結婚披露宴のために、苺ショート50個
b0108544_5281917.jpg

珍しく苺ショートケーキの断面がしっかり取れた~と思ったのですが、光ってしまってきめ細かいのがよくわかりませんね。

苺ショートを家族のためだけに作ることは滅多になく、いつもパーティーなどよそのお宅に持って行ってしまうので、
断面を慌てず撮るのも久しぶりでした。
この日は結婚式の打ち合わせに、花嫁さんが我が家にいらしてくださったのです。

実はこの前の、クラフトの会の時にも飛び入り参加、デザートのケーキを召し上がってくださって、
選んでいただいて、でも私としてはショートケーキのジェノワーズは納得がいかずに、今回はもう一つの方を。
そして、花嫁さんの方からは、当日のお料理について試食してみてください、という嬉しいご依頼♪










b0108544_5283678.jpg

この日は、秋でもまだ暑いような陽気でしたので、テーブルクロスは無しで、エスニックな雰囲気で。
急なことでしたので、こちらでのお料理は簡単な物しかお出しできず。
テーブルセッティングだけでも~とウェルカムの気持ちを表したつもりです。

お祝いの気持ちを込めて、花嫁さんには赤いお皿をセット。










b0108544_5285241.jpg

大小それぞれ4枚ずつ違ったデザインのお皿のセット。
いつもは人数の多いお客様のことが多いのですが、この日はちょうど4人で使えてよかった!

大皿も同じシリーズでウィリアムズ・ソノマで買ったもの。
トルコがテーマらしいのですが、トルコには行ったことがないので、こういう感じのデザインなのかはよくわかりません~

お花もまだつぼみばかりで...ただ投げ入れているところが、やっぱり慌てていますね。
無いよりはいいかな~と言う感じで(汗)










b0108544_5291270.jpg

ちらし寿司、うちでは急なお客様へのお助け料理となっています。
今回はマグロとうなぎがメインの具で、ごろごろっとした感じなので、錦糸卵ではなく厚焼き玉子で。
ばらちらしの雰囲気ですね。

家族がさやえんどう苦手なので枝豆を緑に使うのもいつものこと。
日本から見ると変かもしれませんが、枝豆いまやアメリカでも一般的になっているのでアメリカ人にも大丈夫かな~と。

見えませんが、寿司飯には青シソ、煎りごま、生姜(お子様がいる時にはガリ)のみじん切りを混ぜてあります。
椎茸、かんぴょうなどの五目寿司も私としては食べたいのですが、家族がこれも好まないので、
うちではこの香味寿司飯のことが多いです。
特に具が生ものの場合はさっぱりといただけて気に入っています。












b0108544_5292621.jpg

他には少し突き出しのような簡単な物を。 
イカおくら納豆、いくらの醤油漬けの柚子ぽんずおろし和え。

何と花嫁さんがお持ちくださったのも手まり寿司でかぶってしまいましたが、具はサーモンや高菜などと違ったので大丈夫。
野菜の寒天寄せはタコ焼き器を使って丸い形にお寿司と揃えたそう。
餃子の皮を使ったミニキッシュも取りやすくてよいアイデアですね。

さらにこの後改善されて、本番のお式ではより美味しいお料理が並びました。
パーティーの時間は2時からということで、しっかりランチではなく、ビュッフェ形式の軽食。
私のケーキたちもだた大皿に並べておけばよいとのことで、気楽になりました。










b0108544_5294241.jpg

それでも苺ショートケーキを50切れ、仕上げたのは当日なのでばたばた~
何とか出発時間には間に合って、写真録るのもこれがやっと。

アメリカにお住まいの方にはわかっていただけると思いますが、
小さめの苺のそれも大きさ形が似たようなものを探すだけでも大変なのです!
こちらでは苺って箱に並んで入っているわけではなく、大小さまざまな形のがごろごろ~っと適当に入っています。

ジェノワーズはふわっふわに柔らかくできましたが、それだけにカットが大変でした。
抹茶スフレロールは餡子が具なので冷凍することができます。それでも当日の朝にカットして。
会場ではお皿に並べる作業だけでよいことにしました。
アーモンドココアケーキも前日に作りおき。翌日でもしっとりと美味しくいただけます。










b0108544_5295787.jpg

まだ暑いような日で、会場のクーラーの効きが強くなかったので、ぎりぎりまでクーラーボックスから出すのを
待とうと思ったら、予定よりも早くゲストのみなさまが会場入りされて、またまた慌ててお皿に盛ることになり、
本当に適当になってしまいました。

それでもみなさんお皿に次々とケーキを乗せてくださるのを見て、ほっと安心しました。
ゲストの半分以上は日本人の方ではないようでしたが、生クリームを使ったケーキも大丈夫のようです。
中には美味しかったことをわざわざ私にまで言いに来てくださる方も何人もいて、こちらが恐縮してしまいました。

身内だけの気軽な披露宴だから~ということでケーキ作りをお引き受けしたのですが、
ヒューストン総領事夫妻、日米協会代表、大学教授...などなどご挨拶された来賓の方も凄くて...

花嫁さんはプロのピアニストさんですでにCDも何枚も出していらっしゃるのですが、
演奏活動の傍ら大学の博士課程で改めてお勉強中。
花婿さんは大学院からずっとアメリカの大学で物理学の研究をされているというアカデミックなカップル。
お忙しいお二人なのに、披露宴はご自分達の手作りでとの希望。










b0108544_5301369.jpg

お料理もこの鶴のお飾りも、御ふたりと日本からのご家族、友人たちで作りました。
みなさんからのスピーチも心温まるものばかりで、素晴らしいパーティーでした。

お二人の素晴らしい門出に少しはお役に立てたのかと思うと、参加させていただいてよかった!
幸せのおすそ分けをしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
末永くお幸せに♪

↓一日一回、クリックの方もありがとうございます☆
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2016-12-13 23:59 | お菓子 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/26453511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エルザ at 2016-12-15 19:14 x
チャーミングなショートケーキですね。
かわいい!

テーブルセッティング~オリエンタルで異国情緒あってステキです。

ちらし寿司に大好きな枝豆が☆
お腹すきました(笑)
Commented at 2016-12-16 02:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Wingco at 2016-12-20 08:12
★エルザさん、
こんにちは♪
やはりお寿司に枝豆って普通はありませんよね。
このところショートケーキばかり作っている感じ、少し飽きてしまいました(笑)
でもデコに全く進歩がないのが悲しいです。

たらこも売っているのですね~
でも地方しか売っていない物はとても魅力的です♪

Commented by Wingco at 2016-12-20 08:16
★鍵コメさん、
こんにちは♪
お返事が遅くなりまして、申し訳ありません!
先ほどメール差し上げましたので、ご確認ください。
どうぞよろしくお願い致します♪

新しい型って嬉しいですよね!
さっそく使いたいような、でも何だか使うのがもったいないような...
出番の全く無い型もたくさん~来年こそは使ってあげたいと思っています。
Commented by エルザ at 2016-12-21 16:11 x
今日は、タラコと牡蠣の豆乳クリームパスタを作りました!激うまです!
Commented by Wingco at 2016-12-28 00:46
★エルザさん、
両方共、大好きな組み合わせ! 
美味しいこと間違いなしですよね。
豆乳使いもヘルシーでいいですね~♪
<< 苺のショートケーキ レモンのボ... ミニ抹茶スフレロール トロピカ... >>