苺のミルクプリン アレルギー検査 Pappas Burger
b0108544_0291563.jpg


8月に入りましたね。 暑さもまだまだ、しばらくは厳しい日が続くのでしょうか... 
この時期、毎年言っている気がしますが、オーブンを使うのが億劫~
ベイキングもさぼり気味です。(だめですね~)
ということで、かろうじて作っているのは、スムージーやゼリーなどの冷たいお菓子です。

苺ミルクプリン
クックパッドのレシピを参考に作りました。
プリン、とは言ってもゼラチンで固めるのでオーブンは使いません。
生クリームもホイップしませんし、材料を順番に混ぜるだけなので、気楽に作れます。

ゼラチンの量も少なめなので、トロンとした食感、練乳も入って、どこか懐かしいような、優しい味がいいですね~
私はどちらかというと、プルプル~やつるんとした食感が好みですが、このミルクプリンも家族にはとても好評でした。
甘さ控えめですし、するするっと入ってしまうようです。
「もう一個食べたい~!」とのリクエストも嬉しい~♪

2倍量で作ったのですが、三人で丁度よい量でしたよ。
うちが大食いなせいかもしれませんが...









b0108544_0293268.jpg

ずぼらな私には珍しく、おうち用のお菓子なのに、ホイップクリームも添えて、ちょっと可愛らしくしてみたつもりです。
セルフィーユはこちらでは見たことがないので、いつもならミントで代用するところですが、
今回は、バジルなのですよ。
普通のバジルとは少し違って、全体に小さな葉が密集した、面白いバジルの鉢を見つけて、つい買ってしまいました。

スープなどにも、ちょっと摘んで散らすだけ、刻まなくてよいし、小さい葉の形も可愛くて気に入っています。
風味も大きな葉っぱのバジルよりマイルドなので、デザートに添えても爽やか~違和感ありません。






 ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



またまた三週間もご無沙汰してしまいました。
6週間のタコのサマースクールも無事に終って、やっと毎日の長~い運転生活からも解放されてやれやれ...
でしたが、すぐに一週間、テキサスの東の端の、Beaumontという街に滞在していました。
のんびりバカンス~だったらよいのですが、大きな野球の大会のため。
炎天下のもとで毎日野球の練習や試合ばかり...全部で7試合。
今回はキッチン付きのホテルに滞在したので、料理に洗濯に、やはり送り迎えの運転。
それでも、家から離れただけでも、非日常を味わえましたし、楽しかった!

そして帰って来て、ど~っと疲れが出ました。
歳とともに、回復に時間がかかるようになりますね。一週間ぐらいだめでした。
とは言っても一応主婦なので、家事もありますし、ごろごろしている訳にもいかず。
タコにとっては夏休み中、唯一フリーな一週間ということで、病院関係やボランティアの予定を入れてありましたし、
もちろん習い事などもあって、相変わらず送り迎えの運転の毎日でした。
おまけに、7月だけはお休みだった補習校も土曜日からは始まってしまったのですが、
たくさんの宿題が全然終っていなくて、はっぱをかけるのにも、また疲れる...










b0108544_0425269.jpg

アレルギー検査を受けた時の写真です。 こんなにたくさん反応するなんて~とびっくり!

春先に急に目が赤く晴れて痒くなったり、秋にくしゃみ鼻水が出たり、とアレルギーらしい症状が出たことがあって、
気にはなっていたのですが、それほど深刻な症状ではなかったように見えたのと、
1、2週間で収まってしまうのが常だったので、病院に行かないままだったのですが、
頻繁にではないものの、必ず一年に何度かは花粉症らしい症状が出るので、一度診ていただきたいと思っていました。

アレルギー検査をするのには、症状の出ていない(薬を服用していない)時がよいとのことで、丁度よかったようです。
木、雑草、草、カビの70種類以上ものアレルギー源を検査していただきました。
ほとんどの物に反応しているように見えますが、溶かす生理食塩水にも反応してしまう体質(2番がそうです)らいしです。
顕著にでているのは三分の一強。

日本に多い、スギ、マツ、ひのき、ブタクサなどには反応しなかったのですが、
カバ、ニワトコ、ムギ、その他聞いたことのない名前の草たくさんに反応が出ていました。
一番大きかったのはロシアアザミ。
そしてネコとイヌにも大きな反応が...
あら~、そろそろイヌを飼いたい~と思っていたのに...がっかり~


アレルギー検査の後には、歯科の半年に一回の定期健診も入れていました。
間に時間があったので、たまにはタコと二人で外ランチ。









b0108544_030921.jpg

お友達から、「ヒューストンで一番おいしいハンバーガー屋さん!」
と聞いていて、一度行ってみたかったPappas Burger
ポップで明るい内装。 いかにもアメリカのダイナーといった感じですね。









b0108544_0302511.jpg

普通のハンバーガーより一回り大きい!
おいしさがよく表れていない写真になってしまいましたが、タコ曰く、
「肉のところが、今まで食べた中で一番美味しい~」そうです。
私もちょこっと味見しましたが、なるほど、パテが厚みもあってとってもジューシー!

タコのお気に入りハンバーガー屋さんは、今までFive Guysというお店だったのですが、
そこを抜くお店となったようです。
少し細めのフレンチフライは普通~な感じで、こちらはFive Guysの太めでかりっと香ばしいほうが好みかな。

おなじようなハンバーガーではおもしろくないかと私はチリチーズドッグにしましたが、
ソーセージは塩気が強くてそれほどではありませんでした。
オニオンフライは軽く揚がっていて、こちらは好み♪

フレンチフライ付ですが14ドル前後と、ハンバーガーにしてはお値段もよいですが、
それなりのことはあるわね~と二人共納得。
隣に同じ系列の、こちらも味で評判のステーキ屋さんがあって、
そこから出るステーキ用の肉の端っこのところなどを使っているので、やはり美味しさも違うようです。
うちから40分以上はかかるのですが、タコは「近くだったら毎週通いたい~」そうです。
毎週...はちょっとね...  お寿司ならよいけど、こういうアメリカンなものは胸焼けしそう...
近くになくてよかった~(笑)









b0108544_0431575.jpg

こちらは別の日ですが、パパスバーガーと同じ系列の、Papadeaux Seafood Kitchenというレストラン。
シーフードがメインなので店内も船のキャビンを連想させる、落ち着いた雰囲気。
土曜のお昼過ぎでしたが、広い店内、多くのお客さんで賑わっていました。









b0108544_0433042.jpg

タコの補習校のお友達も一緒にランチ。
Catfish(なまず!)のフライを注文したのにはちょっとびっくり~
でも、こうやって出てきたお料理を見ると美味しそうですね。
味にもクセがなく、普通の白身のお魚フライのようらしいです。

うちの家族、特にタコ、は食べ物に保守的(笑)なところがあって、あまり新しい料理や食材を食べてみよう~
という気がないこと、つまらないな~と思ってしまいます。
私も食べ物に好き嫌いが多くて、あまり大きなことが言えないのですけどね。









b0108544_04417.jpg

タコはシュリンプのPo-Boy。
Po-Boyとは、こういう長いドッグパンを使ったサンドイッチのことを言います。
私はパスタ・マルディグラ。
シュリンプ、辛いソーセージ、ザリガニなどが入ったクリームソースのパスタです。
エビも大きくて美味しいのですが、どれも大量~
お昼からおなかいっぱいで苦しい~ といった感じです。


あっという間に、また一週間が過ぎ、長いと思ったタコの夏休みもすっかり終ってしまった気分です。
いえ、実際にハイスクールは8月の最後の週から授業が始まるのですが、
先週の木曜日からマーチングバンドの練習が早くも始まってしまいました。
8月いっぱいは月から金まで毎日、朝7:45集合で夕方5:30までの長~い練習。
これも高校によって違いがあるようで、同じ学区の高校でも、ある学校は今週からで時間も3時までだったり、
またある学校ではそれほど暑くない夜の6時から9時まで、とばらばら。

夜遅い練習というのもどうかな~と思ってしまいますが、練習時間が短いのは楽そう。
タコの高校は厳しいな~と思ってしまいます。
というのも、おととしは学校創立8年目にして、初めてマーチングバンドのコンクールで州大会にまで進んだので、
気合が入っているらしいのです。
でもタコによると、「州大会で優勝するような学校は、朝から夜の9時まで毎日練習するって~」
え~、ホント~??
部活など、日本に比べて練習がゆる~いと思っていたけど、やるところはやっている...のでしょうか?

私にも久しぶりに自由な時間が増えて、嬉しい~♪
昨日の月曜日はさっそく同じようなお友達からのお誘いでお出かけ、
近くの高校生ママ達とお喋り...じゃなくて、情報交換会(笑)
本当に、先輩ママさんからはいつもいろいろなことを教えていただいるのですよ。
今回診ていただいたアレルギー専門医のこともそうですし、アメリカの高校のことはわからないことばかりです。

それにしても、11時に集まって、気がつけばもうすぐお迎えの5時過ぎ...って6時間~!!(笑)
↓一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2014-08-06 03:20 | お菓子 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/23100786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dgre1 at 2014-08-07 20:04
Wingcoさんが作るお菓子は美しい
私ならプリンのみです・・・
いろいろ飾っておしゃれにしたいとは思うのですけどね・・・

そして本場のバーガーやお料理、とってもボリュームーで美味しそう
暑くても食欲だけはあって一度でいいから体重を気にせず
思いっきり食べてみたいです!
Commented by cookie2008 at 2014-08-09 09:59
苺のミルクプリン、美味しそうですね!
この季節、オーブンで作るお菓子は
少し遠のいてしまいますよね。

疲れてても、なんでもこなされるんだから
ママって凄いな!と思います^^

1日の運転時間ってどれくらいなのでしょう。

ハンバーガー屋さんも、シーフードのレストランも
どちらも雰囲気も良さそうで美味しそうですね。

毎日が充実してる~ってのがよく判ります。

海外で暮らすって誰もが憧れるでしょうが
Wingcoさんは子供の頃から、海外で暮らす夢とか予感は
あったのですか?
Commented by kimagureokayu at 2014-08-10 15:55
こんにちは。
いちごのミルクプリン、涼しそうでおいしそうです。
暑いときはさわやかなデザートが食べたくなりますもんね。

アレルギー検査の結果、痛そう~(かゆそう~)
私のだんなさんもアレルギー持ちです。
しかも、大人になってから発症したアレルギーなので、なかなか手ごわい。。。
いろいろ食べるものにも気を使わないといけないので、大変です。
タコくんもアレルギーひどくならなければいいですね。
Commented by Wingco at 2014-08-13 01:06
★りえさん、
いえいえ、りえさんこそいつも美味しそうな手の込んだお菓子を作られて、
手間のかかるお仕事もさらっとこなされていて、素晴らしいですよ♪

紹介してくださるお店も、どこも素敵で、おいしそうで、
日本に帰りたくなって困ります(笑)
アメリカの料理は、ボリュームは凄いですよね。
でもどこも同じような感じの料理で飽きてしまうのですよ。
おいしい和食が食べたい~♪
Commented by Wingco at 2014-08-13 01:19
★cookieさん、
サマースクールの場所が少し遠かったので、
一日3時間以上は運転していたでしょうか。
でも、お子さんが二人以上となると、送る場所も時間も違ったりで
もっともっと大変なことでしょうね。
アメリカはどこに行くにも車ですし、夏休みはママさんみなお疲れのようです。

こんなに長く海外で暮らすことになろうとは、夢にも思いませんでしたよ。
子供の頃にも全く、憧れたこともありませんでした。
大学時代に一ヶ月かけてヨーロッパを旅行して癖になり(笑)
旅行するのは大好きで、フランスに暮らしてみたい~
と思ったことはありますが、アメリカは全然~
cookieさんはいかがですか?
海外生活なさってみたいでしょうか...
Commented by Wingco at 2014-08-13 01:29
★おかゆさん、
こんにちは♪
日本なら冷たいデザートもコンビニに行けば~
ですけど、こちらではそういうわけにもいかず。
自分で作るしかありません~

タコに御心配くださりありがとうございます。
見ているだけでも痒そうですが、本人は普通にしていました(鈍感かも)
ご主人様もアレルギーをお持ちで、食べ物にもとなると気を使いますね。
タコは食べ物は大丈夫のようなので、まだ気楽です。
うちの主人も日本にいるときは、ひどい花粉症で、アメリカでは症状が
それほどひどくないので、良くなったのかな~と喜んでいたのですが、
日本に行くとまた症状が出るようです。
飛んでいる花粉が違うのですね~
<< ココナッツミルクのシフォンケー... 【クロスステッチ】 Chine... >>