イル・プルーのリンゴのタルト、ラ・ファミーユのチョコレートシフォン
b0108544_22582045.jpg

お菓子4種盛り合わせ。
シフォン、パウンド、タルトにココットに入っているのはチーズケーキです。
バランスは良かったでしょうか。
お皿が少し小さかったですね。 ぎゅうぎゅうです。

お皿といいクロスといい、いつまでもクリスマスモードですみません! 
でもアメリカではお正月のお飾りなど特にないので、
玄関のリースや外の電飾も1月半ばまでそのままだったりするのですよ。

先週の金曜日は、月一回のクラフトの会、今月は我が家での開催でした。

朝9:30からと早いこともあり、いつも当日ばたばたしてしまうので...










b0108544_22584953.jpg

お菓子は前日の午前中にわ~っと作り、ここまで出来れば余裕~

あとは午後にお料理をだいたい下準備終らせて...
おくはずだったのですが、予期せぬことって、こういう時に限って起ってしまいがちですよね。
結局いつものように、当日の朝にばたばた、お料理とおもてなしを並行して行うことになってしまいました。

お一人、お昼前に帰らなくてはならないということで、お先にデザート。
最初のお菓子4点盛りを食べていただいて、時間稼ぎ...(笑)










b0108544_22593572.jpg

でも結局作れたのはご飯ものと汁物だけ。
みなさまからの差し入れのお料理に助けていただきました。
他のおかずの用意もあったのですが、「お菓子でおなかいっぱい! これ以上作らなくていいわよ~」
という優しいみなさまの声に甘えてしまいました。

・春雨サラダ   
人参もキュウリもチキンも、とっても細く切ってあって食べやすいのです。
丁寧なお仕事に、お人柄が表れる気がしました。 

・切り干し大根とミックスビーンズのサラダ
煮物のイメージのある切り干し大根をサラダに。戻しただけの切り干し大根のしゃきしゃきした食感が好きです。
お豆は缶ではなく、ちゃんと戻して作られたとのこと。
缶臭さもなくて、やはり丁寧に作られると美味しさが違います。

・カリフラワーのピクルス   
生のままを漬けたそうで、こりっとした食感が新鮮! お酢が効いていて、しゃきっと元気になりました。


いつもながら、この会のみなさまはヘルシーな野菜メインのお料理が嬉しいです。
ダダもタコも、きゅうり、豆、カリフラワー苦手なので、私が食べたくてもこういう料理、作る機会がないのです。

・いなり寿司
翌日の土曜日は補習校なので、お弁当にもちょうどよいと思って。
きつねうどんにも使えますし、冷凍もできるので、いつもうちではお揚げを一度にたくさん煮ます。
今回も大きなのを20枚煮ました。

・トマトとモッツァレラのっけ寿司
多佳子さんのフィンガーフードの本より。
意外かもしれませんが、出汁醤油、わさび、オリーブオイルで和えてあるので、寿司飯との相性もよい感じです。









b0108544_2301222.jpg

・鮭のかす汁
大変に寒い日でしたので、温かいかす汁もぴったりでした。 
体の芯から暖まりますね。
少し前に「きょうの料理」で醤油味のかす汁を見ましたが、私は子供の頃の懐かしい味噌味が好きです。
大根、人参、じゃがいも、鮭、ねぎ、エリンギと具沢山に。









b0108544_231762.jpg

リンゴのタルト
4つのお菓子の中で、一番手間のかかっているのがこのリンゴのタルト。
イル・プルーの「お菓子教室」より。
薄く切ったリンゴを三重に並べた姿は、なかなか本物に近く仕上がったでしょうか。

タルトを焼くと、タルト生地の上の部分だけ、焦げすぎてしまうことがあるのですが、
こちらはリンゴで覆われているので、ちょうどよい焼き具合でした。

シュクレ生地もいろいろありますが、イル・プルーのはさくさくの軽い食感がいいですね~
甘さもそれほど強くなく、フィリングの味を引き立てる、それほど主張しないシュクレ生地です。









b0108544_2313342.jpg

フィリングはアーモンドクリーム、その上に手作りのリンゴのコンポットも敷きます。
コンポットといっても、長い時間、たくさん入った白ワインの汁気がなくなるまで煮詰めるので、
ジャムのように濃縮されています。









b0108544_2321658.jpg

黒豆のバターケーキ
多田千賀子さんの「おやつ新報」より。
このケーキのために、お正月に炊いた黒豆を冷凍してとっておきました。
150g、かなりたくさん入っています。
BP入りの軽めの生地に対して黒豆が重たいので、みな底に沈んでしまいましたね。

本当は、このお菓子ように黒豆を固めにヴァニラ風味で煮なくてはいけないのです。
醤油風味の黒豆では少し塩辛く感じるでしょうか。
期待したほどの印象にはなりませんでした。
以前作った黒豆チーズケーキや黒豆ロールケーキの方が好きでした。
黒豆は乳製品との相性がよいようですね。
でもお友達には評判良かったので、もう一度、ちゃんとヴァニラ黒豆で作ってみたいです。









b0108544_2333168.jpg

チョコレートシフォン
前回の生地から引き続いて、小沢さんのシフォンを焼いています。
焼きしぼみもあまりなく、全体きれいに焼けて、手はずしもできました。
ココアには油分があるので、小沢さん曰く、”一番失敗しやすいシフォン”だそうです。
他の方のレシピですが、何回かココアのシフォンは焼いたことがあったので、そうかな~という感じでした。








b0108544_2335082.jpg

でもこちらはココアの比率が高いのです。
いままでは大体、粉対ココアは4対1程度でしたが、小沢さんのは2対1。
なるほど、食べてみるとココア味をしっかり感じます。 
それでいて、ふんわりしっとり、美味しいです。

いつものように20cmで、いつもより高さが出ませんでしたが、きめは全体に均一にできました。
実際はもっと濃いチョコレートそのままの色なのですが、この日は曇りで室内がとても暗く、
断面がよくわかるように~とカメラの照度を上げたら、光って赤っぽく写ってしまいましたね。









b0108544_2341844.jpg

反対にこちらは暗さそのまま、ぼやけてしまいました~(笑)

白ワインのチーズケーキ
こちらも多田さんのレシピ。
材料を鍋に入れて、火にかけながら混ぜる、という作り方、チーズケーキでは初めてでした。
オーブンでは焼きません。 冷蔵庫で冷やします。
でもゼラチンは使っていないので、レアチーズとは違います。
おもしろいですよね~

柔らかくて、形にならないとのことでココット型に入れました。









b0108544_2344059.jpg

まったりとした、ムースのようなクリームのような食感です。
本ではクランブルと合わせていたのですが、今回はタルトもありますし、
生クリームとベリーを合わせました。

白ワインがたっぷり使ってあり、火にかけるのでアルコール分は飛んでいると思うのですが、
かなりワインの辛さ、風味はそのまま感じます。
大人向けの味ですね~


このクリスマス柄のお皿、4枚それぞれ絵が違うのですがわかっていただけたでしょうか?
いくらお気に入りでも、もう季節はずれですよね。
今年のクリスマスまで、大事にしまっておきましょう。
↓一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2015-01-31 07:26 | お菓子 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/24075433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tsurukame_ko at 2015-01-31 14:59
ココットに入ったチーズケーキかわいい~(≧ω≦)b
すてきなおもてなしのテーブルですね。
お料理の盛り付けもカワイイ~。
いろんなお惣菜をすこしづつ、こんなふうに頂くと
目にも美味しいですね。勉強になるなぁ。
えーと、でも、そちらはアメリカなのですよね???
日本的なお惣菜にちょっとビックリ。
手間隙と愛情たっぷりのテーブル、
わたしにはとてもむりですが、
ニュアンスだけでもまねっこさせてくださいね☆
Commented by cookie2015 at 2015-01-31 19:34
いつも圧巻のデザートですが
今回も凄いですね。4種類を午前中に・・・
私は数日かかりそう^^;

どれも美味しそうですが
りんごのタルトが一番気になります。

そしてかす汁、美味しそう~!
鮭も入ってるんですね。
油揚げを20枚も。日本の食材も日々のお料理に
使われてたのですね。
皆様が持ち寄りされたお料理も
美味しそうで、晩御飯作ってる最中に
こちらに伺ったので、お腹が更に
空いてきました~^^
Commented by Wingco at 2015-02-03 08:05
★ツルカメコさん、
いつも素敵なパンやお菓子を作っていらっしゃるじゃないですか!
お忙しいのに~私こそ見習いたいです♪

アメリカに住んでいるので、余計に日本のお惣菜が恋しくなるのでしょうね。
デパ地下もないし、スーパーでちょこっとお惣菜を買う、
などということができないので、自分で作るしかないのですよ。
本当のテーブルは仕掛のクラフトなどで散らかっていたり、
写真を撮る余裕がありませんでした。
いつもドタバタでお恥ずかしいです。
みなさんのお料理に助けていただきました。
次回はもっとお料理も充実させたいとは思ってはいるのですけどね~♪
Commented by Wingco at 2015-02-03 08:16
★cookieさん、
面倒くさがりなので、作るときは一気に!という感じです。
でも質より量という感じで、完成度がいまひとつ...まだまだですね~

リンゴのタルトは冬の間に是非~と思っていたので、
作れて嬉しいです♪
アップルパイも食べたいですね~

かす汁は九州でも食べますか?
こちらの鮭は脂が乗りすぎなので、生臭くなるかと心配しましたが、
霜降りにしたら美味しく頂けました。
みなさんにも喜んでいただけてよかったです。
会の本来の目的はクラフトすることなのですけど、
私の一番の楽しみは、みなさんの持ちより料理がいただけることです。
よそのご家庭の味って、いつも新しい発見がありますね。
cookieさんのお料理、本当にいつも美味しそうで、
御馳走になりに、飛んで行きたいですよ~!
<< 続・コストコのゴディバ トレジ... 2015年の始まりはプレーンシ... >>