ハムコーンパン ホタテとアスパラのせパン
b0108544_156922.jpg

前回のお話、お呼ばれに持参したパンはこちらの二種類。
高橋雅子さんのお惣菜パン。
ちょっと変わった具の取り合わせが楽しいですし、こちらもピンクペッパーを使うなどお洒落な雰囲気。
大人の集まりには合うかな?と作りました。

すぐにアップしたかったのですが、先週もまた違うお宅で違うメンバーでのランチ会...
あっという間の一週間でした。









b0108544_1564560.jpg

惣菜のせパン アスパラガスとホタテ
ラフな感じに伸ばした生地に、生のままの具を乗せるだけなのでお手軽に作れます。
ホタテは軽く塩とオリーブ油で和えて、アスパラガスは本当でしたら極細を使うのですが、
売ってなかったので普通のを厚さも半分に切りました。










b0108544_157761.jpg

焼き上がり。  焼く前と、あまり変わって見えませんね(笑)
パンがちょっとお餅のようにも見えますが、食べてもふんわりもちっもちです。
雅子さんのパン生地は、オリーブ油と少しのハチミツを使ったフォカッチアのような感じ。

ホタテもアスパラガスも、火の通り具合が丁度よい感じでした。
柔らかいホタテのうまみがパン生地に沁み込んで、美味しい~!
ホタテとパンの組み合わせは初めてですが、合う物なのですね。
ピンクペッパーは見た目だけではなく、控えめな辛さなのによい風味でアクセント、みなさんにも好評でした。

極細のアスパラガスでしたら、もっとお洒落な雰囲気になったことでしょう。
あっさりめな味わいの具ですし、次回はホタテもアスパラも、溢れるほどにもっとたくさん乗せましょう~









b0108544_1573446.jpg

かぼちゃとレーズンの渦巻きパン
こちらもかぼちゃは生のまま使います。
小さめに切るので、ほどよく火は通っていましたよ。

焼き上がりの写真を撮るのを忘れてしまいました。  見た目に華やかさはありませんが、
シュレッドチーズとレーズンとかぼちゃ、塩気と甘さに酸味も加わって、賑やかな味わいです。
それにクミンシードもぱらぱらっとふってあるのですが、それによりエスニックな雰囲気も感じます。

ただ、上に出たレーズンは焦げて苦くなってしまったので、この時点で中に押し込めばよかった~と反省。
かぼちゃとチーズの組み合わせは気に入りました。   
次回はチーズを多めにね♪









b0108544_28321.jpg

何もお出かけの予定がなかった、少し前の日曜日。
遅めのブランチには焼きたてのお惣菜パン。

この前のソフトボール大会のためにもおなじ物を作りました。
冷めても美味しい内容ですが、やはり焼きたてのお惣菜パンは最高です!

自分用に、トマトソースとモッツアレラチーズだけのマルゲリータ風パンも、適当に作りました。
不恰好ですが、私はシンプルでこれが一番好き。










b0108544_1575885.jpg

ソーセージパン
今回のパン生地はZopfさんの、卵やバターも入った少しリッチめな生地。
とってもふんわりと柔らかくてコクもある生地なので、どなたにでも喜ばれるパンになります。
ソフト大会の時のように、多くの人に食べていただく時には、Zopfさんのパン生地を使うのが安全策(笑)
と自分では思っています。

Zopfさんの本でのウィンナーパンの成形は長いままで、こちらとは違うのですが、
こちらの方が食べやすいし、見た目も華やかかと勝手に変えてしまいました。










b0108544_1584554.jpg

ハムコーンパン
こちらの成形はZopfさんの本で知りました。
広げたパン生地にハムを乗せて、巻いて棒状にして、二つ折り、つなげた輪を切り開いて...
と一個ずつの成形ですし、少し手間はかかります。
でも一度、大きく広げて巻いてカットした渦巻きパンで作ったところ、ハムが垂直にぶちぶち切れて、
食べた感じがいま一つでした。

こちらの成形ですと、ハムがななめに入り、パン生地と密着して美味しく感じます。
なるほど~の成形です。
(私のきちっと出来ていない成形。不恰好ではありますが。)

たっぷりのマヨコーンを乗せてのハムコーンパン、ソフト大会でも大人気でした!
↓一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ







[PR]
by Wingco | 2016-04-13 05:17 | パン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/25656878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by そうぼりん at 2016-04-14 14:20 x
Wingさん、こんにちは♪
沢山のお惣菜パン、美味しそうですね~
パンにホタテは、ホント意外な組み合わせ!初めて見る組み合わせです。
どんな感じの味なんでしょう??
アメリカには、お惣菜パンって売っていますか?
勝手な想像ではハード系の物が多そうな…
こちらはハード系と、お惣菜パンとまではいきませんが、
ピザパンみたいな感じの物、デニッシュは普通に売っています。
ベトナム系のパン屋さんは生地も美味しくて、バラエティーも豊富です。
中国系のパン屋さんに行けば、日本のお惣菜パンの様な物が沢山売られているんですよ~。
ただ、床に落としたトングは洗わずそのまま戻したりetc衛生面で物凄く不安、
材料に何を使われているか分からない(←これホントです)等の理由で、
私は買う事ないんですけどね^^;
あ、日本人経営のパン屋さんもあります!
でも高い&美味しくないので、滅多に買う事はありません><
海外に居ると、やっぱり自分で作ったパンが美味しいと感じますよね~
Wingさんのパン、どれもこれも美味しそうでお腹が空いてきましたぁぁぁ。。。
ほんとご近所なら飛んで行きたい!!


Commented by Wingco at 2016-04-15 08:45
★そうぼりんさん、
こんにちは♪
もともとホタテは大好きなので余計にそう思ったのかもしれませんが、
パンとも合うと思いましたよ。結構うまみが出るのですね。
ホタテも柔らかくて。
アメリカはパンならパンそのまま~と言った感じですね。
お惣菜パンもありませんし、クリームパンのような甘いアレンジパンもありませんね。
やはりハードなのと、ぱさっとしたサンドイッチ用の食パン。
コロラドではベーグル屋さんも多かったのですが、
テキサスはドーナツ屋さんばかりです。
同じアメリカでも違いますよ。

韓国パン屋さんは、日本と同じようにあんぱん、カレーパン等々
バラエティーに富んだパンが並んでいます。
チャイニーズベーカリーも少し違いますが、独特な肉そぼろが乗ったお惣菜パンや、
カラフルで甘いパンが売っています。
でも大きいのにお安くて、何だか不安。
チャイニーズマーケットのあたりは治安も悪いし
独特の臭いが苦手で滅多に行きません。
ほんとうに、自分で作るのが一番安全ですよね。
お菓子作りは楽しみでもありますが、パンはお弁当にもよく持って行きますし、
ご飯作りのように、必要に迫られてといった感じもあります。
いつも同じような物を作っているので、ブログねたにもなりませんが(笑)
雅子さんのお惣菜パンと出会って、楽しみの部分も増えました♪
<< いちごシフォン さつまいものフ... なかしましほさんのグレープフル... >>