ルミさんの春菊ごまシフォン ★ダルビッシュ、商工会ソフト
b0108544_22291351.jpg

ペーパーの模様がイースターエッグですね。
その頃、3月の終わり頃に作ったお菓子たちです。 いつもアップが遅くてすみません。

日本のように、四季がはっきりとは感じないヒューストン。
とにかく、暑い夏が長い!
このところ30度を超える日が続いています。
冬は雪こそ降りませんが、そこそこ寒くて4月でも暖房が必要な日もありました。
春や秋のようなおだやかな陽気の頃が、短いな~と感じています。

それでも作るお菓子には季節を感じたい、と思うもののようです。
すっかり夏の今なら、このお菓子を作ろうとは思わないかな...とこの写真を見て思いました。




b0108544_3181917.jpg

この焼き上がりの表情も好きです。
シフォンなのに、何となく和風な感じ...










b0108544_2229322.jpg

春菊+ごまシフォン
今回のお菓子は全て小嶋ルミさんの本からです。こちらは「ケーキレッスン」の本から。 
とてもふわっふわなシフォンになりました。
繊細なシフォンに具を入れるのは、大きな穴が開いたり、膨らみが悪かったり、と失敗しやすいので心配したのですが、
理想の感じに焼きあがって嬉しいです。

塩茹でした春菊を細かくみじん切りにしたものと、香ばしく炒った白胡麻を混ぜ込んでいます。
春菊は、かなり主張する味ですが、不思議なことに、みなさん、「何が入ってるの~?」とわからないようでした。
牛乳も入って、青臭さを感じなくなっているからでしょうか?
「よもぎ?」「ほうれん草?」という声が多かったのです。
確かによもぎまんじゅうのような懐かしい日本の風味を感じました。
胡麻のぷちぷち感も良いアクセントになったようです。
軽くて甘さも控えめ、みなさまにも大変好評~♪








b0108544_2230184.jpg

くるみのショートブレッド
「シンプルテクニック」の本からです。
フォークでなぞっただけの、シンプルな模様が似合う、ざっくりとした普段着感覚のおやつです。
たたいて手で割って、ばらばらな破片を食べるのも楽しかったです。

見た目は普段着ですが、少し贅沢に発酵バターを使っています。
フープロで混ぜる簡単なショートブレッド、くるみも一緒にがーっと回します。
ほろほろの食感はとてもよいのですが、くるみのナッツっぽさが少し気になりました。
クルミを使ったクッキースノーボールは好きなのですが、
このクルミは米粒大ともう少し大きめにして存在感を出すので、ここは好みが分かれるのかもしれません。
なんとなく、ショーブレッドはこういうもの~という意識が自分の中であるせいか、
くるみ入りより、プレーンのショートブレッドのほうが私は好みと感じました。










b0108544_22304373.jpg

クロワッサンのディプロマット風
「おやつなお菓子」から作りました。
こういうドライフルーツたっぷりのお菓子は、夏向きではないかもしれませんね。
寒いときに熱々をいただくのもよいのですが、暑い夏には冷蔵庫で冷たくしてもおいしいと思います。
レーズン、アプリコット、プルーン、クランベリー、ブルーベリー、オレンジピール、といろいろ贅沢に使っています。









b0108544_22311155.jpg

パンプディングなのですが、底にはカラメルも敷いてあるので、甘さもしっかり。
しかもクロワッサンを使っています。 リッチなおいしさですね~
上手く写真に撮れませんでしたが、クロワッサンの層になった断面がわかるでしょうか...?









b0108544_22282768.jpg

バニラシフォン
プレーンでふわふわが好きなうちの家族。 ルミさんのバニラシフォンも大絶賛!
17cmで小さめなこともあり、あっという間に三人で食べてしまいました。









b0108544_22285156.jpg

小さい黒いつぶつぶが見えるでしょうか...結構たくさん入れたつもりだったのに、
断面には数えられるほどしか見えませんね。
おうち用なのに、贅沢にバニラビーンズを使いました。
やはり香りが違いますね。

ところどころに、大、中、大きさの違う気泡も見えます。
ルミさんのシフォンはメレンゲを立てる時、最後にゆっくりときめを揃える作業をしません。
これが食べたときの軽さと口どけのよさを生むそうです。 なるほど。
なかしましほさんのしっとり、もっちりとしたシフォンも好きですし、
ルミさんの食感も甘さも軽~いシフォンも好きですね。
シフォンにも作り手によって違うものです。

これから、暑い夏に向って、ますますシフォンの出番が多くなりそうです。







b0108544_2154098.jpg







  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


5月後半もいろいろとありました。
学年末ということで、日本に本帰国が決まる方も多く、ママ同士の送別ランチがあったり、子ども達も送別ボウリング大会。
二週間に渡った中間テストが終った日だったので、子どもたちも何だかはじけてボウリングに熱中していました。
そのままお友達のお宅でお泊りまでさせていただいて、久しぶりに遊びまくったようです。
徹夜だったそうで、翌日お昼に帰ってから夜まで熟睡...
あと一週間で中学校も卒業だから、お祝いモードでのんびりしたものかな~と思うと、
最後の日までファイナル(学年末テスト)があるそうで、宿題もまだまだ、夜に目が覚めると慌てて宿題してました。

バンドも先週は最後のコンサートがあって、今回はレ・ミゼラブルやブルースブラザースのテーマなど、
なじみのある曲で楽しく、ビデオにも撮ったのですが、まさかのファーストチェアでどう撮っても顔がばっちり(笑)、
動画はアップできません。
今日はアンサンブルのコンクールもあって、月曜日は祝日だったのですが、メンバーのお宅で練習があったり、
そういえば、ハイスクールバンドのオーディションもありましたね。
こちらもなかなか気が抜けません。 
おかげでピアノの練習の時間も取れず、先生にはまたまた怒られてばかり...

補習校の中間テストも、一週目は野球の試合と重なってしまい、一科目は翌週に受けたので得点10%引き。
中一の時にはパーフェクトだった優等賞に赤信号~といってもあくまでも補習校のことなので大したことではないのですが、
ただ通っていればよい~というのではなく、または結果にかかわらず、目的意識を持って取り組んで欲しいかな。

野球といえばこちらです...




b0108544_216930.jpg

試合前のウォームアップ。 プロでも念入りにストレッチをしていますね。
バッティング練習~といっていきなりバットを振り回して、腕が痛い~ということがよくあるタコも、
この姿に見習って欲しいものです。







b0108544_2162894.jpg

ダルビッシュ投手を応援しに、レンジャースの試合を観に行って来ました。

以前イチロー選手を観に行った時には、こんなきゃしゃな体でよく戦っているわ~と感動したものですが、
ダルビッシュさんは背も高くてがっしりしていますね。 周りの大リーガーたちにも馴染んで見えました。






b0108544_2381486.jpg




b0108544_237546.jpg

ダラス対ヒューストン、同じテキサス州のチーム同士の(因縁の?)対決ですが、土曜日というのに、空席も目立ちますね。
アストローズは毎年低迷が続いていて、あまり人気がないようです。
昔はそこそこ強くて、「アストロ球団」とかいう日本の少年漫画の名前の由来にもなったそうですが...







b0108544_2173197.jpg

この球場「ミニッツメイド・スタジアム」といって、オレンジジュースのミニッツメイドがスポンサーらしいのです。
特色は、このオレンジを積んだ列車。
味方チームがホームランを打つと、外野の一辺の上を走るのです。
この日は2本出たので、二回走るのが見られました。








b0108544_2171065.jpg

ダルビッシュ投手、三振はどんどん取るものの、四球もあり、ホームランも打たれたり。
アストローズ戦、初戦のような、「あと一人で完全試合」のような素晴らしい出来ではなかったようですが、
最終的には勝ち投手にもなり、追いつ追われつのたくさん点の入るおもしろい試合でした。

家に着いたのは11時近くでしたが、翌日の準備もありました。
朝8時半から、今度はソフトボールの試合です。
商工会開催のピクニックの一環なので、ランチの分担もあり、私はいなり寿司と苺ショート。
この日は野球観戦だけではなく、朝から補習校のパトロール当番、午後には授業参観と懇談会もあったので、
準備は夜にするしかなかったのです。







b0108544_2384535.jpg
朝も早くて眠い目をこすりこすり会場に向いましたが、広々とした芝生、木々の濃い緑に目も覚めました!

草野球ならぬ草ソフトボール風ですが、主審はちゃんと資格を持つアメリカ人のプロの方にお願いしていますし、
練習も積み、各チームそれなりにユニフォームも揃えていました。 日本人らしく気合が入っています。
何より、日本人だけのチームなのですが、予選の時は16チームが参加したそうで、
それだけたくさんの日本人がいることに驚かされます。

それも、多くは高校や大学で野球の経験があり、他のチームですが、何と甲子園経験者も数人。
リトルリーグの日本代表チームにいて、アメリカに試合をしに来たという方まで...凄すぎます!
もちろん今ではみな海外で働く日本の企業戦士、一見普通のパパさんたちなのですが、
みなさん隠れ技をお持ちですね~

この日は決勝大会。
予選大会での上位5チームで戦うのですが、タコが参加させていただいたチームは予選5位。
三連勝しないと優勝できないという、不利な状況にもかかわらず、何と三連勝して優勝~!!

嬉しさもひとしおでしたが、おなかもぺっこぺこでした。
朝からお昼過ぎまで、三連戦の間何も食べられなかったので...







b0108544_2391220.jpg

みんさんの持ち寄った御馳走、煮物にお赤飯(優勝を予知していた?)、他にも一テーブルあって、
おにぎりにBBQ、どれもおいしくて、すごい勢いで食べてしまいました。
お外のご飯はおいしさも格別ですね。
どれもアメリカらしく大量なのですが、どんどん減っていきました。

いなり寿司も苺ショートも全部なくなってよかった~
その場で切り分けるとぐちゃぐちゃになりそうだったので、家できちっと四角に切って詰めたのですが、
これに結構手間がかかりました。
もちろん冷たいところを食べていただけるように、大きなクーラーボックスに入れて...







b0108544_2392615.jpg

ソフトボールに関係のないみなさんは、すでにお昼は食べ終わって、子供達のおやつにはこんな焼きマシュマロが大人気。








b0108544_3174647.jpg

大人たちは優勝カップにビールを注いでの、一気飲みで盛り上がっていました。
結構大きなカップなので、ビール3、4本...?  大丈夫?  もちろん運転はママ担当に。

タコは補習校でも放課後ソフトがありますが、大人のみなさんのチームに参加するのは初めて。
練習でもみなさんの華麗なフィールディングやパワフルなバッティングに圧倒されていました。
予選大会は残念ながら、骨折してしまって参加できませんでしたが、
決勝大会では試合にも出していただいて、キャッチャー(スローピッチのソフトでは盗塁もサインもないので、
一番楽なポジションらしいのです。)、そしてそこそこヒットも打って打点もあげて、少しは貢献できたようです。

(今年もやっぱり)何もプレゼントはもらえませんでした(笑)が、
大盛り上がりで今までで一番楽しい母の日となりました~♪
[PR]
by Wingco | 2013-05-31 03:44 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/20485923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by i-pota at 2013-05-31 15:08
wingさん こんにちは~♪
春菊のシフォンなんですね。
ほんと焼き上がりが可愛い。
バニラシフォンもふわふわ感が伝わります。
食べたいです(^^;
ショートブレッド、以前wingさんが作られてた厚焼きショートブレッドと
比べられてどうですか?
ウォーカーズよりバターのくどさがないと書かれていたので、
いつかは作りたいなと思っていて(^^;

ソフトボールのご馳走、見てるとお腹がすいてきます。
いちごケーキ、一番目立ちます(*^^)v
おいなりさんも美味しそう。
ソフトボールと聞くと、むか~しやっていたので、懐かしいです(^^;
みなさん楽しそうで、良いですね(^-^)
Commented by sunnnari at 2013-05-31 22:11
こんばんは!
わ~!今日もほんとに美味しそうな素敵なのばかりが・・・♥
春菊って、ビックリ~(@_@) なんと和風のお野菜も入れて作ることが
出来ちゃうんですね!なんと、上品な事・・。
あのクロワッサンのが、パンプディングになっていてすごくお味見
したい気分です。
世界の人気物ダルビッシュを真近くで見られるなんて~!
wingさん、すごいですね☆
タコ君も、立派に貢献されて素晴らしい~。
ほんとに、何より素敵な母の日のプレゼントでしたね♥
Commented by Omamama at 2013-06-02 01:48 x
こんにちは~

春菊のシフォンだなんて、驚きです~!でも白ゴマと合わさって何だか風味も良さそうですね。それと、ショートブレッドはワタシもシンプルなプレーンなのが好きです♪ 

ダル選手、そちらが拠点地ですもんね!ワタシは今年に入ってまだ観に行ってませ~ん。早く観に行きたいな~♪
Commented by kimagureokayu at 2013-06-03 21:11
こんにちは。
春菊シフォンにくぎづけになってしまいました~。
きれいにちってますね、春菊が!
うちの農場、春菊も作ってるんです。
いちどこのシフォン作ってみたいな、と思いました♪

ほうれんそうでケーキを作ったときも、抹茶のような感じになりましたが、春菊もそんな風味になるんですね~。
やはり、「葉っぱ」だからですかね~??
Commented by peanuts_miso at 2013-06-05 11:04
Wingoさん、こんばんは~!!

春菊のシフォンって斬新ですね!
これは香りが強いのでは~。と思っていたのですが、皆さん気付かれないなんて、意外!
この色。この量が入っていてもふんわりとした香りが楽しめるんでしょうね^^

どのシフォンも美味しそうだけど、やはり定番のバニラが気になります♪

↓の演奏の動画も楽しませていただきました。
私もピアノやブラスバンドなど、音楽をかじってきましたが、すごくテンポをとるのが難しそうな曲ですね!!

それにダルビッシュ!!
やっぱカッコいいです~♪
Commented by Wingco at 2013-06-05 20:32
★ぽてさん、
こんにちは♪
春菊をケーキにだなんて、驚きますよね。
苦いのではないかと心配しましたが、全くと言っていいほど苦味はなく、
香りだけほのかに感じる程度でした。
ルミさんのシフォンはとっても空気感があって、ふわふわです。
ベーキングパウダーを少~し使っているせいもあるかもしれませんね。
以前ショートブレッドを作ったのも覚えていてくださってありがとう!
私はそちらのプレーンの方が好みでした。
外で食べるごはんはおいしいですね~おにぎり3つも食べてしまいました(笑)
すでに暑い日だったので、いちごのケーキは冷たく、食べやすくを心がけました。
みなさんにもとても喜んでいただいて、がんばって作った甲斐がありました。
ぽてさん、ソフト経験者なのですね、すご~い!
私は運動オンチなのでうらやましいです。
補習校ではママチームもあるのですよ。助っ人をお願いしたいです~
Commented by Wingco at 2013-06-05 21:36
★sunnnariさん、
こんにちは♪
春菊にはやはりびっくり!ですよね。
使ってみようって思うところ、ルミさんすごいな~
他の野菜も試してみたのでしょうか...
クロワッサンを作ったことを覚えていてくださったのですね!
そうです、このために少し冷凍しておきました。
別に、市販のでもよかったのですけどね。
初ダルビッシュ、三振ビシビシ決まってかっこよかったですよ。
すっかりチームにも溶け込んでいる雰囲気でした。
でも今まで見て一番感動したのはベッカムでした。
ファンというわけではないのですが、有名人のオーラがすごかった~!
Commented by Wingco at 2013-06-05 21:45
★Omamamaさん、
こんにちは♪
いよいよ明日から夏休みです。そちらではどうですか?
ほうれん草シフォンは聞いたことがありますが、春菊とは驚きですよね。
そう、白ごまがよい感じですよ。なかったら平坦な味になっていたかも...
香りの強い葉野菜、ケールや香菜ではどうでしょうね? 
試す勇気がありませんが...(笑)
レンジャースはダラスのチームなのでここからは4時間、去年は行けませんでしたが、
今年は地元のアストローズが同じリーグに変わったので、
ヒューストンにも来てくれるようになりました。
ダルビッシュの試合は日本人がたくさん、ここにもあそこにも知り合いが~
という感じで楽しいですよ。
Commented by Wingco at 2013-06-05 22:03
★おかゆさん、
こんにちは♪
春菊も作っていらっしゃるのですね!
とれたての春菊で作れば格別においしくなるでしょうね。
こちらにも日本人の農家さんがいて、大根、白菜、小松菜などいろいろな
野菜を買えるのですが、春菊はもう終ってしまいました。
ホウレンソウケーキは抹茶の風味ですか、それも作ってみたいですね。
シフォンは繊細なので、大きな穴があかないように、とにかく細か~く刻みました。
きれいに仕上がって嬉しいです。是非作ってみてくださいね!
Commented by Wingco at 2013-06-05 22:04
★chihoさん、
おはようございます♪
春菊は塩茹でしているので、クセもありませんが、香りはしっかり感じるので、
みなさんが気づかないのが不思議でした。
まさか春菊をケーキに使うなんて~と先入観があるからかもしれませんね。
そう、わたしもやっぱりバニラが一番でした。
本物のバニラビーンズを使うと違いますね。
動画も見てくださってありがとう!
わぁ~ブラバン経験者でしたか! 日本だと王道っぽい曲しかやらないのでは?
と思いますが、どうでしょうね。
中学バンドの割には難しい曲をよくやっているとは思いますが、
いまいちぴしっと決まっていないような...(笑)
Commented by かんな at 2013-06-07 20:14 x
なにこのシフォン!
バニラシフォン、すごくすごく綺麗な仕上がりですね~!
ルミさんのシフォンレシピは難しいイメージがあるんですけれど、wingさんのは完璧です☆
しゅわっと弾力のあるしっとりシフォン、食べたいな~^^

Wingさんのを拝見していると・・・
結構同じレシピ本を愛用されているのにも関わらず、私作ったことないものばかりだなぁと痛感します。
春菊のシフォンも気になるなー^^

アメリカンサイズの食べ物たちもびっくり。
でもどれもこれも美味しそうですね♪

そして・・・
前回、「リング型のケーキ」についてコメントさせて頂いたのですが・・・
パンもケーキもまだ記事にしてなくて・・・そのうち一気に載せると思います。探してくださったのですね。ありがとうございました♪
Commented by Wingco at 2013-06-09 01:49
★かんなさん、
ルミさんの本をみると、とても手順が細かくて、作るのが大変そうって
私もしり込みしてしまうことがあるのですが、
失敗することも少ないような...
とても丁寧にレシピを書いてくださっているのですよね。
バニラシフォンも本当においしかったですよ。
かんなさんにも褒めていただいて嬉しい!
私もそちらにうかがうと、作ったことのないおいしそうなお菓子ばかりです。
きにかけてくださってありがとうございます。
リング型のケーキのアップもお待ちしていますね♪
Commented by 村石太ダー&山田ミツル at 2013-06-19 09:01 x
リトルリーグ 漫画 で 検索中です。
ダルビッシュ選手の活躍 すごいですね
野球選手は スゴイですね。 野球研究会(名前検討中
<< なかしましほさんのおやき、ビス... リング型のケーキとフィナンシェ... >>