オレンジページの生シフォン なかしましほさんの抹茶スフレケーキ
b0108544_23554685.jpg

最近インスタグラムで流行っているらしい、オレンジページの表紙を飾っている、”生シフォン”なるものを作ってみました。

最初、”生シフォン”という言葉を見て、生チョコや生キャラメルを連想し、とろけるように柔らか~いシフォンケーキ!
かと勝手に連想、さっそくオレンジページを買ってしまったのですが、作り方をよく見ると、簡単に言えば、
「パウンド型でシフォンケーキを焼いて、両側からストローで穴を開けて、そこに生クリームを注入する。」というものでした。

普段あまり流行りものは飛びつかないほうなのですが(?)、後ほど触れますが、「パウンド型でシフォンを焼く」
という事をしたばかりで、それもちょっと失敗気味でしたので、もう一度試してみたかったこともあります。











b0108544_2356487.jpg

ついでなので、二本焼く事にしました。
左は普通の18cmのパウンド型、右はマトファー18cmのドロワ型です。

ドロワ型の方が深いので高さが出ますね。 
パウンド型でシフォンケーキ、真ん中が凹むのかな?と思いましたが、一番膨らんだ時から全体に少し沈みましたが、
一部分だけということはありませんでした。

もう一つの違い、オレペでは型にぐるっと紙を敷きこむとあったのですが、ドロワ型にはそうしたものの、
パウンド型には底だけにしか敷きませんでした。
紙を敷かない方が、型どおりのきれいな形になったようです。
ドロワは特に上の部分が、紙にくっついて縮み、ひとまわり小さくなっています。










b0108544_23562825.jpg

普通のホイップクリームと、半分はラズベリークリームにしてみました。
このラズベリークリームが簡単で美味しい~!

今まではラズベリーをピュレにして裏ごしをしてから生クリームと合わせてたてていたのですが、
冷凍のラズベリーをそのまま生クリームと合わせます。
ところどころラズベリーが残るのも味がはっきりとして美味しいですし、種はそれほど気になりません。

一番の難関は生クリームの注入でした。
つい欲張ってしまい、白い方は横から割れてクリームがはみ出しそうになりました。
ラズベリーの方は、まあ、いい感じ~♪










b0108544_2357598.jpg

ドロワ型の方は後でクリームを入れたので、はみ出さないように、慎重に...
しすぎて、今度はラズベリーの方、クリーム少なすぎ! それに真ん中まで入っていない~(泣)

右上から下に向って、次に左上からまた下に向って、切った順番に並べてあります。
もし作ろうと思われている方の参考になれば嬉しいです♪

中が見えないだけに、クリームがどういう感じでどのくらい入っているのかわからず、切ってのお楽しみ!
というわけですね。
こちらは作ってすぐに冷凍したものをスライスしたので、まだかちかち。
生地の表面かたそうに見えるかもしれませんが、解凍していただくと、きめ細かく柔らかな生地で美味しいのですよ。

ベーキングパウダーが入るのと、粉の入れ方など本来のシフォンとは少し違う食感なのですが、
このケーキなりの美味しさがあります。
しばらく冷蔵庫に置いたほうが、クリームと馴染んでしっとりとして余計に美味しくなった気がします。

もちろん、ケーキの中にクリームという見た目のインパクトも楽しいですね!











b0108544_23564832.jpg

こちらがその前に作っていたパウンド型でのシフォンケーキ。
なかしましほさんの抹茶のスフレケーキです。

向こう側の大きく真ん中が凹んでいる方が底になります。 
本ではスライスしたケーキの写真だけで、真ん中が凹んでいました。、
シフォン生地ですから、焼きあがりは逆さまにして冷ませば凹まないのでは~と勝手にひっくり返しておいたのです。
上は手前のようにそれほど焼きしぼみもなく、わぁ~上手く行った!と思ったのですが、
型をはずしてびっくり! 凹むのは底のほうだったのです!(泣)
しかも和三盆糖の塊の溶け残りが、茶色く所々に~



あっ、マフィンの方もシフォン生地ですよ。
同じくしほさんのベリーのマフィンケーキ、てんさい糖と豆乳を使ったあっさりとした優しい美味しさ。
でもアーモンドプードルも入って、しっとりと、熱でとろっとなったベリーの酸味もおいしいマフィンでした。
こちらも焼きしぼみは、ほぼ無し。 底も大丈夫でしたよ(笑)










b0108544_061152.jpg

この底上げのような美しくない外見とはうらはらに、かなり美味しいケーキでした。

すっきりとした和三盆糖の甘みで、より抹茶の味が引き立ったようです。
BPなしですから、じゅわ~しっとり、スフレの食感がやはり私の好みです。

水分多めの配合のようなので心配ですが、もう一度、今度はシフォン型で焼いてみたいと思っています。
↓一日一回、クリックの方もありがとうございます☆
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2016-11-15 23:58 | お菓子 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/26381467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cookie2015 at 2016-11-19 17:51
こんにちは♪
シフォン型を持ってない私は
作ってみたいと思いました。
Wingcoさんのように
うまく焼けるとは思っていませんが^^

生クリームのみもラズベリー入りも
どちらも美味しそうです。

プレーンのシフォンを置いてる木のトレイ
素敵ですね。
Commented by エルザ at 2016-11-19 19:12 x
ラウンド型で焼いたらもっとモフモフ&フワフワになりますよ‼
Commented by Wingco at 2016-11-22 12:05
★cookieさん、
こんにちは♪
こちらでも普通のサイズのシフォン型は売っていないので、
よく他の何かで焼けないかと聞かれることがあるのですよ。
マフィン型なら失敗なく焼けると思います。
小さいのでふわふわ感は違うかもしれませんが。

ラズベリークリームは少しでもラズベリーの甘酸っぱさが効いて、
苺クリームよりもはっきりした味になるようです。
冷凍をそのままというのも気に入りました。

トレイ、私もお気に入りです。
bambooとあったので、竹を張り合わせたのではないかと思います。
木よりも傷がつきにくく丈夫そうですよ♪
Commented by Wingco at 2016-11-22 12:06
★エルザさん、
もっとふわふわなシフォン、美味しいことでしょうね!
<< 抹茶と和三盆のシフォン くるみ... お楽しみひとりブランチ ハーニ... >>