バナナティラミス パンナコッタ・ココ ヨーグルトバターシフォン
b0108544_1221688.jpg

いよいよ一年の最後の月に入ってしまいましたね。 
一年があっという間に過ぎて行きます。

クリスマス用に仕込んだフルーツのラム酒漬けも、そろそろ使い頃かと思うのですが、
その前に、実はこっそり作っていた、栗の渋皮煮もまだ何のお菓子にも使っていなかったりします。
たまにつまんでしまっているので、このままなくなってしまうかも...

11月の最後の木曜日、アメリカでは感謝祭(サンクスギビング)のお休みでした。
家族が集まってお祝いをするため、その前後は学校もお休みになり、空港は混み合います。
そして、翌日の金曜日は”ブラック・フライデー”と呼ばれる一年でも一番のセールの日。
お店の開店時間がいつもより早く、5時とか、6時の暗いうちになり、その前から行列ができるので、
”ブラック”と呼ばれるようです。

その時間がだんだんと早くなり、数年前からは、大きなモールなど、深夜の0時に開店!
と聞いて驚いたのですが、何と今年は木曜の夕方6時に開店!!
全然ブラック・フライデーではなくなってしまいました。
感謝祭は親戚が集まってターキーなどの御馳走ランチをいただいてのんびり過ごす日、
だと思っていたのに、何だかせわしなくなってきているようですね。

とはいっても、家族三人のみの寂しい我が家。
苦手なターキーも焼かずに、特に御馳走を作るでもなく、真夜中よりは6時の方が出かけやすいよね~
とどんなものかセールに出かけてみました。
プレミアム・アウトレットといって、大変に広い駐車場が回りにぐるりとあるのですが、
駐車する場所を探すのが大変なほどの人出。
中も、コーチやマイケル何とかというブランドのお店の前には長~い列が出来ていました。
全品50%オフというお店もあったり、やはりお買い得なようですね。

前置きが長くなりましたが、お菓子は、多分、作るのは初めてだと思います。 ティラミス。








b0108544_1224290.jpg

バナナティラミス

パティスリーみたいなケーキが作れる 魔法のデコレーション・メソッド

熊谷 裕子 / 河出書房新社



こちらの本を参考に作りました。
本ではクリームを絞り出してからココアを降りかけるのですが、こちらの方が可愛く見えるかと思って。

中にはビスキュイ・ショコラを焼いて、濃いコーヒーをうつのですが、勝手にカルーアも入れてしまいました。
マスカルクリームにはラム酒入り、バナナの輪切りを散らしてあります。
外からはわからないので、上にも飾ろうかとも思ったのですが、色が変わってしまうかも...
なのでやめておきました。

ポットラック・パーティーに持参したこともあり、中の写真は撮れませんでした。
初めてのティラミス、とても美味しくて評判もよかったのですよ。
ショートケーキよりも組み立てが楽で、作り易いですね。 
また作ります!








b0108544_1234337.jpg

パンナコッタ・ココ

こちらも同じ熊谷さんの本から。
本当はマンゴーとパインで、黄色のトロピカルなイメージになるはずだったのですが、
買ったマンゴーが繊維ばかりでとても食べられない物でした。
急遽キウィで、そしてまた時間がなく、ざざっと乗せただけになってしまいました。

パンナコッタにはココナッツミルクパウダーも入っていてます。
そこもトロピカルな感じなのですね。
多分ココナッツミルクよりパウダーの方が、風味が濃厚になるのではないでしょうか。
思ったよりもクセがなく、甘いココナッツの香りがフルーツによく合います。
ただ、ゼラチンの量が多かったようで、私には固めに感じました。
ふるふる~な柔らかいパンナコッタが好きです。









b0108544_1225829.jpg

型出しもよい感じにできました。
底の部分はまた削ってしまいましたが、何となく、こうすればよいのかな~というところがわかった気がします。
次回はきっと!(?)


ヨーグルトシフォン

津田さんのバターシフォンはどれも美味しいのですが、その中でもお気に入りのヨーグルトを使ったシフォン。









b0108544_12313100.jpg

酸味を感じるわけでもなく、言わなければヨーグルトが入っていることはみなさん気がつかないのですが、
とにかくふわふわで柔らかくて、味もプレーンよりもどこかコクがあっておいしいのです。

20cmと大きく作るので、断面も何だかど~んとしています。
いろいろお持ちしたので、全部では多いかな~と半分にしたのですが、
お子さんたちに「おかわりしてもいい~?」と喜んでいただけて、あら、全部にすればよかった~と嬉しい反省。

ティラミス、パンナコッタ・ココと初めて作るお菓子なので、失敗した場合の予備に作っておいたのですが、
どれも美味しく出来、みなさんにも好評でほっとしました。









b0108544_123581.jpg

そうそう、甘い物だけでは~とこちらのパンも焼きました。
実はこちらが一番手間がかかっています。お惣菜パン16個。

焼きたてを早く食べてもらいたい(御近所のお宅です)と、家で写真を撮る余裕がなく、
御邪魔させていただいたお宅で撮らせていただきました。
気がつけば、一列売れてしまった後なのですけどね(笑)

ハムコーンパン照り焼きチキンパン
ハムコーンパンはハムを巻き込んでロールにしてから二つに切って開いてコーンを乗せる、
というようにきちんと作ったのですが、チキンパンは時間がなくて、フラワー成形ができずに、
丸く広げたパンに乗せただけ。
不恰好で御恥ずかしいです...

が、子供たちはこういうパンが好きなのですね。
こちらもおかわりしてくれて、私の口の入ることなく売り切れてしまいました。
次回は見た目にも美しく作らなくては~!









b0108544_201233.jpg

御近所の日本人4家族での気取りのない、バフェスタイルのランチ会。
今回もみなさんの美味しいお料理が並びました。

肉味噌が美味しかったふろふき大根に、お豆腐入りチキンナゲットはふんわりと柔らか。
他にはスペアリブの煮込み、栗ご飯、栗の渋皮煮、ぜんまいとおあげの煮物、ニース風サラダ、
地中海パセリサラダ、ディップ、生ハムのチーズロール、などなど...










b0108544_1241481.jpg

おなかもいっぱいになりましたが、別腹(笑)ということで、デザートも食べて頂いてありがとうございます!

子供たちはタコ以外、みんな年下の可愛らしい女の子さんなので、華やいだ雰囲気!
お菓子にもいろいろと感想を言ってもらえて、私も作った甲斐がありました。

前回の(崩壊)お城のシフォンも、実はこのパーティーにお城の何かを持っていったら、子供たちに受けるかな~
と考えてのことでした。
今回はシフォンの失敗にめげてしまったのですが、次回には実現できる...でしょうか??
一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2015-12-02 23:58 | お菓子 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/25144239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by そうぼりん at 2015-12-06 10:20 x
Wingさん、こんにちは。

シフォン、相変わらずおきれいですね~尊敬です!
ヨーグルト入りは食べた事ありませんが、しっとっりフワフワ系で美味しそうですね。
キメも細やかだし。
それにしても沢山お持ちしたんですね~スイーツもパンも。
どれもこれも美味しそう♪
ティラミスのシロップ、私もカルーアを入れますよ~。
でも、バナナ入りは初めて聞きました。
バナナのまったりとチーズのまったり、美味しいのかしら??
今度やってみようかしら…

Wingさんの見てたらお腹がすきました(笑)
今からお昼ごはん食べます~

Commented by cookie2015 at 2015-12-06 10:50
もう12月ですね。
少し見てない間にたくさんのお菓子を作られてて
どれも美味しそうで1回でスィーツ3種にその上パンまで
焼かれてるなんて、要領の悪い私からは信じられません(><)

ティラミスの容器もとても大きなものなのでしょう?
生クリームの絞りの大きさが均等で
最初マシュマロかなと思ってました。

マンゴーの繊維があったから急遽キウイへ変更されるのも
機転がきいてますね。私だったら味見を忘れそのまま出して
しまいそうです^^;

みなさんが持ち寄ったお料理の美味しそうなこと!
ふろふき大根なんて特に!
長いこと作ってないので作ってみたくなりました。
Commented by Wingco at 2015-12-12 03:21
★そうぼりんさん、
こんにちは♪
最近バターシフォンばかりで大きく作るのでトールシフォンの出番がなかなかありません~
たまには背が高いスマートなシフォンを焼きたいです。
バターシフォンは結構コクがあるので、
ヨーグルトや今回のレモンなど爽やかなフレーバーと相性がよいようですよ。
今度は何にしようかな?

このときのポットラックは家族三人で御邪魔させていただいたので、一応三品かな~と(笑)
他の皆さんもたくさん作っていらっしゃるので、4家族でも品数も多くて豪華なランチでした。
ティラミス、本場ではアマレットを使うようですよ。
いくつか調べたのですが、カルーアを使うレシピはありませんでした。
でも何となくカルーアの風味と甘さが欲しくなりますよね。
バナナは意外に合いました!
今回の本格ティラミスにもレシピにはなかったのですが。入れてしまいました(笑)
単調になりがちなティラミスのよいアクセントかもしれません。
試してみてくださいね。
ココア味ですしね、ラズベリーもよいかもしれませんがタコは苦手なので...
Commented by Wingco at 2015-12-12 03:30
★cookieさん、
こんにちは♪
一年あっという間ですね。もう12月も半ばになってしまいました。
何だか気があせりますね。

要領悪いですよ~
いつも思ったようには仕上がってくれません。どこかで失敗してしまうのですよ。
今回もいろいろ...内緒ですが、例えばパンの成形とか、本当はフラワー形というのがあるのですが、
面倒になって、丸でいいや~となってしまいました(笑)

生クリーム、そう言えばマシュマロに見えますね!
次回はマシュマロを置くだけにしようかな~
このときも大きな容器で作りましたが、今回はもう一回り大きいのですよ。
もっとクリーム多めがよかったと思いました。
よそのご家庭の味が楽しめるのって嬉しいですし、
自分の作るおかずって結構同じようなものになりがちですね、
この料理は作ったことがない~と反省することが多いです。
<< ティラミス ハチミツレモンシフ... グレープフルーツのミニタルト ... >>