつまででも入っていられそうでした。
硫黄の匂いもプンプン~





b0108544_1234113.jpg
こんな情緒ある、滝の流れる洞窟風呂(?)もありました。
お湯に入りながらカメラを持ち歩くわけにもいかないので、写真は服に着替えた後でざっと撮ったのですが、
まだまだたくさんのプールがあって、私はそこまで到達できなかった(移動が寒くて)けど、
高いところには日本並みに温度が高いプールもあって、とても気持ちがよかったそうです。
そこに入れなかったのが心残り、なかなか入り応えもあるし是非また行ってみたいですね~ 
もう少し寒くなくなったら...ですが。






b0108544_1392786.jpg
大きなアウトレットのあるSilverstoneからまたI-70に戻ると、また雲が厚くなってきました。
何年かぶりに通る、Silverstone。以前より大きくなっているように見えました。
ナイキ、GAP、バナリパ、エディバウワー...
以前はル・クルーゼもあって、日本からの駐在組のお供で何度か来ましたが、
今はなくなってしまったのですよね~残念。
もちろん、買い物に興味のないダダが、こんなところで時間を取るわけありません。素通り~






b0108544_23543195.jpg
ベイル到着!
運転手さん、ここまで見てくださったみなさま、お疲れ様でした。
来るだけでこんなに長くなってしまいましたが、ベイルでは何もしていないので、
さらっと、あと一回で終わりますからね~





  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

去年のディズニーワールドと違って、歩き回ったわけでも疲れたわけでも、大した旅行ではなかったのに、
今週は何となく気合が入らない...
ぼんやりしているうちに、今週ももう残り少なくなってしまいました。だめですね~
その上YouTubeばかり見ていてもいられないので、さらっと...

温泉→Spring→ブルース・スプリングスティーン、
そして前々回の消防署の記事の時にFire~と思ったので。
I'm On Fireの方が有名かもしれませんが、ポインター・シスターズも歌ってヒットしたこの曲の方が好きです。
ブルース・スプリングスティーン、アメリカを代表する、いかにもアメリカらしい骨太なロッカー。
ファンというわけではありませんが、今年のスーパーボウルでのハーフタイムショーでもBorn To Runなど、
若々しくて、力強くて、盛り上がった素晴らしいステージを見せてくれました。
その一方、胸に響くバラードも多く、この曲もその一つ。
そしてこの若い頃のライブでは、恥ずかしそうなところがまたセクシーでもあります。

♪  Fire / Bruce Springsteen   ♪
[PR]
by Wingco | 2009-04-09 22:21 | 旅行 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/10669804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sat-omi at 2009-04-10 10:45
wingcoさん こんにちは~☆

うわ~、すごい雪!
最初の写真なんて、まるで水墨画のよう(笑)
我が家は先週 お花見に行ってきました^^
LAの桜は、日本と違ってスケールも小さいし風情もなくて
寂しいものでしたが・・・ それでも春って実感だけは湧きました。
コロラドの春は・・・ もうすぐかな?
しかし、これだけの田舎町であの素敵なレストランを見つけられるなんて
すご~い! 探せばあるものなんですね!
カンノーリ、我が家のご近所のイタリアンレストランのものなんて
目も当てられないようなシロモノですよ(笑) しかも激甘で・・・
私も久しぶりに旅してみたくなっちゃいました^^

↓ビゴさんの食パン、やっぱりおいしそうです~
本を眺めては食べたい、食べたいと思っているのですがなかなか・・・
確か生イーストとドライイースト併用ですよね。
生イーストを売っているお店はあるのですが 1ポンド入りなのですよ^^;;
小山シェフのお菓子も、私が同じものを今日焼いたばかりだったり、と
なにかとタイムリーな記事で 楽しませていただきました^^♪
Commented by たま at 2009-04-10 19:25 x
あら アメリカに温泉^^知らなかった・・・w(゚o゚)w硫黄の香り~~ほほー。
雪、なんですねー そろそろ温かくなって過ごしやすい季節になりました♪
寒いの苦手なので どうせ寒いならこれくらい雪が降って欲しいんですけどね 生まれて雪が積もったのを見たことないです(;^_^A

綺麗な景色、美味しそうなカニバーガー・・・お休みを満喫してますね~~♪♪
Commented by Wingco at 2009-04-11 06:41
★さとみさん、
こんにちは~♪
かなり季節外れな風景ですよね。
デンバーでも今週はお天気がよくて、これが一週間前という実感がなくなりつつあります。
でも、もう一回くらい、雪は降りそうかな~?
そちらでも桜が咲いているのですね。日本のニュースできれいだな~と見ていたところです。
こちらではまだまだでしょうか、でも春はほんの短い間でわっっと夏になってしまうので、
一ヵ月後には暑い~とうなっているかもしれません(笑)
デンバーでもなかなか見つけられないようなお店、ほんとあんなところにあるなんてびっくりです。
日本で旅行だと、あれこれ下調べをして、それこ食べるお店なんて、
それを目的にでかける~みたいなところがあるのですが、
こちらではもうどこでも同じかな~(笑)なんて行き当たりばったりになってしまう。
そこがまたおもしろかったりもするのですが...たいていハズレですけどね。
カンノーリってアメリカでは結構知られているのですね。
激甘...よくあります。そのうえ量もすごいから、食べきるのは罰ゲームのような...

Commented by Wingco at 2009-04-11 06:41
★さとみさん、入りきれなかったので、続きです。
生イースト、そちらでは手に入りますか!
冷凍はできないと聞いたので、その量はきついかな。
ご近所だったらわけていただいたのに~
私もいつもさとみさんのお作りになるものは、どれも食べたい!
作りたい!と思うものばかりです。
さっそく拝見しに伺いますね~
Commented by Wingco at 2009-04-11 06:47
★たまさん、
コロラドには結構たくさん温泉あるそうですよ。
ほんと硫黄の匂いがきつくて、洗ったのにまだ残っています。
山が噴火したとかは聞いたことがないのですが、そこの方ではフツフツとしているのかな?(笑)
わぁ~雪が積もったのをご覧になったことがないということはスキーもみ経験?
よかった~スキーしないなんて、人間じゃない。なんてひどいことを言われるのですよ、こちらでは。
寒い中をすべるなんて、どこが楽しいのかな~と思ってしまいますよね。
Commented by peanuts_miso at 2009-04-11 22:25
すごく素敵な風景写真に見入ってしまいました~!
雪が綺麗ですね~。それに青空も!
お料理も美味しそうだし、クラブケーキ?食べてみたいです^^
温泉は確かに情緒は感じられないけど、やっぱり暖かそう♪
色んな温泉があるってゆうのも飽きないし楽しめますね!
続きも楽しみにしています。
Commented by Omamama at 2009-04-12 06:20 x
まだコロラドは雪なんですね~!ビックリです。コチラはかなり暖かくなってきて、日中は夏みたいに暑いときもあるぐらいなのに・・・ アメリカって広いんだな~とつくづく思わされますね。(笑)

温泉つかりた~い♪ 
Commented by nona at 2009-04-14 05:29 x
こんにちはー。お久しぶりです。ベルギーのノナです。最近いつも読み逃げだったのですが、ヴェイルという言葉に反応!私も一回だけ行きました。もうずいぶん前ですが、友人が「スノーボーダーの聖地だ!」というので一日だけ。日帰りだとちょっと遠いですよね。 でも天気も悪かったし、人も多いし、高いし、、、私は近所の小さいスキー場の方が好きでした。友人の家から30分くらいでつけて便利だったんですよねー。名前なんだったかな?エルドラ?そんな名前のとこありましたっけ? 学生の街が近くにあったような。。。あぁ。コロラドでのスノボ、、なつかしいなぁ。もう友人がいなくなってしまったので、行く事もなくなってしまったけど。。。
次の報告、楽しみにしてますね!
Commented by こうぽん at 2009-04-14 18:33 x
お久しぶりです♪
温泉、いいですね~。実は来月に母が日本から遊びに来るので、温泉旅行を予定しています。もし良かったら温泉の名前を教えて下さい♪
Commented by DORA at 2009-04-15 01:38 x
春休みをVailでスキーなんて最高に贅沢なVacationですよ!今年はシーズンの終わり近くになってまた雪がどんどん降ってくれたので、春スキーが十分楽しめると全米からスキーヤーが来ているらしいです。さすがWingさんのご主人!ポイントついてますよ。温泉もいいなあ、お天気が良すぎると日焼け、すごそうだからこの寒さでちょうどいいのでは
ありませんか?また温泉の場所をおしえてくださいね。
Commented by Wingco at 2009-04-16 11:53
★chihoさん、
山の天気は変わりやすいと言いますが、本当ですね。
走って行くと景色も天気で印象が変わっておもしろかったです。
運転は夫まかせなので、気楽だし~
やっぱり日本ではクラブケーキって聞きませんよね。
カニコロッケのように油で揚げてありますが、お芋やベシャメルソースではなく、
つなぎな何なのでしょうね。カニがぎっしりなのですよ。
しっかり硫黄の臭いがする温泉なのには驚きました。
山の中なので、外気は0度ほどではなかったかな?
温度もぬるめなので、芯から温まる感じにはなれなかったのですが、
のんびりできて楽しかったです。
次回はとっとと続編にしますので、また見にいらしてくださいね~
Commented by Wingco at 2009-04-16 11:56
★Omamamaさん、
今日は70度にもなるほど暖かかったのですが、今週末はまた雪の予報も出ているのですよ。
毎年5月に入っても雪がちらつく可能性は大です。
そちらは夏ですか~
いずれにしても、日本のような四季ってありませんよね。
春秋がちょっとしかない...
Commented by Wingco at 2009-04-16 12:04
★nonaさん、
こんにちは~♪ こちらこそご無沙汰しています。
懐かしく思い出していただけましたか。
確かボウルダーにお住まいだったことがあるのですよね。
デンバーよりも山に近いので、LovelandやA-baseなら30分で行けるでしょうね。
うちの夫もいつもは日帰りでスキーに行ってます。
お~nonaさんはスノボーですか、お若い証拠(笑)
夫はスキーの方が奥が深い。スノボーはいつでもできる、
なんて言って、スノボーはほとんどしません。
タコのお友達もほとんどスノボーやってるのに、タコだけスキーでかわいそう。
次回はベイルの完結編(笑)ですので、またいらしてくださいね。
コロラドにもいつかいらしてくださればいいのに~
私もベルギーにもう一度行ってみたいです。
Commented by Wingco at 2009-04-23 17:33
★こうぽんさん、
すっかりお返事が遅くなってごめんなさい!
このコメント欄にはアドレスを貼れないので、本文の温泉のところに追記しました。
HOT SULPHUR SPRINGS RESORT & SPAという名前です。
宿泊施設もあるし、是非お母様といらしてくださいね!
Commented by Wingco at 2009-04-23 17:44
★DORAさん、
すっかりお返事が遅くなってごめんなさい!
サッカーに野球にと忙しくしています。
今日はスイムチームのレジストレーションに行ってきました。
今日など気温も上がって、春を通り越して夏が来たようです。
今シーズンは雪が少ないかな~と思っていたら、最後に来ましたね!
こうして気軽にスキーが楽しめるのも、コロラドならでは。
二人は大喜びで雪かきするのも楽しいらしいです。
温泉はHOT SULPHUR SPRINGS RESORT & SPAという名前。
アドレスも記事の中に貼りましたので、参考になさってくださいね。
よいところでしたよ~ 私ももう一度行きたい!
Commented by skipelf at 2009-05-18 00:29
わははは、(今頃なんだ、ですね)、Wingさんこんにちはー(爆)
お久しぶりんこです^0^ 再読にまいりました~!
道のお写真では遠い道のりの臨場感味わえますねー!
イタリアン、、ウッフッフ、鼻が効くのですねっ?!(笑)
日ごろの訓練の賜物ですよ、奥さまは旅の英雄よ~ >ダダさまっ(爆)
温泉の色に目がいきますが、、硫黄ですかー!!
ブルーのところもいい色~、素晴らしいですね☆
日本人はこういう場合さら湯をかけないで上がりますけど、アメリカ人は
どうなのかしらと素朴な疑問がわいてきます^0^  小夏
Commented by Wingco at 2009-05-24 11:07
★小夏さん、
丁寧にこちらにまでコメントしてくださってありがとう~!
こちらでもすっかり夏気分の気温なので、一ヶ月前にはこんな景色が見られたなんてうそのようです。
ほんと、短い春なのですよ。
このレストランは全く期待していなかった廃墟のような街(というのも失礼)
で見つけたので私も夫も入ってびっくりでした。
こちらでは、よい評判を聞いて行ってもがっかりするレストランが多いので、
一層そう思ったのかも...
温泉の硫黄のにおいすごかったのですよ。
水着を洗濯した後でも残っていたほどです。
なのでみなさんしっかりシャワーを浴びていましたね~
<< 紅茶とプルーンのバターケーキ 春色ろみジャムと二斤山食 >>