ろみじゃむいろいろ~★野菜のフォカッチャ
b0108544_0284293.jpg
雨が多かった先週とはうってかわって、今週は強い日差しの晴天の日が続いているコロラドです。この季節で嬉しいことの一つは、果物の種類が豊富に値段も安くなってお店に出回ることですね。そのままでもいただいているしお菓子にもあれこれしてますが、今年はちょっとジャム作りに興味を持っています。

というのも、以前に「きょうの料理」に載っていたいがらしろみさんのジャムを記事にした時に、「ろみさんの本も見てみたいな~」とつぶやいていたら、何とStitch’n Kitchenのmimiさんから「本を持っているので、コピーを送りましょうか?」というりがた~い一言をいただき、図々しくもお言葉に甘えてしまったからなのです。

まず惹かれたのはパイナップルとピンクペッパーのジャム
ジャムに胡椒なんてどんな味~???と興味深々。「ピンクペッパー30グラム」と何気なく見ていたのですが、これって一瓶丸々入れるのですよ~!! ほんとかな~? 
いただいたコピーは白黒なので、写真の感じはよくわからないのですが、もっと控えめに入っているようにも見えます。ピンクペッパーって普通のブラックペッパーと違い比重が軽いのでそんな大量になってしまったのですけど、日本で売られているのとは違うのでしょうか?

見た目と同じで味もかなり凄い!(笑)刺激的です。それにピンクペッパーの口触りが気になりますね。ダダには見た目でまず「たくわんみたい!」と嫌がられてしまいました(漬物大嫌いなので)。お友達に試食してもらった時も、「おもしろいけどパンにはね~」という意見。でも「お肉のソースにしてみたらいいかも~ ポークソテーにアップルソースみたいに。」という提案をいただき、試してみようと思ってます。
パウンドケーキにした時は何とか食べられましたが、ピンクペッパーはやはり除いたほうがよかったようです。まだまだたくさん残っています。使い道募集中です~

そのパインのジャムにはパインの他に「りんごのジュレ」というのも入っているのです。多分パイナップルの酵素でジャムにとろみが付きにくいからだと思います。ゼリーなどもパインを入れると固まらないので注意!って言いますよね。
そのりんごのジュレというのはりんごを水煮にして漉したものを、また砂糖とレモン汁で煮詰めるという結構手間のかかるものなのですけど、その漉す時にはぎゅっと押さないで、自然に下に落ちた分が液体の部分だけがジュレになるのです。つまり大量に煮りんごが残るわけなのですけど、ろみさんそこはちゃ~んと考えていらっしゃる。その残りを使ったリンゴとくるみとレーズンのジャムも紹介なさっています。

それが右奥のちょっと茶色っぽいジャムで、ラム酒漬けのレーズンと軽く焼いてから粗く刻んだレーズンも入っていて味を補っています。
見た目は地味ですがくるみの香ばしさがいいですね。大人の味という感じで男性に結構評判がよかったです。でもダダにはダメ、味覚が子供っぽいのでしょう(笑)

同じりんごのジャムですが、手前の淡いローズ色のはりんごとリュバーブとはちみつのジャムです。りんご、前のは裏ごしでしたが、今度は幅1ミリのイチョウ型というごく薄切り。ろみさんのジャムは煮る時間が短いので、りんごの食感も残ってよい感じです。
初めてのルバーブを使ったジャムなのですが、りんごのせいかそれほど強い酸味は感じませんでした。あっさりとして、砂糖も使っているのですがはちみつが入っているせいもあり甘さをそれほど強く感じません。


b0108544_0302220.jpg甘かったのはイチゴとバナナのジャム
イチゴとバナナは同量の300グラムずつなのですが、砂糖は480グラム! どぼどぼ入れていると怖くなって(笑)、どうしても少し控えめのところでやめてしまいます。ろみさんはちゃんと砂糖の量は守るように!と注意書きまでなさっているのですけどね~
いえ控えるといっても30グラム程度、ほんの気休めですよ...

レモン汁も一個分とたくさん入っているのですが、それでもしっかりとした甘さです。
いえ、もちろんおいしいのですよ~市販のジャムから比べれば甘さ控えめといってもいいかもしれません。それにいちごもバナナもちゃんと形が残っていて(画像ではよくわかりませんが)果物のフレッシュな味や香りを感じるのです。
タコを始め子供達に一番人気なのはこのジャムでした。いちごの赤はきれいで惹かれますよね~

一番奥、ぼやけてよく見えないのがブルーベリーとアーモンドのジャムです。
スライスアーモンドを焼いてからさらに細かく刻んであります。比較的味の穏やかなブルーベリーにアーモンドの香ばしさがよいアクセントになっています。私は何となくそのアーモンドのぷちぷちが気になってしまったのですが、お友達のMHさんには気に入っていただけたようなので「持って帰って~」と押し付けてしまいました。
たくさんの方に食べていただくと、それぞれに好みがあっておもしろいですね。

mimiさん、本当にありがとう!!このご親切は一生忘れません! おかげさまでた~くさん楽しませていただいています。
もしかして、本の写真と全然違っていたりして~と不安もあるのですけど、ろみさんの本をお持ちの方どうですか?
まだまだおもしろい組み合わせのジャムがたくさん! これからもっと作りますよ~ 



b0108544_3531526.jpg
りんごとリュバーブのジャムを使ってこんなパンも作ってみました。
平たくのばしたパン生地にジャムを塗ってくるくる巻き、8個に切って丸型に並べて焼いただけです。きつきつよりは余裕があるほうが膨らみがよくなるかな~と21センチの大きめな型に離れるように入れたのですが、余裕ありすぎで渦巻きがあっちこっちを向いていますね。
白っぽい色の生地ですが、実はこれフォカッチャなのです。

b0108544_3544628.jpg
本当の目的はこちら、おいしいパンが食べたくてに載っている野菜をたくさん巻き込んだフォカッチャ。きれいな彩りとこれ一つでお昼ごはんにもなってしまう具沢山なところに惹かれました。

オリーブオイルで炒めた赤、黄ピーマン、かぼちゃ、タマネギ、オリーブ、それにモッツァレラチーズが入っています。本では一つずつアルミケースに置いて両脇を支えていましたが、おうち用なのでまあなくてもいいかな~といつもの雑さがでてしまいましたね(笑) 結果はでろ~んと広がって危うく具がこぼれるところでした。
大きな丸にして真ん中に具を乗せるようにしてもよかったのですが、これはサッカー観戦のお供に~という目的もあったのでこの形に。粉が300グラムとたくさんなので、半分は野菜、半分は先ほどのジャムロールにしてみました。案の定ダダは野菜、タコはジャムが好みと分れます。

そしてこの白い生地、本でもそうなのですよ。高温で短時間に焼き上げるのでふわっと、オリーブオイルであっさりとしたフォカッチャ、とにかくふわふわなパンを喜ぶうちの家族には好評です。ハード系パンも作ってみたいのですけどね~反応が悪そうなので、いつになることやら...
[PR]
by Wingco | 2006-07-15 00:30 | お菓子 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/5265584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by potepotekirin at 2006-07-15 07:20 x
イチゴとバナナとか,ブルーベリーとアーモンドとか,組合せがすごくおもしろい! 先日,お気に入りのケーキ屋さんでグレープフルーツのジャム(マーマレードではなくて)を買ったんですが,もうとーってもおいしかったんです。ジャムってほんと楽しい!これからもどんどんいろんなジャム,作ってくださいね!拝見するの楽しみです。
Commented by kanainsweden at 2006-07-15 07:39
ろみさんジャム、美味しそうに再現なさってますね!私も以前お友達にレシピをもらって、いちごとバナナ作ったことがあります。ろみさんジャムではありませんでしたが、以前お土産にフルーツとナッツ(たぶんイチジクとアーモンドだったような)のジャムを頂いて、そのときに「これはパンより、チーズにのせておつまみにすると美味しいよ」と言われたので試したことがあります。クラッカーとカマンベールチーズとジャムはとても美味しい組み合わせでしたよ~ パイナップルのもチーズに合うかも・・と思ったのですけど。あとピザはどうでしょう。なんて書いていたらWingさんの作ったジャムが食べたくなってきました~ ふわふわフォカッチャ、具だくさんのが美味しそうですね。
Commented by assam-milk at 2006-07-15 14:10
こんにちは~!wingcoさん。
ジャム、私も大好きです。とってもキラキラ輝いていて、きれいですね。
それに見た事(食べた事)ないものばかりで、興味しんしん見させていただいてます。
ロミ・コンフィチュールは、私の住んでる地域で1箇所しか扱っていなくて、夫に車を出してもらってはるばる買いに行った事があります。
小さくて可愛い色合いのものばかりでしたが、、、食べてみると「甘っ!!!」
ってことで、以来ロミジャムからは遠ざかっております^^;
でも、バナナや、アーモンドなど・・・面白いですね。
weckもいいですが、wingcoさんの使われてるビンもとてもかわいらしいですね^^
Commented by hawaii_oslo at 2006-07-16 01:10
こんにちは。
面白い組み合わせのジャムに目が釘付け。パンの上に乗ってる姿はすごく可愛いですね。
パイナップルとピンクペッパーは驚いた〜。私、実はピンクペッパーが大好きで、何にでもかけたりするのですが、これは絶対、考えつきません。そしてブルーベリーとアーモンドにもびっくりです。どんな味なのか、文章読みながら色々想像を巡らしてます。
ジャムって色々な組み合わせの可能性がありそうですね!
Commented by 小夏 at 2006-07-17 01:17 x
反応させてくださいよ~(笑)いろんなタイプに果敢にチャレンジなさって、拍手~☆
ここまで揃うと色彩豊かで達成感もでてきていらっしゃるのでは^0^
日本でも果物の種類が変わって♪~ 巨峰、スイカ、ブルーベリー、桃などなど♪ まだ初物状態なので嬉~くむしゃぶりつています(笑)
気になるのやっぱりピンクペッパーよね。わかるわ~。ロミさんのお店でも友人が買っていましたよ~。私は買っていないのでお味わからず。。現物もやはりピンクペッパーはもう少し少なかったように思います。
リンゴのジュレー!!私はバケツを見ただけで倦厭したわ~。やっぱりすごいわWingさん。
バナナの私も作りました。これは以外にグゥでしたよね。思いっきりお砂糖は減らしましたよ(笑)そのせいか、保存中、いちごの色がどんどん抜けていきました。私のやる事こんなもんだわ(爆)確かにタコ君同様、これ評判よかったです。


Commented by kotarowy at 2006-07-17 22:14
きゃ~~~!!!
ジャムもパンも食べたい~~~!!!
でもでもでも、フォカッチャに1番惹かれます~~~う!
あ~~、Wingさんちの子供になりたい~~!
あ、住み込みの専属ナースでもいいです。
Commented by ユキティ at 2006-07-18 06:42 x
こんにちは、パインとピンクペパーのジャムはお肉にも合いそうだし
サルサの様にクラッカーやチップスにも合いそうですね。
いつもパインのサルサを作るんですが、そんなイメージで勝手に
想像してるのですが。。。ジャムは定義がないので、適当に思いつきで
作って(時々これはどうかな?って思うものもあるけど、笑)作りだすと
楽しいですよね。消化するのに必死になるけど。笑
フォカッチャも具沢山で美味しそうですね~。
Commented by Wingco at 2006-07-20 05:00
★potepotekirinさん、
シンプルなフルーツの味を楽しむのもいいですけど、組み合わせることによって意外なおいしさになるのですよ~ちょっとこれは~というのもありますけどね(笑)
ケーキ屋さんのジャム、おいしそうですね~うちはみんな柑橘系の皮の苦味を好まないので、実だけのグレープフルーツジャム食べてみたいです。作ればいいのですけどね、プロの味はまた違うのでしょうね。あれからまたいろいろ作っていますので、楽しみにしていてくださいね!
Commented by Wingco at 2006-07-20 05:07
★kanaさん、
お友達にいただいたレシピはろみさんのですか?いちごとバナナ、甘いけど、果物の形もしっかり残っていてきれいですよね。
ろみさんのレシピにもいちじくとアーモンドってありましたよ。生のいちじくが売っていたので作ってみようかな~と思っていたところです。
チーズのおつまみにするのいいですね~子供達にも受けそう!
パイナップルのジャム自体は辛いというわけじゃなくて、味が濃くなったようでおいしいので、ピンクペッパーを取り除いたらいいかもしれませんね。
そういえばフルーツのピザというのも見たことありますね。ジャムもいいかな?チーズありでですか?おもしろそう~!
Commented by Wingco at 2006-07-20 05:17
★assam-milkさん、
こんにちは!遊びにいらしてくださったのですね~うれしいです。ありがとうございます!これからもよろしくお願い致します。

そちらで拝見したラズベリーのジャムも宝石のように粒がキラキラして綺麗でしたね~私のは光の加減で光ってしまっただけなのですよ(笑)
ろみさんのジャム、本物を口にされたことがあるのですね~!羨ましい!
でもやっぱり甘いのですね。私もそのままで食べると甘~と思うものが多いのですが、パンやヨーグルトに合わせるとそれほどでもないかな、って。自分で作ったのでそう思いたいという気持ちがあるのかもしれませんけどね(笑) それに気持ち砂糖控えめにしてしまっているし...
Weck欲しいですよ~!コロラドでは見たことありません。クオカであつかっているので今買って帰ろうとまで思っています。
こちらでは金属の二重になったふたの容器が主流なのですけど、錆びるといやだな~と思っていました。この容器を見つけた時は嬉しかった!フランス製のようです。
Commented by Wingco at 2006-07-20 05:25
★hawaii_osloさん、
こんにちは!素材を組み合わせることで、また違ったジャムの楽しみが増えました。市販の物でも青唐辛子入りとか変わったジャムがあるようですよ。
ピンクペッパーは辛味がきつくないのでこれだけ入ってもそれほど辛くはないのですが、どうもプチプチの口触りがよくなくて...
ブルーベリー&アーモンドジャムをお友達に食べてもらったら、節分の豆のような味がする~と言われてしまいました。このままタルトやチーズケーキのクラストに塗ってもおおしろそうですね。私もこれから活用法を含めてもっとジャムを究めて行きたい(笑)と思っています!
Commented by Wingco at 2006-07-20 05:36
★小夏さん、
チャレンジだなんて、ジャムはほんと簡単ですからね~ちょうど材料もてに入りやすい時期なので、もうどれもこれも作ってみたくて...でもまだこれは最高に美味しい~!というのには出来ていないのですよ(笑)
自分ではきょうの料理に載っていたオレンジとリンゴのが一番好みです。
巨峰~食べたい~白桃も~! 結構いろいろおいしい果物が増えてきましたけど、まだまだ日本のようにはいきませんね。
本物のはやはりペッパー少な目なのですね、それならおいしいかも...こちらのは比重が違うのかな?なにせ一瓶40グラムですからね、殻の部分が多くてかさかさした感じなのです。
思いっきり砂糖を減らしたって、半分程度にですか?やはり甘いですものね~以前高野か千疋屋だったかでそのまま食べてもおいしいジャムというのをいただいたことがあるのですけど、それはゼリーのようにおいしかった! でもろみさんのジャムはそのままではなく、何かと組み合わせて引き立つ味なのだろうって思います。
色抜けてしまうのですか!今度私も試してみようかな~
Commented by Wingco at 2006-07-20 05:41
★kotarowyさん、
わぁ~そんなに喜んでいただいて、私も嬉しいです~
でも辛党のkotarowyさんですもの、やはりジャムよりフォカッチャですよね!
うちの子供になったら、いつも変な実験品を食べさせられて大変ですよ、それにお宅には有能な若きシェフがすでにいらっしゃるではないですか~!
Commented by Wingco at 2006-07-20 05:46
★ユキティさん、
やはりパインジャムにはお肉でしょうか?これは試してみないといけませんね~結構パインの部分も半ドライのようにしっかりねっちりした食感なのですよ。
パインやマンゴーのサルサ、おいしいですよね~食べたくなってきました。
私も去年は自己流であれこれ作りました。この時期は果物もお安くなるので嬉しいですよね。うちも夫があまり食べてくれないので、もっぱらお友達に押し付けてます(笑)
ユキティさんにも食べていただきたいけど、ちょっと反応いただくのが怖い~(笑)
<< ハートそぼろ弁当★ARIさんの... ひまわり弁当 >>