市松弁当★ラタトゥイユマフィン再び
b0108544_1302539.jpg
補習校のお弁当、四週間ぶりのご無沙汰でした。
日本ではまだまだ夏休み真っ最中でしょうけれど、こちらでは来週から現地校も始まるところも多い、ただでさえ週一日と授業日数が少ないから一日でも多くということなのでしょうか、もう補習校も始まってしまったのです。
補習校のない三週間の週末は楽チンでしたね~ 特にもうタコの通っている現地校では7月から新年度が始っているので(もう2年生!)、週末2日続けて寝坊ができるなんて~と喜んでいるのは私だけ、朝型の我が家のこと、明るくなると自然に目が覚めるようで、暑くならないうちに~とテニスやキャッチボールをしに朝から近くの公園に出かけてました。

お弁当の内容ですが、ごはんは以前にも野菜のカレーご紹介したお友達のMHさんからお借りしたままの「菜菜ごはん」に載っているにんじんの韓国風ごはん。
みじん切りのニンジンをごま油で炒めて少量のにんにくと長ネギのみじん切りと共に炊飯器に入れて炊く、味付けは醤油だけ、おかずの邪魔にならない控えめの味なのですが、にんじんの甘さとごま油でコクが出ます。冷めてもそれほど味が落ちないのでお弁当にはいいですね。本当は韓国風の薬味ダレをかけて食べるのですが、辛いしタコには無くてもおいしかったようです。

まだ野菜には好き嫌いのあるタコですが、三大好きな野菜はトマト、ブロッコリー、ニンジン。同じ本に載っていたにんじんぎょうざというのもどんな味なのかな~と作ってみました。にんじんのみじん切りをつくるついでにってこともあったのですけどね。
ニンジンはみじん切り生のまま、あとはマッシュルーム(本ではしいたけ)、しょうが、ニンニク、長ネギのみじん切り、味付けは塩、こしょう、ごま油だけ。つなぎに小麦粉を入れるし、餃子の皮に包まれて蒸されたようになるのですね、にんじんの甘さが引き立って私にはとってもおいしく感じました。念のために普通の豚ひき肉の餃子も作ったのですが、やはりダダは「肉の方がいいな~」という感想、でもタコは結構気に入ってくれて「ボクはどっちも好き~ お弁当に入れてね~」と言ってくれたのでよかった~ お弁当には半分に切って入れました。画像の一番奥、三角っぽいのです。

レタスに包まれているのは鶏肉の鍋照り焼き。夏に合うように黒酢をたくさんきかせてさっぱり~ハチミツで甘さを出しています。
鶏肉と餃子の間に挟まれてよく見えませんが、牛肉とかぼちゃのきんぴらも入っています。玉子焼きにはラタトィユが巻き込んであるのですが、切りにくくてこぼれた具を無理やり押し込んであります(笑)

このおやつは何でしょう? ホットケーキのようにも見えますね。実はフレンチトーストなのです。中にはこの前作ったフランボアーズとキルシュのジャムをはさみました。熱々はもちろん、冷めてもおいしいですよ~
同じコロラドの住人でもあるユキティさん。いつも素敵なお料理やお菓子を楽しませていただいているだけでなく、とても食のことに関して造詣が深くて、ためになるお話が満載のブログで紹介してくださったフレンチトーストがこれまたおいしそう!! 作り方も、卵液にはさっと両面浸す程度で、フライパンで両面焼き付けた後、オーブンに入れてしまうというのが試してみたくなったのでした。
これは本当に目からウロコの食感とおいしさです。ユキティさんがおっしゃるとおり、外側はかりっとして中はふんわり~ぐちゃぐちゃにならないのですね。それでいて、卵液の味はなかまで浸透している感じです。
パンプディングのようなのも好きですが、これはパンの存在感をしっかり残したままで、硬くなったパンをおいしく再生できるところが素晴らしい~!! 今度はバケットでも試してみたいな~ ユキティさん、おいしい作り方を教えてくださってありがとう~!

お弁当に戻って、四角い海苔を交互にのせただけの簡単な模様になってしまいましたね。本当はサマーキャンプで覚えたチェスをテーマにしようと思ったのですけど、駒のアイデアが浮かばないままこんなのになってしまいました。
朝は早く目が覚めたのですが、キッチンの窓からふと空を見上げるとこんな雲が一面に...

b0108544_1312242.jpg
これって、ひつじ雲でした? それともいわし雲かな~ 区別がよくわかっていないのですけど(笑)、何だか秋を感じさせますよね。

b0108544_1343450.jpg
反対側の空はまた違ってこんな感じ。写真を撮ったり、ついでにトマトは育っているかな~とぼーっと庭仕事しているうちに、お弁当を作る時間が少なくなってしまいました...といつもの言い訳(笑)


b0108544_22322165.jpg玉子焼きに入れたラタトィユですけど、土曜日に作ったマフィンに使った残りです。

この前作ったラタトゥイユマフィンは、ARIさんの本に載っている作り方ではなく、いつもの結構本格的なイタリアンレシピのカポナータでした。
そのせいかちょとぼけた味と見かけの印象になってしまい、でもマフィンとラタトゥイユの組み合わせはいい~と感じていたので、今度はちゃんとARIさんのラタトゥイユを作ってみることにしました。

野菜は玉ねぎ、赤と黄色のピーマン、ズッキーニ、なすのみ、油で炒めて白ワインビネガーで蒸し煮にしてトマトペーストをからめつつ煮詰めるという方法です。
いつもの弱火で野菜の甘さを引き出しながらことこと煮るという方法とは違って、短時間でわ~っと作るので野菜の形もしっかり残るし、ビネガーをどっさり入れるのでとにかく酸っぱ~い濃い味です。


b0108544_22291125.jpg
でも、マフィンに入れるにはこの方がよいのでしょうね。見た目も鮮やかで期待が持てます。
いつものように半分は違う種類、お気に入りのお食事マフィンに甘い具を組み合わせたのですが、今回は旬のイエローピーチとキャラメルクリームです。ピーチを大きくごろごろっと入れるのがARIさんらしさなのですよね。

高地で気温も低めのコロラド、作られる果物も限られるようで、ベリー類などファーマーズマーケットで売られる限られた数を除いてはいつもカリフォルニア産などが入って来るのですが、黄色い桃はコロラドを代表する果物のようです。先週から例の1パウンド1ドルのセールがローカルのスーパーで行われていて、嬉しい~どっさり買い込みました。



b0108544_223130100.jpgb0108544_22305690.jpg
焼き上がり、やはり色も今回の方が鮮やかで食欲をそそりますし、食べても水っぽくないしはっきりした味でおいしい~ 前回のラタトゥイユマフィンの時には「無理してマフィンに入れなくてもいいんじゃないの~」と言っていたダダにも文句は言わせませんでした(笑)
ピーチは水分が多いせいか、翌日冷めたのを食べた時には果物の周りが水っぽい感じになったのが気になりました。本では黄桃は載っていないのですが、白桃は大きいまま上に帽子のように乗せて焼く方法を紹介しています。その方がよかったかな?

でも焼きたては桃の香りが広がって何とも幸せな気分! 甘さ控えめな分桃のおいしさが感じられました。スイート生地の上にキャラメルクリームを混ぜると、かなり甘い~という印象があったのですけど、お食事マフィンのきじなら丁度いい感じです。
何回も作っているARIさんのマフィンですけど、まだ飽きませんね~(笑) もうパン感覚で常に作って行くのかもしれません。今度は何を入れようかな~?
[PR]
by Wingco | 2006-08-15 13:01 | お弁当 | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/5487151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from よくばりまゆたん★家事/食事 at 2007-06-06 23:32
タイトル : 朝ごはん食べた
ラタトゥユに油を入れすぎたまゆたんです。 ラタトゥユは実家にいたときの数少ない料理のレパートリーのひとつです。ラタトゥユという名前を知らないときは「洋風トマト炒め煮」と呼んでいて、鶏肉をよく入れていまし... more
Commented by family_forever at 2006-08-15 23:37
お弁当、可愛い♪そして雲の写真素敵♪美味しそうなマフィン!と,満期綱記事ですね~

オーブンで仕上げるフレンチトースト、私も試してみますね。フレンチトースト好きなのです。ふんわり出来上がるのかな?
Commented by ユキティ at 2006-08-16 03:31 x
こんにちは~。激疲れのキャンプから復活です、、、
フレンチトースト、早速試してくださってんですね???嬉しいです。
美味しいでしょ?私はぐちゃぐちゃになるのがイヤなので、これは
そんな方にオススメです。バケットの時にはもう気持ち液に浸す時間
(と言ってもほんの少し)長くしたらいいかも知れません。
マフィンとっても美味しそうです♪食べたいです。
コロラドは空が近いので雲がつかめそうだし、星空も凄く綺麗ですね?
流れ星もたくさん見れちゃうのが嬉しいです♪
Commented by cafenona at 2006-08-16 20:20
私もユキティさんのフレンチトーストは気になってました! ぐちゃぐちゃしてるのってあんまり好きじゃなくって。
それにしてもARIさんのマフィン、本当においしそうですね~。10月に日本に帰るのですが、そしたら絶対本買ってきます!
私的にはお食事マフィンって未知の世界ですが、Wingさんがおいしいというならおいしいんでしょうね! はやく試したいです!

お弁当、いつもながら脱帽です! 
今産休中で家にいるので、ディルクから「お弁当作れ攻撃」がすごいんですよね。。。こんな写真見せたらもっとひどくなるかも。。^^
Commented by tksgmt at 2006-08-16 21:19
はじめまして。tksgmtです。きれいなお弁当!!手が込んでますね。すごい。ラタトゥイユは野菜の甘みがおいしいですよね。マフィンに入れるとは驚き☆
Commented at 2006-08-17 00:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hawaii_oslo at 2006-08-17 22:26
す、凄いです。市松模様がカワイすぎ。ここまで行くとお弁当アートと呼びたくなってしまいますよ。こっちの人は、これに一体どういう反応をするのか。。。細かい所まで美味しい物がつまってるんですねー。あー食べたい。
空の写真、ホントに綺麗ですね。やっぱり高地だと空気も澄んでる気がします。もう秋なのですねー。
Commented by nonshi at 2006-08-18 15:51
このお弁当のごはん!これ大好きです、もう断言します。
これで海苔巻きなんてのも、よさそうですね。
この本、欲しくなってしまいましたよ、、(すでにショッピングカート入り!)
ラタトゥイユも今頃はいつも材料がそろっているのですけど、いつでもできると思っちゃうのか、なかなか登場しなくって。涼しくなってきたので、またマフィンのために作ってみようっと♪ 酸っぱいの、いいですね。
桃も待機中のがありましたよー、ちょうど。
もうARIさんのマフィン作りたくってそわそわしてきましたー。
Wingさんは、次、何にします? ふふ
Commented by Wingco at 2006-08-19 09:35
★さとこさん、
いつも記事の更新が(お返事もですよね)遅くなってしまって、載せたいことが溜まってしまうのです。長くて読むのが面倒かもしれませんね。
一つ一つに反応してくださってありがとう!さとこさんいつも優しいな~

フレンチトーストに対しての印象ががらっと変わりますよ~大袈裟ですけど、ほんとにそう思いました。
写真からもパンの厚さがそのままだってわかりますよね。中はふんわりパンそのもののおいしさもあじわえるのですよ~是非試してみてくださいね!
Commented by Wingco at 2006-08-19 09:42
★ユキティさん、
キャンプ楽しいですけど、その前と後が面倒なのですよね~また行きたいと思っているうちに夏もそろそろおしまい。どうするのかな~うち。
もうもうフレンチトーストには感激しまくりです。この方法って他にも載っているのかな~とあれから検索してみたのですけど、一件だけですよ~オーブンに入れるって。もっと広まればいいのにね~!
バケットのも食べたいけど、その前にパンの方を作らなくては~です。
フランスパン専用粉って、コロラドのお店で売っているのを見たことありませんよね?やはり通販するしかないのかな~
この前のキャンプでは雲っていたので星空を見られなかったのが心残り。私はすぐグースカ寝てしまったのですけど、夜中に起きたお友達はしっかり天の川を見て感動してました!
Commented by Wingco at 2006-08-19 09:51
★nonaさん、
その後フレンチトースト試されましたか?残り物のパンがうそのようにおいしく甦りますよ~
わぁ~10月日本ですか!いいな~ もちろんルムちゃんもご一緒ですよね?まだ歩かないから泣きさえしなければ結構楽かも...でもタコは私が抱っこしてないと泣きそうになるので、フライト中ずーっと抱いたまま、せっかくのビジネスクラスだったのに~という思い出があります。
ARIさんの本も是非チェックしてみてくださいね。他にいろいろ新しいお菓子の本も出ているのでしょうね~見たいな~

え~ルムちゃんのお世話だけでも大変なのに、お弁当だなんて結構亭主関白なのかな?(笑)
アメリカの会社で見たホームランチって冷凍食品そのままチンとか残り物のパスタだけとか手抜きもいいとこって感じだったけど、ベルギーではどうなのでしょうね~フルコースで揃えたりしそう...
Commented by Wingco at 2006-08-19 09:56
★tksgmtさん(何てお呼びするのかな~?)、
こちらこそはじめまして!遊びに来てくださって、コメントもいただけて嬉しいです!ありがとうございます。
お弁当、よ~く見ると海苔とかずれてるし、雑な性格が出てしまってお恥ずかしいのですが、誉めていただいて嬉しいです。
私も最初はびっくりしまいしたが、このマフィンは生地自体の甘みが少ないので、こういう組み合わせでも全く違和感がないのですよ~
Commented by Wingco at 2006-08-19 09:58
★鍵コメさん、
お弁当おいしそうに見えてよかった!
後ほどメールで回答いたしますね~
Commented by Wingco at 2006-08-19 10:04
★hawaii_osloさん、
またまた~そんなに誉めていただいても何もでませんからね~(笑)
海苔を切って並べてチーズは型抜きしただけ、簡単でどなたにでもできる例になるかな~って思ってます。
補習校のお弁当ですからね、見るのは日本人ばかりですよ。現地校のは地味~に(手抜きに)作ってます。
写真、実際に見たときの半分も感動がお伝えできないのが残念です。写真の勉強でもしようかな~と思いながら全然なのですけどね。日中はまだまだ暑いのですけど、何となく秋が近づいてるって気分だけはします。いえ、ただ花粉症が出たからそう思っただけなのかも~(笑)
Commented by Wingco at 2006-08-19 10:11
★nonshiさん、
にんじんご飯気に入っていただけました?嬉しいな~
炊き込みっぽいご飯っておいしいですよね。これは結構気張らずにできて何となくおいしいので私もまた作ってみようと思います。
そうそう、巻いたら食べやすいだろうって思ったのですけど、実際は時間がなくて上に乗せてしまいました。
のんしさんのあの野菜たちは何になるのでしょうね~ラタトゥイユも考えたのですけど、ニンジンって違うかな~って。
ARIさんのラタトゥイユ、そのままだと驚くほど酸っぱいですよ~でもパスタにしても味がボケなくておいしかった!
のんしさんの次が楽しみです!やはり旬の果物かな?私は意外な物。。。の予定(笑)
<< 桃のミルクゼリー アメリカで一番売れたアルバムは... >>