黒練りごまの2層シフォン★リトルリーグMajors
b0108544_20385697.jpg
水色の器が夏の雰囲気ですね。
今のヒューストンにぴったりです。
5月に入っていきなり30℃を超え、そのままずっと、すでに夏の陽気が続いています。
前回の記事から一ヶ月が過ぎてしまいましたね。
5月中に一つ記事がアップできてよかった~

今回も集まりに持参したお菓子の覚書です。
そう、お菓子もパンもよく作ってはいたのですよ。 
更新はなまけてしまいましたけどね。
6月こそ、まめにがんばろう~(?)






b0108544_20391675.jpg
黒練りごまの2層シフォン 
なかしましほさんの「シフォンの本」
お菓子の方はあまり夏には似合わない感じの、黒いシフォンですね。

もうかなり前のことになりますが、黒胡麻ケーキがブロガーに流行ったことがありました(ごく一部だけかも)。
グレイな色のケーキに、一見重たそう~くどそう~な印象があったのですが、
おそるおそる作ってみると、ふんわり食感も軽くて、ほどよいゴマのコクもあって、
とても美味しかったことを思い出します。
レシピ、どこかわからなくなってしまったけど、また作ってみたいですね。

肝心のこちらの黒ゴマシフォンですが、ちょっと失敗してます(笑)
焼き上がりは膨らみもよく、よく焼けたと思ったのですが、
型からはずしてみると、底になる黒ゴマ生地が少し凹んでいました。
黒練り胡麻は分離しているので、かき混ぜて使うのですが、
よく混ざらなくて、適当なところで使ってしまい、油分が多かったのかもしれません。

みなさんには、黒胡麻の香ばしさがおいしい、プレーン生地との味の違い、食感の違いが楽しい、
と好評でほっとしました。
でもやはり、黒胡麻生地の縮んでしまった部分は締まった食感です。
全体がふわふわの黒胡麻シフォンを味わってみたいですね。







b0108544_2330323.jpg
ブルーベリークランブルのクッキー  
なかしましほさん「クッキーとビスケットの本」
これは作るのがとっても簡単!
クランブル生地は、フープロでがーっと混ぜるだけ。
型に伸ばして、真ん中には冷凍のブルーベリーを並べて焼くだけです。


周りはクランブルが焼けてカリッと、
中は熱の入ったブルーベリーがジャムのように溶けて、生地に染み込んだところもまたおいしいですね。
クッキーというより、クランブルケーキと言ってもいいかもしれません。

ジャムではないので、見た目より甘さ控えめ、あっさりとしています。
じほさんのお菓子は基本バターを使わず菜種油なのであっさりとしているのですが、
私はクランブルにはバターのコクが欲しいような気もします。






b0108544_23305124.jpg
お煎茶のムース  
多佳子さん「和風の焼き菓子レシピ」
ただ白いだけで、これでは何だかわからないかもしれませんね。器を撮りたかったに違いない(笑)
この水色のベイクウェア、取っ手もあって爽やかな色も気に入っています。
大きさ違い、赤、水色、黄色の色違いで3つ揃えなのですよ。

最後にホイップした生クリームを加えて固めるので、ふんわりとしたムースになります。
真っ白で、見た目ではわかりませんが、食べると煎茶の香りがほのかに...
生クリームのくどさも和らげてくれます。  上品なおいしさ。






b0108544_23305956.jpg
この日は人数も少ない予定だったので、二種類だけ。
でもガトーショコラは15センチと小さめだったので、二個焼きました。

湯せん焼きにするので、底の抜けない普通のスポンジ型でとありましたが、
とても柔らかいケーキで、型から取り出せなくて大変~ 紙も敷いたのですけどね。
かえって底の抜ける型で作った方(手前)がうまくはずせました。








b0108544_23381449.jpg
宇治金時
Zopf 「失敗しないパンづくり」
豆が大きくておいしい~!とみなさんに喜んでいただけました。
クオカの金時甘納豆を使った甲斐がありました。
甘さ控えめ、ふっくらと柔らかく煮えたおいしい豆です。

抹茶の味も香りも効いて、もちろん金時豆との相性は抜群です。
卵黄も入り、バターも多めのさくっとリッチめな生地ですし、ケーキのような味わいの贅沢なパンになりました。

パンもいいけど、カキ氷の宇治金時も食べたいですね~
ほんと、毎日暑くて、冷たいお菓子が恋しい季節なのですよ。 こちらでは...






b0108544_2338314.jpg
蒸し焼きガトーショコラ 
小嶋ルミさん「知りたがりの、お菓子レシピ」
ほろほろと言うか、ねっとりと言うか、とにかく柔らかくて、上手く切りわけにくいし、写真もいまひとつで
おいしさが伝わらないのでは? と心配ですが、
このガトーショコラはおいしいですね~ 家族にも特に喜ばれました。

味は濃厚でチョコの味がそのままな感じです。
中はねっとりとした食感でもあるのですが、口溶けもよく、甘すぎず、重たすぎず。
おいしいトリュフをケーキとして食べているような感じ...と言ったらよいのでしょうか。

ふっくら柔らかなチョコケーキもおいしいですが、これはまた違うおいしさのガトーショコラです。
アプリコットジャムとラズベリーのピュレを合わせた甘酸っぱいソースも、また爽やかな味わいで、いいですね。







b0108544_23385091.jpg
この日はあるボランティア活動への差し入れ。
人数も多かったので数を多く、お仕事中に気軽につまめるように、と小さいマフィンとブラウニーにしました。

このお皿も水色で、一見最初の黒胡麻シフォンのメラニンのお皿と同じに見えますが、違うものです。
こちらはかなり大きくて、水色のガラス製。 きれいで気に入ってます。
何だか水色やブルー系の器が多いかもしれません。
青は食欲をなくす色だと聞いたことがありますが、好きな色なので、つい買ってしまいがち...








b0108544_23552117.jpg
ヘーゼルナッツのブラウニー 
小嶋ルミさん「シンプルテクニックのお菓子」
ブラウニーはアメリカではポピュラーなチョコレート菓子。
でもルミさんのブラウニーはひとあじ違いますね。
外はかりっと、中はきめ細やかで、ふんわりしっとりとしています。
ブラウニーなのに上品~

ヘーゼルナッツとチョコの相性は最高ですよね。
きちんと炒って、苦味を感じ口当たりの悪くなる皮も、できるだけ取り除いてあります。
大きすぎず、細かくなりすぎず、ほどよい大きさに砕いてあります。
ブラウニーは普通、混ぜて焼くだけの簡単なお菓子ですが、
混ぜ方といい、手間をそれなりにかけると、随分違った印象のブラウニーになるのですね。
ちなみに、ココアではなく、溶かしたチョコレートを使っていることも、一層おいしくしているのでしょう。






b0108544_23555670.jpg
あんことジャムを入れたプチマフィン  多佳子さん「和風の焼き菓子レシピ」
プチマフィンにこしあん、またはラズベリージャムを入れただけなのですが、結構おいしい~!

マフィン生地はバター少なめ、ヨーグルトや生クリームが入って、しっとりとあっさりめな味、強い味の具と合うのでしょう。
あんマフィンは、やはり和を感じるほっとする味で好評。
私は手作りで甘さ控えめラズベリージャムの爽やかな酸味が、マフィンというより、プチケーキのよう。
予想以上のおいしさでした。




  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

b0108544_0554983.jpg
春は野球のシーズンです。
タコもリトルリーグで野球を始めて5年目、12歳ということで、いよいよメジャー、最後のシーズンとなりました。

この写真は三月下旬に行われた、オープニングセレモニー。
三月でもかなりの暖かさなので、芝生もご覧のように生え揃って緑でした。人口芝ではありませんよ。
デンバーでは約一ヶ月遅れ、4月の下旬に始まっていました。
5月だというのに、急に降り出した雪の中をタコが投げて初めて勝った試合は忘れられません。
毛布にくるまって震えながら応援していましたね~
デンバーでは一ヶ月遅れでも寒さとの戦いでしたが、ヒューストンでは夕方でも(サマータイムですし)日差しがまだ厳しく、
暑さとの戦いかもしれません。
私もすでにかなり日焼けが進んで...(泣)







b0108544_084220.jpg
こういったスポーツや学校でのイベントにつきものなのがオークション・バスケット。
野球、アウトドア、ペット、朝食...などのテーマごとに関連ある品物をまとめたバスケット(に入っていない場合もあります)
に買いたいと思った人が値段を書いていき、最高額をつけた人が購入できるというわけです。








b0108544_23563645.jpg
この日はあいにく朝から小雨が降る寒いようなお天気。
それでも肩を出して真夏のような服装の方もいるようですが(笑)、
私はコートを着ても寒くて震えていました。タコが先発ピッチャーだったので緊張していたせいもあるかも...

セレモニーの直後のフィールド。 残って観ている人もたくさんいたりして...開幕試合ですからね。
案の定というか、カチコチになったタコは4点も取られ(最初の試合で守備のミスが続いたため、と一応言い訳)、
その後一点差まで追い上げたものの負け試合となってしまいました(泣)








b0108544_18282.jpg
こちら、実は今シーズンではなく、去年の秋のチーム。
最終試合前にくつろいている(くつろぎすぎかも)ところ。
春シーズンではスコアラーを引き受けてしまったので、写真を撮る余裕がありませんでした。
いえ、最後の試合は撮ろうと思っていたのですが、雨でキャンセルになってしまい残念~








b0108544_09841.jpg
ダッグアウトでも和んだ雰囲気。
後姿の三番の子はコーチの息子さんで、やはりチーム一番の素晴らしい選手です。
こんなに細いのにキャッチャーで二塁に矢のような球を投げて盗塁はばんばんアウトにするし、
11歳なのにホームランを2本も打ってます。 ランニングではなくて、柵越えの本物ですよ。









b0108544_09251.jpg
アメリカでも試合前には円陣を組んで気合を入れます。
 ” Twins Go~!”








b0108544_093874.jpg
試合は一週間に約二回、(月と木、火と金など)平日の夕方に行われました。
5時半から、または7時半からなので、外は真っ暗な中での試合もよくありました。
試合開始の一時間前には集合なので、移動を含めると4時間以上野球に時間がとられてしまいます。

試合が終って家に着くと10時近くに...
シャワーを浴びてさっさと寝て~と言いたいところですが、そんな日に限って宿題が出ていたり...
試合のない日でも、実はもう一つセレクトリーグのチームにも入っていて(試合は毎週ではありませんが週末に最低3試合)、
そこでの練習、クラリネット、ピアノ、補習校の宿題...など春は目の回るような忙しさでした。






b0108544_0163625.jpg
たまたま誰かのお誕生日ということで、カップケーキをふるまっていただきましたが、普段はなし。
マイナーまではスナック当番というのがあって、(がんばったご褒美に)ジュースとスナッくが配られたものですが、
メジャーになるとそれもなくなって、試合後はミィーティングだけ。大人っぽくなりました。

この秋から半年後、春の選手達を見ると、もっと大人っぽくなったように見えます。
同じTwinsでコーチも同じ。 チームメンバーも5人残っています。
リトルリーグではシーズンごとにトライアウトとドラフトがあって、
基本的にどのチームも同じような戦力になるように配慮してあるのですが、
100人以上の選手から選ぶのですから、やはりある程度知っている選手は取りやすくなるのでしょう。

最初の試合は残念な結果でしたが、その後熱心で優秀なコーチのもと、ほんわかしたチームの雰囲気もよく、
レギュラーシーズンが終ってみれば、9勝4敗で8チーム中2位。
大きなトロフィーももらうことができて、タコにとって、個人的には最高の結果とは言えませんが、
チームとしては今までで一番充実した楽しいシーズンとなったようです。
めでたし、めでたし...
[PR]
by Wingco | 2012-05-31 08:26 | お菓子 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/18310406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Omamama at 2012-05-31 15:27 x
これまたどれも美味しそうで、迷ってしまいます~!(笑) 個人的には宇治金時のパンとヘーゼルナッツのブラウニーが食べてみたいですね~♪ コチラも暑いので、そろそろかき氷の季節かな~って感じですよ。でもそちらの暑さは凄いんでしょうね・・・。(汗)

それにしてもタコちゃんは(“ちゃん”なんて呼んだらもう怒られちゃうかしら???苦笑)多才ですね~!素晴らしい☆うちの子も見習って欲しいです・・・。
Commented by Wingco at 2012-06-02 01:57
★Omamamaさん、
どちらもおすすめですよ。煮豆にパンって相性いいですよね。ベーグルにもいかが?
最高気温94度なんて予報をみただけでもくらくらしてしまいます。
ヒューストンでも記録的な暑さだそうですが、去年もそんなこと言ってたような...(笑)
タコは中学生になって生意気ざかり、
小さい頃はかわいかったのに~なんで...と毎日のように言ってます。
O君はどうかな~?
Commented by tomshore2 at 2012-06-05 15:56
ブラウニーに、ガトーショコラ、私の好きなものばかり。
おいしそう!胡麻シフォンも、色がいい。
私もやっと時間ができたのでゆっくりお菓子を作ろうと思います。
タコ君もがんばりましたね。最後のシーズンが楽しく終わって良かったですね!
Commented by tomshore2 at 2012-06-05 16:07
そうだ、書き忘れたけど、ブルーのベイクウェア、可愛いですね。
Commented by Wingco at 2012-06-07 23:18
★tomshoreさん、
野球はね、リトルリーグのほかにもう一つやっているので、
こちらの猛暑のなか、また日焼けが進みそうです。

チョコレートお好きですものね、ガトーショコラはトリュフを食べているような、
おもしろい食感のケーキでしたよ。
また食べたくなってきました。
お仕事、お疲れ様でした。これからはプライベートな時間もより充実できますね。
お菓子の話題も楽しみに待ってます!
Commented by Wingco at 2012-06-07 23:23
★tomshoreさん、
ライトブルーの色がいいでしょ?
こういう色が好きなのですね。先日もルクルーゼでケトルを買ってしまいました。
大きさ違いで黄色のもあるのですが、大きくてなかなか使う機会がないのですよ~
Commented by ☆こっこ☆ at 2012-06-10 00:12 x
大変お久しぶりです!
ヒューストンの情報を探していたら、ここに辿り着いたんです。
そうしたら、Wingさんじゃーないですか♪
ヒューストンに行くかどうかは分からないんですが、ひょっとしたら10月か11月ごろに遊びに行くかもしれません。
私も最近パンを作っているんです。
もっと早くに始めていたら、Wing先生に教わりたかったなー!
Commented at 2012-06-11 08:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-12 03:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Wingco at 2012-06-12 21:47
★こっこさん、
こちらこそおひさしぶりです! コメントをありがとうございます。
あら、検索でたどりついたのですね。
ヒューストンでもブロガーの方はたくさんいらっしゃると思うのですが、それは嬉しい!
今の暑さは耐え難いですが、10月ならちょうどよい頃ですよ。是非遊びにいらしてくださいね。
わぁ、パン作りもされているのですね。どうですか、何か質問がありましたら、遠慮なく...
なんて、私もまだわからないことばかりですが、一緒にベイキングを楽しみましょう!
Commented by Wingco at 2012-06-12 21:55
★鍵コメのAさん、
こちらこそはじめまして。コメントをくださりありがとうございます。
Hさん!懐かしい~ぜひぜひよろしくお伝えくださいね。
大変お世話になったのですよ。今回もご紹介くださってありがとう~
でもね、全然こだわりとかないので、参考にはならないのでは~と心配です。
もし具体的に何か質問があれば、遠慮なく教えてくださいね。
私もよくわかっていないので、アドバイスなんてできるかどうかわかりませんが、
ご一緒にベイキングを楽しみましょう!
こうしてベイキング仲間が増えることが嬉しいです。これからもよろしくお願い致しますね。
Commented by Wingco at 2012-06-12 22:02
★鍵コメのMさん、
こちらこそはじめまして。コメントをくださりありがとうございます。
まぁ、コロラド時代から読んでくださっていたのですね。嬉しい~そしてちょっと恥ずかしい。
日常はがさつで、とてもそんなお言葉をいただけるものではありませんからね~(笑)
どこかでお目にかかっているかもしれませんね~
もしや!と思われたら是非お声をかけてみてくださいね。
そしてまた遊びに来てください。
ヒューストンのことはまだまだわからないことがいっぱい!是非教えてくださいね~
<< サン・マルコスのアウトレット・モール 津田さんのスイートチョコロール... >>