彩りチキンローフ弁当 ☆ソフトボールダラス戦2015☆
b0108544_25649.jpg

久しぶりにお弁当のアップです。
9月、10月はハイスクールのマーチングバンドの競技会やアメフトの試合などで早退や欠席が続き、
全くお弁当を作る機会がありませんでした。
このお弁当は8月に作ったものです。 お魚のピックが夏を感じますね。 いつも遅くてすみません。

・彩りチキンローフ
・ほうれん草入り玉子焼き
・鮭の柚庵焼き
・にんじんのグラッセ
・トマト&バジルペストチーズ
・ブロッコリー
・わかめとしらすの混ぜ込みごはん
・わさびふりかけ

おかず盛りだくさん。
高校生男子なので、揚げ物大好き。 お弁当もつい揚げ物のことが多くなってしまうのですが、
今回は揚げ物じゃなくても、野菜が多くても喜ばれるお弁当を意識しました。

チキンローフは鶏ひきの肉だねに、赤や黄のピーマン、ブロッコリーを混ぜて、ラップで包み、蒸し上げるものです。
焼くのでもなく、蒸すというところがヘルシーですよね。
思ったよりも味付けもしっかり、しっとりと美味しくて、タコも気に入ったようです。
「きょうの料理」に載っていたのですが、黄色のピーマンがなかったので、かぼちゃを使いました。

玉子焼きは大好きで必ず入れて欲しいと言われているのですが、プレーン以外はNGでした。
今回は久しぶりにほうれん草入りというアレンジ玉子焼きにしたみたのですが、大丈夫だったようです。
逆にやはりだめだったのはミニトマト。
トマトは大好きで、いつも夕食にはかかせないのですが、皮を剝かないトマトはNGなのです。
では皮を剝いて入れてみたのですが、水分が出てだめ~だったそう。
赤い彩りが欲しいところですが、お弁当にトマト、タコの場合は無理なようです。









b0108544_8453091.jpg

・ヒレカツ
・玉子焼き
・グリーンアスパラ
・青菜と雑穀の混ぜ込みごはん
・わさびふりかけ

うって変わって、定番おかず三品のみの、全く手抜きなお弁当!
それでも、「ご飯は朝炊き立てを詰める、揚げる焼くなど最後の仕上げは朝行う」という、
当たり前といえば当たり前なのですが、自分で決めているルールは守りましたよ。

タコは好物ばかりなので、大喜び。 毎週同じ内容でよいでそうです(笑)

この翌日の日曜日は、年に一度のダラス補習校とのソフトボール大会でしたので、
係りのお仕事のことでお役目のことで頭がいっぱい、お弁当のことまで気が回りませんでした。

昨年はダラスでの大会でしたので、一泊の旅行気分だったのですが、今年はダラスチームを迎える側なので、8月はその準備に奮闘していました。
補習校の大会とはいっても、通っている生徒が参加するということだけで、学校は全く関係ありません。
参加約60家庭が全て何らかの係りについて、大会の無事に開催されるまでお仕事をしなければなりません。

庶務、会計、サプライ、懇親会、お弁当、Tシャツ、茶話会、備品、警備、写真、と係りを並べただけでも、
結構大掛かりな大会なのが想像していただけるではないでしょうか?









b0108544_8454424.jpg

順番が逆になりますが、閉会式の集合写真。  日本人の子供たち、テキサスにもたくさんいるものです。
今年のTシャツは、ダラスが青、ヒューストンが赤、とわかりやすい、テキサスらしい熱い色になりました。
(去年は黄緑とオレンジ)










b0108544_8455949.jpg

朝7時に集合して、会場の設置など、準備にとりかかります。
私の係りは備品のリーダー。
この大きなテントやテーブル、折りたたみ椅子などなど全部で約30品目を補習校などから借りて、
トラックで運んで会場に設置するのがメインのお仕事です。

か弱い(?)私がどうしてそんな力仕事を~と思いますが、テントの組み立てなど、リーダーは指示するだけで、
実際は男性の方に運んでいただいています。
それでも広い会場をかけずり回って、朝から汗だく...(泣)









b0108544_857119.jpg

こちらはサプライさん、茶話会さんのテント。
各家庭から運ばれたクーラーボックスがずらり。
中には水や氷、茶話会用のお菓子や飲み物が保冷されています。

朝陽が横から入ってくるので、レジャーシートを下げてさえぎっていますが、
風も入らず、こちらも朝から暑い~
9月初めとはいえ、最高気温は35℃にはなる予報でした。










b0108544_9111452.jpg

小学生女子の試合。  テキサスの猛暑の中、毎週土曜日2時間半の練習、よくがんばりました。

小学生男子はたくさんいるので三試合あります。
中学生男子、中学生女子、高校生女子、と合計7試合が無事に終って、ヒューストンの3勝3敗1引き分け。
互角の戦いで残すは、メインの高校生男子の試合。









b0108544_8571674.jpg

真っ赤なヒューストン側応援席。










b0108544_9113188.jpg

ベンチの周りにも緊張感が...
私はこの紫の椅子に座って、スコアブックをつけるお手伝い。 違った緊張感でした。

二年前のこの場所で、34対6という大差で負けてしまった最後の試合が頭をよぎりました。
その時はスコアブックではなく、得点板の方をつけていたのですが、
ダラスチームが次から次へとホームを踏むので、得点をつけるだけなのに間違えそうになって...
スコアブックですから、もっと細かいところを、集中しなくては~

このあと、写真を取る余裕はありませんでしたし、もちろんフィールド内には入れないのですが、
大試合の写真係担当はお友達のTさん。
臨場感たっぷりの素晴らしいお写真を沢山撮っていただいたので、少し御紹介させてくださいね。









b0108544_9122846.jpg

試合開始直前なのに、選手達にはこの笑顔。
直前の、監督とコーチの面白すぎる訓示のおかげです。










b0108544_9115575.jpg

試合開始の勢ぞろいしての御挨拶も日本ならではないでしょうか。
アメリカの野球の試合では見たことがありません。

みんなリラックスして試合に挑めたことがよかったのでしょう。
ダラスの攻撃で始まった初回、満塁のピンチも守備の超ファインキャッチで0点。
反対に、こちらの攻撃では1点入り、幸先よい滑り出しでした。










b0108544_8573122.jpg

二回に同点に追いつかれた後はこちらに得点が入らず、相手も無得点の三回裏、円陣を組んで気合を入れ直します。

効き目があったのか、また勝ち越し点が入りました。










b0108544_9124725.jpg

守備での激突~ ボールはしっかりグラブに入っています!










b0108544_9262283.jpg

ボールがバットに当たる瞬間を捉えるなんて...スゴイ!!
(バッターはタコではありません。)










b0108544_9264815.jpg

11対4、ヒューストンの勝利~!!
終ってみれば結構得点差がありましたが、こちらにも満塁のピンチが何度も有り、
最後まで緊張感のあるよいゲームでした。

試合が終れば敵味方もなく、両チームの選手が混ざっての記念写真...もいいものですね♪
(この得点ボード8試合分作成も備品リーダーのお仕事でした。 使用済みダンボールの再利用です。
もちろん、ヒューストン側に得点がたくさん入るように、思いを込めて作りましたよ~)









b0108544_9271160.jpg

昨年はサヨナラ負けで今一歩及びませんでしたが、今年は三年ぶりの勝利で、みな大喜び。
大きな監督さんも宙に舞っています。 
生意気盛りの中高生男子たちをよくまとめて、二年間、毎週土曜日御指導くださりありがとうございました。










b0108544_9273295.jpg

フィールドからは、女子や下級生達が”勝利のトンネル”でお出迎え。 
嬉しそう~!









b0108544_928219.jpg

中高生男子、16人全員での、優勝カップ2つを囲んでの記念写真。
この年頃、「こっちを向いて~、笑って~」と言っても素直に応じてくれなかったりしますが、みな満面の笑み。
嬉しさは隠せません。

中学生男子の試合も勝ちました!
中学生は8人しかいなかった(高校生も8人)ので、タコも途中から代打で中学生の試合にも出させていただき、
期待に答えて二塁打。
高校生の試合でも1四球2ヒットと、何とか貢献できたでしょうか。

やっぱり前日の”ヒレ勝つ(ばっかり)弁当”弁当で、縁起をかついだおかげ?(笑)
(本当は偶然カツだっただけなのですが...)

このあと、テントなどまた備品の撤収という一仕事があり、そして夜には日本居酒屋さんでの祝勝会。
子供たちはカラオケルームで熱唱!?
よい歳をしたおじさんおばさんたちが、事あるごとに乾杯!を何回繰り返した。
あまりの大騒ぎに、他の若いお客様たちも呆れていたような...

実はこの大会の頃は雨がよく降り、前日も大変な雷雨があり、一時は開催も危ぶまれました。
ラッキーにもこの日曜日のみ一日よいお天気で、無事に行われ、みな怪我もなく、大成功の大会に終わり、
みなさん安堵していたのです。
親たちの方が、子供たちより喜んでいたりして?

早朝から深夜まで、長く楽しい一日でした♪









b0108544_9355680.jpg

優勝カップ、一週間交代で選手のお家にお持ち帰りできるのです。
我が家にもやってきました。
少しくたびれた台座やリボンに、26回の大会の歴史を感じます。

タコは日本では高1ですが、次のヒューストンでの大会の時には現地のハイスクールは卒業しているので、多分今年が最後。
よいチームメイトに恵まれ、最高の思い出ができて、本当に幸運でした。

来年は、ダラスでがんばって!
(当事者以外は面白くないかもしれませんね、長々と失礼致しました。 最後まで読んでくださりありがとうございます!!)
一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2015-10-21 11:16 | お弁当 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/25014045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by そうぼりん at 2015-10-22 19:47 x
Wingさん、こんにちは!
おいしそうなお弁当ですね~。詰め方も綺麗です♪
息子さんは、ちゃんと葉物も食べてきますか?
やっぱり、彩り良く入っていると見た目美味しさ度アップしますよね。
チキンローフ、目にも鮮やかでとっても美味しそうです!

野球チーム、こうやって見ると日本人多い!
そして、皆さん立派なクーラーボックスをお持ちですね\(◎o◎)/!
臨場感伝わる写真たち、お子さんたち楽しい時間を過ごした事でしょうね~。
7試合にはビックリしましたが(笑)

Wingさんお忙しそうですが、無理をせずお体ご自愛くださいね。
Commented by cookie2015 at 2015-10-24 10:35
おはようございます。
何度もこの記事読んで、じ~んとくるんですよ。
異国の地でお子さんを育てられてるご両親たちに。

野球大会ももちろん日本でも親御さんたちは
大変なんでしょうが、スケールが大きいというか
重要なお役目で大変だったでしょう。

普通だったら、バターンとお休みする人が多そう。
でもWingcoさんは翌日からお菓子を作って
そうです^^


↓の記事、レイヤーケーキという呼び名、初めて聞きました。
どちらも手間をかけてるだけあって美味しそう~~

パン屋さんが気になって調べてみると
千葉の有名なパン屋さんなのですね。
行ってみたくなったほどです^^
Commented by Wingco at 2015-10-27 07:33
★そうぼりんさん、
こんにちは♪
お弁当、同じようなおかずばかりですし、御恥ずかしい内容ですが、
アップすることで少しでも意識して作るようになるかと思ってのことです。
それに、お弁当作るのもあと一年半となってしまいましたしね。記念に...

タコはレタス、ほうれん草など葉物は好きなのですけれど、根菜、豆類、オクラなどぬめぬめしたものも苦手です。
チキンローフは味付けもしっかりしていて、タコも好きなようでよかったです。
つい揚げ物ばかりになってしまいがちで、気をつけたいところです。

コロラドから越して来たときには、日本人の多さに驚きました。
補習校も500人近く生徒がいるのですよ~(デンバーは80人でした)
こちらは夏の暑さが厳しいので、少し離れたところへのお買い物などにもクーラーボックスは欠かせません。
大小いくつか持っていますよ。
今年はいつまでも暑い日が続きましたが、このところめっきり涼しく、やっと長袖の出番となっています。
そちらは日々暖かくなっているのでしょうね~
Commented by Wingco at 2015-10-27 07:57
★cookieさん、
こんにちは♪
何度も読んでくださったなんて、もったいないです。ありがとうございます。
ソフト大会は毎年大掛かりなイベントなので印象深いのですが、今年はまた最高の結果でもあり、
つい力が入ってしまいました(笑)
翌日は月曜日でしたが祝日なので大丈夫、みなのんびりできるのですよ。

レイヤー・ケーキ、本来はもっと一層が薄く、何層にも重なった感じでしょうか。
Zopfは狭い店内にそれはたくさんの種類のパンがびっしり並んでいて、
それは楽しいパン屋さんです。
少し不便な場所にありますし、もちろんcookieさんのお住まいからは大変遠いですが、
時々デパートなどの催事にも参加されるようですよ。
<< ルミさんのプラムのタルト 焼い... レイヤー・シフォンケーキ☆ リ... >>