ガレット・デ・ロア2015 うちのクリスマスツリー♪
b0108544_16105950.jpg

今年も1月7日(本当は6日でした!七草粥と混同していたのかな~すみません!・追記1月12日)、
エピファニーの日に、ガレット・デ・ロアを作ることができました!

毎年同じことを言っているかもしれませんが、アメリカではこの習慣、全くないようなのですけどね。
ただ、パイもアーモンドクリームも大好きですし、夏の長いテキサスで、気温の低いこの時期に、
折込みパイを作ることができただけでも嬉しい~♪

去年のガレットの方が模様はきれいでしたね。
同じではつまらないかな~と、くるくる曲線が細かく入った、こんな形のを見たことがあったので、
適当に入れてみたら、出来上がりも何だかよくわからない適当な物になってしまいましたね(笑)

でも、去年の記事を読むと、中のアーモンドクリームがはみ出して、薄くなってしまったのが反省点、
と書いてありましたが、そこは今回改善されていました。
進歩もあったでしょうか...

逆に、膨らみすぎて、すごいことに!
高さが5センチ以上はあったと思います。 
直径も20cmと大きめなのですが、高さがあるせいか、画像ではそうは見えないような...

去年は午年で、お馬さんも一緒に写したので、今年は羊さんと...









b0108544_16112038.jpg

ではなく、これはどう見てもアルパカさんですね(笑)

四分の三は夕方、まだ温かいうちに家族でぺろっと食べてしまい...









b0108544_1611388.jpg

残った一切れは翌朝、一人私のお楽しみ~♪

朝陽が反射して、こんな画像になってしまいました。
向こうでぼやけているのは、今度こそ羊さん...
には全く見えませんよね。 

すみません...無理がありました(笑)









b0108544_9551131.jpg

無理ついでに、今頃ですが、うちのクリスマスツリーです。
せっかく撮ってあったので、記録に載せさせて頂きますね。

2014年はうちの基本に戻って、シルバーとゴールドのみの飾りにしました。










b0108544_9581355.jpg

「飾り、付け過ぎ~」と家族に言われてしまいますが、毎年少しずつオーナメント増えてしまっています。
特にこだわりとか、高価なものはないのですけどね。









b0108544_958687.jpg

年によっては、気分で赤いものを買ったこともありました。

タコが小さい頃にはやはり、子供が喜ぶようなおもちゃっぽいオーナメントを買ったことも...
そちらは別に小さいツリーに今でも飾っています。

アメリカの家には、必ずといっていいほど、暖炉があります。
ヒューストンは冬でも比較的暖かなので、暖房で十分。
一度も暖炉は、使ったことがないのです。








b0108544_958406.jpg

動物もののオーナメントも少しずつ増えてきました。
玄関の横に飾っています。
アルパカちゃんも、羊のようなプードルちゃんもいるでしょう~?


今年のクリスマスこそ、タイムリーな話題を更新できますように!
↓一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2015-01-10 07:01 | お菓子 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/23990398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by marin at 2015-01-10 13:41 x
こんにちは!
いつも拝見してます。

太陽模様のガレット・デ・ロワ、すてきです!
テキサスだとパイ生地作りも期間が限られそうですね。
それなのに、すばらしいパイ生地を作られてるのを、心から尊敬します!
私は東京の寒ーいキッチンで作ったにも関わらず、失敗しました(^_^;)

”去年のガレット”の月桂樹模様も美しい!
私も太陽の模様が成功したら、月桂樹の模様に挑戦しようと思ってるのですが、まるで進歩しなくて、困ってます。

炉棚の飾りもとってもおしゃれ♪
センスが光ってますね。
暖炉のあるおうちに、子供の頃から憧れてましたが、もちろん一度も住んだことはありません(^^ゞ

これからも楽しみにしています(^^)/
Commented by Wingco at 2015-01-10 22:51
★marinさん、
こんにちは♪
この冬はいつもより気温も低いので、ベイキングにはもってこいです。
寒いうちにクロワッサンも作りたいのですが、
パイ生地だけでも満足してしまうかも...

これは太陽模様なのですね~来年は本当にそう見えるようにがんばらないと~
去年の模様の方が入れやすかったですよ。
少し開きすぎてしまいましたが。

日本では暑い地方、例えば沖縄の家に暖炉なんてありえないですよね~
でもアメリカってどこの家にも、アパートでも暖炉が備え付け
な気がします。
多分、ハワイのお宅にもあるのではないでしょうか...?

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願い致しますね♪
Commented by dgre1 at 2015-01-12 20:35
こんばんは
実はガレット・デ・ロア食べたことがないのです・・・
シュトレンでカロリー摂りすぎていていつも断念です
あぁ。。。食べてみたい・・・
食べたらとりこになりそうです
Commented by ソレイユ at 2015-01-14 13:05 x
Wingさん、こんにちは!
会社PCからログインできないので、お客様コメント欄から入っております。
実はガレット・デ・ロア、いまだ作ったことないのですよ~ 
毎年、今年こそはと思ってはいるけれど・・・
一番上のプレート素敵だわ! 多角形に面取りされた淵が凝っていますね。日本の焼き物ですか?


Commented by Wingco at 2015-01-15 16:42
★りえさん、
来年は是非りえさんのガレット、拝見したいです!
折りこみパイは作るのに気合が必要ですよね。
バターの量にも怖くなりますが、やっぱりおいしい~
冬のお楽しみです。

シュトレンは何年か前には作ったのですが、
12月は作る余裕がなくて...
でもりえさんのところでたくさん見せていただいて、
来年は作りたいな~と思っています♪
Commented by Wingco at 2015-01-15 16:51
★ソレイユさん、
こんにちは♪
お忙しい中をコメントありがとうございます!
日本では1月6日はまだ松の内、折りこみパイという雰囲気ではないですよね。
七草粥のほうが大切ですよ。
拝見しただけでも一年健康に暮らせそうです。(ちゃんと作れ!←自分に)

お皿、お目に留めて頂いて光栄です♪
日本に帰国された方から譲っていただいたものです。
裏を見ても、どこのかはわからないのですが、
こういう和の器とのめぐり合い、こちらでは貴重ですね。
<< ルミさんの苺ショートケーキ チ... おせち 2015 >>