バターリッチ&フォカッチャ ★Pirates Cove
b0108544_22542892.jpg
今年の夏は比較的過ごしやすいコロラド。
例年なら、新聞の天気予報の最高気温予想に100という数字を見つけて、それだけでくらくらしてしまいそうになるのですが、
この夏はまだ一度も100度超えはなく、暑くなっても90度ちょっとという感じ。
100度、もちろん華氏ですが、摂氏だと37度を超えます。
日本より湿気が少ないので、それでもまだ日本より過ごしやすい夏でしょうか。
なので今年は高原に避暑にでも来ているように爽やかな、穏やかな気候の毎日です。

なので、夏だというのにバター折込みのパン、バターリッチなんて焼いてしまいました。
レシピは今回もZopfの本です。
パン生地もシート状に伸ばしたバターも冷蔵庫で冷やしてからの作業、
それにクロワッサンなら三折りしては寝かせて伸ばして...を三回は繰り返すのですが、
これは三折りを方向を変えて一度に二回、三等分して三つ編み、までの成形を一気にしてしまうので、
時間的にも楽です。




b0108544_22593643.jpg
クロワッサンのような細かい層にはなりませんが、
デニッシュ食パンらしいざっくりした層もでき、食べればふわふわしっとりのクラム、バターのリッチな風味がたまりません!
パウンド型で焼くので、普通の食パンよりは小さめなのですよ。
一本丸ごと食べてしまいそうな、おいしくて危険なパン!(笑)







b0108544_22581426.jpg
バターリッチの生地を冷蔵庫で寝かせている間に、残りの生地で作ったのはピザパン
適当に丸く伸ばして、上に具を乗せてしまうので、格好の良い悪いも気にしなくていいし、
ピザ系は一番気軽に作れるパンです。
それでいて、「毎日ピザでいい~」というほどタコも好きで作ると喜ばれる、ありがたいもの。
といっても毎日ピザでは、作るほうも飽きてしまいますけどね。

トマト&ベーコンは具をチーズの上に乗せてよかったのですが、アスパラ&ハムはハムが薄かったこともあって、
熱でぱりぱり紙のような食感になってしまいました。
次回は具の上にチーズを乗せよう~

上から見るとピザのようですが...






b0108544_2325349.jpg
断面のこの厚さ、やはりピザパンならではですよね。
薄めのぱりっとしたピザもいいですが、時には食べた~と満足感のあるピザパンもどうぞ。

全然ピザパンと関係ないのですが、最近買って気に入ったケチャップ。
ぼけて写ってしまってラベルもよく読めないかもしれませんが、Organic Villeという名前、ホールフーズで買いました。
アメリカのケチャップはハインツに代表されるように香辛料強めの味、私はあまり好みではないのです。
でもこのケチャップはそのきつさを感じません。少し甘めかもしれませんが、穏やかな味。
色もハインツの黒っぽい赤に比べると明るめ。もちろんオーガニックなのも嬉しい~







b0108544_15591676.jpg
なかなか進歩のない、ビゴさんレシピ、ツイスト成形の二斤角食
夏は室温で発酵できるのはいいのですが、つい発酵させすぎてしまいがち。
きちんとタイマーを使えばいいのですけど、一次発酵、ベンチタイム、二次発酵と何度もセットするのが面倒で
「45分後だから、10時20分までかな~」と記憶にたよってします。
まだ一人の時は忘れることもないのですが、タコと何かしていたりすると、「しまった~ もう1時間も経ってる~」
となってしまうこともしばしば...







b0108544_15525470.jpg
ツイスト成形は諦めて、2分割丸め、コム・シノワのパン・ド・ミ
でも、こちらも過発酵ぎみ、カクカクした角になってしまいました。
そしてつい、ビゴさんの時と同じ200℃で焼いてしまったのですが、コム・シノワのは240℃とかなり高温の設定だったのです。
なので焼き色も足りない感じ。






b0108544_2157589.jpg
再度同じパン。今度はいろいろ気を遣ったつもり(笑)
角に丸みは出て、焼き色も濃くばりっと焼けたクラスト...まあまあな出来でしょうか。
本ではもっと焼き色が強いのですが、電気オーブンのせいか、型に入れるとそこまでにはなりません。







b0108544_15561634.jpg
外見とは対照的に、と~ってもふわふわ軽くて繊細、そして角食ならではのしっとりとしたクラム。
水分の多さがこのクラムになるのでしょうか。
とてもべたべたした柔らかい生地で、こねの時もボウルに張り付くし、成形の時もだら~んとして
とても丸めるような感じではなく、打ち粉だらけになってしまうのですが、このクラムを見るとまた作りたくなります。
コム・シノワのパン・ド・ミ、大好き! ドライイースト使用の食パンでは一番好み...かな?






b0108544_161765.jpg
「コム・シノワのパンの教科書」から、一番手軽にできそうなフォカッチャ・ロマランも焼いてみました。
ロマラン...どういう意味なのでしょうね。
上にローズマリーをたっぷり乗せるからでしょうか?
これでも少し控えめにしたつもり、本の写真ではもっとローズマリーが積もっています。
ドライとはいえ効かせ過ぎでは?と思ったのですが、食べて見ると...やはり少し苦かった(笑)ようです、私には。
フォカッチャそのものはとてもおいしくて気に入ったので、
次回はチーズたっぷり、ローズマリーぱらぱらに、また焼きましょう。

一個90グラムと見た目より大きめ。
でも右奥のローズマリーが乗っていないのは、少し小さめ、60グラム分割です。
大きさだけではなくて...







b0108544_1624663.jpg
塩茹でして刻んだブロッコリーを混ぜ込んであります。
フォカッチャのバリエーションとして紹介されている、ブロッコリー・フォカッチャ
ブロッコリーの水分で、上のロマランに比べてかなりべたべたの成形しにくい生地でしたが、
焼く前に穴を開けないこともあってか、まん丸によく膨らんでくれて、柔らかいふわふわのクラムになりました。

フォカッチャにもいろいろありますが、コム・シノワのは中力粉と薄力粉が半々という、かなり軽めの仕上がり。
砂糖は全く使っていないのですが、牛乳のほのかな甘さ、ミルキーさと、適度に塩気が効いたところ、
もちろんオリーブオイルのバターとは違った風味が、主張しすぎないブロッコリーの味を引き立てます。
ブロッコリーの緑も鮮やかなままなのが嬉しい~! これもかなりお気に入りのパンとなりました。





  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


先週の金曜日に行われたチームテニスのState Championship。
予定ではチームで一番強い子と組んむダブルスの予定だったので、少し気楽に会場に向かったのですが、
何とメンバーの一人が来ていない~ということで、急遽タコはシングルスに回されてしまい、いきなりどきどき。
相手は12歳でやはり頭一つタコより身長が高くて、厳しいかな~と第一印象。
でもウォーミングアップでは鋭いサーブやリターンが来るわけではなく、ぽよ~んとした球。
4-0と滑り出し好調だったので、期待した途端5-5にまで持ち込まれて、あらら~
何とか7-5で取ったものの、第二セットは6-4で反対に取られて。
点差以上にあっさりと取られた劣勢の雰囲気を引きずって、3セットめのタイブレークは7-5で負けてしまいました。

タイブレークに持ち込まれると今まで4連敗、気持ちが弱いのかな?
相手の子、パワフルでないので、一見上手そうではなかったのですが、何しろミスが少ない。
ダブルフォルトは一度もなかったのではないかな?
無理をしないで粘り強く球を返し続けるタイプ。
それに後半には、タコの苦手なところ、バックラインぎわにポヨ~ンと落ちて高くバウンドする球で責めるなど、
冷静だな~と感心してしまいました。
勝てるかも~なんて(私が勝手に)思ったのが負けてしまって、どっと疲れてしまいましたが、
昼間の強い日差しが照りつける中、一時間半タコも集中を切らさないでよくがんばりました。

州のチャンピオンシップも取ったゲーム数で勝ち負けが決まるので、タコの試合は11対12の僅差。
他の2試合の結果如何では...と望みをつないだのですが、ダブルスは勝ったものの、
もう一つのシングルは6-0、6-0の完敗で残念ながら決勝トーナメントには行けませんでした。
その後相手のチームは決勝まで勝ち進んだのですが、決勝ではなんとゲーム数が同じ。
次に比べるのが勝った試合数。その差で惜しくも準優勝となったようです。
州の大会なんて、もう二度と出られないかもしれないし、タコにとってよい経験になりました。
「もうしばらくは、プールに行くのもいや~」と言われてしまったスイミング(笑)と違って、
テニスの方はまだ飽きてはいないよう。
今日も夜にはダダと練習しに行きました。


今週はピアノのレッスンと学校のレジストレーション以外に何も予定がない~ 暇~(笑)
あと二週間後にせまった現地校の新年度に備えて勉強...?
などと考えていたら、やっほーさんからありがたい遊びへのお誘い~!
嫌がっていはずのたプールへ、なのですが、お友達が一緒だと「行く~!!」とタコも即答。

Pirates Coveという公共の、日本だったら市営プールといったところでしょうか。
うちから車で30分ほどのところで、何回か前の道は通ったことはあって、プールがあることは知っていたのですが、
行くのは初めて。外から見るよりもかなり広くて、大きなプールが三つ。
それぞれに特色があり、公共のプールなので入場料約8ドルとお手ごろの割には、とても楽しめるし充実しています。






b0108544_9172851.jpg
流れるプールには、こんな大きな透明の浮き輪がいっぱい浮かんでいます。
勝手に泳いではいけなくて、この浮き輪の中に浮かんで流れにまかせて漂っていないと、ライフガードにすぐ注意されます。
ぷかぷか流されていくのが結構おもしろいらしくて、子供も大人も何周も回っていました。

三種類のスライダーも高さがあって迫力満点!だそうです。







b0108544_98222.jpg
海賊船を模したプールの中の遊び場には、水が出る機関銃やホースなど攻撃できるしかけがたくさんあるそうです。
何分か置きに鐘が鳴り出すと、子供たちが真ん中のドクロの下に集まって来て...







b0108544_9233747.jpg
巨大なバケツがひっくり返って、大量の水がバシャ~~~ン!! 
見ているだけでムチ打ちになりそう。 痛くないのかな? でも、一度うたれてみたくもなくもない...

もう一つは飛び込み板のある本格的な深いプール。
そちらには寄り付きもしなかったタコ(笑) 泳ぐというより全くの水遊びでしたが、何時間も飽きることなく、
途中ランチにピザを食べた数分以外はずーっと遊び続けていました。
やっほーさん、誘っていただいてありがとう~!!
[PR]
by Wingco | 2009-08-11 22:48 | パン | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/11674030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimagureokayu at 2009-08-13 20:35
あ~どれもおいしそうですが、バターリッチが食べたいです。
Zopfの本、気になります。。。
また本屋さん行ったら買ってしまうかも。。
私はドライイーストが切れてから、天然酵母(ふみさんの)に挑戦してたんですが、やっぱり時間がかかりすぎるので、ちょっとくじけてるところです。
それに暑いのであんまりオーブン使いたくないし。。。
でも、写真みててちかいうちにイースト購入して、パン作り復活するぞと思いました^^;
Commented by Wingco at 2009-08-13 23:44
★おかゆさん、
Zopfの本は薄めなので見逃さないでくださいね~
生地は一種類なのですが、何しろお店に並んでいるパンもあれこれ載っていて、
これが自分で作れるの~と嬉しくなりました。
バターリッチもそれほど手間がかからなくておいしいのですよ。
私も夏の間は自家製酵母お休みです。
一時はドライイーストよりは天然酵母の方がおいしいに決まってる~
なんて思い込んでいたこともありましたが、
ドライイーストでもおいしいパン、たくさんありますよね。
肩肘張らないで、気楽にパン作りを楽しみたいと思っています。
Commented by tomshore2 at 2009-08-14 16:01
パン、どれもとっても美味しそうですね!
せっかく今週夏休みを取ったので、パンくらい作ろうと思っていたのですが、結局なにもやらず天然酵母も育てないとだし。...駄目ですねえ。でもWingさんがおっしゃるように、ドライイーストでもいいから気楽に何か作ってみよう。

ムスコくんのテニスの試合、惜しかったですね。
そしてプール、最後の写真にびっくり&笑っちゃいました。
すごいですねえ。でも私も浴びてみたいっ!
Commented by やっほー at 2009-08-15 23:31 x
Wingさん、先日はありがとうございました。
お陰で楽しい1日になりました~
・・・長いと思っていたもうすぐ夏休みもオシマイですね。。。さみしい限りです。
・・・それにしても美味しそうなパン!
子供がいるから、という理由で家事全般をサボりまくっている私からすると、尊敬以外の何ものでもありません。
Commented by Wingco at 2009-08-16 13:02
★tomshoreさん、
日本ではお盆休みの頃でしたね。すっかり日本のカレンダーの感覚忘れてしまっています。
私も夏の間は自家製酵母お休みしてます。
ホシノ程度なら~とも思ったのですが、SAFの賞味期限が近づいているのに気がつき、ドライイーストせっせと使っています。
テニスはあそこまで行けただけでもラッキーでした。
もう二度とないでしょう~(笑)
バケツ、日本だったら危ない~って言われそうなほどの水の量でした。
立っていられるかを競たりするそうですよ。
Commented by Wingco at 2009-08-16 13:09
★やっほーさん、
こちらこそ、本当にありがとうございました。
あんなに楽しいプールだとは知らなかった!
今度は私たちもぷかぷか浮き輪で流れましょう~(笑)
やっほーさんの方がいろいろアクティブな夏休み過ごされていて、
とってもお忙しそうでしたね。
いつもお子さんたちのリクエストに答えていて、母の鏡です!
来年はぜひ山へのキャンプ、ご一緒しましょう!(?)
Commented by peanuts_miso at 2009-08-16 20:36
こんにちは!
今回のパンもとっても美味しそうですね~!!
バターリッチ、香りが良さそう~♪朝食にもってこいのパンですね^^
それとプール!
入園料が8ドルなのに一日楽しめそうな施設ですね~。
近くにこうゆう所があったら子供は喜ぶだろうな♪
Commented by ayanatsupvmail at 2009-08-19 13:37
↓↓↓ケーキ型☆残念ながらクオカでも全く同じ~っというのは・・・・
私は、いいな~いいな~って見て。結局お高いので、また今度~
・・・・のパターンが多くて(汗)
タコ君の夏休み☆
始まるのは全然違ったけど、終わるのは一緒?
今年は、妹ちゃんのチアの役員が忙し過ぎて、夏を満喫出来てナ~イです。明日!プールに行ってきます^^
Commented by Wingco at 2009-08-23 19:50
★chihoさん、
こんにちは~♪ お返事が遅くなってごめんなさいね。
しっかり遊んだので、秋はぴしっと引き締めて行きたいところです。
バターの香りって夏でも食欲を誘いますね。
今年は夏バテ知らずで食欲落ちません。よかったのか悪かったのか(笑)
プール安いですよね。市営だと聞いて驚いてしまいました。
大人も子供も楽しめる、盛りだくさんのプールです。
そうそう、首の据わっていないような赤ちゃんも流れるプールにいました。
もちろん、お母さんが抱えていましたけどね。
Commented by Wingco at 2009-08-23 19:54
★あやなつさん、
お返事が遅くなってごめんなさいね。すっかりのんびりしてしまいました。
そちらも夏休み、、もうすぐおしまいですよね。
長いようであっという間に思えましたけど、どうですか~?
型、クオカでもありませんでしたか。
こういういろいろな模様の種類は多いのですけど、
食パンの型とか、基本的なものがアメリカでは意外と手に入らなかったりします。
なので日本に帰るとまとめ買い。
また、おもしろい物があったら教えてくださいね。。
<< 夏の終わりに... オレンジバターケーキ ☆che... >>