ラスベガス旅行記(1) ~モンテカルロ
b0108544_7233231.jpg
飛行機からの通路を経てゲートに出ると、スロットマシーンがずら~りと並んでいて、ま、まぶしい~
はい、これならもうお分かりですね。 そう、着いたところはラスベガス。

日曜日、補習校に行ってからデンバーの空港に向かったので、夕方6時半発。
1時間半ほどかかりますが、時差で一時間戻るので、ラスベガスに着いたのは7時過ぎでした。
前回の写真にあったように、デンバーからだとラスベガスの中心街ストリップの真上をかすめるようにして着陸します。
いきなりの光景に心の準備が出来ていなくて写真はボケボケ、帰りこそばっちり撮るぞーと構えていたら、
離陸の時は違うルートを通るのですね。
全くネオンぎらぎらの街の姿は見えずにがっかり、でした。



一歩空港の建物から外に出ると、暗くてすっかり夜なのに空気がまだ熱くて、やっぱりコロラドと違うわね~と感じました。
デンバーでも夏の日差しは厳しくてかーっと暑くなるのですが、陽が落ちるとぐっと気温が下がる。
昼夜の寒暖の差が激しいのですが、ラスベガスでは夜でも暑い!
でも、もわ~っとした日本の蒸し暑さとも違って、湿気はそれほどでもなさそう。

空港からホテルのあるストリップまではタクシーで20ドルもかからないほどの近い距離です。
それでもホテルにチェックインをして部屋で一息つくと、もう9時を回ってしまいました。
寝る前に、少しホテルの中と回りを散歩してみることに...

もちろん、ホテルの一階にある広いカジノは、これからが盛り上がる時間ですものね、たくさんの人でにぎわっていました。
そして外に出ても、通りはぞろぞろ歩く人がいっぱい~
デンバーでは昼間でも道路にいるのはジョギングや犬の散歩をする人ぐらい。
夜にこんなにぎやかなのって久しぶり~ 新宿や六本木を思い出します。



b0108544_16221321.jpg
ホテルを出て向かって左側にはプラネット・ハリウッドと、その向こうにはパリス。
前回来た時にはプラネット・ハリウッドはアラジンという名前のホテルで、まだ建てている最中でした。

今までラスベガスには二回来たことがあって、それも1999年と2000年立て続け。
カジノで儲かって、味をしめて~というわけではなくて、逆に私もダダも全くといっていいほどカジノには興味がありません。
最初に来た1999年4月には、あと二ヶ月でタコが生まれる~という、大きなおなかを抱えて。
赤ちゃんがいると旅行も出来なくなるだろうし、近場で、とにかく行ったことのないラスベガスに行ってみよう~ということ。
でも何と、デンバーから車でのドライブだったのです!

それも途中、メサ・ヴェルデという先住民の遺跡見学をしてプエブロという町で一泊、
モニュメントバレー観光をして当時ダダの大学時代の友達がいたアリゾナ州のフェニックスに一泊、
グランドキャニオンを見て一泊、
の後でラスベガス3泊、帰りはデンバーまでノンストップ~のはずが、
デンバー目前にしてすごい豪雨になってしまって急遽一泊してしまったのですが...

ちょうどその旅行の間に、デンバーではコロンバイン高校乱射事件があって、10人を超える犠牲者が出たのです。
ラスベガスのホテルでそのニュースを見て驚いたのですけど、デンバーにいたらもっとショックが大きかったかもしれません。
コロラドでの大事件と言えば、いまだに未解決のままのジョンベネちゃん殺害事件もありましたね。
こちらは、私の初めてデンバー滞在中に起こったのでした。
この時はまだ住んでいなくて、遊びに来たのですけど、クリスマスの翌日ということもあって驚きました...







b0108544_16234395.jpg
デンバーではお目にかかれない椰子の木。南国の雰囲気ですね~、というより砂漠なのですけどね。
先ほどと反対、向かって右を見ると、MGMグランドのサイン。
以前は巨大ホテルとして有名でしたが、今では新館を含めるとベネチアンの方が大きいようです。
ラスベガスでのコンサート会場としても有名ですよね。6月に観たクラプトンさまも最後はここで締めくくっています。

1999年、私たちもここに泊まったのですけど、ホテルの中が広くて、部屋からロビーまでたどり着くのが大変だった
ことぐらいしか覚えていません。
次にはピラミッド型のユニークなホテルとして有名なルクソール、出来たばかりだったマンダレイ・ベイと、
一泊ずつ別のホテルに泊まったなんて、元気でしたね~(笑)
車でだったので移動が簡単だったのと、ラスベガスというと、ホテルごとにテーマがあるその変わった建物が
おもしろいのかな~ということで、あれこれ泊まってみたかったのでしょう。
私はできたばかりできれい、南国のリゾートホテルの雰囲気のマンダレイ・ベイが一番好きでした。








b0108544_16262135.jpg
真正面にはハードロック・カフェが出来てました。
ハードロック・ホテルも少し離れた場所にあって、以前見に行ったことはありますが、
実はカフェとホテルでは経営が違うとか...
あっ、弦が一本切れてる~







b0108544_1629268.jpg
同じ場所。人と比べるとギターの大きさがわかりますね。
昼間ももちろん人通りがありますが、夜の方がもっと多い気がします。
それは昼間、外を歩くには暑すぎる~からかもしれません。
最高気温が40度という日もあって、風もあまりないし、焦げそうな暑さです。







b0108544_16334317.jpg
隣には、これまた巨大なコカ・コーラ(中はエレベーター)付きの建物が並んでいます。
中にはコーラグッズのお店。







b0108544_17102259.jpg
おもしろそうだったのは、世界中の変わった味のコーラ8種類の飲み比べ。
色とりどりですね~ 
実はアルコールだけではなく、炭酸にも私は弱いので、味見は出来なくて残念...







b0108544_17145422.jpg
こちらもまたカラフルですね。
コーラのお隣にはM&Mショップがあって、こちらもビルの4階までずらっとM&Mグッズが並んでいました。
子供ならあれこれ欲しくなってしまいそうなのに、普段からチョコはあまり食べないタコは、どちらにも興味なさそう。
なにも買いたいものはないそうで...でも、中でやっていた3D映画は無料にしては楽しめるものでした。
そしてもっと楽しかったのは、地下の広くて涼しいゲームセンターだったようです。

実はダダは休みが取れなくて、でもPCと電話があれば仕事はできるということで、
早朝から3時までホテルの部屋で働いて、その間、私とタコは二人でぶらぶら。
本当はタコをあちこちのホテルに連れて行かなくてはならなかったのですが、この日はもう暑くて、
このゲームセンターで終わってしまいました。
その後、ダダとタコはエクスガリバーというお城の形をした子供向けのホテルに行って、
中世の王様たちが馬で戦うといったショーを見ることに。
子供向けのショーといっても一人70ドルもするので、同じショーを見るなら、
少し高くてもシルク・ド・ソレイユのでしょう~ということで、私だけ勝手に(笑)一人でミスティアを見に行きました。

シアターがあるのはTI(以前のトレジャー・アイランド)というホテル。
地図を見ると、ホテル4つほど隣なので、30分も歩けばつくだろうと、余裕を持って1時間前に向かったのですが、
とにかく1つのホテルが大きいし、真っ直ぐ道路沿いに歩いていけるものだと思うと、
交差点では歩道橋のようなものを上がらなくてはなさなかったり、それがホテルの中を通っていて回り道だったり、
で暑い中、遠い遠い。
それに人はたくさん歩いていて、それも日本に比べてとってものろのろ~
何とか間に合った~と思うと、チケット売り場には長い列~
あらかじめ予約はしてあったのあったのですが、座席券とは当日引き換えなければならなかったのです。
7時と9時の二回公演なので、その二回目のチケットのために並んでいる方が多かったよう。

やっとのことで座席に着いた途端にショーが始まりました。10分ほど遅れて始まるようです。ぎりぎりセーフ。
がんばってあせって歩いてよかったこともありました。
予約したのは普通の席、それでも100ドルしたのですが、最後に余ったのでしょうか、一人ということもあって、
前から3番目の値段もかなり高いよい席で見ることができました。
後ろまでぎっしり席は埋まっているように見えたし、これはラッキー!
クラプトンさまのコンサートの時といい、最近チケットにはついています(嬉)

ショーの最初のコメディの中でもネタになっていたように、アメリカでは珍しく、カメラ撮影は厳しく禁止。
それでも「フラッシュと使った撮影は...」と聞こえたようなので、どうしようかな~と思っていたところ、
すぐ後ろで、「ショーの終りまでカメラを預からせてください。」という係りの人の声が聞こえました。
ふーっ、危なかった。
おかげで撮ることを気にせず、ショーをじっくり集中して楽しむことができました。

1時間半があっという間。もうフィナーレなの~ともっと見たい気分でした。
ストーリーというのは特にないのですが、ミスティアという名前のように衣装や雰囲気がミステリアスな雰囲気。
サーカス、アクロバット、オリンピックの体操競技、バレエ、ダンス、コメディ...
などいろいろの要素が組み込まれています。
音楽も生演奏生歌。癒し系+プログレっぽいところもあったり、これも素敵でした。






b0108544_1721734.jpg
最初の2泊はこちらのモンテカルロというホテル。
モナコにも大きなカジノがあるのでそのイメージなのでしょう。
もちろんモナコの本物カジノには、スロットマシーンなんてなかった...
一度だけ、それも観光で昼間にちらっと覗かせてもらったことがあるのですが、厳かで、
海も近かったし、ま~ったく違う雰囲気でした。
かなり以前のことなので、忘れてしまったことの方が多いし、今はまた違っているのかな~







b0108544_2252914.jpg
ラスベガスのモンテカルロ、それでも、ぎらぎらしたホテルが多いなかで、大人の雰囲気が漂う落ち着いたホテルでした。







b0108544_23503135.jpg
お部屋もシックで適度な広さもあるのですが、とっても暗くて夜になると本も読みづらいのには困りました。
天井には全く照明がなく、灯りといえば、ベッドと机にある小さなスタンドだけなのですよ~
ラスベガスのホテルといえば、なるべくお客さんを部屋に長居させないように、
つまり一分でも長くカジノで遊んでもらうために、部屋は過ごしにくくなっていると聞きます。
冷蔵庫も置いてないのが普通だし、ここのテレビはローカルのチャンネルしか映りませんでした。







b0108544_1729527.jpg
部屋からの景色。
裏側なので、並ぶホテルも見えるのは華やかな正面とは違います。
モンテカルロのお隣はニューヨーク・ニューヨーク。摩天楼をかたどった建物ですね。
回りをぐるっとジェットコースターが走っています。
正面側には螺旋の部分や後ろ向きに進むことがあって、結構怖かったそうです(私は苦手)。
その向こうの赤や青の三角屋根がおとぎの国のお城をイメージしたエクスガリバー。
そして黒いピラミッドのルクソール、金色に見えるマンダレイ・ベイと南側に続きます。






b0108544_1731468.jpg
緑の少ない、砂漠の中にできた街、ラスベガスらしい景色ですね。
ハイウェイをはじめ、道路には夜になっても昼間と変わらないくらい車がたくさん走っていて、さみしさを感じません。
デンバーとは違いますね~







b0108544_2212744.jpg
ラスベガスのホテルといえば、バフェを一度は試してみないとね~
南仏をイメージしたホテルなのに、バフェは中近東っぽい雰囲気?






b0108544_1733443.jpgb0108544_17353686.jpg
入ったのは11時前だったでしょうか、ちょうど朝食と昼食の入れ替える時間で、両方のお料理が楽しめました。
でも、スクランブルエッグ、エッグベネディクト、スフレ、オムレツと卵料理が多いですね~すいません、好きなもので。
もちろんお肉類もた~くさんありました。
春巻きにチャーハン、ついアジアの味に手が伸びてしまいますが、お寿司もなかったし、それほど種類はおおくなかったかな。
メキシカンやアメ食は充実していたようです。
味は可もなく不可もなく、平均的なバフェ。
キイライムタルト、エクレア、マンゴープリンにカスタードとチョコのケーキ...
ケーキは小さくて食べやすく、このほかにもいろいろ色とりどりに並んでいました。






b0108544_2342329.jpg
おなかがいっぱいになった後は、腹ごなしにプールでひと泳ぎ~
といっても、泳いでいる人より寝そべっている人のほうが多かったようです。
流れるプールもあって、のんびりくつろげるしこれで十分~とこの時は思ったのですが、
次のホテルのプールは、もっと素敵だったのです...




関連記事 ラスベガス旅行記(2) ~アンコール
       ラスベガス旅行記3 ~ホテル散策2010
[PR]
by Wingco | 2009-08-28 15:12 | 旅行 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/11796019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 小夏 at 2009-08-28 19:01 x
ひゃっふぉー、ラスベガス~☆ 
アタリ!!(自己満足^^) 小学校の時「わかったっわかった」って手をあ
げて先生に嫌な顔をされたのを思い出しちゃった、、しっとり反省です。

いや~ん、行ったことがないのでウキウキ♪やっぱりスカッと遊ぶにはも
ってこいの所のようですね~!
お部屋の装備にはなるほど~、徹底していますね。
ラスベガスのバフェのことはその昔から耳に届いてこびりついています(爆)
もし行くことがあったらやっぱりバフェには行ってみたいものです!なる
ほど、これで平均的なのですね~。
素敵なプールのお話も楽しみに待っています^0^
Commented at 2009-08-28 19:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ayanatsupvmail at 2009-08-29 00:50
なんか。。。スケールの大きさを感じちゃいますね~
これも国内ってことなんですものね~素晴らしい。。。
M&M’Sなんか、うちの子だったら大興奮ですよ~♪
コーラって全国共通なのだと思ってました~飲み比べた~い!

私も1999年2月でしたけど、大きなお腹で箱根へ行きましたよ~

時は違いますが、旅館のTVで地元のニュース!!
デンバーのような深刻なものではなかったですが。。
お姉ちゃんが4歳くらいの頃。。
これから通う幼稚園の園バスが飲酒運転で事故。。
というニュースをきいて、びっくりしたことがあります。。
・・・それも箱根だったかも~(笑)

Commented by Wingco at 2009-08-29 16:41
★小夏さん、
大当たり~!(笑)
てっきり行かれたことあるのかと思っていました。
大人のディズニーランドとも呼ばれてるそうなので、是非一度いかがでしょう~
もともとラスベガスのホテルにバフェが広まったのは食事を早く安くあげて、
その分カジノで...ということだそうです。
以前と違って料金も高く、ホテルによっては日本のような豪華な感じのバフェもありました。
あっ、小夏さんはハワイでいろいろアメリカのバフェは体験なさっていますよね~
季節はずれにならないうちにプールもアップしたいのですが、
お菓子もたまってきたのでそちらが先になりそうです。
Commented by Wingco at 2009-08-29 16:45
★鍵コメさん、
お気遣いのあるご指摘、ありがとうございます。
Commented by Wingco at 2009-08-29 17:55
★あやなつさん、
飛行機で出かけると、国内って気がしなかったり...
車でだって行けますが、途中の道にほんとに何もなくて、飽きてしまいます。
コーラは色とりどで、変わったフレーバーを集めたようでした。
チェリーコークとか、日本でも昔ありましたよね。

おぉ~、おなじような体験をなさっていたのですね。
通う予定の幼稚園が全国的なニュースにだなんて、びっくりしますよ!
箱根、といえば温泉。いいですね~日本の温泉でのんびりしたい...
Commented by peanuts_miso at 2009-08-31 11:44
わぁ!!楽しそうなご旅行だったんですね♪
で、やっぱりラスベガスだったんだ~^^
色んなテーマのホテルがたくさんあって、お写真を眺めているだけでも心がウキウキはずんできそうです^^
コーラのテイスティングとチョコの山はうちの夫が喜びそう♪
そしてジェットコースターとバフェは私好みだわぁ♪
続きも楽しみにさせていただきますね!!
Commented by おず at 2009-09-02 14:05 x
私も去年、モンテカルロに泊まりました!
1泊ですけど(爆
目的地は、アンテロープキャニオン、グランドキャニオンだったので(爆
Commented by assam-milk at 2009-09-03 09:57
Wingさん、ご無沙汰しておりましたー!
記事、いっきに読ませていただきました。す、すごい充実した夏休み!!
タコくん、スポーツひととおりやってるんですね!
やはり男の子。外で元気よく身体を動かしてもらわねばー
っと思うんですが、うちはどうやらインドア派のようで・汗
無理やりやらせても、親子ともつらいしなあ・・・って思っているところです。
テニスもいいなあ!というか自分がやりたい(笑)
野球も、チームの団結が力になるってところも重要ですよね。みんなでワイワイやるだけでも楽しいだろうし。

そして!ラスベガスですか~。お写真がきらびやかで、雰囲気だけでも楽しくなってきます☆
でも、昼間40度かあ^^;そりゃぁコゲますよね。。砂漠ですもんねー。
パパさんはお仕事で大変だったでしょうけれど、やっぱり、こどもって「旅行!」っていうのがいいんですよね。イベントっていうかね。
また旅行記たのしみにしてまーす。
Commented by Wingco at 2009-09-04 12:47
★chihoさん、
もう昼も夜もきらきらぎらぎらで、目の保養~というより刺激になりました。
ラスベガスは大人の遊ぶ街なのですけど、
結構子供にも楽しめる場所があるのですよ。
コーラは後でフロートもあるとわかったので、
やっぱり試してみたかったな~と後悔...
ジェットコースターお好きなのですね!
私は回転が苦手で、ここもパスしてしまいました。
代わりに乗っていただきたかった!
Commented by tomshore2 at 2009-09-04 12:49
おおおお~~ベガス、すごいですねえ。
なんでもあるんだ。これは楽しめますね。つづきも楽しみにしています。

そうそう、私ハードロックカフェが大好きで通りかかるとついTシャツを買ってしまうのです(苦笑)でっかいギター、見てみたい!!

そーいえば。。。日本の音楽.....↓このところ音楽自体あまりきいてなくって。今のi-podにはハワイアンくらい(爆)。。ずいぶん前だとミスチルとかジュディマリとか...って古すぎ!いつの時代~?(爆)ダンナのほうが積極的にいろいろ聞いているんですよ。
Commented by Wingco at 2009-09-04 12:49
★おずさん、
わぁ~同じホテルにお泊りだったのですね~数ある中で偶然!
グランドキャニオン、雄大ですよね。
アンテロープキャニオンというのもあるのですね、知りませんでした。
Commented by Wingco at 2009-09-04 13:24
★assam-milkさん、
来てくださってありがとうございます。
夏休みにかこつけて、すっかりベイキングもさぼりがちです。
assamさんのほうがずっとお忙しいことでしょうに、お弁当もベイキングもいつも充実なさっていて、すごい!

タコ、大きな声では言えませんが、なまけものの私に似てしまって、
ほんとはうちでごろごろしてる方が好きらしいです。
小さい頃も自分から公園に行きたいなんて一回も言ったことないのですよ。
いろいろなスポーツをしてみて、その中で何か一つでも好きになってくれればいいな~と思っています。
これまではそれほど上手い下手は関係なくスポーツを楽しめたのですけど、
年齢が上がるにつれ、練習時間も長く、競争も激しくなってくるので、絞っていくことになりそう。
何も残らなかったら、どうしよう~(笑)
ラスベガス、楽しんでいただけてよかった!
何も仕事しながらバケーション取らなくても...と思ったのですけど、
夫が旅行好きなのでどこか行きたくて仕方なかったようです。
タコももちろん楽しかったそうですけどね。はしゃぎすぎてその後具合が...
Commented by Wingco at 2009-09-04 13:36
★tomshoreさん、
こちらにもコメントをありがとう!
すっかりコロラドの田舎生活が染み付いてしまったので、
久しぶりのきらびやかな世界、まぶしすぎました~
次のホテルも派手派手なので、期待してくださいね~

ハードロックカフェ、六本木にできた時には興奮しましたね(笑)
デンバーにもありますよ~一回しか行ったことありませんが。
ミスチル、私も好きでした。ジュディマリはちょっと元気よすぎかな?
ウクレレ、癒される音色ですよね。
海が近くにあると雰囲気に浸れるのですが、山ばかりのコロラドだと、
バンジョーの方が似合ってるかな~?
<< モカモカ&かぼちゃシナモンナッ... 夏の終わりに... >>