多佳子さんのベリーホワイトチーズケーキ、バニラのソフトケーキ
b0108544_22484511.jpg

ゴールデンウィークでのんびりして、更新も遅くなってしまいました...
なんて、アメリカではGW、関係ありませんでしたね(笑)

手芸部、4月のお菓子。 この日はジャパン・フェスティバルの準備も最後だったので、少し気合を入れました。
肝心のイベントには当日タコの用事でお手伝いに行けない予定でしたので、その分の申し訳ありません~の気持ちも込めて。
ちなみに、去年の様子はこちら→ 

そしてもう一つ、「稲田多佳子さんの生活シリーズ5冊目に載っているお菓子の中のベスト3を選ぶ」
という目的もありました。
何とか7年がかり(笑)で全てのお菓子を作ることができたので、1~3冊目同様まとめたいと思っています。
本には作るたびに、あれこれ感想や注意点を書き込んでいるので、それを参考に、ベスト3候補を3品作ってみました。









b0108544_12552550.jpg

ベリーのホワイトチーズケーキ
作ったのは比較的最近で印象も強いのですが、見た目も華やかでパーティー向きですし、簡単なのに美味しくて、
これはみなさまにも食べて頂かなくては~ということで。

材料2倍量にして、大きく作りました。
上に載せたフルーツ、今回は中に入れた冷凍ミックスベリーとは違って、イチゴとミント。
やはりフレッシュなフルーツの方が見た感じもよいですね。

でも中には冷凍のラズベリーやブラックベリー、ブルーベリーの方が、焼くと生地に馴染んでジャムのように
(そこまで溶けないけど)とろんと柔らかくて、美味しいと思います。









b0108544_1255473.jpg

チーズケーキの焼き上がり、ホイップクリームでおめかしする前はこんな感じ。
素朴な表情ですが、こちらも赤いドットがぽわ~っと、可愛くもあります。









b0108544_12564368.jpg

きちんと味を確かめたくて、小さい容器にも取り分けて作りました。
みなさんにも大好評でしたが、後でゆっくり一人で食べても美味しい~

湯煎焼きのしっとりとしたチーズ生地、それに馴染んだベリーの甘酸っぱさ、
そしてとろんと滑らかなクリーム...よい組み合わせですね~♪


b0108544_22481335.jpg

バニラのソフトケーキ
こちらもとても好評でした。
まず、見た目がきれいですよね。 クリーム色が優しくて、きめが細かくて、軽さも表れています。

パウンドともスポンジともシフォンとも違う、独特な食感のおもしろいケーキです。
ほんとに軽い食感で柔らかいのですが、シフォンのような弾力はなく、ほわっ、さくっとしています。
少し入っているコーンスターチの影響でしょうか。

卵別立て、作り方はシフォンケーキに似ていますが、サラダ油ではなく、溶かしバター。
少しのレモン汁に、何と言ってもたっぷり使ったバニラビーンズの甘い香りが最高です。
冷蔵庫で冷やしてもおいしく、これからの暑い季節にもぴったりのケーキです♪









b0108544_2226594.jpg

クランブルをかけたりんごのケーキ
前に作った時は、10cmセンチと小さく4個に作りましたが、今回は21cmと大きく一個に。
大きいと可愛さは半減してしまうでしょうか?

クランブルだからいいかな~と皮付きのアーモンドパウダーを使ったので、
少しワイルドな見た目になってしまったかもしれませんね。








b0108544_22354275.jpg

断面に、たまたまリンゴが見えなかった~★
厚さも、もう少し欲しかったでしょうか? ヨーグルトも入った、ふんわり軽くてしっとりとおいしい生地です。
リンゴは生のまま一個分、こんなに入れてもいいの~と思うほど生地に差し込むように並べるのですが、
食べてみると、もっと入ってもよかったという印象です。

しゃりっとしたリンゴも甘すぎず美味しくて、こちらもバター生地、クランブルと3つの組み合わせがとてもよいのです。 
見た目は地味かもしれませんが、こういうケーキ、私は好きですね~♪









b0108544_22265530.jpg

多佳子さんのお菓子をもっと作ってもよかったのですが、同じような味わいばかりよりも...
と、雰囲気の違うなかしましほさんのお菓子も作りました。

月餅、酒かすクラッカー
酒かすクラッカー、このひとひねりした形が気に入りました!
ちょっとかわいいですし、食べやすいのです。
それに、立体感があることで、焼きむらも出来にくく、薄いのに焦げ過ぎず、ぱりっとよい感じに焼きあがります。
見た目、白っぽくて、焼きが足りなさそうに見えるかもしれませんが、ぱりぱりきちんと焼けているのですよ~

そして、いつものように、「これには何が入っているでしょう?」とみなさんにクイズしてしまうのですが。
みなさん揃って、「チーズでしょう!」とのお答え(笑)

本当に、チーズにしか思えない味なのです。 面白いですね~
同じ発酵食品だから同じような風味を感じるのかもしれませんね。
塩味の効いた甘くないクラッカー、甘い物が続くと、口休めについ一つ、つまんでしまいます。










b0108544_22273168.jpg

月餅ですよ~とはあえて言わなかったのですが、見た目は少しそれらしくないかな~と思ったにもかかわらず、
食べるとすくに、「これって月餅~?」と当てていただきました。

中の粒餡に黒練り胡麻を混ぜてあるのですが、その胡麻の風味が月餅なのですね!
それに、くるみ、松の実、プルーンも刻んで混ぜてあります。
かりっと香ばしかったり、ねちっと酸味があったり、その食感も風味の違いも楽しいのです。

卵の入った生地はとてもべたべたしてるのにのびが悪くて、本当に包みにくい生地でした。
ひび割れてしまったところもあったので、これは失敗かな~と心配したのですが、
焼いても中のあんは、全く染み出したりしないので、大丈夫でした☆









b0108544_22391323.jpg

今回は5種類、どれも違うタイプのお菓子で、組み合わせもなかなかよかったかな~と自分では思っています。
たくさん食べていただいて、嬉しかったです。  ありがとうございました☆



これで週一で集まっていた手芸部(お菓子他にも載せていない回があります...順にアップしますね~)も、
いつもの月一回に戻って少し余裕が...と思ったのもつかの間、学年末が近づき、慌しくなって来ました。

こちらでは現地校、6月の始めに学校が終って夏休みに入るので、5月は学年末ということになります。
早いものでタコもハイスクール最初の年(9年生)も終わってしまうのですね~
今週はSTARといってテキサス州共通学力テストと、APテスト(大学レベルのテスト?)が同じ週に重なってしまったのに加えて、
放課後は6時まで、秋からのマーチングバンドの備えて、今の8年生の体験練習を兼ねてのスプリング・キャンプ。
夜は野球の練習もあって、タコには大忙しの週となっています。
また週末は野球トーナメントが控えていますし...

一方、補習校の方は日本と同じで4月から新年度が始まっています。 こちらではまだ中学三年生。
日本にいたとしても、高校受験を控えて、大変になってくる時期でしょうか。
アメリカの高校生って映画やTVドラマで見ると、車を乗り回して、パーティーとか遊んでばかりいるようなイメージ
もありましたが、実際はかなり違いますよ~

いや、そういう華やかな子ども達もいるのかもしれませんが、残念ながらタコの周りにはそんな雰囲気は全くなく...
せっかく学校でバンドのパーティーがあっても、「面倒だし、友達誰も行かないって~」と参加せず。
きっと地味同士でつるんでいるのでしょう~(笑)

まあそれでも、気の合う友達もいて学校は楽しいらしく、この一年、大きな心配事は何も無かったのはありがたい事です。
あとひとがんばりして、楽しい夏休みを迎えて欲しいものです☆



先週はプロジェクトの締め切りのために、夜中の3時までかかっていたことも。
何となく付き合って起きていたのですが、タコが学校に行くと、ついうとうと...
タコには「学校で寝ないようにね~」なんて送り出したのに、だめですね~(笑)
↓一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2014-05-07 04:04 | お菓子 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/22544720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cookie2008 at 2014-05-07 21:19
今回もバランスよく作られてるんですね。
5種類も!酒粕クラッカー、美味しそうです。

月餅、もちろんつくったことありませんが
ベタベタした生地でも、ちゃんと形にされるところが凄い!
文面、拝見しただけでも難しそうです。

7年がかりですべてのお菓子を作ることができたって
凄いですよ~稲田多佳子さんのレシピって魅力が
あるのでしょうね。

夜中の3時まで。。。母親としての役目もしっかりされて
お菓子もたくさん作られてパワフルです^^
Commented by dgre1 at 2014-05-09 20:49
うわーいつ来てもすごい量のお菓子たちです

今回はバニラのソフトケーキっていうのにビビっときています^^
バニラビーンズたっぷりですねー
どんな食感なんだろう???
Commented by kirakiracafe2 at 2014-05-10 22:48
こんばんは~♪
本当ですね~組み合わせがとてもバランスが良いですね!!
クラッカー、とってもとっても食べたいです^^
月餅のゴマ餡は美味しいですね^^
特にクルミ入りの月餅が好きで、昔は中華街に行くと
必ず買っていました。月餅はお高いのですよね。
去年マンゴー餡の月餅をいただいたのですが
これが意外にとても美味しかったのですよ^^
リンゴのケーキも私好みですよ♪ ぽち!
Commented by tsurukame_ko at 2014-05-11 01:07
はじめまして。ツルカメコと申します。
先日はコメントありがとうございました。
早速遊びに参りました。
そしたら、素敵なお菓子のオンパレード!!
ひゃーなんて美味しそうなの!!と、すっかり圧倒されちゃいました。
見た目はベリーのホワイトチーズケーキに、お味はクランブルのりんごケーキに惹かれます!
また、ぜひ遊びに寄せてくださいね。
ああ、憧れのお菓子たち。
Commented by Wingco at 2014-05-14 04:22
★cookieさん、
こんにちは♪
いつも同じような色合いになってしまうのですが、今回はカラフルになったでしょうか、
器のおかげもあるのですけどね(笑)
月餅、懐かしいですね~アメリカにも売っているのか...見たことはないのですけど。
市販のはもっと濃厚で、そこが魅力でもあるのかもしれませんが、
なんちゃって月餅でも結構喜んでいただけました。
黒ごまと餡の組み合わせがいいですね。
成形、絶対だめかと思いましたが、形になってたすかりました~

多佳子さんの本は、素人でも作り易くて素敵~と一時かなり流行りましたよ。
私もアメリカに来て、初めてお菓子を作ろうと思い立ったのですが、
多佳子さんの本には本当にお世話になりました。

時間の不規則なのには割りと平気なのですが、
とにかく体力がなくて...運動しなくてはいけませんよね~
老後のためにも!
Commented by Wingco at 2014-05-14 04:26
★りえさん、
こんにちは♪
本来が怠け者なので、一度にわ~っと作ってしまいたいのですよ。
びびっときていただいて嬉しいです(笑)
バニラビーンズの香り、甘くて何とも言えませんね~
食感、それを表すのが難しい~
さっくっとしたシフォン...なんて変に思えてしまいますよね。
きめ細かくてしっとりとしておいしいですよ♪
Commented by Wingco at 2014-05-14 04:32
★kirakiraさん、
同じ方のレシピのレシピだと、つい似たようになってしまいますが、
多佳子さんのお菓子はいろいろとバラエティーに跳んでいますね。
しほさんのお菓子とはちょっと対照的なところもおもしろいです。

私にも月餅には懐かしい思い出があります。
子供の頃にはそれほど好きではなかったかな~(笑)
でも濃厚な味や甘さも美味しさですよね。
マンゴー餡ですか!色も鮮やかできれいでしょうね~どんなお味でしょう...
横浜中華街、飛んで行きたいです~♪
Commented by Wingco at 2014-05-14 04:39
★ツルカメコさん、
こんにちは♪
こちらこそ、遊びに来ていただいて、とっても嬉しいです!!
ありがとうございます。

一つずつ丁寧にお菓子作りも極めればよいのでしょうけれど、
根が大雑把で、だけどあれもこれも作って食べてみたくて、
一度にたくさん作って、周りの方に押し付けている...というような感じなのです。
いつもお菓子や食べ物の話題ばかりですが、
どうぞこれからもよろしくお願い致します♪
<< Le Ouisie's... 津田さんの柚子みそシフォン、チ... >>