ビゴさんのクロワッサン&基本の食パン
b0108544_22304743.jpg
日曜日からサマータイムが始まり、時計の針を一時間進めました。
三月ってまだ春が始まったところなのに、サマータイムだなんて早すぎる、実感わかない~と言いたいところですが、
今週は連日気温が25度を超すヒューストン。  短パン、タンクトップ姿の火ともフツーに歩いています。
ほんとに夏はもう目の前まで来てる気がします。

そう、今週はSpring Breakで学校がずっとお休みでした。
昨日はタコのお友達が遊びに来てくれて、二階でずっとゲーム三昧、プラス卒業式やその後のお楽しみ会での
歌の練習で熱気がすごかった(六年生男子4人がどったんばったんやっているのですからね)せいもあり、
「暑い~!」と言われて、今年初めて冷房を入れました。

ええ、もう冷房~ですよ。 コロラドにいる時には考えられなかった。
スプリング・ブレイクにはスキーに行ってましたからね。

しまった! 寒いうちに作っておきたかったクロワッサン。 まだ大丈夫かと作るのを後のばしにし続けていましたが、
このままでは二年連続ご無沙汰してしまう...ということで思い切って作りました。
しかし、室温が高いとやはり折り込むバターがすぐにゆるくなってしまいます。
それに、作る前から材料を見て、液体の量(牛乳+卵+バター)が随分少なく感じていたのですが、
やはりとても固い生地でした。

あまりに固くて、HBがぎしぎし音をたてて壊れるのではないかと思うほど。
途中から少し牛乳を足して手ごねにしたのですが、それでも粘土のように固かった...
これは本の間違えではないかと思うのですが、どうでしょう。
ビゴさんのホームベーカリーの本なのですが、このクロワッサンと作った方がいらしたら、お聞きしたいものです。

いえ、私の計量間違いかもしれないし(二倍量にしたので)、もともとこういう固い生地なのかもしれないですけどね。
とにかく折りたたむ時にも、生地の伸びが悪いのにバターはゆるくなるわ...
で、もうこの時点でちゃんとしたクロワッサンにならないだろうと、覚悟はしていました(笑)

こういう時に限って、二倍に量を増やしてたくさん作っているので、生地を2つに分けて、
一つを三つ折して冷蔵庫で休ませたと思ったら、もう一方を取り出して三つ折に...の繰り返し。
途中で何回三つ折したのかわからなくなってしまい(本当は3回)、適当~
形はいびつですが、何だかクロワッサンに見えるように焼けてくれただけでも、半日使った甲斐がありました。






b0108544_2246472.jpg
アップにはやはり、一番見栄えの良かったのを...
両端がちょっと内側に折れ曲がった、弓なりな形の大きなクロワッサンが好きですが、
その形はマーガリンが折り込まれていることのしるしだそうです。フランスでは。
バター折込のクロワッサンはこの真っ直ぐでころっとしたバターロールのような形にするのが本場のしきたり、
だということで、今回は形だけでも本場風にしてみました。

もっと空気感が欲しいですが、層があるように見えないこともない...?
ああ、もう一度、違うレシピでクロワッサンのリベンジをしたいところですが、そんなチャンス(=気温がぐっと下がる)
はあるのでしょうか~







b0108544_223127100.jpg
クロワッサン・アマンド
22個ものクロワッサンを作ったのは、やはり作業が面倒なので一度にたくさん作っておこう~冷凍してもいいし~
ということと、このアーモンド・クロワッサンが食べたかったからです。
お店でも売っているのを見ると必ずといっていいほど買いたくなってしまいます。 好きなのです。

たたでさえバターたっぷりでリッチなクロワッサンですが、そこにたっぷりのラム酒シロップを中に塗り、
そしてタルトのアパレイユにもよくなるクレーム・ダマンド(アーモンドクリーム)を乗せて焼く...
カロリーもすごそうですが、これがおいしいのです。

自分で作ったのは初めてですが、お店の味とかなり近いものができました。
外はカリッと香ばしく、中はシロップでしっとり。 アーモンドの風味もたまりません。
甘いしかなりリッチなお味ですが、不思議とくどくはありません。 私には。







b0108544_22592117.jpg
あんクロワッサン
パン・オ・ショコラ
そのクレーム・ダマンドに粒あんを混ぜたのがあんクロワッサン。
おいしそうな組み合わせ...だと作る前は想像したのですが、食べてみると、う~ん、ちょっと微妙...(笑)
くどい甘さになってしまったように、私には感じました。
市販の粒餡を使ったせいもあるのかもしれません。

右側は、クロワッサンを切り取った時の、端っこの余り生地でついでに作ったパン・オ・ショコラ。
端はもう折り込んだバターがはみ出したりしてるので、層もきちんとなっていませんね。
まあ、これはこれで、層のくっついたもちっとしたところも好きな食感だったりするのですが...
自分で作ったものは何でもかわいくおいしい。 贔屓目に見てしまいます、

タコのために、ミルクの板チョコを入れたのですが、リッチな生地にミルクチョコだと甘すぎる気がしました。
クロワッサンにはビターチョコが合うと思います。






b0108544_2259396.jpg
米粉食パン
ビゴさんのホームベーカリーの本には、かなりバラエティーにとんだパンが載っています。
日本ではもう定着しつつあるのでしょうか、米粉を使ったパンも紹介されています。

といっても全部ではなく、強力粉がメインで、米粉は二割しか使っていません。
しっとり感を出すための材料として使っているそうです。
なので、断面を見ても、、もっちりではなくふんわり。 普通のパンのように見えますね。
食感も言われなければ米粉が入っているとはわからない感じでした。
確かに少ししっとり、味もあっさりしているかな~

パン用の米粉なんて、アメリカでは売っていないし~と作るのを諦めていましたが、
日系スーパーで見つけました!  嬉しい~
再入荷するかわからないので、買いだめしておこうかな。






b0108544_22595568.jpg
アプリコットパン
セミドライのアプリコットにアプリコットジュースも入るのですが、ジュースは見つからなかったので、
オレンジジュースで代用。
それでも甘酸っぱい風味がいっぱいの爽やかなおいしさになりました。

卵黄一個も入って黄色もきれいですし(写真にはよく写ってませんが)、
コクのあるしっとりとした生地が、ケーキのような味わいです。 
もちろん甘さはケーキほどではありませんが。
もともと粉200グラムと1斤にしても少なめの量ですし、1.5斤用のHBで1斤のパンを焼くと、
膨らみが足りないように見えてしまいますが、そんなことはなく、なかなかおもしろい味わいのパンでした。






b0108544_23195079.jpg
ライ麦食パン
やはり、白いパンやリッチなおいしさのパンばかりでなく、こういう粒々の見える素朴なパンも食べたくなります。
名前は「ライ麦」ですが、全粒粉も入っています。

こちらはクロワッサンと正反対で、かなり水分量が多くべたべたした生地。
手ごねならかなり苦労しそうですが、そこがHBの便利なところでもあります。
手間いらずで美味しそう、健康にもよさそうなパンが焼きあがりました。






b0108544_23201142.jpg
ライ麦パンというと、目の詰まったどっしりとしたパンが思い浮かびますが、ビゴさんのは、水分量が多いこともあり、大きな気泡がみられます。
(過発酵ではありません。本もこんな感じの写真)
とてもふわふわ柔らかいクラムの、食べやすいライ麦パンになりました。

砂糖は全く使っていなくて、モルトシロップが少々。
それでもクラストはパリッと焦げ色もほどよくついています。
クセを感じないので、茶色いパンでもタコも嫌がらずに食べてくれます。

体にも優しい、こういうパンを普段は焼くことが多いですね。普通の白い食パンと交互に。
クロワッサン...のような超リッチなパン、家族は大喜びしますが、バターを一気に2本も使うようなのを作るのは、
たま~にですからね。 もちろん。






b0108544_23111636.jpg
基本の食パン
以前にも作ったことを載せたのですが、膨らみすぎて蓋についてしまいました。失敗でした。
今回はちょうどよいふくらみに焼けました。 取り出すときに真ん中をぶつけてしまい少し凹んでいますが...

やはりドライイーストの量が、1斤で3グラムというのは多すぎる気がする、ということで減らした結果です。
タケウチさんの本もそうですが、パナソニックのHBを使用しているせいで、どうも、MKとは大きさとか時間とか違うよう。
イーストの量など調整が必要のようです。






b0108544_23113519.jpg
断面も空気感があり艶やか。 柔らかくしっとりと、最高においしい食パンになりました。

タケウチさんのハードトーストは砂糖もミルクなくて、柔らかすぎない食感もサンドイッチには最適ですが、
そのままで食べるには少しあっさりしすぎ。
ミルクハースはミルキーな味わいでとてもおいしいのですが、場合によってはミルク味がありすぎる。
その中間がこのビゴさんの基本の食パンにも思えます。
飽きのこないおいしさですね。  定番にしたいパンが増えました。








b0108544_23253615.jpg
春はお別れの季節でもあります。
タコの補習校でのお友達も、小学部卒業と共にお二人帰国が決まり、親子共々寂しく感じています。
タコは送別お泊り会や、昨日はうちで遊んでもらって最後まで楽しく過ごしていますし、私はママ友で送別ランチ。

この日は、家族では滅多に行かないステーキハウスでした。
Perry’sというレストラン。窓が全くない、昼間なのに真っ暗な店内。
各テーブルにはスポットライトがあたり、そこだけ明るく、また写りの悪い写真になってしまいましたが、
本当はゴージャスな雰囲気とお料理だったのでした。

大きくごろんとしたポークチョップスがランチの売りなのだそうですが、お肉は苦手...
といってもステーキ屋さんなので、お肉の料理ばかり...
なのでパスタを頼んでも牛フィレが乗っていました。

やはりテキサスってお肉好きな方が多いのでしょうか...
広くてお値段もよいお店でしたが、ほとんど満席の賑わいでした。


 



b0108544_2326170.jpg
月に二回ほど生け花を習っています。
豪華なシャンデリアが輝く素敵なお宅で優雅なレッスン。 楽しいひと時です。
なかなか和のお花は手に入りにくいのですが、先生は時にはお庭からもお花や枝を調達してくださったり、
工夫をして素材を選んでくださいます。
この日は、葉牡丹、アイリス(菖蒲)、ねこやなぎを使いました。

アメリカ生活が、40年以上にもなる先生の体験談などをお聞きしてはいつも驚いたり、感心することしきりです。
交友の広さやスケールの大きさが、すごいのですもの。
ご主人様はTVドラマ「南極大陸」の登場人物のモデルにもなっている、学者さんだそうです。
私は見ていないのですが、柴田恭平さんが演じているとか...一度見てみたいものです。


今年の目標の一つは「外に出る」、でしたが、かなりがんばっている,,,というわけではありませんが、
何かと外に出る用事が多く、慌しくしていてブログの更新も遅くなってしまいました。
お菓子もたくさん作っているし、載せたい話題もまだまだあったのに~
また時期はずれになってしまいそうですが、とりあえず、今日はここまでにしておきますね。
今日はこれから、補習校の卒業式なのです...
[PR]
by Wingco | 2012-03-17 17:30 | パン | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/17850823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by soleiljap at 2012-03-17 18:29
Wingさんの更新記事、待っていましたよ。タイミング良くPC開きました。そちらは22度ですか?!日本はまだまだ寒いです。
今回はパンシリーズですね。それにしてもたくさんクロワッサン焼きましたね。職人さんのような断面に釘付けです。
クロワッサン・オ・ザマンド、私も大・大好きです。私のおすすめはメゾンカイザーのもの。帰国の際は是非、召し上がってみてください。

Wingさんはお肉お嫌いなのですね。「テキサス=肉」間違いないでしょう♪ この町にもテキサスというステーキ屋さんがあったような……。
それにしても、プレートの中の量の多さは流石アメリカですね。パスタにお肉、うちの子どもたちは確実に大喜びしますね。

タコくんの卒業式なのですね。おめでとうございます。
これから、急激に成長していくので、楽しみですね。 
また、更新楽しみにしています。
Commented by HolisticHaha at 2012-03-18 08:08 x
Wingさん、お久しぶりです。こちらLAはめずらしく雨の週末です。
そろそろかな…と楽しみにしてましたが、ツイッターで更新のお知らせを拝見してやってきました。
今回も、街のベーカリーより美味しそうなクロワッサンやデニッシュに目が釘づけ!
この写真を見ながら、カフェオレでも飲もうかしら・・・(笑) うん、そうしよう。
お花のクラスや、ママ友とのレストランへのお出かけも楽しそうですね・・・。

そちらの学校はもうスプリング・ブレイクなのですか。こちらは復活祭の週になります。
日本でしたら、今これからが卒業・入学の季節で感慨もありますが、
アメリカにいますと、そんな感激は特になく、お正月と同じく味気ないです。
ただ、今日は【お彼岸の入り】…ということで、一足早く【桜】のお線香を両親の仏壇にあげました。
アメリカにいても、どこかで日本の季節を感じ、昔からの習慣を忘れないでいたいです。
それでは、またの更新、楽しみにしています。お元気で・・・。
Commented by Omamama at 2012-03-18 14:28 x
こんにちは~

パン色々と焼かれてますね~!ワタシは最近サボり気味なので、感化されました♪ どれも美味しそうなパンばかりですが、アプリコットのパンが気になりま~す。

もう冷房だなんて・・・!こちらは今日雨なので寒く、ストーブ付けちゃったぐらいですよ。トコロ変われば、ですね。同じ国だというのに。(苦笑)
Commented by Wingco at 2012-03-20 07:44
★ソレイユさん、
こんにちは♪ 更新を待っていてくださったなんて、嬉しいお言葉をありがとうございます!
ほんと、のろまで自分でも困ってしまいます。
次こそ早くアップしますからね。期待していてください!?

クロワッサン、まだまだまだですよ。
先日NHKのプロフェッショナルで素晴らしいパン屋さんのクロワッサンを見て、絶対もう一度作りたい!と思っているところです。
メゾンカイザーの、私も好きですよ~大きくて平べったいのですよね。
あ~食べたい!
ヒューストンは結構な都会であまりテキサスっぽくないかな、と思っていましたが、
普通の高校で牛を飼う(育てる)授業が取れると聞いて、やっぱりテキサス~と驚いてしまいました。
ソレイユさんもお肉好きですか? 是非食べにいらしてください!
あっ、私もすきやきは好きです。

タコに卒業のお祝いのお言葉をありがとうございます!
現地校ではミドルも二年目なので、あまり感慨深くないわね~と思っていましたが、
本格的な卒業式で、自分でもびっくりですが、うるうるしてしまいました。
年と共に涙腺ゆるくなりますね(笑)
Commented by Wingco at 2012-03-20 08:02
★ゆみこさん、
さっそくコメントをくださってありがとうございます!
また更新が遅くなってごめんなさい。
たいして忙しかったわけではないのだけど、処理能力が低いのよね。
次回は短くぱっと更新しよう!(できるかな?)

最近、中部はシカゴとか新記録の暖かさとなっていますね。
こちらもずーっと80°Fあたりですよ。寒がりの私も半そで。
でもスーパーとかレストランは以上に寒くありませんか?無駄ですよね~冷房。
CAのお天気は回復しましたか? いえ、春らしく、ほどほどの気温の高さがいいですよね。
お彼岸、きちっとなさったのですね。
桜のお線香、さぞかしよい香りでしょう! 桜餅も食べたくなりそう(笑)
そういえば、日本でバラの香りのお線香を買ったもののまだ使っていません。
お線香らしくない香り(タコが苦手なので)、と訪ねたら薦めていただいたのです。
うちのバラも満開だし、使ってみようかな...

あっ、そういえばアメリカンアイドルも全然観てません。もう始まってますよね?
Commented by Wingco at 2012-03-20 08:10
★Omamamaさん、
こんにちは♪ 
わ~ストーブですか! そんなに気温が下がっていたのですね。
やっぱりアメリカ大陸は広い~全然気候が違いますね。
タコは昨日、外のプールで遊んでました。温水だったそうですが。

私も相変わらずHBにおまかせのパンばかりですよ。
やはり毎日のランチに持たせているので、プレーンなパンばかり望まれてしまってつまりません(笑)
夏が来たら、それこそオーブンとか使いたくなくなるので、今のうちにいろいろ作っておかなくては~と気合入れてるところです。
Commented at 2012-03-22 15:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Wingco at 2012-03-23 08:36
★鍵コメさん、
実力者揃いなのですね。それはおもしろそう!
見始めたらはまりそうだけど、アメリカの番組って日本のようにみな同じ時期に始まらないから、気が付かないうちに...ということばかりで。
それに裏がクリミナル・マインドなので、そちらを録画にセットしてるので、ライブで見るしかないのです。
来週はがんばってみよう~
教えてくれてありがとう!
こちらは今週ずっとお天気で80度越えですよ。嬉しいような、春らしさがなくて味気ないような...
Commented by ナオコ at 2012-03-31 00:47 x
沢山やいてますね〜
最近すこし暖かくなって来たのでまたパン焼こうかな〜と思い出していたので、記事を読んでたらやる気がおきてきました(笑)
↓のなかしましほさんのロールケーキ。私も目からうろこでした。生地がシフォンなんですよね〜。気に入って最近のロールケーキはなかしまさん生地ばっかりです。といっても卵白一個分は乾燥卵白ですが。
息子さん、ご卒業おめでとうございます。
どんどん大きくなっていってしまいますね。
Commented by Wingco at 2012-04-11 05:16
★ナオコさん、
京都は今がよい季節なのでしょうねナオコさんのパン、楽しみにしていますよ。
こちらは逆に暑くなってきたので、オーブンを使いにくくなってきました。
クロワッサンも秋までお預けです。
しほさんのシフォン生地、優しい味でいいですよね。
うちもふわふわ好きだし、普段のおやつはこればかりです。
タコにお祝いをありがとうございます。
一緒にいられるのも、あともう何年...なんて考えるとさみしくなります。
<< 津田さんのスフレロール★補習校卒業式 レシピ本、ハンドミキサー★補習... >>