バターvsオイル シフォン対決3連戦
b0108544_5244657.jpg

しばしご無沙汰してしまい、しかも画像だけをアップしたままで一週間...ごめんなさい!

改めまして今回のお菓子、似たようなシフォンケーキですが、左右で違いがあります。

ラムレーズンのシフォン
津田さんのバターシフォン、先月にも同じ物を作りましたが、その時にはとても美味しかったものの、
レーズンの存在がもっとあった方が好みかと、今回はラムレーズンを切らずにそのまま、
量も倍に増やしました。

もともと小さめのレーズンでしたので、大丈夫かなと楽観視していたのですが、
何だか下半分にレーズンが集まってしまいましたね。
食べてみると、レーズン感がアップして、私は好みだったのですが、見た目はいまひとつかもしれません。

長い間漬けこんだレーズンでべたっとくっつきがちだったせいもあるかもしれません。
去年の9月に、クリスマスのフルーツケーキ用に漬けこんだドライフルーツを使い切りたくて、
まずはレーズンだけを拾って、このシフォンに使いました。

残りはこちらに↓


黒糖とドライフルーツのシフォン
なかしましほさんのレシピです。 私はいつも菜種油の代わりにグレープシードオイルを使っていますが。
黒糖を使っているので、生地の色も濃いですね。
でも全部ではないですし、しほさんのお菓子はいつも甘さ控えめなので、くどさはありません。
ドライフルーツと黒糖って相性が良いと思います。

ドライフルーツ、こちらの方が大きいですね。
アプリコット、フィグ、プルーンなどですが、こちらの方が大きいのに、意外に大丈夫でしたね。
適度に散らばってくれました。

もう一つ、チャレンジングだったのが、全粒粉も使っていることです。
繊細なシフォンに...膨らむのかな~と心配しましたが、こちらも差しさわりありませんでした。
トールシフォン型ですが面倒なので量も増やさず。
それでもよく膨らんで高さも出てくれました。

ただ、きめが少し粗いというか、食べてみると、しっとりかん満載のバターシフォンに比べて、
オイルとうこともあり、全粒粉も影響しているのか、ふが~っとして、ちょっとパンのような食感のシフォンに感じました。

あっさりとしていて、こちらの方が好みという方もいらっしゃるかもしれませんね。
でも私はやはりバターシフォンかな~?










b0108544_2455376.jpg

両方とも、大きめなドライフルーツを入れましたが、大きな穴もあかずに、
底もこのように、具がそれほど沈んではいませんので、一応成功~♪ ということにしましょう。










b0108544_5313141.jpg

あらら、上下が逆ですね。
大胆にお花が描かれた、賑やかな大皿ですが...











b0108544_5315499.jpg

真ん中にはウサギさんが!

このウサギさんに見つめられて、思わず買ってしまいました(笑)
(シンプルな食器を揃えようと思っていたのに...)











b0108544_63872.jpg

くるっと円を描いたように割れ目ができて、面白い!と思わずパチリ。

切り込みを入れたわけではなく、自然にこうなりました。

今回も続けてもう一つ、今度はバターシフォンを焼いたのですが、なんだかいつもよりふくらみがよくなくて、
型はずしも適当にナイフを入れたら、なんだかあちこち傷だらけ...なので奥でぼやけて写っています(笑)











b0108544_3145444.jpg

レモンとポピーシードのシフォン
こちらはしほさんのレシピです。
オイルシフォンなので手はずしで、きれいにできました。











b0108544_3234081.jpg

レモンなど、酸の強い物を入れるとわ~っと膨らみもすごいのですが、メレンゲの締めを忘れたのか
生地が粗めですね。
ざっくり弾力のある食感ではあります。 ポピーシードのぷちぷち感も楽しい。



左は津田さんのバターシフォン。
レモンとハチミツのシフォン
お気に入りのシフォンで何度も作っているせいか、ちょっと油断していまひとつな見た目ですが、
やはり食べればしっとりふわふわで美味しい~!

クラフトの会にお持ちして、みなさんに食べ比べていただいたのですが、やはり全員バターシフォンの方がお好みでした。












b0108544_246197.jpg

何だか最近は続けて2つ、シフォンを焼かないと気がすまなくなっているようです(笑)
いえ、ただの不精者で、たくさん焼いて、後はのんびりしたいというだけかもしれませんが。

今回もオイルシフォンの型はずしはばっちり!
それも私には敷居の高いと思っていた、チョコレートシフォンですので、とっても嬉しい~♪

反面、バターシフォンの方は、型からはまあまあ普通に外せたものの、何と、
その上にチョコレートシフォンを落としてしまいました!
なので、向こうの方がちょっと凹んでいます(悲)












b0108544_2463823.jpg

お友達のガレージセールの差し入れに。
今年は品物の準備ができなくて、差し入れと御手伝いだけの参加となりました。
シフォンサンドにしようとも思いましたが、朝も早くて余裕もなく...雑な並べ方にも慌てていた様子が表れていますね。

それでも今回は両方共自信作ですし、みなさんにもとっても喜んでいただきました♪












b0108544_247140.jpg

ココナッツミルクのシフォン
しっとりとても柔らかな津田さんのバターシフォンの中でも、ココナッツミルクとヨーグルトシフォンは一番の柔らかさです。
結構厚めに切っても、立っていられないほどの柔らかさ。

きめも細かくて、持っただけでも潰れてしまいそうなふわふわ柔らかい、ココナッツミルクが程よく香る美味しいシフォンです。









b0108544_2554990.jpg

ココアとチョコレートのシフォン
ココアに加えて、溶かしたチョコレートも入っています。
しほさんはダークチョコレート指定で大人のチョコシフォンを目指していらっしゃいますが、
以前作った時に、私には苦味が強かったので(しほさんのシフォンは甘さ控えめなので余計にそう感じるのかも)、
今回はミルクチョコレートを使いました。

私にはそれが正解! 
それでもラム酒も入っているので、香りもよく大人シフォンではあります。
普通のココアシフォンより、チョコレートが入るとチョコ感が強くて、コクのある美味しいシフォンになります。

本の写真ではもっとざっくりと大きめな気泡のあるシフォンでしたが、きめも程よく、ふんわりしっとり、食感もよい感じです。

バター対オイル、三戦目にして引き分けとなりました。
どちらも美味しくて、勝ち負けがつきません。

今度はチョコシフォン対決を試みてみたいです。
バターを使ったチョコシフォンは作ったことがないので、上手くできるかどうかはわかりませんけれどね。
お楽しみに~
↓一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2016-07-05 23:57 | お菓子 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/25984405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cookie2015 at 2016-07-12 20:13
シフォンケーキがいっぱい♪
好みはチョコレートシフォンですが
ココナッツミルクのシフォンの
柔らかさも伝わってきて食べてみたいですね!

なかしましほさんはシフォンケーキも
レシピ本があるのですね。
1、2週間前、しほさんレシピでクッキーを
作ったんですが美味しいし
何よりも今まで作ったことのない
手順でびっくりと感動がありました。

↓ご子息がお一人で日本に!
日本でよき思い出を作ってほしいですね^^
Commented by Wingco at 2016-07-13 03:31
★cookieさん、
こんにちは♪
相変わらず同じようなシフォンばかりで飽きちゃいますよね(笑)
でもみなさんには間違いなく喜ばれますし、
いろいろ作れば作るほど奥が深いというか、
好みのシフォンを目指しています。

しほさんのお菓子って見た目も素朴な感じで、
作る前は味はどうかな~と思ってしまいましたが、
クッキー類もなかなか美味しいですよね。
バターたっぷりのとは違った美味しさがあります。
ほんと手順も簡単ですし。

しほさん、シフォンの本もありますよ。
実は以前はシフォンケーキってあまり好きでないと思っていた
(大きいだけでふがふがして大味)のですが、
しほさんのシフォンは違いました。
是非探してみてくださいね。

日本には住んだことがないですし、アメリカではどこに行くのも車で親掛かりなので、
一人で大丈夫??と思いましたが、
かえってせいせいして(笑)楽しいらしいです。
でも私や主人の日本のお友達にいろいろとサポートしていただいているおかげもあるのですけどね。
寂しいかと思いましたが、今はスカイプで顔も見られるので、
結構元気にしてます♪?
Commented by そうぼりん at 2016-07-13 11:03 x
Wingさん、こんにちは♪
たくさんのシフォンに圧巻です!
どれもこれも美しくて美味しそう~
こうやって実際に比べてみるの、面白いですね。
型はずし、バターよりオイルシフォンの方がやり易いのですか??
私はシフォンナイフで型出しするのが大大大嫌い(笑)
緊張する瞬間です^^;
チョコレートのシフォンもとっても綺麗♪
それにしても、Wingさんの焼くシフォンは本当にキメが細かい!!
いつも本当に美味しそうなので、実は真似してバターシフォンを作ってみましたが、
大きな気泡がボツボツあって、焼き縮みも凄くて(涙)
Wingさんのシフォンのようには行かない!!!
手ほどきお願いしたいです~~~

うさぎさんのお皿、可愛いですね♪
手書きですか?

今日アップした投稿に、Wingさんのリンクを貼らせて頂きました。
不都合等あったらご連絡ください。

Commented by Wingco at 2016-07-15 02:25
★そうぼりんさん、
こんにちは♪
食べ物って人によって好みが違いますし、
みなさんの意見をいろいろ御伺いするのが楽しいのです。シフォン比べ。
たいていバターシフォンの方が好まれることが多いのですが、
男性やあっさり好みのかたにはオイルシフォンが好まれたりしますね。

シフォン外すのは、本当に苦手~
大雑把な性格なので、ついいいかげんにぐるっとナイフを入れては、
後で後悔することが多いです。
そうぼりんさんのバターシフォンを手はずしできるってビックリ!
それもきれい~! 私も今度試してみますね。

うさぎさんのお皿はイースターの頃に買った物です。
シンプルな方が使い勝手がよいとはわかっているのですが、
つい...(笑)
とうとう自分で描いてみることいしましたが、
最初から挫折しています(笑)

バターシフォン拝見しましたよ!
断面、柔らかそうでとっても美味しそうですよ。
オイルよりは焼き縮みがあると思います。
最初からあれだけのシフォンが焼けるなんてさすがですね。
また作ってみましょう~
リンクまでしていただいて光栄です!
ありがとうございます~♪
<< 大納言と小豆 七夕イベント ハロッズのトート&紅茶 紅谷の... >>