イースターエッグ  トレジョーの洋梨タルト、チーズサンドクラッカー
b0108544_571967.jpg

日本では、お彼岸を過ぎるといよいよ春!と感じるのではないでしょうか。
こちらではやはり、イースターでしょうか。
スーパーに並んだパステルカラーのチョコやキャンディーを見ると、何となくうきうきした気分になります。

今年のイースターは31日なのですね。  あと一週間もありません。 
[追記3月26日:今年は4月5日でした。何をボケていたのでしょう~(恥)}
先週は毎日曇りだったり雨が降ったり、ぐずついた空模様の日が続いて、どよ~んとしていたのですが、
今週に入って嬉しい青空が! 

気分も晴れ晴れ(単純です)、気温もこのところぐ~んと上がってきました。 
今日も25度ぐらいにはなるようです。  
庭仕事、といっても雑草取りですが、やっとやる気も出ました。
お出かけもしたくなる季節ですね♪


天然石でできたイースターエッグ、24個、全部色が違います。
去年お店で見てひとめぼれ!して買ったものですが、10年ほど前に買った8個もありましたので、
一緒に並べるとごろごろ~
かわいいというより、少し迫力ありすぎかもしれませんね(笑)

でも、私は気に入っています♪
並べるのにちょうど良い大きさのお皿もあって、よかった~











b0108544_573511.jpg

いつもは渋めにきめている(?)玄関横のテーブルも、パステルカラーのイースター仕様に変えてみました。

額はそのままなので、ちょっと無理矢理感が漂っているかもしれませんが...(笑)












b0108544_575051.jpg

イースター(復活祭)につきものなのが、うさぎと卵。
うさぎは子沢山な動物だからだそうですね。

ピーターラビットのファミリー(何故か本人はいませんが)と、雰囲気に合いそうなものを並べてみました。

そうそう、このクロス、正確には、二種類の太いリボンをシルク糸で織り上げたストールなのですよ~
アラバマのお友達の作品で、お宅に遊びに伺ったときに、こちらも一目ぼれして譲っていただきました。

とても繊細に作られているので、身につけてひっかけでもしたら大変~
と使うことはなかったのです。
パステルカラーということで思い出して...











b0108544_581455.jpg

ふんわり、柔らかな雰囲気になったでしょうか。

一番手前の、動物柄の食器は、タコが生まれた時に記念に買った、ティファニーのベビー食器三点のうちの一つ。
男の子なのに何故ピンク?

いえ、女の子のように可愛かったのでピンクでも違和感なかった~
と言いたいのですが、高校生となった今では、当時の面影全く無し!(悲)
この一年でも、どんどんむさくるしさが増してきているような...
子供の成長は、あっという間ですね。











b0108544_6535579.jpg

気を取り直して(笑) 
美味しかったもののお話。
最近買ってみた、Trader Joe’sのスイーツたちです。

小さい箱2つはミント。 タコのリクエストです。
青い箱はよくミントが効いて辛めでよいのですが、
緑のはGreen Tea Mintという名前に惹かれて、緑茶味のミントって想像するに美味しそうだったのですが、
食べてみると、ほとんど緑茶の風味がなく、すーっともしない甘いだけのもので、これはハズレでした。










b0108544_6541481.jpg

洋梨のタルトは当たり!
姿もパッケージの写真とほぼ同じですね。
よく、開けてびっくり~全然違う!ということもあるので、この段階でも嬉しかったのです。

冷凍されていていて、オーブンで焼くだけ。
アメリカでも、フレッシュな色とりどりのフルーツが乗ったタルトというのはよく売っていますが、
洋梨のタルトはそれほど一般的ではないと思います。
箱を良く見ると、やはりこちらの原産国はフランスでした。










b0108544_6543562.jpg

まずは洋梨が甘過ぎず、フレッシュなままではと思うほど、しゃりしゃりと美味しかったのです。
そして中はアーモンドクリームの上にカスタード風のクリーム。
クリームは少し甘めですが、洋梨は甘くないので、ちょうどよい感じ。

アーモンド系の香料が強く、タルト生地も固めですが、
お手軽に洋梨のタルトが味わえてしまうなんて、嬉しいですね♪










b0108544_6545393.jpg

こちらもフランス産の冷凍ケーキです。
アメリカのこういうケーキに比べると、やはり甘さは抑え目ですね。
このまま自然解凍して、冷たいところが美味しい。









b0108544_6553885.jpg

奥から、
キャメル・シブースト
ラズベリー・マカロン
コーヒー・チョコレート・ティラミス(?)

真ん中は四角いのでマカロンには見えませんが、食べてみると、上下の生地がマカロンそのもの。
上にはココナッツでしゃりしゃりと、中にはラズベリーの酸味とたっぷりのクリームで美味しかったです。

見たときには、これは苦手かと思ったのですが、意外にも、私はコーヒーとチョコの組み合わせが新鮮で気に入りました。
チョコの甘さが、コーヒーの苦味でやわらげられているように感じます。

うちの家族、もともとタルトがそれほど好きではないので、洋梨のタルトはあまり喜びませんでしたが、
こちらスイート・バイツは気に入ったよう。
これなら、気軽なお持たせにもよいかもしれませんね。










b0108544_6555816.jpg

チーズスティックは、長いし太いし、がりがりとかなり固い食感で、少し食べにくかったです。

チーズサンドクラッカーは、タコ一番のお気に入り♪
中のチーズクリームがたっぷり、ちゃんとチーズの味がして、クラッカーも塩が効いてさくさく美味しい!
ミニサイズで食べやすいですし。
オーガニックですと、体にも優しいのかな~と期待してしまいます。
もうアメリカは、ジャンクなお菓子だらけですからね。

このクラッカーだけは、もう何回も買っています。
バンドの遠征などの時にも持って行っていますが、アメリカ人の友達にも受けが良いようですし、
日本人のお友達にも、「うちも定番よ~」とおっしゃる方が。

見た目は何気ないですが、アメリカでは数少ないお勧めスナックです♪
↓一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2015-03-26 01:00 | 雑貨 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/24286071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 224sora at 2015-03-27 12:09
こんにちは~♪
いつも読み逃げでごめんなさい!
春が来ましたね(^^)/
天然石のイースターエッグ、とても綺麗で珍しいです。
色のグラデーションで並べられていてWingcoさんが笑顔で
飾ってらっしゃるのがこちらにも見えるようです(^_-)
パステルカラーのラビットさんたちや小川の側ののどかな
お家はイギリスの風景でしょうね!
春色のクロスはお友達の作品のストールなのですね♪
ふんわりと素敵です!
タコちゃんのベビー食器の可愛いこと♪
良いものは次の世代にも託せるので家族の良い思い出になり
ますね!
Commented by cookie2015 at 2015-03-28 12:00
イースターエッグ、色とりどりで綺麗だし
合わせてパステルカラーのストールを
敷かれるって素敵ですね。
繊細なので確かに羽織ると、引っかかりそうですね。
私はそそっかしいので、やってしまいそうです^^;

玄関横のテーブル、アメリカならではですね。
良いものを大切にお持ちになられてて
ご自分の人生を確立されていられることが
垣間見えるようで、いつもダラダラしてる
私はもっとシャキッとしなきゃ!と
思ったところでした^^
Commented by Wingco at 2015-04-03 06:56
★soraさん、
いえいえ、遊びに来ていただけるだけで嬉しいですよ♪
すっかり春というより、もう30度近くなる日もあって、
初夏の雰囲気です。
日本のように四季がはっきりしているのっていいですね。
わかってしまいましたね(笑)
こういう色がたくさんあるのって大好きで、つい順に並べたくなってしまうのです。
ラビットもお家もイギリス旅行の時に買ったものです。
ロンドン周辺だけでしたので、いつかは
イギリスの田舎をのんびり旅してみたいものですね。
ストールもお褒めいただきありがとうございます。
友人も喜んでいることでしょう。
陶芸や染色など趣味の域を超えていて、素晴らしいのですよ。
息子もすっかり大きくなってしまって、こういう可愛い物を
買う意欲があまりなくなってきていますが...
孫のために~ということもありますよね(笑)
Commented by Wingco at 2015-04-03 07:09
★cookieさん、
イースターエッグ、たくさんありすぎ!と家族には言われていますが、
気に入っていただけて嬉しいです!
石なので重たいですし、他に何の役に立つわけではないのですけどね(笑)
ストールも一見、リボンからできているようには見えませんよね。
パステルカラー好きなので、つい無理を言って譲っていただきました。
本当に、テーブルに広げるときにもすでに引っ掛けてしまいました。

私は怠け者なので、このテーブルも一年中変化はなかったのですが、
お友達のお宅にお邪魔すると、本当に、家の中じゅう、
ハロウィンやクリスマスなど季節ごとにデコレーションを変えていらして、
季節感たっぷり!
ちょっとマネしてみたのですよ。
でも後がないので、秋までイースターのままかもしれません(笑)
<< ルミさんのブルーベリータルト ... 苺ヨーグルトのシフォン お気楽... >>