夏の新刊★ソフトボール大会
b0108544_20501649.jpg
LA旅行記の後、順番からすると日本旅行記になるのですが、まだ写真の整理も手付かずの状態...
いつになるのか...またいつの間にかうやむやになってしまう可能性大(笑)
ないので、とにかく日本で仕入れたレシピ本を記録しておきますね。

まずは、パン関係の5冊。

本屋さんでは、ホームベーカリー関係の本がたくさん出ていて驚きました。
「きょうの料理」8月号でも放送はないのですが、ホームベーカリーレシピの特集が載っていて、
もちろん、ホームベーカリーを持っていなければ役に立たないでしょうし、
日本では持っている方ぐんと増えているのでしょうか?
そこにも藤森さんのレシピが紹介されていましたが、その藤森さんが書かれた本。
「ビゴ」さんのパンがホームベーカリでできてしまうの~! はずすわけにはいきません。

そして、シニアン・シニフェの志賀さんもホームベーカリーの本を!
高加水パンにドイツパン、やはりこだわりのあるユニークなテーマですね。
どこまでプロの味に近づけるのか楽しみ!
って、まだお店に伺ったことはないのですけどね。ちょっと不便な場所なのですもの...
次回日本に行くときにはきっと! それまでしっかりこの本でお勉強~

Zopfには帰国のたびに通っていましたし、講習会にまで参加させていただいた、親しみのある大好きなパン屋さん。
「テーブルロール」の本にもお世話になっていますが、今回の本はパンの種類も多く内容も濃く、何とDVD付き!
講習会の感動がよみがえるでしょうか! まだ見てはいませんが楽しみです。

高橋雅子さんの本は最初の二冊以降はほとんど作ったことがないのですが、
本の装丁も素敵で、つい出ると買ってしまいます。
有名シェフ三人のプロのレシピを家庭向きに「変換レシピ」。
いつもながら、その着眼点が素晴らしい~

メゾンカイザーは初めて買ったムック本です!
付録のパンバッグに釣られた(笑)のですが、たいしたことはなかった...かな?(やっぱりね~)
ロイヤルコペンハーゲンのムック本もあって、あ~買えばよかった~
パンレシピも載っていますけど、ルヴァンリキッド起こさなくてはならないようで、実用性はないかも...
でもパリの写真を見てるだけで幸せ!

その他、VIRONの本も気になったし、fumiさんの自家製酵母の本も迷ったけど、
前回に買った本も手付かずだったりするので、この辺にしておきました。





b0108544_21404574.jpg
お菓子の本は、これは絶対!というのに出会えなくて...
何しろヒューストンの長い猛暑にバテバテ、お菓子作りのテンションが下がったままだからかもしれません。
前のシフォンの本もお気に入り、なかしましほさんの「おやつですよ」はよい評判を聞いていたので
唯一買うと決めていました。サイズも小さく、ビニールカバーが実用的です。
「ごはんですよ」も探したのに見つからなかった(悲)

柳瀬さんの本は涼やかな表紙に、そう、アイスなら一年中作りたいかも~と購入。
「モナリザの食卓2」は1も大変役立ったし、こちらも装丁が素敵。野菜料理の幅を広げたい!
「カレーマニア」はいろいろ違った方のレシピが載っているので、飽きなくていいかなと思って。
暑いとカレー食べたくなります。作る頻度も増えました。

タニタ社員食堂の続編も出ていて、どうしようかな~と迷ったけど、また図書館で借りられるかも...
と、見送りました。
ヒューストンにはありがたいことに、とても充実した日本図書館があって、タニタのも何度も借りて重宝しました。
簡単にできる家庭料理ばかりなのですが、副菜も充実していて、バランスの取れた献立作りに参考になります。







b0108544_21405756.jpg
9月に入って最初の週は少し気温が下がったので(といっても30℃は超えていますが)オーブンを使ったお菓子を作ってみました。

みかんシフォン、なかしましほさんの「おやつですよ」からさっそく大好きなシフォンです。
みかん、はちみつ、きび砂糖の優しい、どこか和を感じるおいしさです。
軽い食感を好むうちの家族には、いつも受けがいいシフォン。
焼いた当日のおやつと翌日の朝食に、続けて食べても飽きません。

分量は17cmの型用なのですが、20cmを使いました。
柑橘系の果汁を使うシフォンはむくむく~っと膨らみがものすごくて、
前回のレモンシフォンの時には型からぼろぼろあふれ出て、オーブンが大変なことになってしまったからです。
みかんでもやはりよく膨らみましたが、焼きしぼみもいつもより多く、上に少し目の詰まった部分も...
しほさんのメレンゲはそれほどしっかい立てないやり方なのですが、立てなさ過ぎたかな?

奥に重なっているのも、しほさんのバタークッキー
しほさんの今までのクッキーを初めお菓子には、バターや牛乳は使われていなかったと思うのですが、
この本では解禁(笑)のようです。
それでもかなり甘さ控えめ、全粒粉も使っていて、ざっくりかな~り素朴な味。
以前の菜種油を使ったクッキーたちの方が好きだったかな。
厚さもも少し厚すぎたようです。薄かったらまた違った食感になったかもしれません。
自家製ラズベリージャムを乗せたらよい感じにいただけました。







b0108544_21501541.jpg
話は変わって、9月最初の日曜日にはヒューストン補習校最大のイベント、
ダラス補習校との親善ソフトボール大会がありました。
毎週土曜日、補習校の授業の後、グラウンドで二時間半の練習に加え、最後8月には日曜日も午前三時間の練習。
正式な補習校の行事ではなく、商工会の主催なのですが、参加している子供たちにとっては、
一年の練習の集大成というわけです。

「えっ、ほんとに試合はこの一日だけ?」初めて聞いた時には驚きました。
一年に一度のために地道に練習を重ねる...何だか日本的ですね。
リトルリーグでも日本ではすごい練習量、それも基礎トレーニングをみっちり!だそうですが、
どちらかと言うと実践重視、試合しないとつまらない~という感じなのです。アメリカのリトルリーグは。







b0108544_23433046.jpg
それにソフトボールって、アメリカでは女子の競技、男子がするって聞いたことがないような...
キャッチャーでもプロテクターを着けなくていいし、硬球の野球よりは気軽にできるからでしょうか...
大事なお子様にケガでもされたら...これも日本的?(笑)
でもソフトのボールって結構固くて、当たると痛い! 
去年の高校男子戦では三塁からのランナーとホームを死守するキャッチャーが激突!
流血の幕切れとなったのでした。
高校生の試合は迫力がものすごい! あと何年かして、タコがあの中にいるのか?...想像もつきません。

それに比べると、画像のように小学生の試合(これはJRチーム)はかわいい~
一日で10試合をこなすために時間制限もあり、投手はコーチ。打ちやすいような球を投げてくださいます。
小学生男子だけで3試合。一応一軍、二軍、三軍のような感じに分かれていて、年齢も考慮されているのですが、
六年生といっても優勝カップのかかった試合にはレギュラーとれるとは限らないのです。
今年の四、五年生はリトルやセレクトチームで野球を普段からやっているお上手な子が多い!
タコも危なかったかも...(笑)

いまやサッカー人気に押され気味?かもしれませんが、やはり日本人は野球好きですね。
日本で野球していたお子さんも多いし、お父さんの野球経験者もごろごろ。
甲子園経験者!もいらっしゃるとか...
そうそう、いま宇宙にいってらっしゃる古川宇宙飛行士も、このソフトでコーチをしてくださっていたのですよ!

この日一日のために揃いのTシャツも作るのです。
ダラスー赤、ヒューストンーショッキングピンク...どちらがどちらだか、ちょっと見分けがつきにくい...(笑)
事前に打ち合わせしていると思うのですが、仲がよい証拠でしょうか。







b0108544_23254812.jpg
思えば去年も水色と明るいグリーンで似ているような...
毎年ダラスとヒューストン、交互で開催されるので、去年は土曜日の午後にはるばる4時間かけてダラスまで行き、
夜にはこんな懇親会までチャイニーズレストランで開かれたのです。
400人もの日本人が集まって、どこを見ても黒い頭、あたま...(笑)
日本人のそれほど多くないデンバーから来たばかりですし、私にとってはとてもインパクトのある光景でした。

今年はヒューストン開催。ダラスチームをお迎えするホストのお役目もまた大変~
各家庭何か一つは役目を務めなくてはならないのです。
庶務、経理、サプライ、ユニフォーム、懇親会、お弁当、茶話会、備品、写真、警備...いろいろあります。
今年はなぜかある役目のリーダーに指名されてしまい、それはまた日本社会ですからね、
何事にもあちらこちらに確認を取り、細かくきっちり準備しなくてはなりません。8月はソフト一色~でした。

やっと準備万端整ってほっとしたのもつかの間、大会当日はハリケーンが近づく予報。雨の確率60%!!
ダラスから大型バス3台で選手たち+マイカーで御家族もいらっしゃるので、延期にはできません。
体育館でドッチボールに綱引き大会に変更する、という代替プログラムのきっちりとした準備にまた一騒動~(笑)






b0108544_23382968.jpg
しかし、何とかみなさんの願いが通じて、当日は今にも降り出しそうなお天気でしたが、何とかソフト大会決行!!
途中数回わ~っと雨が降ったり、すごい砂嵐が起こってじゃりじゃりになったり、
雨に備えて急遽試合スケジュールを空いているグランドで前倒しに変更...
など早朝から夕方まで働き詰めの一日。
おまけに、当日風邪でお休みのお子さんがいらして、タコは予定の一軍の他に急遽二軍の試合にも
三番ファーストで出していただけることになり、はらはらどきどきが二倍~
何とかエラーもなくヒットもたくさん打てて、ホッ。
家に帰った途端気が抜けて、三人ともすぐにバタンキュ~となってしまいました(疲)

小学生は三試合ともヒューストンの勝利!
特に一軍の試合は過去二年勝ちがなかったので、見守る保護者もよかったよかった~と喜んでいました。
特にコーチのみなさんはプレッシャーもかなりあるそうで(日本社会ですからね・笑)、
いつもは日本式にビシビシと厳しく教えてくださっている(ありがたいことです)のですが、
試合直後のこの写真では子供達同様、笑顔がはじけていますね!

毎週土曜日は補習校の授業に加えて、ソフトの練習もあって、家に戻るのが6時過ぎ...
時間の制約もあるし、ソフトは無理して続けなくてもいいのでは...と思ったりもするのですが、
子供達にとっては遊び感覚なのかもしれませんね。
クラスでは昼休み以外に遊ぶこともないし、同じクラスの子でもあまり話す機会がなかったりするそうです。
この一年ソフトがあったおかげでタコもすんなり補習校になじむことができたし、
同じ日本人の「仲間」という存在がいることは心強いようです。
みなさんソフトだけではなく、お勉強もしっかりされていて、刺激しあってるような感じもあります。
アメリカにいながら、とてもよい環境で日本の学校の勉強もできて、タコは幸せ~とつくづく思うこのごろです。
(本人はどう思ってるのかな?笑)
[PR]
by Wingco | 2011-09-22 08:37 | お菓子 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/16289750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomshore at 2011-09-22 12:19 x
わあ、今回もいっぱい購入されましたね~~。
日本に住んでいるのに、Wingさんの紹介を読んで
買ってみようかな~。といつも思う私。(そういえば最近本屋も地元のしょぼい本屋しかいってない)パンの本はHBもっていないので、買えないど(HBかなり売れていると思います。)
とりあえずなかしまさんの本買ってみようかなあ。

↓旅はイギリスしか行っていないんですよ!(笑)重い腰を上げてやっとはじめようかと思い出したところ(爆)
Commented by maman at 2011-09-23 00:40 x
わーすごい!
テキサスにこんなにたくさん日本人の方がいらっしゃるなんて!
とっても意外です。
それにしても、お子さんたち、みーんないい笑顔ですね~♪
ソフトボールが楽しい!という感じが伝わってきます。

それから、シフォンケーキも美味しそう~!!
オレンジのシフォンケーキなんて、想像するだけでよだれが出ます。
これから秋になって、ますますこういうお菓子がおいしくなりますね♪

お料理本もお菓子(パン)本もたくさんあって・・・うっとり♪
Commented by Wingco at 2011-09-24 00:00
★tomshoreさん、
今回は東京滞在期間が長かったので、丸善とか本屋もじっくり行けたのですよ。
レシピ本ばかり買っているようですが、もちろん普通の本も!
日本ならおいしいパン屋さんがたくさんあるのに、HBも普及しているのですね、不思議な気もします...
しほさんのおやつ本はささっと作れて重宝しそう。お勧めですよ!
イギリス旅行、十分楽しませていただきましたが、続きもあるのですね~楽しみにしています!
Commented by Wingco at 2011-09-24 00:09
★ママンさん、
意外ですか?テキサスだからかな~
トーランスの日本スーパーのフードコートこそ、ここは日本~??と錯覚してしまうほどの日本度でした。
どこに出かけても日本人に出会うのではないですか?

一応、小学生最高学年としての責任も果たして、みんなほっとしていたようです。
午前中で小学生の試合は終ったのですが、その後もずっと野球で遊んでいて...みんな好きなのですね。
シフォンはバターケーキとはまた違った、軽さがいいですね。
しほさんはパンの代わりに食べたい...と本でおっしゃっていますが、
ホント、そんなやさしくて飽きないおいしさなのですよ。
私はママンさんのお団子が食べたい~
家族はどうも和菓子っぽいのを好まないので、なかなか作る意欲が出なくて...
Commented by kimagureokayu at 2011-09-27 23:26
こんばんは。
いっつもwingさんが本を紹介してくださるのを参考に、私も購入させていただいてます♪
私も最近お菓子作りの方がお休み中。
涼しくなってきたら、作りたくなるかな~とお菓子作りの神様が降りてくるのを待っているところです。
私も最近、これ、っていうお菓子作りの本に出会っていません。
なかしましほさんの本は興味があるので、今度大きな本屋さんにいったときに見てきたいと思います。
Commented by Wingco at 2011-10-05 02:11
★おかゆさん、
こんにちは♪
涼しくなってきましたが、お菓子作りの神様はいらっしゃいました?
うちには...入ろうかどうか迷っている感じです(笑)
秋はまた収穫の時期ですね。お忙しいことと思います。
しほさんの今度の本、お勧めですよ~今まで以上に作りやすくて、
種類も豊富です。ごはんの本、次回は是非買いたい~
<< 二代目ホームベーカリー★ジュニ... ロサンジェルス旅行記5~海岸ドライブ >>