カトルカール ~徳永久美子さんのお菓子
b0108544_225284.jpg
徳永久美子さんの「パンとお菓子の本」から作ったお菓子を5品。どれも寒い季節にぴったりです。

まずは、バターケーキの王道とも言えるカトルカール
でもパウンド型でなく、こうやって丸型で焼くと雰囲気がまた違いますね。
名前の通り、粉、砂糖、バター、卵はすべて同量の180グラムです。
バターケーキですが、バターと砂糖を混ぜるのではなく、卵と砂糖をホイップするスポンジケーキを作るような方法。
でもその次が溶かしバター、最後が粉です。

バターケーキにしては軽めの食感。きめも細かい感じです。
バターもお砂糖もたっぷりなのでしっとり、でもくどさはなく、飽きの来ないおいしさです。
こういうシンプルなお菓子はうちの家族にも受けがいい~(嬉)





b0108544_2256846.jpg
飾りもなにも必要ない。焼きっぱなしでただ切って食べればいい~というお手軽さ。
バターケーキを作るのが好きな理由の一つです。

焼きあがったときは結構どっしり、大きいな~と感じたのですが、
3日目が食べごろというのに、それまでになくなってしまいました。
そうそう、ベーキングパウダーを全く使っていないのに、こんなに真ん中が膨らんでくれたのにもちょっとびっくり。
デンバーは標高が高いので、普段BPを使っても、パウンドの膨らみがいま一つなことが多いのです。






b0108544_0271377.jpg
とっても「久美子さんらしいお菓子」だと本に書いてありますが、その通り。
なるほど~しっかり地に足が着いたしみじみおいしい~と感じるさつまいものバターケーキです。

粉の二倍量のさつまいもが入るとあって、果たして膨らむのかな~どっしり重たいのでは~と不安...
確かに、焼き上がりも上が平らで膨れ上がっていませんが、これはもともとそんなに膨らまないケーキのようです。
うっかりして、普通のパウンドのように型の7分目までしか生地を入れなかったのですが、
本の写真ではもう型からあふれるほどに入れていました。






b0108544_23485888.jpg
ふかしたさつまいもを、細かく、ではなく、粗くつぶして混ぜ込みます。
ごろごろ切って入れるのではなく、生地と同化している部分もあれば、固形のさつまいもを感じる部分もある、
この絶妙な混ざり具合が素晴らしい~!
と私には感じられました。

そして作る手順としては、先ほどのカルトカールと違って、こちらはバターケーキらしく
バターと卵黄をすり混ぜるところから始まります。
でも最後に卵白をしっかりたてたメレンゲを加えることで、軽さを出しているのですね。
しっとりとしていますが、芋ようかんのようなのでは~という予想(笑)とは違って、驚くほどのふんわりとした軽さがありました。
アーモンドプードルもたっぷり入っているのに...です。
それと共にラム酒の香りも効いて、さつまいもなのに上品な味わいのおいし~いケーキです。







b0108544_2340772.jpg
こちらも個性的なにんじんケーキ
なにしろ蒸してつぶしたにんじんが、さつまいものケーキと同じように、粉の二倍近くも入るのです。
その上に、粉は薄力粉ではなく全粒粉。一部ではなく、全部が、ですよ~
さすがにベーキングパウダーも使いますが量は少なめ、共立てだし、さすがにふわっとは膨らみません。
写真もうまく撮れなくておいしそうに見えないかも~すいません。でも...





b0108544_23431268.jpg
予想以上のおいしさでした。
しっとりとして、全粒粉のくせも重たさも感じず、でも味わいが深くて...
こちらにもアーモンドプードルを使っているのが効いているのでしょう。
そしてシナモンにたっぷり入ったラムレーズンがいいですね~

レーズンの苦手なタコには喜ばれなかったので、冷蔵庫に入れて、毎日楽しみにいただきました。
冷蔵庫で10日はもつそうです。冷やしてももちろん固くならず、同じおいしさなのですよ~






b0108544_22465376.jpg
花型ビスケットを本の写真で見たときは、何となく地味で固そう~な印象。
あまり期待はしなかった(なんて失礼な!)のですが、食べてみて、味も特に食感が新鮮でこれまた驚きました。

卵を使っていない、牛乳とバターの風味なのですが、これが懐かしいようなシンプルなおいしさ!
直径3センチとほんとに小さくて、おはじきのような感じ。
どんどん口に放り込んでしまいます。
家族全員大好き!





b0108544_22565765.jpg
かりっ、ぽりっ、とした歯切れのよい食感も、食べだしたら止まらなくなる要因かもしれません。
強力粉を使っているせいなのでしょうか。
結構薄い、この薄さも大事なようです。
とにかくたくさん焼けるので(80枚ほど!)、つい面倒になり、焼きの二回目は少し生地を厚めに伸ばしたままだったのですが、
食感もおいしさも半減(は大げさかな?)でした。
薄いと数秒焼きすぎただけでも焦げてしまって、これまた美味しくなくなる。
クッキー類はお菓子の基本ですが、侮れませんね。大雑把な私には失敗することが多い...

このビスケット、久美子さんが本場のカンパーニュのお店として有名な、パリのパン屋さん、
ポワラーヌのビスケットから触発されてお作りになったそうです。
日本でも有名なお店ですが、サンジェルマンの一歩入った裏通りに、結構小さな店構えで、ここが~?
と驚いたことを覚えています。
看板のカンパーニュはとても大きくて丸ごとは買えませんでしたが、噛みしめるとにじみ出る粉のおいしさとは
こういうものなのか~とパン本来のおいしさを考え直すことになった衝撃の出会いでした。
見た目素朴なタルトとかもおいしかったな~
でもビスケットには気づきませんでした。またいつか、行ってみたいものです...





b0108544_0254146.jpg
最後のベニエ、実はこれ、お菓子ではなくパンとして紹介されていました。
ドライイーストを使っているからでしょうか...

一見ドーナツのように見えますね。
そう、同じ揚げパンなのですが、粉の半分に強力粉を使っているからでしょうか、
ふわふわしたドーナツではなく、どちらかというともっちりとしていて弾力があります。
でもきめはこまかく、エバミルクのこくもあるけどバターではなくショートニングなので歯切れもよくあっさりめ。





b0108544_021516.jpg
一晩生地を寝かせることによって弾力がでるそうです。
先ほどのビスケットも冷蔵庫で一晩。冷蔵発酵のじっくりとかもし出すおいしさはパンと共通ですね。

ベニエの名前は聞いたことがありました。
アメリカ南部では一般的な揚げパンらしく、ケイジャン料理のレストランのメニューにあります。
久美子さんのこの本には蒸しパンのような日本的なおいしさもあれば、今回のパリやアメリカのもの、
そのほかにもインドやイタリア生まれらしい、おもしろい味が紹介されています。
作るたびにしみじみとしたおいしさ、それに楽しい驚きがある久美子さんのお菓子とパン、また次回もお楽しみに~!!
[PR]
by Wingco | 2009-12-12 12:52 | お菓子 | Trackback | Comments(35)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/12482455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Omamama at 2009-12-13 06:09 x
私もバターケーキ好きです~!お手軽に出来ちゃうのが嬉しいですよね。でも、Wingさんの様にこんなに美しくは焼けないわ・・・。ほんと、どれも美味しそうです♪

ベニエは一度だけどこかで食べた覚えがありますが、随分前のことなので味を思い出せないほど。(苦笑) ドーナツっぽいけど、ちょっと違うんですねー。こちらも美味しそう♪
Commented by ナオコ at 2009-12-13 09:38 x
わ~、作られてますね。徳永さんの本から。
にんじんケーキとベニエ、試してません。
どんなものかなぁと思ってて。これは作ってみないといけませんね♪
Commented at 2009-12-13 17:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by assam-milk at 2009-12-13 20:30
こんにちは!
徳永さんシリーズ、いいですね~☆
カトルカール、究極にシンプルなケーキですよね。
こういうのが美味しく焼けるのが、お菓子上手、なんじゃないかなと。
あと、花形ビスケット!最近焼いてませんでした。
作り方もおもしろいし、ほんと、飽きのこない味で!
にんじんのケーキもおいしそうです。
まだ次回もあるんですね~?たのしみです^^
Commented by ひで at 2009-12-14 09:22 x
相変わらずおいしそうな物ばかり、、、、お上手ですね!!!
クリスマスのお菓子はもう決めてあるんですか?
ご近所だったらしょっちゅうつまみに行ってると思います~~~。
Commented by たま at 2009-12-14 16:10 x
わあ~~カトルカール 美味しそうーーーそんなに重たくないんですねーー
明日作ってみようかな~~♪こんなに綺麗にはできないけど^^

レーズン、日持ちしていつまでも美味しいって魅力的~~

ベニエ、大好きなんです。今はなくなったんですけど近くにベニエ専門のカフェがあってよく行きました。
食べたかったので作り方調べて それっきり・・・
久しぶりに食べたいな~~粉糖たっぷりかけて♪
Commented by skipelf at 2009-12-14 18:11
んっきゃーーー!!!
たーいへんなことに気づいてしまいました!何を興奮しているかって・・・、
Wingさんの文章にも、ご本の内容にも初めに読んだ時から何かを感じ
ていたので「本買っちゃおうかと勘違いしそう」とコメントを書こうと思って
いましたけども、今アマゾン見たら、なんとたまプラの徳多郎さんの奥さ
まじゃありませんかー!!
時折ブログに「友との想い出のお店」と書いているのですけど、いいお店
なんです~♪ 出来立てサンドイッチを彼女のお家で朝食べたときの感動
は生涯忘れられない記憶ですー☆
それに、なんと私が通うご近所パン屋さんの若き店主はここで修行して
いたのですよ~!!
そして、またブログで長くお付き合いさせいただいているWingさんとも繋
がっちゃった~♡

うわ~、どれもおいしそうだけど、ポワラーヌかぁ~。ツボおさえられた感
じがします(笑)
ベニエもね~^0^  小夏
Commented by sol at 2009-12-15 17:16 x
こちらからはお久しぶりです^^
カトルカール!私もタイミングよく先週作ったところなんです。Wingさんと同じような感想で読んでて「そうそう!!」ってうなづいてた~~笑。
BPを入れないから膨らむの??てはじめは不安でしたが、立派に膨らんで、しかも美味しい!最後に溶かしバターを加えるって工程も初めてだったけど、これ重くなく、しっとりとしていていいですよね。
久美子さんのレシピ好きです~!て、この本は持ってませんが・・(´-∀-`;)
ほんとWingさんは色々試されていて、しかもきちんと分析されてるからすごいわ!!
Commented by tomshore2 at 2009-12-16 22:36
カトルカール、シンプルながら、とっても美味しそう。
人参やら、おいもやらお野菜をいれるケーキってほとんど作らないのですが、こうやってみていると美味しそうで作ってみたくなります。ビスケットはこちらまでかりかりって音がしそう!
徳永さんの本って、開いた事ないのですが...今度、本屋さんで見かけたらチェックしてみますね。
ベニエは見た感じ、ハワイのマラサダ(ポルトガル風の揚げパン)にちょっと似ていますね。エバミルクってところも同じ。ってマラサダ作った事ないんだけれど。(汗)
Commented at 2009-12-18 19:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by peanuts_miso at 2009-12-20 21:49
寒くなってくるとバターを使ったどっしりケーキが美味しく感じますよね^^
シンプルなバターケーキも美味しそうだし、さつま芋のケーキも、変わりどころの人参のケーキもどれも美味しそう!!
そしてびっくりな美味しさのクッキーも気になります♪
ベニエは近くのスーパーにベニエ専門のカフェがあるんですが、そこのよりもWingcoさんが作られた物のほうが美味しそうだわ^^
Commented by ミワ at 2009-12-23 08:21 x
どれもおいしそう~。ここから手が届けば~!よい香りがしてきそうです。まだまだパンもお菓子も初心者で、Wingさんの記事を読んでいろいろ洋菓子のこと勉強になります。お菓子の名前なども知らないものばかりで、これからお菓子やパンやに行く楽しみが増えます~。日本に帰国の際本屋に行く楽しみも。。
***お返事ありがとうございました。まずはできることから、と思ってフミさんと高橋さんの本からイーストに置き換えて焼き始めました。家族にも喜んでもらえて、うれしいです。捏ねも、キッチンエイドの大きなフープロに捏ねの羽根があったのを思い出して引っ張り出してみましたが、今のところ十分な感じ。ありがとうございます。
Commented by daikanyamamaria at 2009-12-24 14:09
       ★     
       ∴∴    
       ☆∴☆  
      ∴.☆.∴   
     ☆∴∴∴☆   
     ∴∴.☆.∴∴ 
       | |    
    |~~~~~~| 

  Merry Christmas。。.☆*
     Joy and Peace to You。.☆*:.。.☆*† 


         daikanyamamaria。。☆*:.。.☆*†
Commented at 2009-12-26 08:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-12-29 20:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-12-31 21:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikanyamamaria at 2010-01-02 12:09
        ●
      _(__)_
    _(______)_
    ( ________ )
  [_____◇◆_____]
       | ◆ ◇ |
      |◇/\◆|
         ̄  ̄

2010年 bonne année ☆

ご多幸をお祈り申し上げます☆☆☆*:.。.☆*†



         daikanyamamaria☆*:.。.☆*†
Commented by kque-sera-sera at 2010-01-09 08:15
シンプルイズベストですね、やっぱり!
写真を見ると紅茶(それもレモンティー)が無性に飲みたくなります。

昨年はお互い落ち着かない年でしたが
今年は健康で楽しい年を過ごしましょうね~
これからもどうぞよろしくおねがいします。
Commented by Wingco at 2010-01-22 00:57
★Omamamaさん、
一ヶ月以上もお返事が遅くなってごめんなさい。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
バターケーキ、美味しそうに作っていらっしゃいましたよね。拝見したのを覚えていますよ。
ベニエはドーナツよりしっかりした食感でしょうか。
私も一度本場のベニエを食べてみたいと思っています。
これ一個が結構大きいのですけど、揚げ物って好きだからもう一個となってしまう...こわいです。

Commented by Wingco at 2010-01-22 01:03
★ナオコさん、
もう呆れるほど遅いお返事、本当にごめんなさい!
これに懲りずに、どうぞ今年もよろしくお願い致しますね。
徳永さんのお菓子はナオコさんのところでよく拝見して、おいしそー食べたいーと思っていました。
ベニエも一晩生地を寝かせるし、作るタイミングがなかなか合わなくて...
ベニエはお子さんも喜んでくれますよ。
ニンジンケーキは私はおもしろいな~と味わったのですが、子供には全くだめでした(笑)
Commented by Wingco at 2010-01-22 01:06
★LILYさん、
こちらこそはじめまして! コメントをくださってありがとうございます。
それなのに、お返事が大変遅くなり、本当に申し訳ありません。
せっかくリンクの申し出もしてくださったのに...
もし今からでもよければどうぞなさってくださいね。
これからも是非遊びにいらしてください。お待ちしています!
Commented by Wingco at 2010-01-22 01:20
★assam-milkさん、
こんにちは♪
すっかりお返事がおそくなってごめんなさい!
これに懲りずに、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
伝統的なカルトカールの名前から、もっと重たい甘いイメージがありましたが、
やはり徳永さんのは違いましたね~シンプルお菓子好きなうちの家族にも大好評でした。
花形ビスケットもそう。assamさんもあれからまた焼かれていましたよね~
私も定番にしたいお菓子です。
徳永さんのパンもいくつか焼きました。
ブリオッシュが最高!で、ついつい食べ過ぎてしまいました(笑)
Commented by Wingco at 2010-01-22 01:24
★ひでさん、
お久しぶりです!
せっかくコメントをくださったのに、お返事がすっかり遅くなり本当にごめんなさいね。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
クリスマスは日本で過ごしたため、な~んにもお菓子作らずに終わってしまいました。
今年はいろいろ作れるといいな~といまから期待しています。
Commented by Wingco at 2010-01-22 01:29
★たまさん、
お返事が遅くなって本当にごめんなさい!
これに懲りずに、どうぞ今年もよろしくお願い致しますね。
そう、フランスの伝統的なカルトカールだとどっしり重たい~というイメージがありますが、
徳永さんのはしっかりした味ではありますが、くどくなくて、食べ過ぎるのがこわい~といった感じです。
わぁ~日本は世界中の味が楽しめますね。ベニエ専門店まであったのですか!
でもなくなってしまったのですね。私も行ってたべたかった...
Commented by Wingco at 2010-01-22 01:39
★小夏さん、
いつもお詫びばかりで呆れてしまいますよね。お返事が遅くなってごめんなさい!
小夏さんの嬉しい発見、感動は私も嬉しくてわくわくしてしまいました。
本物の味を堪能なさったなんてうらやましい~
素敵なお店なのですね。本もとっても素敵です。徳永さんのお人柄が表れているような...
ぜひ読んでみてくださいね。
ポワラーヌの田舎パン、もう忘れてしまいそうに古~い思い出ですが、
また味わってみたいものですね。
小夏さんは、今年もまたた~くさん、美味しいものとの出会いがありそう。
またそちらで楽しませてくださいね!
Commented by Wingco at 2010-01-23 03:04
★solさん、
おひさしぶりです!
お返事がすっかりおそくなってしまってごめんなさい。
どうぞ今年もよろしくお願い致します。

カルトカールは長い間作り続けられてきた伝統のあるお菓子だけに、
味わいも深いですよね。みんなに好まれる飽きのこないおいしさ...
先日はBPのないシフォンを作りました。
BPないほうがふわふわすぎないっていうか、しっとり感もより感じていいですね。
あとでお腹もはらないし(笑)

いえいえ、すごいのはsolさんですよ。
どれも有名パティシエが作ったとしか思えない美しいケーキ!
繊細でデコにも凝っていて、いつもすごい~と感激してますよ。
Commented by Wingco at 2010-01-23 03:13
★tomさん、
一ヶ月遅れのお返事お許しください!
どうぞ今年もよろしくお願い致しますね。
野菜を入れたお菓子って、少しは体にもよいのでは~?
とお菓子を食べる罪悪感を減らそうってついつくりたくなります。
徳永さんは、今まで二冊しか本を出していないのですが、
パン屋さんをやっているプロであり主婦でもあるので、
作りやすいけどちょっと本格的というか、徳永さんらしい個性のあるパン屋お菓子、
あ~言葉で説明できないのがもどかしいけど、はまっている方も多いですよ。
マサラダ、名前だけは聞いたことある...tomさんのとこでしたっけ?(笑)
揚げパンって郷愁ありますよね。また食べたくなってきました~
Commented by Wingco at 2010-01-23 03:20
★鍵コメのNさん、
こんにちは~♪
すっかりお返事が遅くなって本当にごめんなさい!
コメントはず~っと以前に読んで、ありがたいな~と思っていたのですが、
とにかく実家のPC字が入力できなくて...
年末年始はまたおいしいものをたくさん召し上がりましたか?
どうぞ今年もよろしくお願い致しますね!
こちらの方こそ、いつもコメントから元気をいただいていますよ。
私が日本にいた頃は毎日お天気もよく暖かかったので、
寒いコロラドに戻ってきて、少し辛いです。
さつまいものケーキ、特に女性には受けると思います。
日本のおいもを使ったらもっとおいしくできるでしょうね~
Commented by Wingco at 2010-01-23 03:25
★chihoさん、
お返事が一ヶ月も遅くなり本当にごめんなさい。
これに懲りずに、今年もどうぞよろしくお願いいたしますね。

えぇ~chihoさんのお近くにもベニエが売っているのですね!
これでお二人目です。日本でも結構知名度高いのかな?
私はアメリカで初めて聞いた名前でした。
市販の味も試してみたい~
お天気はよいのですが、やはりコロラドは寒い!
つい引きこもってお菓子を作りたくなります。
12月の安いときにバター買いだめしてあるので、たっぷりつかわないと!
Commented by Wingco at 2010-01-23 03:36
★ミワさん、
お返事がとても遅くなって本当にごめんなさい。
心機一転といってもマイペースにですが、更新しますので
今年もどうぞよろしくお願い致しますね。

パン作り、成功なさったのですね! おめでとうございます。
家族のみなさんに喜んでもらえるのって一番嬉しいですよね。
私も自己流でベイキングは続けているので、いつまでたっても初心者から抜け出せません。
わかる人から見ると、とんでもないものを載せてしまっているかもしれませんが、
家族も出来上がりを楽しみにしてくれているようですし、好きに作っています。
私も日本でベイキングの本を見るのがとっても楽しみになっています。
次から次へと新しい名前のお菓子やレシピが出ていて、日本ってすごいですよね~
Commented by Wingco at 2010-01-23 03:38
★mariaさん、
お返事が大変遅くなり、申し訳ありません。
いつもご丁寧に楽しいご挨拶をいただきありがとうございます。
何もしなかったクリスマスですが、静かに過ごすことが出来ました。
Commented by Wingco at 2010-01-23 03:42
★鍵コメのSさん、
メールのことでは大変ご足労をおかけしました。
お忙しい中、いつも幹事役をしてくださってありがとうございます。
おかげさまでみなさんの近況が聞けたし、当時のことを懐かしく思いだしました。
また夏も楽しみにしていますね!
Commented by Wingco at 2010-01-23 03:45
★鍵コメのMさん、
お察しの通り、上の方二名がSさんだったのです。
混乱させてしまってごめんなさい!
そして本当にりがとう~
ちょうど日本行きでばたばたしているときでお礼もできなくて、本当にごめんなさい!
Commented by Wingco at 2010-01-23 03:47
★mariaさん、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
忘れずにこうしてご挨拶をくださって、とても感謝しています。
mariaさんにとっても素晴らしい一年になりますように!
Commented by Wingco at 2010-01-23 03:57
★ケセララさん、
すっかりお返事が遅くなって申し訳ありません。
昨年はお心遣いありがとうございました。
同じ体験をなさったケセララさんのお言葉にとても力づけられました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
コロラドに戻って、やっと一人でのんびりお茶を楽しむ余裕も出てきました。
しばらくベイキングから遠ざかっていたので、作りたい気力だけはいっぱいです!
<< 冬の新刊★Winter Buffet イチローとハロウィン >>