ミルクプリン ~なかしましほさん「小さなレシピを1ダース」
b0108544_22145686.jpg

やっと作ることができました。
ほぼ日刊イトイ新聞に連載されていた、なかしましほさんの「小さなレシピを1ダース。」のお菓子です。
連載は8月に終ってしまったのですけどね。 遅ればせながら...
やはり、しほさんファンとしては、新しいレシピを見れば、作ってみたくなります。

まずはミルクプリン
この連載は、ささっと作れる簡単おやつ作りがテーマなのだそうですが、
その中でもこのミルクプリンは、材料を火にかけて混ぜ溶かして、型で冷やし固めるだけ。
一番簡単にできるお菓子かもしれません。

寒天で固める、と聞くと、あんみつの寒天の食感を思い浮かべますが...






b0108544_22162735.jpg
これがちょっと違います。
ゆるめに固めてあるので、するする~っとしています。
ゼラチンで固める、ぷるぷる~とした食感も好きですが、これもあっさりとしていいですね!

牛乳と豆乳を半々というのも、牛乳くさくないし、といってあっさりしすぎではないし、これまたいいのです。
黒蜜と控えめなきなこで和~の雰囲気。
この黒蜜も黒糖とグラニュー糖が半々。
以前、黒糖のみで黒蜜を作ったときには、少し黒糖のくせが気になったのですが、この半々により、
マイルドな黒蜜となりました。

とても小さくて、シンプルなお菓子ですが、ちょっとした工夫がいっぱい。
平凡なようで、すごいおやつじゃない!って、私一人で感動しながらたいらげてしまいました。
(タコには黒蜜と豆乳というのが、いまひとつだったよう...大人のおやつ...かも...)







b0108544_22305745.jpg
スイスロールはタコもお気に入り。
このごろチョコ系を好むようになってきたようです。

シンプルな、卵共立ての普通のココア味のスポンジ生地です。
最後に加えるのは溶かしバターでなく、サラダ油(本来は太白ごま油)なので少しあっさり、ふんわり、
共立てにしてはきめ細やかなスポンジになりました。

スイスロールと聞くと、バタークリームを思い浮かべますが、これは普通にホイップした生クリーム。
うち用なので、形はいいから~と生クリーム、ゆるめにたてたところもよかったよう。
昔懐かしいような、シンプルさがおいしいロールケーキです。

見た目は「おやつですよ」の表紙にもなっているモカロールと似ていますが、
別立てと共立て、コーヒーとココア、ヨーグルトクリームと生クリーム...大人用と子供用(?)
全く印象が違う二つです。  私はこちらが好き。







b0108544_22311312.jpg
ブラウニーも似ていますが、ココアではなく溶かしたチョコレートを使う本格派。
こちらもうち用なので、チョコはマイルドなミルクを使いました。

そうそう、この型に敷いた紙、アメリカではパーチメントペーパーというのですが、
コスコでも売っていて、大きくて安い~と買ってみました。
でも、今まででのより、薄めで頼りない感じ。
使ってみても、ロールケーキなどでは紙離れがよくないような...これは失敗...?
とにかく大量にあるので、せっせと消費しなくては~






b0108544_22312549.jpg
断面を見ても想像がつくと思いますが、ふわふわで、くるみ入りチョコスポンジのようになってしまいました(笑)
これはこれでおいしくて、チョコ好きな家族には好評でしたが、
ブラウニーらしく、もう少しねちっとしている方がよかったかな~と...

実は、卵を湯煎で立てる時に、ついいつものスポンジの要領で、長い時間、空気を含むまでたててしまったのです。
よく見たら、一分でよかったのに~(泣)
思い込みで作るのはやめましょう~(笑)








b0108544_22361141.jpg
クラッカーも寝かせる必要はなく、手で混ぜて伸ばして切って焼くだけ。
といっても混ぜ方にしほさん流のコツもあり、2ミリの厚さに伸ばすことにも気を使いました。
単純なお菓子ほど、水分一滴、ほんの少しの厚さ、の違いで出来上がりがかなり違ったりします。

焼き具合もちょうど良く、薄くて、さくっと軽いクラッカーらしい食感になりました。 かなり満足。
ただ、粉チーズの量が控えめであまりチーズの味を感じません。
塩ふたつまみ、とあるのですが、少なくつまんでしまったのかもしれません。
味がぼんやりとしていて(優しい味といえなくもないけど)、もう少し塩気をきかせた方がよかったかな~という印象です。







b0108544_22363210.jpg
こちらは連載からではなく、しほさんの「クッキーとビスケットの本」からです。
ビスケットついでに。

のり塩クラッカー
材料も手順も、先ほどのクラッカーとほぼ同じです。
粉チーズの代わりに青のりが入っています。 和の風味がいいですね~
こちらは厚さが2ミリの倍の4ミリ。
そうなると、パリッサクッよりもザックリ固めの食感になります。

こういう甘くない、塩気がきいたお菓子も好きです。 
ついつい、食べる手が止まりません。 
甘いクッキーよりもつい食べ過ぎてしまいます。

コーヒーくるみボール
多佳子さんの本でもおなじみのスノーボール。 さくさくの軽い食感がたまりません。
バターではなくサラダ油なのであっさり、砂糖も少なくて、コーヒーの苦味がとても効いています。
こちらも大人のお菓子ですね。
全くいつまでも子供味覚のタコには不評ですし、私も最初はちょっと苦すぎ~と思っていたのですが、
本に「冷蔵庫で冷やしても...」とあったので、夏ですし、入れてみると、
しっとりとして、苦味も弱まり、まろやかにおいしく感じるようになりました。


「小さなレシピを1ダース」の方は、まだ4種類、三分の一しか作っていませんね。
全部作ることはできるのでしょうか~???
[PR]
by Wingco | 2012-10-04 15:57 | お菓子 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/19087706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomshore2 at 2012-10-04 16:52
おお、なかしましほさんのレシピ、作られましたね!
ミルクプリン、美しい。クラッカーもキレイにできてますね。
Wingさんなら、すぐに制覇できますよ。そうそう抹茶のが私はお気に入りです…が、私もそういえば小さなレシピ〜は半分もも作ってないかも。全部制覇しないと。(汗)
Commented by winwinfoods at 2012-10-10 19:14
Wingさん、こちらもやっと秋らしくなりましたよ~!(≧∇≦)b

おいしそうなミルクプリン!!
混ぜて溶かして固めて~と簡単そう!
しほさんレシピ、私も色々試してみたいですわ~(〃▽〃)

こちらのリンク入れてくれたサイト、知らなかったのでお気に入りに登録させてもらいました。ご紹介ありがとうございます(●´艸`)
Commented by Wingco at 2012-10-26 13:52
★tomさん、
お返事遅くなってごめんなさい!
日本から無事に帰ってきました。思ったより寒くありませんでしたね。
しほさんの新刊も無事に購入~(クッキーの本と似てるので迷ったけど)
12このレシピも残り2つまで作ったのだけど、アップが追いつかず...
tomさんも全部制覇したらアップしてくれるのかな~? 待ってます1
Commented by Wingco at 2012-10-26 13:59
★うりぼうさん、
お返事が遅くなってごめんなさいね!
一週間だけですが、日本に行っていました。そして帰れば時差ぼけ...
日本は思ったよりも寒くなくて、過ごし易かったですね。
ヒューストンはまだまだ冷房が必要なくらいなのですよ。気候の違いにバテそうです。
ミルクプリンはとても簡単で、するするっと軽いおいしさです。
是非試してみてくださいね。
私もしほさんの連載はこのブログのコメントで始めて知りました。
そういういろいろな情報交換ができるのも楽しいですよね~
<< ミルクパン ~リング型で焼く天... 星条旗ケーキ ☆タコ13歳 >>