ハイスクールのフットボールゲーム★
b0108544_3305562.jpg

フットボール(日本で言うところのアメフトですね)の試合は、アメリカのハイスクールで一番盛り上がるイベント、
と言ってもよいのではないでしょうか。

選手入場も、ダンスチームがずらっと並んで御出迎えの中、このオレンジの戦士のヘルメットのようなのは、
学校のシンボルをかたどっているのですが、それをくぐって、颯爽と登場。
アメリカ、というか、派手好きなテキサスらしい光景~といつも思ってしまいます。








b0108544_315270.jpg

タコの通うS校、円陣を組んで気合を入れています。
旗はテキサス州の旗。 
テキサスは”Lone Star State"と呼ばれるように、独立心が高く、テキサスが一番~と思っている、
テキサスLoveの人が多いそうです。
(そこがちょっと鼻につく...と他の州からは疎まれがちな面もあるらしいです・笑)

Versity(一軍)チームだけでもこれだけたくさんの人数。
アメフトって守備と攻撃でメンバーががらっと入れ替わったり、予備のセットにキック専門の人など、
とにかくたくさんの人数が必要だそうです。









b0108544_318979.jpg

この日のお相手は、超、超強豪のK校。
何度もテキサス・チャンピオンになったことがあり、去年も準優勝しました。
アメリカのハイスクール・フットボールでは、州のチャンピオンが最高で、そこから先、全米大会というのはありません。
ただ、戦績などで全米ランキングというのは発表になり、一位になったこともあり、毎年シングルランキングに入っています。

もちろん、プロの選手もたくさん輩出していて、今年8勝0敗と絶好調のベンガルズのクォーターバックも
このK校の出身。
日本でしたら、甲子園での有名校、早実とか昔でしたらPL学園のような感じの有名校です。
選手も一軍だけ(二軍、三軍もあります)で100人もいるそうで、体格も一回り違う感じ。
大勢の応援団も、スクールカラーの赤一色に統一されています。










b0108544_4204388.jpg

こちらのスクールカラーはオレンジ。 
赤対オレンジ...見るからに、熱い戦いですね♪

後ろの保護者たちは座って観戦ですが、手前のバンドの生徒たちはもちろん、
向こうの前の方の普通の生徒たちも、ずっと立ち上がったままでの応援です。











b0108544_3313271.jpg

大きな学校なので、バンドにもたくさんの生徒がいます。 300人以上?

試合時間が半分を過ぎたところで、ハーフタイムといって長い休憩時間があります。
選手たちはロッカールームに引き上げてしまい、休憩するのか、作戦を練るのか...?

その時間を利用して、フィールドでは両校のマーチングやダンスが披露されます。
つまり、タコがバンドにいるので、私はそちらメインで観戦に行くわけですね。

ちなみに、フットボール以外にもたくさんのスポーツ部がありますが、
こんなに大袈裟な応援がつくのはフットボールだけだそうです。
バスケットボールにはチアーが行きますが、ベースボールだって何もありません。地味らしいです。
フットボールだけ、高校生でもTV中継があったり、とにかく別格扱いです。










b0108544_3315059.jpg

しかし、この日はこちらがビジターのゲームでしたので、マーチングも裏から見ることになり、
何をやっているのか、よくわかりません(笑)

マーチングはホーム側の客席(写真では向こう側のK校)に向って行われるのです。
このスタジアムはホーム側とビジター側の客席がぴしっと二つに分かれていて、行き来が出来ないようになっているのです。
出入り口もそれぞれにあります。
興奮した観客同志が乱闘になるのを防ぐためでしょうか??










b0108544_3321196.jpg

マーチングのプログラム、今年のテーマは”海の中”ということで、パネルには表から見るとお魚など描いてあるのです。
クラゲもいますね。

このパネルやクラゲを操作しているのも、バンドの生徒達。
トライアウトがあって、楽器のポジションをもらえないと、それ以外の役目になり、それもいただけないと、
手前に数人立っていますが、補欠となってしまうのです。 厳しいですね。










b0108544_3323636.jpg

別の試合、T校のハーフタイムですが、こちらはもっと人数も多くて、補欠の生徒さんが
写っていない左側にもずらっと並んでいました。

T校、去年からマーチングを指揮する先生が変わって、すごく力が入っているとは聞いていましたが、
素晴らしいものでした。
毎日7時までの練習に加えて、朝練まであるそうです。
日本ではそういうのが当たり前かもしれませんが、何でもゆる~いアメリカでは驚きです。










b0108544_1633546.jpg

T校のダンスチームにはお友達のお嬢さんも参加しているので、御一緒に観戦。

フットボールの応援というとチアーを連想しますが、チアーは少人数で試合中ずっと飛んだり跳ねたり、
観客に向って応援を華やかにします。
こちらのダンスチームも試合中はもっと人数も多くて、スタンドでバンドの演奏に合わせての振り、
ハーフタイムではフィールドでダンスを披露します。

こちらも常日頃から練習をしている、アスレチックの科目の一つでもあり、こうやって踊るために、
毎週トライアウトで合格しなければならないそう。
それ以外にも、女の園なのでいろいろと、厳しい世界だそうです。

この日はこちらがホーム側でしたので、マーチングも表からちゃんと見ることができる~
と思ったのですが...











b0108544_341574.jpg

ホームカミングのゲームでしたので、ハーフタイムはこのキング&クイーンの発表、とダンスで時間いっぱい。
ホームチームのマーチングはありませんでした。 がっかり。

ホームカミング、夜にダンスパーティーがあったり、ハイスクールで一番大きなイベントでしょうか。
他に体育祭も文化祭のようなのも、こちらにはありませんしね。

キング&クイーンは候補5人ずつから、生徒の投票で一人のキングとクイーンを選びます。
写真はちょうどクイーンが発表になったところ。
キングはダウン症をお持ちの男子。 ひときわ大きな温かい拍手で迎えられていました。












b0108544_3421448.jpg

クラリネットだけでも40人近くいるそうで、帽子もあって、どれがタコなのかちょっと判らず...












b0108544_4212358.jpg

レギュラーシーズンは、学校の新年度が始まる8月最後の週から11月の第一週までで、ほぼ週一度、
木、金、土曜のいずれかの夜に行われます。
毎年だいたい同じ、近くの学校と戦うので予想もつきます。
最初のK校はもちろん負けましたが、こちらのT校、去年は圧勝でしたので、お気楽にしていたら、
追いつ追われつの接戦。 最後に何とか逆転で勝ちました。

やれやれ~とそのまま帰宅し、いつもより帰りが遅かったタコに後で聞くと、
試合の後で、S校のマーチングがあったそうです(!)
アナウンスもあったそうですが、御友達とのお話に夢中で全然わかっていませんでした(笑)
もう自分のマヌケさにがっかりしてしまいました。











フットボールの試合中のバンドの様子を、TVのニュースで取材した時の映像をリンクしておきますね。
踊ったり楽器を振り回したり、とかなりクレージーです(笑)
もちろん、演奏も真面目にしている時もあるのですよ。

三時間ぐらいこんなハイテンションでいて、試合が終れば片付けがあり、
みな一緒にスクールバスで学校まで戻って来なくてはなりません。
家にたどり着くのは、夜の11時などと遅くなるのですが、木曜の試合だと、それから宿題をしなくては~ということに。
毎日宿題が結構な量出ますし、テストも頻繁に行われるのですよ。

バンドの高校生たちにとって、秋は本当に目の回る@@忙しさです。
一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2015-11-16 23:59 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/25095573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by そうぼりん at 2015-11-19 03:48 x
Wingさん、こんにちは!

アメフト凄いですね~何と言うか圧巻。
身体も大きいし、ハイスクールの生徒だとは言われないと分からない感じ。
それに周りの応援も凄い!
バンドにチアにダンスチーム。。。
みんなそれぞれに力を入れている感じがよく伝わってきます。
息子さんクラリネットやっていらっしゃるんですね!
娘の友人でも、クラリネットやっている子が結構いて、
人気の楽器なのかしら??
このお揃いのコスチュームは、勿論親が払っているんですよね?!
そのへんの事も気になります(笑)だって、お高そうですもの><
送り迎えやらなにやらと親の仕事が沢山ありますね(^^ゞ
Wingさんお忙しそうですが、お身体ご自愛くださいね!
Commented by Wingco at 2015-11-22 05:48
★そうぼりんさん、
こんにちは♪
お菓子に関係のない話題にもコメントをくださったありがとうございます!
もう一年半でハイスクールも卒業、あっという間に過ぎて行きますし、
今でもわからないことばかりのアメリカの学校のことについて、書いておきたいと思っています。

アメフトの試合、華やかですよね。ほんとにアメリカっぽい。
でもこれとホームカミングくらいしか、ハイスクールでのお楽しみってないのですよ。
普段は勉強ばかりで結構地味です(笑)
息子は身長180センチほどで、日本でしたら高い方かもしれませんが、
こちらではフツーな感じですね。
そうそう、オーストラリアはラグビーも強いですし、体の大きな方も多いのではないですか?

マーチングバンドでは音が大きく出るトランペットやドラム関係が目立ちますし、人気があるようです。
クラリネットも日本のブラバンだと女の子の楽器のイメージもありますが、
こちらでは男子の方が多いのですよ。
マーチングのユニフォーム、実は学校のもので貸し出しです。
でも靴やコンサートの服、バッグに楽器も自前ですし、プライベートレッスンも欠かせないので、
結構大変ですね~
でも本人はバンドのおかげもあって学校が楽しそうなのでよかったです♪
<< ルミさんのバニラムース ヘーゼ... ライムのレアチーズケーキ マチ... >>