ラズベリーのジャム×4★ライ麦ブレッド
b0108544_2364462.jpg
う~ん、また同じような画像になってしまいましたね~ ジャムを見せるのって難しい!
最初瓶に入れたままで撮ったら何だかよくわからないし、パンに乗せてもみな同じような赤いジャムだし...

それもそのはず、この4つはみなラズベリーを使ったジャムです。こちらでは一年中いつでも生のラズベリーが売っていますが、170グラム1パックで3.99ドルとそこそこの値段はします。それが先週ローカルのスーパーで1パック1ドルのセールになっていたのです!! それもよく見ると、オーガニックのも同じ値段で並んでいるではないですか~!
もうこれは買い占めるしかないと合計10パック! もちろんそのまま食べるのも好きだし、タルトやチーズケーキにするのもおいしいけど~と思っているうちに時間が経ってしまいました。ラズベリーは他の果物以上に足が早いですよね。よく見ないと、売っている時点でもうカビが~なんてこともあります。無駄にならないうちにとアイスとジャムを作って、残りは冷凍庫に入れてしまいました。
使ってしまうと寂しくなって後日また買いにいったのですが、すでにオーガニックのはなくがっかり…全部買い占めておけばよかった!?

いがらしろみさんの本にはラズベリーを使った3種類のジャムが紹介されています。せっかくなので全部作ってみました。
(追記:もう一種類、ローズ・ウォーターを使ったフランボワーズのジャムも載っていたのを忘れてました! ローズ・ウォーター、どこで売っているのでしょうね~?)

b0108544_2381026.jpg
手前向かって右の少し黒っぽい色なのはマンゴーとフランボワーズのジャムです。マンゴーは2センチ角、切りながらこれは大きいな~と思ったのですが、煮る時間が短いので煮てもあまり大きさが変わらず、本当に大きい固体がごろごろ入っているのですよ。味はやっぱり甘い(笑) 結構熟した甘いマンゴーだったせいもあるのでしょうが、ねっとり濃厚、ラズベリーの酸味も感じなくなり、マンゴーのコクのある味を引き立てる役目になっているようです。

そのお隣、フランボワーズとオレンジのジャム、これは爽やかで好み! 色もピンクオレンジがかった柔らかい赤できれい、酸味が強いもの同士、相性がいいようですね。
オレンジは皮のまま2ミリ幅という薄切りにして、砂糖と水で柔らかく煮て、フープロでピュレにしてからラズベリーと砂糖、レモン汁とともにまた煮る。という二重の手間がかかっていますが、それだけにおいしい。オレンジは一個だけなのですが、風味も味もしっかり感じるけど、ピュレなので皮の苦味を感じません。

そしてその奥の固まっていない液体のようなのが、フランボワーズとキルシュのジャムです。キルシュは香りが飛ばないように最後に10CCほどだけ加えます。ほのかに入っているのかわかるかわからないか程度の香りが上品です。
ラズベリーは熱が入るとすぐに柔らかく、とろけてしまいそうになるので、なるべくフレッシュなままでいいかな~と沸騰して5分ほどしか煮なかったのですが、まだちょっと煮詰めるのが足りなかったようです。砂糖を少し控えたせいもあるかもしれませんね。

そして本では漉すようにとは書いてなかったのですが、いつもラズベリーのジャムの感想を家族に求めると、「種がないといいのに~」といつも言われます。せっかくラズベリーだけのストレートなおいしいジャムになったので、口触りがいいようにと漉して種を取ってみました。画像ではボケてわかりませんが(笑)、ルビーのように綺麗なのですよ~! このままゼリーにして食べたいですね。

そして最後の一つはろみさんのではなく、「きょうの料理」6月号に載っていた平山由香さんという方が紹介されているいちごとラズベリーのコンフィチュールです。
「コンフィチュール」という言葉、何でわざわざフランス語を使うようになったのかな~
その方が響きがいいから?それともジャムとは違う定義があるの?と気になっていたのですが、平山さんによると、「最近のフルーツ同士を組み合わせたり、スパイスやリキュールを利かせたりと、自由な発想で生まれた新しい味わい」のことをそう呼ぶそうです。なるほど~

テキストだけで、放送ではこのジャムを作っていなかったのですが、ろみさん同様、強めの中火で短めの時間で仕上げるのですけど、先にいちごだけ砂糖とまぶして置いてから煮て途中でラズベリーを加える、など手順も細かく指示してあります。
ラズベリーといちごの組み合わせなんておいしいに違いない!と期待したのですけど、ミントのせいで何だかクセのある味になってしまいました。ミントの葉20枚、千切りにして最後に加えるのですけど、これが清涼感というより葉を取り出さないので食べると苦味を感じてしまうし、何だか気になってしまいます。本当に取り出さないでこのままなのかな~??

でもおいしくなかったわけではありませんよ。それにジャムのこんな利用法も紹介してくださっています↓

b0108544_234180.jpg
鶏のささ身とシャキシャキじゃがいものサラダ。ささ身は蒸し煮にして先ほどのいちごとラズベリーのジャムコンフィチュールとビネグレットソース(フレンチドレッシングのようなもの)を混ぜたもので和えます。千切りのじゃがいもはさっと茹でて、ビネグレットソースでおきます。テキストではブロッコリのスプラウトと合わせていましたが、かいわれもなかったので、庭の増えすぎたチャイブを使いました。
アメリカではフルーツを使った甘い味のドレッシングって結構あります。特にラズベリードレッシングは市販のもいくつか見ますし、ジャムをドレッシングに使うというのもそれほど不思議ではありませんよね。



b0108544_8543563.jpgb0108544_855583.jpg
焼き上がりを見てびっくりしました! ホームベーカリーを買って一年、膨らみが悪かったな~という程度のことはありましたが、こんなに上がぼこぼこのパンは初めてです。
画像も暗いし、パンも肩を落して泣いているように見えませんか?(笑) この写真を撮った後に、食べてみようとスライスしてまたまたびっくり! 真ん中、上の方に大きな穴が空いていたのです~(泣) 焼きに入る前に覗いた時はパネトーネマザーにしてはよく膨らんでるな~と期待していたので、もう本当にびっくり!! これが過発酵のパンなのですね~ ホームベーカリーに入れっぱなしのパンなのにこんな失敗...とほほ~です。

いつもお世話になっているまりまりさんの「上田まり子のMKホームベーカリーレシピ」、最後の方に失敗例として載っていた過発酵のパンがこんな感じでした。原因は酵母の入れすぎまたは気温が高いときに起こるそうです。室内の温度計を見ると91度、つまり摂氏32度を超えていることになります。酵母は何度か使っているパネトーネマザーで、量は10グラム入れたつもりなので、温度のせいなのでしょうか? それとも本ではこのライ麦ブレッド、ベターホーム天然酵母で紹介しているので、パネトーネマザーと相性が悪いのでしょうか...

そこで今度はSAFのドライイーストを使って、同じライ麦ブレッドを焼いてみました。それが向かって右の画像です。今度はちゃんと膨らんでいますよね。牛乳、卵、ブラウンシュガーが入っているせいか、ライ麦独特の酸味をほとんど感じなくて、普通の食パンと似た様な食べやすくおいしいパンです。
焼いてあまり時間を置かずに切ってしまったところなので、切り口がちょっとぼそぼそに見えてしまいましたが、実際はきめも細かくとてもふんわりしたパンなのです。二番目のラズベリージャムを乗せたパンは、このライ麦ブレッドなのですよ~
やはり天然酵母は温度変化に敏感なのかな~と今度は同じパネトーネマザーを使って別のパンを焼いてみました↓


b0108544_8555738.jpg
これはまりまりさんの本でもパネトーネマザーを使ったパンとして紹介されている、全粒粉ブレッドです。
これもちょっと膨らみが悪いように見えますか? 実は全粒粉の量を50グラムから100グラムへと増やしてしまったのです。もちろんその分強力粉の量は減らしましたけどね。
以前このパンを載せた時に、健康にもいいしもっと全粒粉の割合を増やしてもいけるかな~と書いたところ、100%でも大丈夫~と励ましのコメントをいただいたので、せっかくこのオーガニックの全粒粉も買ったことだし...と増やしてみました。

やはりふんわり感は減りますが、ぱさぱさという感じでもなく、トーストしても香ばしくて充分おいしいと私は思いますし、なぜかダダにはとても好評でした。でもタコには嫌がられてしまいました。やっぱり~ですね。まりまりさんの全粒粉ブレッドはヨーグルトやはちみつを入れるという工夫があって、今までタコも好んで食べていたのですけど、ちょっと重たくなるとこれですからね~でもめげずに作ります!

そうそう、本で指定のショートニングの代わりに(トランスファットが嫌なので)オリーブオイルを使ってしまったせいもあるかもしれません。この前のドライトマトブレッドにはオリーブオイルの相性がよかったのですけど、比較的素朴なこのパンだとかなりオリーブの香りを感じてしまいます。やはりバターにしておけばよかったかな? でもバターの香りも邪魔かな~という時がありますよね? そういう時はどんな油脂を使えばよいのでしょうね~??

というわけで、結局パネトーネマザーのせいでもなさそうだし、気温もこのところ大体同じですからね、あの過発酵パンの理由は何だったのでしょう? もう一度パネトーネマザーでライ麦パン、試してみようかな...
[PR]
by Wingco | 2006-07-23 02:34 | パン | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/5323682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kotarowy at 2006-07-23 08:43
マンゴーのジャムに1票♪マンゴー大好きです。
パンにたっぷり付けて食べたら美味しいでしょうね~。
ラズベリードレッシングにも興味津々です。

ところで!!!!
U2来日決定しましたよ~~~!!!
さいたまで3日間の予定です。(しかも全部平日。土日に追加公演やるんじゃないかと睨んでますが・・・でも日本でそんなにやってキャパを埋められるのかしら・・・)
でもでもとにかく嬉しい~~~!!!!×1000000!!!!
でも時期がミュージカルWWRYと重なるので金策が・・・(泣)
Commented by mappet at 2006-07-23 12:37
買い占めましたね~(笑)
ラズベリーは ほんと 傷みやすいですね、、
スーパーから家に帰ってくるまでの間につぶれてしまったりするし。

 それにしてもたくさんのジャム!
私もマンゴーとフランボワーズのジャム いただいてみたいなぁ。
 丁寧に漉したジャム!きれいですね~

 私は粉のせいで 何回もHBで失敗したことがありました~
気温で 中に入れる水の量など違ってくるし パンって奥が深いですよね。。 
 
Commented by alatablekazuko at 2006-07-23 15:16
広島に来ています♪
買い占めましたね~そしてこんなに何種類も、すごいですね!
オレンジ風味に目がない私としては、オレンジとフランボワーズに1票!!
パネトーネマザーという天然酵母、初めて聞きました。買ってみようかしら。ほかにもいろいろ買って帰りたいもの、そろそろ注文したりしなくては・・・
なんだか5週間もいても、あっという間ですね。まだ買いたいものも、行きたいところも沢山あって、なんだかあせってきました~
Commented by tablemei2 at 2006-07-23 22:45
ジャムレポート、頭が下がります。お味の分析もわかりやすい説明で味までも想像が及びます。
チャイブを飾ったじゃがいもサラダ、すてきです♪
可愛い盛りつけですね^−^*美味しそう〜です。
赤いソースはやっぱりチキンになりますよね。
私もチキン以外に何か考えていたところなんです♪
ジャガイモも合わせるときれいですね☆
Commented by おず at 2006-07-24 01:22 x
本当にいつみても素敵!
食とDIYは、今でも手作りが安い!作らなきゃソンである!と本当に思い、少しずつやってみよっか!とやっと>今更<思い始めています。とりあえずはPrepackageからですが、週末にちょこちょこと色々やってみたいと思います。いつかWingさんみたいに素敵な写真を撮って、色々造れるようになりたいな~と思いながら。。。
Commented by ukiwa at 2006-07-24 12:53 x
わぁ!おいしそう!!びんも素敵ですね~。
ところで、ろみさんのローズ・ウォーターを使ったフランボワーズのジャム、頂いて食べたことがあります。でも、一生懸命味わったのですが、ローズ・ウォーター部分が分かりませんでした・・・。
Commented by studiopinot at 2006-07-24 21:09
ラズベリーが一パック1ドル。これは買い占めますよね。多少傷んだのを取り除いても、お安いですよ。近所ではアメリカからの輸入品しかなく、Ⅰパック900円です。
まー見事に、煮て焼いて凄いパワーですね。レポート楽しく拝見いたしましたよ。マンゴーとフランボワーズのジャムが気になってます。
Commented by 子豚のへー at 2006-07-24 22:08 x
相変わらず、おいしそうなジャムですぅぅ。
ラズベリー・・・日本じゃ高くて手が出ませんよぉぉ。やはり、アメリカならではですね。
ささみ、おいしそう!鳥のささ身・・・デンバーで手に入るのですか?
やはり、サクラですかね? え~~手に入らないかとおもいました。
次はじっくり探してみます。 鳥のささ身大好きなんですゥゥ。
手に入るとなるととっても嬉しい。
それと・・パン、ぜんぜん失敗に見えないんですが・・・
私にはどれもこれも、おいしそうにみえますぅ。
Commented by hawaii_oslo at 2006-07-24 22:59
一気に4種類ものバリエーションを作ってしまうなんて、相変わらずWingcoさんは凄い!どれも美味しそう。ほんと、1パック1ドルは安いですね。こっちでもラズベリーは1パック3ドルくらいで売ってます。
私もローズウオーターのジャム、興味あります。ローズウオーターはナチュラル系や自然食品のお店に置いてると思いますよ。あとはモロッコとか中東系のお店にもあるはず。とっても良い香りのジャムが出来そう、、、。
パン、失敗だなんて、それでもとっても美味しそう。私なら喜んで頂いちゃいます。ははは。
Commented by potepotekirin at 2006-07-25 05:06 x
キレイな色でいっぱいですねー。こんなふうにジャムの瓶がテーブルに並んでたら,毎日幸せだろうなぁ。。。
わたしはフランボワーズとオレンジのジャムに一番惹かれました。
ベリー系をそんなに安くで買えるなんていいですねー!

ホームベーカリーでもこういうことが起きるんですね。過発酵。。。なるほど。
全粒粉のパン,とってもおいしそうですねー!
うしろに写っているシリーズの,全粒粉のパンケーキミックス,いくつかそちらから持って帰ってきたんです。人気のメーカーなんでしょうか?

Commented by ユキティ at 2006-07-25 06:21 x
こんにちは。例のラズベリーでたくさん作られましたね。
私も、いつもラズベリーは必ず漉します。
面倒でもあの種はかなり強烈だしたくさんあるのでブツブツと
気になってしまうので。苦 日本では、甘いソースをお肉料理などに
合わせる習慣が薄いので、敬遠されがちですが、一度食べたりすると
「美味しい」とおっしゃる方は多いですよね。じゃがいもとラズベリーの
コントラストがキレイ〜
Commented by 渋谷 at 2006-07-25 12:35 x
ローズ・ウォーター? あ、ピンク・フロイドね(爆)

●今日の1曲「Let's Pretend / Raspberries」
Commented by Wingco at 2006-07-25 21:52
★kotarowyさん、
kotarowy家の素敵な朝食、ジャムも2種類登場していましたね~マンゴージャム市販のもあるのかな?
U2よかったですね~でもさいたまとはお宅からは遠いですよね。
デンバーでは二日連続ですぐsold outになったので、日本なら一週間でも大丈夫でしょう!
12月だったら私も行きたいのだけれど...クイーンのミュージカル今年もやるのですね~日本では人気ありますよね。クラプトン様も来日するようなのでよろしく~
Commented by Wingco at 2006-07-25 22:02
★mappetさん、
わぁ、お忙しいでしょうに日本からわざわざ遊びにきてくださってありがとう!!
半額になることはあっても1ドルというのは年に一度くらいですからね、かなり嬉しかったです。
一週間ももたないでしょう?だから家で育てれば~と思って植えたのですけど、お菓子にするほどは収穫がないのですよ。
あれからまた作ったのですけど、砂糖の消費量がすごいことになってます(笑)マンゴーとのジャムも漉せばよかったかな~と今頃思ってます。
mappetさんでも失敗なさることがあるなんて~安心しましたよ。粉によっても違うのですね。こちらではあまり強力粉の選択がないのですけど...
パンはほんと生き物という感じですね。ちょっとしたことで違ったパンになるのがおもしろい。だからはまる方も多いのでしょうね~
Commented by Wingco at 2006-07-25 22:14
★kazukoさん、
これはまた連続ではるばる日本からいらしてくださってありがとうございます!広島の夏って暑そうな印象ですけど、楽しんでいらっしゃいますか?
多分西海岸の方がベリー類は豊富に出回るのではないかな~デンバーではラズベリーがそれほどお安くなることはないのでとても嬉しかったのですよ。私もオレンジとの組み合わせが一番好きでした。酸味が強い物同士、より爽やかになったようです。
パネトーネマザーは種起こしの必要もないし、普通のドライイーストのように気軽に使えるのがいいですね。
5週間、長くていいですね~それでも予定の半分も行動ができなかったり、後であれ買うの忘れた~ということになるのですよね。
お忙しいでしょうけど、日本もこれから夏本番、暑くなりそうなのでみなさんお体にお気をつけて楽しく過ごしてください!杉野さんのお店に寄る機会があるといいですね~
Commented by Wingco at 2006-07-25 22:20
★tablemeiさん、
レポートなんて、ただ自分でも後になると何を作ったか忘れてしまうので、次回のために書いているのですけど、いつもくどいですよね~(笑)
盛り付けはテキストそのままなのですけど、回りの赤い点々はもっと繊細な感じでした。でもかわいいなんて言っていただけて嬉しいです。
また赤ばかりの画像になってしまって...だからmeiさんに私って赤~の印象を与えてしまうのですね~
Commented by Wingco at 2006-08-01 00:14
★おずさん、
お返事が遅くなってごめんなさい! 
アメリカでなら、食に関しては作らなくてもいくらでも安くあげられるのではないかな?安心なものを食べたいと思うとやはり手作りの方がいいですよね。
自分で地下室を作られたという方たくさんいますよね。うちの夫も本をたくさん買い込んで一時はやる気でしたけど、最近諦めモードです。でもこの前の嵐で斜めに傾いた塀をすぐに直してしまったのでちょっと見直しています。
おずさんはお仕事に小さいお子さんのお世話にお忙しいでしょうに、無理をなさらない程度に楽しんでくださいね!私も写真の勉強しなければ~と思いながら全然です。
Commented by Wingco at 2006-08-01 00:18
★ukiwaさん、
お返事が遅くなってごめんなさい!
瓶が素敵だって言ってくださってありがとう!こちらではなかなか気に入った物がなくて、やっと探したのですよ。フランス製だそうです。
わぁ~ろみさんの本物を召し上がったことがあるのですね!羨ましい~
ローズウォーター自体がどんな物なのかわからないのですが、バラの香りは感じなかったのですね。やはり甘さは強めですか?
Commented by Wingco at 2006-08-01 00:20
★studiopinotさん、
お返事が遅くなって申しわけありません。
日本ではラズベリー900円ですか!やはり貴重品なのですね~輸入品ということは日本では育ちにくいのかな?うちの庭にもおととし植えたのですが、実が赤くなるまでもう少しという段階です。
ジャムは作るの単純ですからね。果物のお安い今、せっせと作って一年中楽しむつもりです。
Commented by Wingco at 2006-08-01 00:25
★子豚のへーさん、
そうですよね、日本ではラズベリーなんてケーキ屋さんで見る程度でした。こちらにいらしたらベリー類はいつでも売っているので楽しみにしていてくださいね。
ささみ、普通のローカルのスーパーで売っていますよ~一応脂肪を気にする人が多いので、ささみも喜ばれるのかな。
いつもおいしそうって言ってくださってありがとう! 凹んだパンはやはり失敗ですよ。後で成功したパンとは全然食感が違いました。それでも自分が作ったのとなると食べてしまうのですけどね。
Commented by Wingco at 2006-08-01 00:30
★hawaii_osloさん、
お返事が遅くなってごめんなさい!
いえ、ジャムなんて砂糖で煮るだけですから子供でも簡単にできますよ。
ラズベリーあっという間に傷んでしまうので、のんびりな私もこれだけは時間が勝負です!(笑)
ローズウォーターは自然食品のお店ですか。探してみますね。バニラエッセンスのような食料品なのですか?何に使うのかな~
私も凹んだパンでも結構食べられるじゃない~と食べましたが、後で焼いた成功パンはライ麦入りとは思えないほどふんわりしていたのですよ~
Commented by Wingco at 2006-08-01 00:39
★potepotekirinさん、
お返事が遅くなってごめんなさい!
赤は食欲を誘いますよね。私も眺めているだけで嬉しくなってしまいます。オレンジのジャム、実物はもっと綺麗なのですよ~ろみさんのジャムにしては甘さも控えめ(って砂糖を少し減らしたのですが)でそのまま舐めたくなってしまいます(笑)
SAFのイーストだと過発酵にはならないのですけど、やはり天然酵母はデリケートなようです。
Arrowheadはライ麦とかマルチグレインンとか粉の種類も多くて嬉しいですね。人気のメーカーかどうかはわかりません。私は他にオーガニックのがなかったのでこれにしただけなのですけどね。パンケーキミックスは買ったことはありませんが、味はどうでしたか?
Commented by Wingco at 2006-08-01 00:45
★ユキティさん、
お返事が遅くなってごめんなさい!
ユキティさんのラズベリーを使ったデザートおいしそうでしたね~
やはり種は気になりますか!アイスとかムースとかいくつかラズベリーを使ったデザートを作ったことがあるのですが、漉すと書いてあったことはないのですよ。日本で出回っているラズベリーは種類が違うのかな~などと思っていました。やはり気になりますよね。
私もこちらに来てから、果物を使ったソースや料理のおいしさに気づきました。きれいだなんてありがとうございます。でもじゃがいも、ちょっと太めでしたよね~
Commented by Wingco at 2006-08-01 00:54
★管理人さん、
お返事が遅くなって...はいらないですよね。あはは、ロジャー・ウォーターに発想が行くとはさすがです。
ラズベリーなるものを初めて見たのは、あのラズベリーズの籠いっぱいジャケでした。
でもラズベリーといえばまずこれを思い出すでしょう~!管理人さんのお好きな~(笑)↓
●Raspberry Beret / Prince
<< A.R.Iさんのビスケット ハートそぼろ弁当★ARIさんの... >>