補習校親善ソフト大会 @ダラス2014
b0108544_539186.jpg

今年もやってきました。 年に一度の、ダラス補習校とのソフトボール親善大会。
開会式での勢ぞろいした子供たち。
4年前に、コロラドから越してきて初めて参加した時には、「こんなにたくさん日本人がいるなんて~」
と驚いたものです。

補習校同士の対戦、とはいっても、補習校の行事ではないので、参加するのも自由です。
毎週土曜日の補習校の授業の後、3時から5時半までの練習。
大会直前の8月には日曜日にも練習がありました。
遠くから通っている(中には片道2時間というご家庭も)方には参加が難しかったり、
コーチも運営も保護者で、みな何かの係りにつかなくてはならないので、保護者にも負担はそれなりにあります。
もちろん、ソフトボールなんで興味ない~、運動は苦手~というお子さんもいらっしゃいます。
ヒューストン補習校全体の生徒数は(どんどん増えて)430人ほどですが、
今年のソフト大会への参加生徒は90人ほどでした。

タコの学年、中三は中でも参加者が多く、男子だけでも8人。
学年があがると普段はなかなか忙しいですし、家が近いというわけでもないので、
遊ぶ機会もあまりありませんが、ソフトの練習が遊び代わりでしょうか。
ソフトのおかげで(わざわざ休みの日に)補習校に通うのも楽しく感じられるようです。

特に今年はダラスでの開催なので、前の日にホテルで1泊。
中高生は子供4人で1部屋、ちょっとした修学旅行気分ですね。









b0108544_5215737.jpg

ダラスへの移動も、生徒は一緒に豪華観光バス2台で。
親たちはそれぞれの車で向います。
同じテキサスとはいっても、広いですからね~ 片道4時間のドライブです。
ほとんど同じような景色ばかりですし、道中退屈してしまうのですが、
今年はお友達が同乗してくださって、彼女とのお話が弾み、睡魔と闘うことも無く、行き帰りの時間もあっという間でした。









b0108544_1359523.jpg

景色に変化の乏しいハイウェイ45号の途中、唯一、この像にはどっきりさせられます。
今回は、車を降りて、近くから見てみることにしました。









b0108544_5221436.jpg

サム・ヒューストン...ヒューストンの地名の元にもなった、歴史でも必ず習うテキサスの偉人です。









b0108544_5222954.jpg

ぐるっと一周眺められましたし、裏にはちゃんとしたビジターセンターやギフトショップもありました。
他に4、5組の方も見ていらして、観光スポットにもなっているようです。









b0108544_5594766.jpg

きゃー、頭の部分のレプリカだと思うのですが、それだけごろんと地面に置いてあると...怖い(笑)
私の身長近くの大きさです。

気を取り直して...








b0108544_5525077.jpg

やはり楽しみは美味しいものですよね~ 
彩りも鮮やかななちらし寿司。
日本では当たり前かもしれませんが、アメリカのお寿司屋さんでは、これは何~?的な
不思議なちらし寿司も多いのですよ。








b0108544_541388.jpg

一昨年にも行ってお気に入りになった、鮨酒
ヒューストンではお目にかかれないレベル(怒られるかな?)のお寿司屋さんです。








b0108544_5413474.jpg

せっかくカウンターに座ったので、握りもあれこれ。
お寿司は大好きですが、実はまぐろなど赤身のお刺身は好まないので、
ほたて、甘エビ、イカ、ウニ...

特に、透明感のあるヒラメと、新鮮なアジはこちらでは珍しいのでパチリ!
そして食べかけですが大きな牡蠣フライ、火の通り具合がちょうどよくて柔らかいホタテとキノコのソテー
もおいしかった!







b0108544_5411739.jpg

ドランゴンロール...はお友達のチョイス。
食べ物には少し保守的なところのある、私達だけでしたら頼まなかったでしょう。
サーモン、鯛、アボカド、マグロとカラフルなだけではなく、中のカリフォルニアロールとも合って美味しかった!

カウンターから、どうやって作るのか見ていましたが、ラップにお刺身を斜めに並べて、
中にカリフォルニアロールを巻き込むのですね。
うちでも作れるかな~??   
見てわかった気にはなっているものの、実際は難しそう...

久しぶりの美味しいお寿司に、幸せなひと時でした。
再来年も、また訪れることができるでしょうか?








b0108544_5415490.jpg

翌日の日曜日は、ホテルを朝7時に出発。
小学生の男子も女子もそれぞれ午前に試合がありました。
男子は2試合の勝利で頼もしかったです。 

午後には試合も終って、ほっとしている様子。
夏の炎天下のもとでの練習で、みんな良い色に日焼けしていますね~
楽しい夏の思い出になったかな?








b0108544_5515626.jpg

中学生男子の試合は、残念ながらサヨナラ負け。
せっかくピッチャーをさせていただいたのに、最後タコの締まらないピッチングのせいで三点差を守りきれず(悲)
野球と違ってスローピッチの投球はコントロールが難しい~、守備のエラーも多かったし~
と慰めていただきましたが、勝てる試合だっただけに、みなさんにも申し訳ない。
打つほうでは、三打席とも全てヒット、うち二塁打二つと貢献できたのですけど...
やはり勝たないとがっかり~ですね。

一番のメインは最後の高校生男子の試合。
といっても高校生は7人しかいないので、中学生も入っているのですが、去年は34対6と大差で負けてしまい、
ダラスとの力の差は明らか。
今年はどうなることかと心配しましたが、追いつ追われつの緊張した熱戦でした。
私はスコアブックをつける大事なお役目をいただいてしまったので、
間違えないように~と緊張して試合内容だけに集中していたので、他を見る余裕がなかったのですが、
ダダによると、周りの観衆も大勢で、応援の熱気もすごかったらしいです。

こちらも最後は残念ながらサヨナラ負けとなってしまいましたが、ここまで戦えたことが予想外。
みんながんばったね~と観衆からは大きな感動の拍手、そして何人かの選手は涙...でした。

心配したお天気にも恵まれて、男女8試合、無事にソフトボール大会も終了~
終わったのは5時近く、そこからまた4時間かけてヒューストンに戻りました。
熱戦の余韻も残り、帰りもお話に花が咲いて、短く感じましたが、
運転したダダは、大会中は写真係としても活躍、大変にお疲れ様でした!


楽しいソフト大会も終って、補習校、続く2週は楽しくない(笑)期末考査。
どちらも前日の金曜日にはフットボールの試合があり、帰宅は11時過ぎ。
試験勉強、一夜漬けをする時間もありません~
↓一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2014-09-11 02:39 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/23359584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cookie2008 at 2014-09-21 14:02
何人かの選手は涙・・・
頑張ったから悔しくて涙がでるのでしょうね。

その場にいたらもらい泣きしてしまいそう(><)

お子さんたち、焼けてますね~。こんがり色^^

お寿司、彩りが綺麗で美味しそう!

長い移動時間お疲れ様です。
旦那様が運転してくれても
助手席でもきついですよね。

でも夏のよき思い出になりますね^^
Commented by Wingco at 2014-09-24 07:09
★cookieさん、
回りの親御さんたちも、うるうるされていましたよ~
テキサスの炎天下のもと、ずっと練習してきましたからね。
こうやって日本人の仲間との熱い青春のひととき、
過ごせただけでもありがたいな~って思います。

おすし屋さんはこちらにもたくさんありますが、
ちゃんとした日本的なお寿司を食べられるお店って限られてしまうのです。
日本から見ると普通かもしれませんが、私には大変なご馳走でした。
4時間の運転、それもこちらの道は回りの風景の変化に乏しいので、
飽きてしまうのですよ~
今回は同乗してくださったお友達のおかげで、短く感じました。
ソフト大会が終ると、いよいよ秋~と毎年感じます。
まだまだ半袖で平気なのですけどね♪
<< 小嶋ルミさんのスフレチーズケー... たかこさんの、抹茶のパンドジェンヌ  >>