いちごジャムロール
b0108544_3121080.jpg
いちごジャムロール
これはなかなか上手く巻けたかな~と自分では思っています。
厚めのふわふわはしてるけど、弾力のあるしっかりとした生地で巻きやすかったのがよかったのでしょう。
でも厚めの生地にクリームたっぷり欲張ると、巻き終わりのところ、たいていクリームはみ出してしまいます。
今回もやっぱり...(笑)

なかしましほさんのシフォンケーキの本に載っている...のでシフォン生地そのままのロールケーキです。
本の最初に載っている基本のプレーンなシフォンケーキとほとんど同じ配合、作り方で、
シフォン型ではなく、天板に流して巻けばロールケーキになってしまうのね~とちょっと目からウロコ。
シフォンケーキは大好きなので、ロールケーキへの展開ができる、それもかなり好みの感じにできたのは嬉しい発見。

大げさですね。今までも多佳子さんのシフォン生地っぽいロールケーキもあったし、
考えればわかりそうなものなのですが、シフォンケーキそのままだと、柔らかすぎて巻けないのかと思っていました。
一つだけ、水分、この場合は豆乳を使っていますが、それはロールケーキのほうが少し量を減らしてあります。
それにより、安定した巻きやすい生地になるのでしょうね。





b0108544_3131759.jpg
巻きも味も良かったので、嬉しくて、写真もたくさん...同じような写真ですみません。
でも、全体に、ちょうど等分にスライスするのによい感じ~についているしましま模様。
きっと下に敷いた紙のせいなのでしょうか、紙をはがしたら勝手に波打っていました。不思議。

ベージュがかった色合いは豆乳とてんさい糖からでしょうか。
しほさんのシフォンらしい優しくて深い味わいです。
ジャムは自家製。いつものろみさんのイチゴジャム、なのでゆるめです。
とろ~っと生クリームと混ざり合うところもまたおいしい。
本ではジャムだけで、生クリームは使っていないのですが、私の好みで...
この方が私にはおいしいと思うし、見た目も本の写真よりきれいだったりして(?)、大満足~






b0108544_3532659.jpg
キャラメルアーモンドシフォン
同じしほさんのシフォンケーキです。
アーモンドキャラメル、懐かしいですね~
その味を想像してしまったのですが、キャラメルソースは水で作るので、キャラメルの味ではなく、
プリンの上のカラメルなのですね。
そちらはちょっと苦手なので、まろやかでないし、苦味が気になってしまいました。
細かく砕いているのですが、アーモンドの歯ざわりも気になってしまう...

ふくらみはよく失敗したわけではないのですが、
いつもより固めの締まった生地(シフォンにしてはですが)。
バターケーキなら合ったのでしょうが、あっさりした食感、味わいのシフォンには、
似合わない具材ではなかったかな?の印象を持ちました。







b0108544_3542451.jpg
チーズのシフォンケーキ
こちらは小沢のり子さんのレシピです。
バターケーキと違って、シフォンケーキに混ぜ込む具は細かくしないと大きな穴があく...
とはわかっていて、自分ではエダムチーズを細かく(本では7ミリ)に切ったつもりなのですが、
こうして見るとチーズ大きいですね。チーズの周りが空洞になってしまっているし...

でも、粉チーズも生地に混ぜ込んだ生地はふわっふわで、かつしっとりとして、チーズの塩気が効いて、
とてもおいしい! 好みの味です。 朝食にもよさそうですね。






b0108544_3544726.jpg
おいしかったので、またしつこく写真を...
上と、ひっくり返して底。ずい分表情違いますね。

オーブンの中ではぷわ~っとみるみる膨れてくれるのを見るのも、シフォンを焼いていて楽しい時ですが、
冷めてしまうとそれもしぼんでしまいます。
焼きたてアツアツのシフォン、特にこのチーズのシフォンなんて、チーズがとろっとして、
それはさぞかし美味しいのではないかと想像するのですが...
今度は、見た目も気にせず、焼たてを型はずして、食べてみようかな~







b0108544_437523.jpg
抹茶のシフォンケーキ
小嶋ルミさんの「知りたがりのお菓子レシピ」より。
作るのは上手くいったのですが、写真を撮るのに失敗!
とても美味しかったのに、美味しさが伝わらない写真かもしれませんね。ごめんなさい。
土曜の夜のパーティーのために金曜の夜中に作ったのですが、土曜は朝から一日お出かけだったので、
朝しか撮る時間がない!
朝日がまぶしすぎたようで光ってしまいましたね。
それに抹茶、無農薬なのはよいのですが、製菓用ではないので鮮やかなグリーンにはなりませんでした。
実際はもっと渋くてよい感じの色合いなのですが...

こちらも少し穴があいてます。それはホワイトチョコレートを刻んで混ぜたため。
こちらは4ミリとかなり小さくて、それでは存在感がなくなってしまうのでは~と気持ち大きめに。
やはりそれが大きすぎたようです。
でも食べてはしっかりとチョコを感じます
抹茶の渋さにホワイトチョコのまろやかな甘さがよいアクセントになっています。

しほさんの素朴な(?)シフォンとはまた作り方も違って、少し複雑。
しっとり感が強く、卵黄が多めの深みのある美味しさです。
みなさんの評判もよくて、ホッ...
自分では少ししか食べていないので、また作って、じっくり味わいたいシフォンです。






b0108544_4374231.jpg
その土曜日のパーティー。前回の新年会と同じ6家族で、今回は夜のポットラック。
たくさんの御馳走、それも和食が並んで嬉しい~
まぐろの刺身、ホタテの南蛮漬け、鶏とセロリのサラダにはザーサイが効いてます。オクラのごまあえ、
手作りがんもどき、キュウリのビール漬け、トマトとツナのサラダ...
写真には写っていませんが、お好み焼きに御主人が焼いてくださったBBQ。

子供たちにはまた別メニューで、カツカレー、焼きそば、ポテトグラタンまであって大満足だったようです。
クリスマスツリー、アメリカではお正月のお飾りの習慣もないので、
一月半ばまでそのまま飾っているお宅が多いようです。
うちのツリーはもう10年以上前に買った普通のですが、こちらのお宅のは新しくて、
たくさんのライトはツリーに最初からくっついているそうです。おまけに雪まで積もっていて。
「飾りをあまり付けなくてもキレイに見えるのよね~」とのこと。
なるほど、クリスマスツリーも進化しているのですね。 今年は買い替えようかな...

大人たちは夜中すぎまで飲み続け、そして、何と子供たちはお泊りまでさせていただいたのです!
何でも、「眠ったら顔にイタズラ書きされる」という決まりになったとかで、
タコは朝までとうとう一睡もしなかったとか。
日曜日のお昼に帰って来て、夜になるまで寝てました。

実は土曜日、朝からテニスのトーナメント。 今回は一回戦勝ちました!
一生無理かと思ってましたが、テキサスで初の公式トーナメント勝利。
6-1,6-1で数字だけ見ると余裕ありそうですが、実際、終るまでどっちが勝ってるのかよく分からず...(笑)
お昼からの二回戦、相手は第四シード選手なので、厳しいかな~とは思っていましたが、やはり負けました。
それでも最初は5-7までもつれたのですが1セット取られ、そこで諦めてしまったのか、次は1-6であっさり...
「肩がガタガタ~、もう一試合なんてとても無理~、負けてよかったよ~」なんて負け惜しみを言ってました。

確かに時間も長いテニスの試合を、一日で三試合はきつそうですね。
でも優勝するためには土曜日に3試合、次の日曜には2試合勝ち続けなくてはならないわけです。
へなちょこのタコにはそんな体力も精神力もなく、もちろんテニスの腕もなく...
一勝できただけでもラッキーでした。よい思い出になるでしょう。

それでも宿題の受け渡しに補習校に着くころにはすっかり元気になり、放課後のソフトの練習にも参加。
夜は遊びまくって徹夜ですから、そういう方面の気力と体力は備わってきてるのかな?

その次の土曜日(先週)も補習校の授業には出られませんでした。
現地校で活動しているMath and science teamのコンペティションに参加するためです。
学校に朝6:30集合で一時間半かけて会場の高校に出かけていきました。
スクールバスで行ってくれたので、私としては珍しく何もない、楽な土曜日(笑)

とはいっても補習校には、宿題の受け渡しに行きました。
翌週でいいや~と緩むと宿題がどんどんたまってしまいます。
授業に穴を開けて先生にも御迷惑をおかけしているので、宿題だけでもきっちりお渡しをして、
少しでも授業の分を家庭学習で補っていること、怠けているわけではない姿勢ををお伝えすることも大事かな...と。

ついでに買い物も済ませて夕方家に戻ると、タコの靴があったので、先に帰って来てるよう...
たいていこういう時ガレージの開く音を聞きつけて、車からの荷物運びを手伝いに来てくれるのですが、
今日は来ない...
これは結果が悪かった?...と何となく想像つきました。

初めての参加で、どんなことをするのかもわからない。
「Team」というのだから、何人かで話し合って問題を解くのかな~などと想像していましたが、
そんなことはなく、全く個人で問題を解くペーパーテストだそうです。40分で50問。
その個人の結果を集めて、学校の順位も出たそうで、タコの学校は4位。
何校参加したのかはわかりませんが、ヒューストン近郊のいろいろな学校が参加していたようで、
会場のハイスクールにはたくさんの生徒さんでごった返していたとのこと。
それなら4位ってよい結果の方でしょう。

個人成績、タコは算数で9位と、ちょっと本人としては微妙らしい(笑)
またも何人いたのかわからないのですが、25位まで入賞でセレモニーで名前も呼ばれて
リボンももらってきたので、何百人かは参加していたのかな?
算数好きな子の中での結果を残せたのだから、よかったと思うのですけどね。
本人は五年生の時の算数コンテストで学区で一位になったことがあって、それに比べると、
あらら~なのでしょう。

それはのんびりとしたコロラドでのことですし、今回は学校区内よりもっと広い範囲の学校が集まっての競技会。
普段、特に家で算数の勉強してもいないのに、一位なんて転がってくるわけありません。
おまけに、最初から自信のなかった理科は入賞もできなくて...
2月にもまた同じようなコンペティションに行かなくてはなりません。(また補習校欠席~)
これが刺激になって、宿題以外にも少しは家で勉強する気になってくれるとよいのですけどね。
とは思っても、学校ではがんばってるようだし、放課後は習い事にスポーツにと忙しい毎日。
のんびりする時間だって大事だし、無理に「勉強~」とは言えません。
学年が上がるにつれて、バランスを取るのが難しくなってきますね...
[PR]
by Wingco | 2012-01-29 17:02 | お菓子 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/17665598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by soleiljap at 2012-01-30 00:21
Wingさん、まずは、テニスのトーナメント一回戦突破おめでとうございます!
すごいわ~ テニスはハードなスポーツですから、なるべく楽したい私にはまぶしいスポーツです。
ロールケーキ、美味しそう苺ジャムと生クリームのコントラストが食欲をそそります♪
4種類のシフォンもどれも美味しそうです。レシピが微妙に変わっていくのですね。どなたのレシピがWingさんのお好みですか?
作りやすかったのは?って質問ばかり(笑)。
すべて少しずついただきたいです~日本は夜中の0時30分、お腹すいてきました!(笑)。
Commented by Wingco at 2012-01-30 04:29
★ソレイユさん、
ありがとうございます! 
公式トーナメントといってもチャンピオンシップと違って、最初のレベルなのですが、
それでもお上手な子がた~くさんいて、タコが勝てるとは思えませんでした。
楽したいだなんて、ソレイユさん、走っていらっしゃるし、テニスがお似合いな雰囲気ですよ。
シフォン、どれが好み...う~ん、それぞれによいところがあるので迷いますね。
しほさんのシフォンはあっさりと、パンがわりにばくばく食べたくなる、おいしさ。体に優しい素材も使っていますしね。
でも主人にはもっとはっきりした味(甘さ)の方が...とよく言われます。
ルミさんの抹茶シフォンはその点甘さもしっかり、
生地もふわふわすぎず、しっとり感が強いです。
私はチーズシフォンの生地がコクもあり、シフォンらしい柔らか差でバランスがよいと感じています。
でもタコには甘いケーキに普通のしょっぱいチーズの組み合わせがアウトだと言われてしまいました(泣)
作りやすさはそれほど変わりません。ルミさんのレシピはいつも説明が細かいですけどね。
Commented by kimagureokayu at 2012-01-30 20:32
こんばんは。
ルミさんの本は、くろうとさん向けっていう印象があって、なかなか手がでない本です。
どうしても卵何個とか、手軽に作れそうなレシピの本ばかり選んでしまうのですが、wingさんのところでルミさんレシピのケーキをみるたびに買おうかな~って悩んでます。

それにしてもどれもおいしそうなケーキばかり。
写真を見ながら、やっと私もおも~い腰があがって、ケーキを焼きはじめました。
でも、手のこんだのはまだ作る気力なし。
まぜるだけの簡単ケーキどまりです^^;
Commented by Omamama at 2012-02-03 01:37 x
こんにちは~

ほんと美しい巻き上がり!クリームと苺ジャムの組み合わせも間違いない美味しさでしょうね~。想像付きます♪ 美味しそ~!!!

お菓子全然焼いてないなぁ・・・と、ここに遊びに来るたびに思うんですが、最近はなかなかモチベーションも上がらず・・・です。(苦笑)
Commented by sharpei-kuma at 2012-02-06 08:10
え~すごいテニスも始めてらしたんですね。テニスは試合はそう簡単には勝てませんよ!すごいおめでとう。ぜひ続けてくださいね。またテニスの写真も楽しみにしています。Wingさんのロールケーキおみごと!私は、ロールケーキっと何回やってもうまくいきません。
Commented by Holistic Haha at 2012-02-06 15:52 x
Math and science teamの結果、素晴らしいではないですか!
ウチの娘は最近、「数学クラブ・・・、やめようかな?」なんて言ってきました。
時間がなくなって学校の勉強や宿題が疎かになるとか、何やら・・・。
無理強いもいけないと思って「貴方が決めなさい」と言ったのですが、
その後もまだ続けているようです。
確かに宿題やプロジェクトやオーケストラで、大変ですけどね・・・。
やめることはいつでもできる、でも継続してこそ結果になるよ・・・なんて偉そうなこという母(私)です。

今回のロールケーキは、これまた美しい。
恵方巻きのように噛り付きたくなりました・・・(笑)。
Commented by Wingco at 2012-02-10 16:31
★おかゆさん、
こんにちは♪
確かにルミさんのレシピは材料も手順も、とても詳しい説明ですよね。
私は大雑把な性格なので、勝手にとばしてるところあるような...
それでもおいしいのです。ハズレがありませんよ~
それに、材料は個数だとサイズもあるので、これでよいのか迷ってしまう。
グラム数で書いてあるほうが、はっきりしていて私は好きですよ。
私もシフォンとか焼きっぱなしでいい、簡単なお菓子ばかりですよ。
パンはもっと手抜き。HBにおまかせばかりですからね~


Commented by Wingco at 2012-02-10 16:38
★Omamamaさん、
こんにちは♪
何となくロールケーキに生クリームなしだなんて考えられないのですが、
昔はシンプルなジャムロールってありましたよね。
それもたまにはいいのかな~
いえ、やっぱり生クリームですよね!
お菓子作ってないって、そんなことないでしょう~
パンもだし、いつも充実したお料理を作られていて、見るたびに感動しています!
Commented by Wingco at 2012-02-10 16:45
★くまママさん、
こんにちは♪
コロラドの時から、テニスはちょこちょこしていたのですよ。
でもこちらではテニス人口も多くて、トーナメントもすごい人数のお子さんでごった返している感じです。
トーナメントといってもレベルがあって、スーパーチャンピオンなどのトップな子は出ない大会なのですよ。
それでもみなさんお上手。タコは一勝するのがやっとな感じです。
ロールケーキの巻きは慣れかもしれませんよ。
数をこなせばきっと...
なんて私もまだまだ上手く巻けていませんが...
Commented by Wingco at 2012-02-10 16:57
★ゆみこさん、
マスコンペは結局個人競技の結果を集めて学校の成績になっているのですね。
チームといってもみんなで協力して何かをやり遂げるという感じでないので、
ただ黙々問題を解いていっておもしろいのかどうか...
2月いっぱいで週一の朝練も終るので、それまでは続けるけど、
来年はどうでしょうね。
土曜日一日つぶれてしまうし、ほんと、バンドやスポーツも土曜日に
かかること多いですしね。調整が難しくなります。
タコはトロフィー欲しい~と言ってますが、同じ学年でも、
みなさんマスは飛び級して7年でアルジブラ1から中には2まで行ってるとか...!
土俵が違うって感じです。
恵方巻き! 毎年作りたい~って思うのですが、いつも節分、気が付かないうちに過ぎています(笑)
次は桃の節句ですね。女の子もいないし、きっと何もしないで過ぎてしまうのでしょうね~
もっと季節の行事を大事にしないとね~反省だわ~
<< ハードトーストのロートロ★ブラ... タケウチさんのブリオッシュ >>