オレンジバターケーキ ☆cherry creek reservoir
b0108544_22171625.jpg
夏休みに入って時間は限られるもののお菓子は食べたい、でも手間のかかりそうなのを作る気合は入らない、
多佳子さんのお菓子はちょっと飽きた?(笑)...
ということで、何を作ろうか迷っていたところに発見した、アコさんこと伊能勢敦子さんの本。
「『Mary Rose』アコさんの乙女なお菓子とおふくろごはん」

タイトルのように、お菓子とごはんの比較的シンプルなレシピが半分ずつ載っています。
写真も素敵で、どれも作りたいな~と思わせます。
そして何といっても楽しいのが、それぞれのレシピにまつわる思い出などを綴ったエッセイ!
気どりのないおもしろい文なのですが、読み応えもあり、最後まで読み終えると、
何だか自分もそのお菓子やお料理をいただいた気分になって、何も作らないで、すっかりそのままになっていたのでした。
ごめんなさい。

買ってから一年近く経って、初めて作ったのはオレンジバターケーキ
プレーンなケーキに見えますが、オレンジの皮のすりおろしが混ぜ込んであります。
それだけではなくて...





b0108544_2211515.jpg
絞りたてのオレンジジュース、グランマニエ、砂糖を混ぜたオレンジシロップを熱々のうちに、焼きたてのケーキにかけるのです。
そのシロップがかなり大量!
わかるでしょうか、中央の穴にはケーキに吸収しきれなかったシロップがたぷたぷしています。
でも、冷蔵庫で冷やしてからスライスすると、最初の写真のようにすっかり汁気はなくなって、生地もほどよくしっとり。

バターケーキなのですが、スポンジ生地のような作り方なのでふんわりとしていて、
しかし、溶かしバターはたっぷりと、アーモンドパウダーも入るので、コクもあって甘さもしっかりとした味。
もちろん爽やかなオレンジとリキュールの香りは、夏にぴったりのおいしいバターケーキ!
このとげとげがたくさんある少し変わった型で、焼き色も良い感じに、きれいに型出しできたのもうれしい~







b0108544_22143664.jpg
ココアブラウニー、夏にチョコのお菓子は重たいかな?とも思ったのですが、
チョコ好きなピアノの先生なら喜んでいただける、と期待して作りました。
が、焼き上がりはご覧のように真ん中が凹んでしまい、どうしよう~!
粉砂糖でお化粧して...







b0108544_22291638.jpg
カットして何とか見かけをごまかして(笑)、せっかく作ったので持って行きました。
食べてもいまひとつだったら、それは何とか家族に押し付けてしまうのですが、
ブラウニーという名前から想像するのとは違ったおいしさだったので、味には自信を持って!

こちらもスポンジ生地のような作り方(溶かしバターは粉の前だけど)のためか、
ココアのみでチョコを使っていないせいか、ブラウニーのねっちりした感じはなく、ふんわり軽い生地なのです。
甘さもちょうどよくて、軽さの中にもローストしたくるみが香ばしくてよいアクセントになっています。
くるみもブラウニーも苦手だと思っていたタコも気に入ってくれたようで、「何で一切れしかないの~」
ともっと食べたいようでした。
これも、「チョコ菓子は食べたいけど、暑いときに重たいのはちょっとね~」という方に是非お勧めしたい!







b0108544_22214350.jpg
このチョコチップクッキーも、何だかとてもおいしかった!
何といっても第一に、カリッ、サクッ、の食感がいいのです。BPを使っているせいでしょうか。
ブラウンシュガーでコクもあるけど、決してくどくも甘すぎもせず、次々に手がのびてしまうおいしさです。

ごまのように見える、小さなチョコチップもまたよい感じ。
アメリカのチョコチップって大きくて存在感ありすぎ~とあまりチョコが得意でない私は思ってしまうのですが、
キングアーサーの通販にミニのチョコチップがあったので試しに買ってみると、
これがほんとに小さい~! アリみたい...(笑)

参考までに、一番下にちょろっとミニミニチョコチップも乗せてみました。
でもそれがこのクッキーにはちょうどよかったようです。
熱にも強そうですし、以前チョコバナナシフォンを焼いた時に、チョコが溶け出してべたべたして、
きれいにスライスできなかったことがあったのですが、これなら上手くできるかな~?







b0108544_22255272.jpg
バニラサブレもラフな形で作るのが簡単に見えますが、こちらはもっと薄いので、一手間かかっています。
生地がだれないように氷水で冷やしながら、二枚のラップではさんでフライ返しを押し付けて薄くのばすのです。
この薄さをどの程度にすればいいのかちょっと悩んで、結局いろいろにしてみたのですが、
少し厚めだとパリッと焼けなくて、薄いのと食感も違います。
でも薄いと回りのこげ具合が強くなりすぎてしまいます。
焼き時間、10秒の差が命取り(笑)
「シンプルなクッキーって、結構美味しく焼くのは難しい~」、とやることがいつも大雑把な私には、
そう思い知らされることがよくあります。

卵は卵白のみ使用。
焼き上がりの白さとオリーブオイルのさくさくとした軽さが、これまた夏にピッタリ!
絵的にさみしいかな~と、このバニラサブレには関係ないのですが、一緒に写したのは、
クリスマスプレゼントにお友達からいただいた、フルーツフレーバーの紅茶です。
一回ごとのパックになっているのですが、中身はちゃんとリーフティー。
もったいなくて今までしまっておいたのですが、アイスティーにしていただきま~す。
マンゴー、ストロベリー、パイナップル、ブルーベリー、どれからにしましょう?





  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


スイミングも終わって先週末は何も予定がないはずだったのですけど、何もないのも何だかつまらなくて、
まぁ、それなら補習校もないし、ドライブとかキャンプとか遠出をする...ほどの気力もなく、
モールに出かけてショッピング&食事を楽しむ...というのはうちの家族の場合(といっても約一名ですが)
「楽しみ」ではなく「めんどくさ~い」ことのようなので却下。
私も一人で出かけるほうが気楽だったりします。
なので入れてしまったのは、やっぱりというかスポーツがらみのこと。

これも先週に終わったチームテニスですが、何と8月に行われる州大会に進出決定~!!
といっても、たまたまお上手なチームメイトのみなさんとご一緒させていただいたおかげ。
ダブルスでは勝てたものの、シングルスでは以前にも言いましたが、
タイブレークでの惜しい負けと、全然惜しくない負け(笑)
「U12のチームだから仕方ないかな~」とさぐさめながらも、
「いえいえ、強い子なんて10歳でもU12のトーナメントに出ているよ~」
「それなら一度公式のトーナメントに出て見る?」
「それはまだ早いでしょう。きっと1ゲームも取れないぼろぼろ負け、ハハハ。」
「それもいいかも、こてんぱんにやられたら、もっとやる気になるかも!」
「反対にテニスなんて見るのもイヤになったりして...」
「買ったら新しいDSソフト買ってくれるかな~」
「優勝したらWiiでも何でも!」
「それならフランス旅行というのはどう?(全く無視される)」
と何だかわからない話し合いの末、餌に釣られたタコはトーナメントに出たい!ということになりました。

最初の試合は金曜日の11時から、ということで私が連れて行くことに...
会場に着くと、すでに朝からの大きな子の試合は始まっていて、やはり練習の時のコートとは違って、
真剣な空気がぴりっと伝わります。
タコの対戦相手は背格好も似ていて、チームテニスの時と違って、体格での威圧感はないわ~
とほっとしたものの、ウォーミングアップで打ち合っている二人を見ると、相手の方がお上手に見えてしまう。
試合が始まると、わぁ~サーブ入った、早い球ちゃんと返してる~、結構試合らしい試合をしていて感心してしまいました。
それまでのチームテニスの試合では、コートが遠いとこだったり、他のお母さんとお話していたりで、
実はあまりじっくり見たことなかったのです。ごめんね~>タコ。

厳しいラリーが続いたり、なかなか互角の感じだったのですが、相手のお父さんらしき人の声援がうるさい~
テニスの試合であんなに喋る人って初めて。
よいプレーをした時に褒めるのはまだよいのですが、ミスした時につく大~きなため息(笑)
後で聞くとタコにも聞こえていたそうなので、相手のお子さんにも当然...
ミスをしたら自分でもあ~あとしゅんとなってしまうでしょうに、それに追い討ちをかけるように父親から...
1セット目をタコに取られた後の2セット目は、暑さの中疲れも出たのかもしれませんが、どんどんミスが目立つように...
何だか実力を出し切れなかったのではないかと、可愛そうになってしまいました。
いえ、もちろん、ラッキーにもタコが初めて勝ったのは嬉しくて、一日うきうきとしていましたけどね。

いや~、これはもしかして、優勝なんてこともある?
なんて浮かれていたのもつかの間、翌日の土曜日の試合。
相手は打つフォームもきれいで力強くて、これは本格的にテニスをやっていそうな子が相手。
最初からサービスエースは決められるし、フットワークも全然違うし、
もうこれは1ゲームも取れないかも~と今度はタコがかわいそうになってきました。
それでも2セットめになると、1ショット1ショットあれだけ力を込めて打って全速力でダッシュをした疲れが出たのか、
いつもスロースターターのタコにエンジンがかかってきたのか、タコが取ることができてよかった~
チームテニスの時にはデュースの後のアドヴァンテージはないのですが、トーナメントとなるとしっかりあるのですね。
これがあるとないとは大違い! 
デュースを5、6回繰り返すということも何回かあったし、試合時間は2時間にもなりました。
3セット目は10ポイント先取のタイブレーク。
そこは相手の子も最後のがんばり。実力を出して、10-7でタコの負け。
惜しかった~というより、よく1セットでも取れたものだな~という印象。相手の方が強いのは歴然としていましたから。
やっぱり10歳でも強い子はたくさんいることを、あらためて思い知らされました。
第一シードでもあったので、そのまま優勝するのかな~と後日結果を見ると、決勝で負けてしまっていましたからね~

試合の後、「疲れた~」とタコは少しがっかりしていた様子でしたが、クリスピークリームのドーナツ2箱途中で買って、
ここ↓に着いた時には、「友達と遊べる~」とすっかり元気。いつもの立ち直りの早さを見せてくれました。






b0108544_22305349.jpg
あら~、水遊び。 海のないコロラドで?
そう、海ではありません。デンバー近郊には大きな川も湖もありません。
ここはcherry creek reservoir。 チェリークリーク貯水池とでも言うのかな、水源確保のための人工の大きな池。
回りはバイクのトレイルやキャンプエリアもある広い公園、デンバー市民の憩いの場となっているようです。
うちから車で10分ちょっと。とても近いのですが、家族三人で来たのは何と初めて~
泳ぐのが嫌いだから...というわけではなくて、






b0108544_2238455.jpg
あまり水がきれいではないらしい...と聞いていたからです。
実際に見ると、それほどでもなかったのですが、あまり水には入りたくないかな。
それに、波もあまりないし、こうやって小型ボートや水上スキーと混みあっているし...






b0108544_22353448.jpg
でも水がある景色を見て、涼しい風に当たっているだけでも、気持ちいい~!
秋冬にしかいないはずのグース(がちょうかな?結構大きくて近づくと怖い~)も、ここは居心地がよいのかな~
いつも何かというと出てきて、「アメリカにはこれしか食べるものはないのか~」と思うハンバーガーやホットドッグも、
外のBBQで焼きたてをいただくと、何だかおいしく感じます。(気分に弱い)

リトルリーグの野球チームの打ち上げパーティー。






b0108544_2241938.jpg
こんな場所に来ても、みんながやりたくなるのは、やっぱり野球なのですね~
スイミング、テニス、とこの夏いろいろなことがありましたが、一番ドラマがあって印象深かったのがこの野球チーム。
何と、14連敗のまま、1勝もできずに終わってしまったのです~!!!
その裏にはまたいろいろあって...たかが子供の野球なのですけどね~
話したいことはたくさんありますが、また長くなってしまうのでやめておきます(笑)
そんなへなちょこチームですが、子供たちの仲は良くてこの日も和気あいあい。
よいチームメイトに恵まれたこともあって、タコは今のところ野球が一番楽しいスポーツだそう。
来年はどうなるのかな~
[PR]
by Wingco | 2009-07-31 22:41 | お菓子 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/11625384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomshore2 at 2009-08-03 12:45
私はバターケーキってそんなに好きじゃないんですが
これ、美味しそうですね。カタチもかわいい。こんな型欲しいなあって思っちゃいました。
ブラウニーもクッキーもおいしそう。
とくに薄いクッキー、売っているものみたい!
こういうの作りたいのですがなかなかうまくいきません。すぐ焦がしちゃうし(涙)10秒が命取りってわかります。

息子さん、州大会に進出なんてすごいですね!
そしてトーナメントの様子、私も手に汗握っちゃいました。

Commented by skipelf at 2009-08-04 17:26
Wingさん、こんにちは~^^ 
読んでいるのに書き込みお久しぶりです!毎度こんな始まりですいません(汗)
どんなふうに違うのかと思ったオレンジケーキって、ほんと面白いレシピですね!
ブラウニーも食べてみたいです。タコ君にも好評だったのですね!!
紅茶の缶、とても気になりましたよ^^

忙しくも実りある夏休みね~。タコ君も喘息気味の少年だったとはもう忘
れてしまいます。クリスピークリームで元気回復、、なんてたくましくなっ
た事でしょう~!一まわりり成長したように思いますよ~。     小夏
Commented at 2009-08-05 19:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ayanatsupvmail at 2009-08-06 00:01
いろいろな親御さんがいらっしゃいますね~
子供は頑張っている時にうまく評価されないと、伸びないですよね~
ちょっと同情してしまいます。。

タコ君はなんか真っすぐな感じが伝わってきます。。^^
お友達との様子が想像できちゃいました。。

オレンジケーキ。。。かわいい型ですね。。
私も、時々クオカを見ては、良いなぁ~欲しいな~っと思っています。
シロップをかけてしまうとは、サバランの様なバターケーキ。。
おもしろいですね。。
食べてみたくなりました~☆
Commented by peanuts_miso at 2009-08-10 13:08
シロップケーキって焼き菓子だけど夏にぴったりのケーキですよね^^
冷やして食べると美味しいし、大好きです♪
ブラウニーもクッキーも美味しそう!
でもこの暑さでオーブンを使うのはちょっと・・・。と、ためらってしまうのでこちらのお写真で堪能します♪
Commented by Wingco at 2009-08-13 15:27
★tomshoreさん、
ちょっと珍しい型ですよね。アメリカで売ってるにしては小ぶりなところも気に入っています。
ただ、角が折れてしまったり、きれいにはなかなか型出ししにくいのです。
バニラサブレはそれほど薄~いというわけではないのですが、
オリーブオイルのさくさくした食感が夏にいいですね。
薄いといえば、以前作ったラングドシャが軽くておいしかったのを思い出しました。
くるっと巻くのが上手くできなくて~
タコの夏休みについては、去年のこと一年経つと結構忘れてしまっていて、
今年はちょっと書き残してみようかな~なんて。
テニスはまだ10歳だと競合人数が少ないので、何だかよい経験もさせていただきました。
長く楽しんで続けてくれたら...とあまりプッシュはしないつもりです。
Commented by Wingco at 2009-08-13 15:40
★小夏さん、
こんにちは~♪
いえいえ、まとめてでもいつも読んでくださって嬉しいですよ。
たっぷりのシロップがけ、おもしろいですよね。
アルコールはほとんど感じませんが、ブランデーケーキに似たしっとり感でした。
お酒には弱いけど、こういうお菓子って好き~
私もはじめて見る紅茶の缶です。
ティーパックの中が、リーフティーと言うのも嬉しいし、
先日飲んでみたら、複雑なしっかりとした味だったのですよ。
アメリカのフレーバーティーって薄め(アメリカン?)なのが多いですからね。
今年もなかなかせわしい夏休みでしたが、去年と違って、私が体調を崩さなかったのは幸いでした。
去年は最後に日本行きというアメがあったのですけど、今年はムチしかない?(笑)
クリスピークリーム、こちらでは珍しくもなんともありませんが、
子供は大好きですね~2ダースあっという間にみんなで平らげてくれました。
Commented by Wingco at 2009-08-13 15:49
★鍵コメさん、
こんにちは~♪
そちらも夏休み、後半戦突入でしょうか?
こちらでは、今日学校のレジストレーションに行ったりと新年度の準備です。
夏には重たく感じてしまうバターケーキですが、これは爽やかでいいですよ!
料理本は眺めているだけでも楽しいですよね。
うちにも全く活用していない本がた~くさん!
一つでもレシピを作ったことがある本より多いと思います(笑)
「作った気になる」だけの方が実際に食べないのですから、
太らなくていいですよ~
Commented by wingco at 2009-08-13 23:32
★あやなつさん、
アメリカの親御さんは、褒めすぎじゃない?って思うほど、人前でも褒めるのをよく見るので、
このお父さんは逆に珍しくて、印象的でした。
かなり興奮していたので、ご自分でもわからなかったのかも...

このケーキの型は他で見たことがないのですが、日本にはありますか?
クオカのサイト、とっても充実していて、見ているだけでも楽しいですよね。
私も日本に帰るたびに、ここでたくさん買ってしまいます。
サバランほど水分は多くなくて、どちらかというとブランデーケーキのようなしっとり感でしょうか...
あまりアルコールも感じなかったので、グランマニエたっぷり~でまた作ってみたいと思っています。

Commented by wingco at 2009-08-13 23:36
★chihoさん、
シロップをかけるケーキって初めて作ったかもしれませんが、
ほんとにたっぷりのシロップなのに、時間が経つとしっとりしてるかな~
程度にわからなくなってしまうものなのですね。
ほんと、夏にぴったり!
今年は暑さもそれほど厳しくないので、食欲も落ちなくて困ってしまいます。
<< バターリッチ&フォカッチャ ★... Zopfの動物パン ★チャンピ... >>