おせち 2015
b0108544_034576.jpg

1月6日、凍て付くような寒い朝でしたが、タコは元気に自転車で学校に向いました。
二週間と少しの冬休みも終って、久しぶりに一人で過ごす朝の時間です。

何をしましょう...
今朝気がついたのですが、ジャムの残りが殆どない!
今日は買い物に出たくないので、とりあえず、家にある果物で作るとすると、
りんご、それともキウィ...?

その前にブログの更新ですね(笑)
もうお正月気分でもないでしょうが、おせちの記録を残しておきます。
たいしたものではないのですが、去年のおせちの記事、今回作る時の参考になりました。
一年経つと忘れてしまっていること、結構あるものですね。








b0108544_0262215.jpg

<一の重>

1.如意巻き
豚ひき肉とカニがほぼ同量、ねぎやしょうがも入って少し中華風?
薄焼き卵に肉だねをのせて、両端から巻きます。
孫悟空の頭の模様のようにくるくるっとなってほしかったのですが、もうひとくる~が足りなかったようです。
蒸しあげるので、冷めてもしっとり柔らかめ。

2.みそ松風
こちらは鶏ひき肉、卵、パン粉、赤味噌のしっかり味。
オーブンで焼くのでミートローフ風かな?と思いましたが、フープロで混ぜるので、もっと滑らか、
冷めるとしっかりした食感、ソーセージに近いような...
松の実とドライクランベリーも入っています。
本当はクコの実だったのですが、同じ赤でよいかな~と。
甘酸っぱい味もよいアクセントになりました。

3.黒豆のおひねり揚げ
見た目おせち料理らしくないかもしれませんが、「きょうの料理」に載っていたのですよ。
黒豆とチーズを、ワンタンの皮で包んで揚げたものです。
黒豆には全く手を出さないタコも、これは好きだったようです。
チーズワンタンはよくありますが、それに黒豆の甘さが加わって、より美味しい!
油の温度が高すぎて焦げてしまったのは反省。
私には皮の部分が多すぎる印象だったので、次回は、形を変えて、中の具を増やしてみたいです。

4.焼きしめ鯖
お魚ものが無かったので、しめ鯖なら、味もついているし、すぐに焼けてよいかな~と。
焼くと味が濃縮されて、なかなか美味しい!

5.松前漬け
ダダの好きな松前漬けに、子供の頃の懐かしい味、数の子豆を合体させました。 
数の子のうまみを吸った枝豆がまたおいしいし色合いもよい!
子供の頃、数の子はあまり好きではなかったので、枝豆ばかりひろって怒られた覚えがあります(笑)








b0108544_026730.jpg

<二の重>

6.豆腐だて巻き
去年の伊達巻、どうもはんぺんっぽい味が気になって、違ったレシピが試したかったところ、
「きょうの料理」ではお豆腐を使った伊達巻が紹介されていました。
本当は丁寧にすり鉢ですり混ぜるのですが、大変そうだったのでミキサーで。
とても滑らか、しっとりとして美味しい~
家族には豆腐が入っているとはわからないようで、「しっかりめの玉子焼き~?」と言っていました。
はんぺんを使うよりも、あっさりとしているかもしれません。弾力は少し乏しいでしょうか。
もちろん市販のものよりかなり甘さ控えめ。

7.黒豆
こちらは定番のレシピ、今年も満足の出来。 とっても柔らかくて、シワ一つなく、美味しい~!
私はおせちの中で一番好きかもしれません。
二袋煮たのに、4日には残り少なくなって、慌ててお菓子用に冷凍しました。
お正月ではなくても、また煮ようかな~
と思うのですが、喉もと過ぎればナンとやら...で、いつの間にか忘れてしまうのですよね(笑)

8.菊花かぶ
私しか食べないので、一個しか出していませんが、こちらも大好き!
10個作って、一人密かに楽しんでいます。

9.揚げごまめ
「きょうの料理」で見て、揚げてカレー粉をまぶすだけなので、簡単そう~と作ってみました。
油っぽい感じはしませんし、ぱりぱり、カレー粉のスパイシーな味もよい感じです。
おせち料理って同じような、甘しょっぱい味のものが多いですからね。
でも田作り大好きなタコには、「これもいいけど、去年の方がよかった~」と言われてしまいました。
簡単なので、両方作ってもよいかも? 
青のり、またはとうがらしでのアレンジも試してみたい。

10.竜眼巻き
鶏ささみをひらいて、焼き海苔を敷き、うずらのゆで卵を巻いて揚げて、醤油をからめる...
言葉では簡単そうですが、卵二個でささみ一枚。
小さいし、たくさん数を作ろうとすると、手間もかかりますね。

11.手綱かまぼこ
一昨年は「厚い~」と不評だったので、薄めにスライス。
弾力があるせいか、切れたりしなくて、ちゃんと模様になってよかった!

12.ローストビーフ
市販品です、隙間詰めに。 アスパラを芯にして、グリーンリーフと巻いてみました。 









b0108544_0265443.jpg

<三の重>

13.数の子

手前2つが酒かす漬け、向こう一つがいつもの醤油味です。
酒かす漬けの方が色が白いこと、わかっていただけるでしょうか?
風味がとてもよくて、私には酒かす漬けの方が好みだったのですが、ダダは普通のほうがよいそうです。

14.お煮しめ
ほとんど私しか食べないし、なくてもよいかと思ったのですが、「冷凍和野菜ミックス」というのを見て、
試しに使ってみたのですが、やはり冷凍ものはそれなりでした。
柔らかすぎて、水っぽい。 特ににんじんとごぼうは何だか違う物でした(笑)
唯一冷凍ものでなかった、きぬさやの塩茹でが一番美味しかった!

15.高野豆腐
日系スーパーで見つけて、実は初めて自分で煮てみました。
ダダが好まないので、今まで作ったことがなかったのです。
すぐ戻るし、作るのも簡単!
十数年ぶりに食べましたが、いや~美味しいものですね~ 
来年もまた入れたい!


ということで、数えれば、去年と同じ15品を詰めることができました。
その半分以上が、新作です。
飽きっぽいというか、まだおせちを作った回数が少ないので、定番の品がきちっとは定まってないのです。
来年も作って、年々充実させていけたら...と思っています。


前回の記事に少し書きましたが、今年はおせち、作るのは無理かと思ったことも...
まず、去年ではなく、もう一昨年ですね。 
その冬休みにはダダとタコがしばらくスキーに出かけて留守だったので、
その間に栗仕事など余裕を持って準備をする時間がありました。

しかしこの冬休みはダダが休みを取れず、一人の時間がない上に、パーティーへのお呼ばれや
反対に29日にはお客様を迎えたりして、すっかり楽しく遊んでしまいました。
もう栗は市販の甘露煮で~と日系スーパーに30日に買いに行ったところ、売り切れ!(涙)
そして、御頭のついた海老などを買いに韓国スーパーに向ったところ、何とタイヤがパンク!
のダブルパンチでした。

すぐに業者を呼んだものの、30分で来るというのに、1時間経っても来ない...
もう一度電話してみると、「行ったけれど、いなかった...」
住宅地に留めたので、迷惑になるかとエンジンを切っていたので、夜で真っ暗な中、
普通に駐車している車と区別がつかなかったのでしょうか。
電話をしたというけれど、着信履歴に残っていないし...

また30分待ってやっと来てくれて、よかった~と思ったのもつかの間、
「タイヤのロックがないと外せないよ~」と言われてしまいました。
ロックとは何のことかとわからなかったので、ダダに電話しても「そんなの知らない~」。
あとでわかったのですが、タイヤを固定しているボルトの大きさが普通より小さいらしく、
回す器具にそれを入れないと外せないのです。

結局、ダダに迎えに来てもらって、車はそこに一晩置き去りにすることに...
寒い夜、車の中に3時間以上も缶詰になって、もうぐったり...
悪寒もして、もうおせち作りをする気力もなく...

よく31日は朝からくしゃみ鼻水が止まらず、やっぱりだめかも~と思ったのですが、
朝一番でタイヤ屋さんに行き、ロックをもらって、車もスペアタイヤに取り替えて、家に戻って来て。
ほっとしたのと、紅白の歌の力で気力も出て、何とか一日キッチンに立ち続けることができました。

パンク事件があった前のことですが、
私が、「タコはおせち料理、好きじゃないものも多いし、今年は別になくてもいいよね~」と聞くと、
「え~、作らないの~? おせち作らないと来年縁起悪いかも~」とやさしくないタコの答え(笑)
でも、おせちを待っているのかな~と背中を押された気分でした。

タコと一緒に過ごせるお正月、あと何回迎えられるでしょう。
こんなつたないおせちでも、日本らしさを感じて、記憶に残ってくれると良いのですが...

みなさまも、長々とご覧くださりありがとうございます!
↓一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2015-01-07 05:06 | うちごはん | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/23977637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirakiracafe2 at 2015-01-07 08:48
おはようございます♪
ご家族が楽しみにしてくれていることが
一番の励みになりますよね!
じゃなかったら、大変ですもの〜作らないかもしれませんね^ ^
主人が元日しか冬休みがないので、それぐらいしかしてあげれませんし。
私はいつも簡単にはんぺんを使ってますので、お豆腐を使った伊達巻、作ってみたいです。
Commented by soleiljap at 2015-01-07 11:46
Wingさん

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします!

昨年はブログを開くことも少なくこうやってコメントまで辿りつきませんでしたが、Wingさん記事は会社からしっかり拝見していました♪(クロスステッチすごい!)

日本ではお節のお正月商戦のは年々増えて、伝統的な手作りお節で新年をむかえる家庭も少なくなってきているのではないでしょうか。
そんな風潮なのにアメリカでこのような素晴らしいお節を作られるなんて感激で胸がいっぱいです。Wingさんの心のこもったお節はたこちゃんの心に舌にしっかり残っていますね。そして何より感性も豊かに育っていますね!

我が家も、昨年が子どもと一緒に食卓を囲む事が本当に少なくなってきました。子どもはいつか巣立っていくのですが、家庭の味、おふくろの味が思い出と一緒にたくさんある子は幸せだと思います。

これからもブログ楽しみにしていますね♪
Commented by oz55mama at 2015-01-07 19:32
wingcoさん 

あけましておめでとうございます。
すばらしいおせちに乾杯^^
材料など、調達の難しいアメリカで、これだけのおせちを
作られるなんて、すごいですね。
彩りも良いし、ほんとに、美味しそうだし、いろいろ、新しいものもあるし
なんだか、自分の、ワンパターンおせちを反省しています。
伊達巻きを、はんぺんのかわりにお豆腐というのも、いいですね^^
今度、作って見ます。私は、今年の伊達巻きを、新しいレシピで作ったのですが
美味しかったけど、もう少し甘みがあった方が良かったかな?なんて思っています。
いろいろ、作るのは、、時間もかかるし、大変だけど、日本のお正月には
やっぱりおせちは、外せませんね。タコくんも、きっとママのおせちは
お正月になくてはならないと思っているのでは?
今年もwingcoさんのブログ楽しみにしています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします♪
Commented by もも at 2015-01-08 09:03 x
素晴らしいお節の数々、とても参考になりました!!
どれも本当においしそう!!見栄えも最高ですね♪
伊達巻き、我が家では人気がないのですが、お豆腐入りのもの、作ってみたいです。
黒豆とチーズのワンタン揚げ、いいですね。
菊花かぶも美しいですね〜。お料理、ぜひ教えて頂きたいです!!
年末に、そんな大変な事があったとは(> <)お疲れさまでした!!そんな中、こんなに素晴らしいお節が作れるなんて、やっぱりすごいです♡
Commented by kokoronotaiyou at 2015-01-09 20:27
素敵なおせちですね。
こうやって季節季節のものをしっかり取り入れられる方、しかも自分で作ってしまう方、尊敬します。
私もいつかは作ってみたいと思いますが、きっと買ってすませてしまうだろうな~。

息子さんの中でおせち料理はきっと大切な思い出になっていることでしょうね。
私も子供のころは「おせちか~」って思ってましたけど、実家に帰ると母の作ったおせちが無性に食べたくなります。
Commented by Wingco at 2015-01-10 10:24
★kirakiraさん、
こんにちは♪
うちの家族はとっても好き嫌いが多くて(私も含めて・笑)、
それもそれぞれに好みが違うので、困ってしまいます。
普段は洋風な料理がどうしても多くなってしまいますが、
お正月ぐらい和食攻めです(笑)
一年に一度なので家族も喜んでくれて、励みになりますね。
お豆腐の伊達巻、普段にもいいですよ♪

抹茶と黒豆のワンローフ、渦巻きが美しい~
黒豆大福パンも食べたいです!
もちろんシュークリームも!
お忙しいのに次から次へとプロ以上のお菓子とパン!
素晴らしすぎます~♪
Commented by Wingco at 2015-01-10 10:37
★ソレイユさん、
あけましておめでとうございます♪
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致します。

素晴らしい絵にも感動しています。
受賞おめでとうございます!

今年もソレイユさんのおせちを拝見できて嬉しかったです!
一つ一つが丁寧に作られていて、本当に美しくて美味しそうです。
錦卵、大好きなのに今年は作ることができませんでした。
レシピのアップありがとうございます。
来年こそ作らせていただきますね。

アメリカに住んでいるからこそ、おせちを手作りしているのかもしれません。
冷凍の出来合いのも日系スーパーには並んでいるのですが、
あまり美味しそうには見えないので...
日本のデパートなどでは目移りしてしまうかもしれませんね。

ご一緒にお住まいでも、お子さんたちも成人なさると、
それぞれ御自分の世界ができますものね、
一緒に食事をすることも減ってくるのでしょうね。
でも顔を見られるだけでもいいですよ。
こちらでは大学が近くても親とは一緒に住まなくなるとか...
残り2年と少しですよ~ 今から寂しいです...
Commented by Wingco at 2015-01-10 22:16
★ひつじさん、
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願い致します。
数の子や黒豆など、材料がこちらでも手に入るのはありがたいことです。
日本を離れているからこそ、おせちのありがたさをより感じるのかもしれませんね。
といっても、もっと若い頃に作り始めればよかったのですが、
まだまだ試行錯誤なので、毎年違う物を作ってしまいます。
うちの定番となるおせちが作れるようになりたいです。

豆腐伊達巻、興味を持っていただいて嬉しいです!
伊達巻は大好きなので、何回か作ってきたのですが、
これ!と満足できるレシピにはめぐり合っていなくて、
今回の豆腐を使ったものも、あっさりとしていて、
食感は似ているものの、本物より少ししっかりめかもしれません。
でも普段でも食べたい感じなので、また、今度は絹ごしで作ってみたいです。
ひつじさんの紹介してくださるお料理も、どれも作ってみたいものばかり!
今年も楽しみに拝見させていただきます♪
Commented by Wingco at 2015-01-10 22:25
★ももさん、
おせち、去年の方が手間がかかった品が多かったのですよ。
今年は本来のおせちとは言えないものが多くて、見れば見るほどお恥ずかしいです。
伊達巻、人気がないとは、甘いものがお好きではないのかな?
はんぺんと違って、お豆腐ならいつでも作れるので、
是非作ってみてください。甘さも控えめです♪
Commented by Wingco at 2015-01-10 22:33
★おかゆさん、
私もおせちなんて、とても自分ひとりでは作りきれない~
と何年か前は思っていましたよ。
おせちの定番を全部でなくても、いくつか料理を作って、
お重に詰めてしまえば、それなりに見えてしまうかな~なんて。
私もおせちの中のお料理には苦手なものが多かったのですが、
歳とともに好きになったり、母が作っていた姿が、
今ではとっても懐かしく思い出されます。
Commented by cookie2008 at 2015-01-11 10:52
息子ちゃんの言葉に涙腺が・・・年のせいでしょうか(笑)
男の子なのに、なんて賢い感性なんだろう
と思っちゃって。

Wingcoさんの元で育ってるからなのかな~
10代、20代って御節はあんまり~だし、子供であれば
なおさら好みではないのに、日本の風習をちゃんと
理解されてるんですね。

ひとつひとつ、レシピを綴ってくれて
とても楽しめました。
黒豆作りが一番好きかもとお正月じゃないときに
またつくろうと思っても作らないに同感です~

冬にコトコト煮込む作業って
何だか温かな感じがあって好きです。

竜眼巻って、私なら投げ出しそう(笑)
とりささみって、中の巻くものが小さいもの
じゃないと難しいですよね。

鯖は塩焼きではなく、しめ鯖をやいてるのですね!
美味しそう。

車のトラブル、大変でしたね。
夜の寒い中、3時間。。。辛い時間でしたね。

返信コメントの明菜ちゃんのことですが
1/9にNHKでドキュメントがあったのです。
無理してメディアに出ない方がいいのかなと
感じてしまいました。

Commented by Wingco at 2015-01-15 16:31
★cookieさん、
涙腺、ゆるゆるになってしまいますよね。
特に好きでもないのに、駅伝とかお相撲とか、
何でもがんばっている人を見るとうるうるしてしまいます.

もっともっと日本の季節の行事を大切に伝えなくてはいけなかったと思っています。
節分も子供の日も、こちらにいるとつい忘れてしまって、
何もしたことないのですよ。
一年に一度、お正月ぐらいはちゃんとやってよ~
という感じなのでしょう。うちの家族にとっては。

黒豆、まだ売っていたので買いましたよ!
子供のころはストーブの上で小豆とかよく炊いていました。
灯油+お汁粉の甘い匂いも冬の思い出ですね~

竜眼巻きはささみをラップではさんでたたいてのばすのです。
うずらの卵が珍しくて、主人には好評でした。

明菜ちゃんのドキュメント、こちらでも明日放送のようです。
まだすっかり元気に...はなっていないのでしょうか。
でも新譜の選曲、好きな曲が入っていて楽しみです♪
<< ガレット・デ・ロア2015 う... 謹賀新年2015 ~アメリカで... >>