2015年の始まりはプレーンシフォン♪ 小沢のり子さんの「上達するシフォンケーキ」
b0108544_03975.jpg

2015年、今年のブログで最初に載せたお菓子は7日のガレット・デ・ロアでしたが、
実際に今年最初にオーブンで焼いたお菓子は、このシフォンでした。5日のことです。

その前に、2日には朝食にパンケーキを焼いたので、今年の初お菓子はそちらになるのかな?
いえいえ、パンケーキ、うちでは大抵休日の朝には焼くので、パンのようなものですね。

やはり、今年の初焼きはこちらのプレーンシフォン、ということにしましょう!
(今頃、どちらでもいいでしょう~という声も聞こえてきそうですが・笑)

新年を喜ぶお菓子に、まっさらシンプルなプレーンシフォンはぴったり!ではないですか~
年末からずっと曇り空の日が続きましたが、この日はお天気もやっとよくなったのです。
明るい写真も撮れて、幸先も良い!


気持ちも新たに、新しい本のレシピで作りました。

シフォンケーキ専門店『ラ・ファミーユ』の上達するシフォンケーキ (旭屋出版MOOK)

小沢 のり子 / 旭屋出版



シフォンケーキは大好きなので、今までもたくさんの方のレシピで作って来ました。
基本的には同じなのですが、みなさんそれぞれに、少しずつ配合や手順が違いますね。
小沢さんのレシピも、驚くほどの違いはありませんが、新しい発見はありました。
そして、さすがシフォンの専門家らしく、作り方以外の部分、シフォンそのものについての説明がとても詳しくて、
勉強になります。

本の装丁など、今時のお洒落な感じではなく(すみません)、どこか懐かしい雰囲気も感じてしまうのですが、
断面の写真も大きく、作る過程の写真もたくさんあって、本気でシフォンを作りたい方には、お勧めの本です。

シフォンのバラエティーは18種とそれほど多くはないかもしれませんが、
特別に入手が難しいような材料を、使っていないのは嬉しいです。
(海外に住んでいると特に、手に入らない材料ばかり...おかげでお蔵入りのレシピ本もたくさんあります・泣)
でも、難易度の高いシフォンもあるので、全部作ることはできるのでしょうか...??









b0108544_032864.jpg

プレーンシフォン
本ではどのシフォンも17cmと20cmの材料で載っています。
私は、シフォンケーキは大きく焼くほうが、ふわふわのシフォンらしさが活かされると感じています。
今回も20cmで焼きました。
大きく焼くほうが失敗しやすいそうで、いつも型出しするときはハラハラします。

エッジも立って、見た目しっかりしたシフォンになりました。
食べると見た目以上にしっとりと柔らかいシフォンです。
卵、砂糖、粉、油、お湯、だけなので味もシンプル。
軽いので、そのままでも1ホール食べてしまいそうです(笑)が、
ショートケーキのように生クリームでデコしても、美味しくいただけそうですね。








b0108544_034849.jpg

シナモンシフォン
先のプレーンシフォンもそうですが、小沢さんの型出しは手外しです。
うまく手外しできると、気分爽快~!(笑)

回りは比較的きれいに剥がれてくれるのですが、底の部分が何故かくっついてしまいます。
でも、よく見ると、本の写真でも底はこんな感じなので、気にしないことにします。









b0108544_042413.jpg

プレーンの方はレシピ通りにコーンスターチを少し加えたのですが、
「慣れれば入れなくてもよい」とあったので、こちらには入れないでみました。
何となくですが、プレーンはしっかりしすぎている気がしたので...

プレーンより高さが出なかったのは、コーンスターチを入れなかったせいか、
メレンゲの状態のせいか、シナモンのせいか...はわかりません。
でも食感はやはりコーンスターチなしの方が、私は好みです。

シナモン、作るときにはかなりたくさん~と思ったのですが、
食べてみると、それほど強くは感じません。
私にはもっとあってもよい感じでしたが、お子さんにも喜ばれるシフォンですね。
そして写真には撮れませんでしたが、柔らかくたてた生クリームとよく合います♪








b0108544_044145.jpg

バナナシフォン
難易度を少し上げて、固形の具入りに挑戦してみました。
こちらもコーンスターチなしです。
外見も今までの2つとは少し違いますね。

きりっと立っていなくて、ぼよ~んとしています。
やはりバナナで水分量が多かったせいでしょうか、とても柔らかくて、手外しするのが、
つぶれそうで大変でした。 
なので、少しぼろぼろ~(笑)








b0108544_05048.jpg

室内かなり暗かったので、よく撮れていなくてすみません。
見た目より美味しかったのですよ!

ルミさんのバナナシフォンのように、刻んだバナナをレモン処理しないので、色は良くないかもしれませんが、
バナナの味がダイレクトに活きています。

バナナは粗く刻んだものと、細かく刻んで生地に練り混ぜたものと二種類。
シフォン生地もバナナ風味ですし、固形のバナナでよりしっかり味を感じます。

ルミさんのバナナシフォンはまた、上品でとても美味しいケーキでした。
こちらはバナナが力強く感じる、バナナブレッドのような風味、でもほわんほわんでとっても柔らかく、
またまた美味しいシフォンでした。

水分も多くて、大き目の具が入った、難しい感じのシフォンでしたが、
何とか大きな穴も開かず、見た目は地味ですが、満足できるシフォンになりました♪


去年も私の作ったお菓子を、家族以外にも、お友達や知り合いの方などに食べて頂く機会がたくさんあり、
いろいろな感想を頂くのも嬉しいことでした。
ショートケーキなどと並んで、特に喜んでいただけるのがシフォンかもしれませんね。
今年もたくさん焼き続けます~!!
一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2015-01-22 08:36 | お菓子 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/24039639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tsurukame_ko at 2015-01-22 20:03
シフォンケーキ+生クリームの組合せが好きです。
シフォンケーキといっても組合せでぜんぜんちがった印象ですね。
スパイシーなシナモンも、きっと甘ふわなバナナシフォンも!
ああ、いや、やっぱりぜんぶ!ぜんぶ!
たべてみたいー!と思っちゃう、すてきなケーキにうっとりです~O(≧▽≦)O
Commented by Wingco at 2015-01-27 09:03
★ツルカメコさん、
こちらにもコメントをありがとうございます!
そうそう、とろとろの生クリームがあればシフォンもより美味しく頂けますよね。
うちではつい、パンのような感覚でそのままラフに食べてしまうことが多いのですが、
特にシナモンのシフォンは生クリームがあれば~と思いました。
ちょっと写真の写りはいまひとつでしたが、
バナナシフォンのほわんほわんな感じが伝わったでしょうか、
嬉しいです♪
Commented by kirakiracafe2 at 2015-01-27 09:58
wingさん、おはようございます♪
シフォンケーキといえば小沢のり子さん^ ^
お店もいつか行ってみたいな〜と、昔は思っていましたが
今もあるのでしょうか?
シフォンケーキは、一年に一度ぐらいしか作りませんね〜
家族が興味がないというのもあるのですが、何よりも私が
美味しいシフォンケーキを食べていないからでしょうか。
残念ながら、鎌倉しふぉんも栗原はるみさんのお店も感動はなかったです。
美味しいのを食べて感動すれば火が付きそうですね^ ^
wingさんのシフォンケーキ美味しいでしょうね!!
Commented by Wingco at 2015-01-27 13:34
★kirakiraさん、
こんにちは♪ こちらは夜です。
小沢さん有名なのですね~
本も何冊か出されているようです。
この本は去年の出版なので、きっとお店もあるのではないでしょうか。
自分ではおいしいと思っていますが、お教室に通われている生徒さんから見ると、
違う違う~とおこられそうです(笑)
私も日本にいた頃は、シフォンってあまり興味ありませんでした。
ただ大きくて大味な感じで...
でもルミさんや津田さんのシフォン、とってもやわらかくて、
しなやかでしっとり...シフォン好きになりました。
そうそうなかしましほさんのシフォンも好きです。
栗原さんのシフォンといえば、「きょうの料理」で
紹介されていたので作りました。
BP多めでしっかりめのシフォン(?笑)でしたよ。
Commented by dgre1 at 2015-01-30 20:27
こんばんは
たくさんのシフォン♪
私は先日シフォンレッスンに参加してやっと焼く気になりました^^;
今の通ってるシフォンレッスンとってもおすすめです
ぜひ食べてもらいたい
北海道やら九州から通う人もたくさんいる絶品シフォンの教室です
Commented by Wingco at 2015-01-31 07:45
★りえさん、
りえさんのシフォン、バリエーションも豊かで、いつもおいしそうです!
そんな遠くから通われる方もいらっしゃるのがわかります。
アメリカからも飛んで行きたいですよ~
また素敵なシフォン、紹介してくださいね♪
<< イル・プルーのリンゴのタルト、... ルミさんの苺ショートケーキ チ... >>