白神こだま酵母終了!☆サッカー観戦
b0108544_19234927.jpg
う~ん、この真ん丸くておへそのあるようなパンは何でしょうね~? あんぱんでしょうか...
いえいえ、これはベーグルなのですよ~ ベーグルって真ん中に穴の空いているドーナツ型が普通ですからね、そうは見えないかもしれませんね。
でも、いつもお世話になっているまりまりさんの本でもこんな、ほとんど穴のない形のお写真なのですよ~ 本をお持ちの方そうですよね~(と強制的)

棒状にする時の長さが12センチと短めなのでこうなっただけで、大きな穴にしたければもっと細長く成形すればよいだけの話なのですけど、このふっくらした形、私は気に入ってます。
いつものようにお弁当のサンドイッチにするにも、穴の空いてない方が具を挟みやすいし、食べやすいですからね~

ベーグルを作る時の一番の特徴は、焼く前に生地をお湯で茹でることです。その時のお湯が煮立っていると生地にシワができるということで、気をつけたのですけど、仕上がりはどうでしょう?
ちゃんとモルトシロップをお湯に入れたのですけど、まりまりさんのお手本に比べるとちょっとツヤが足りないかな~もっと沢山入れればよかったかな~?
でも食べてみれば、外はパリっと中はもちっとベーグル特有のおいしさです! 嬉しい~

ベーグルといえばアメリカを代表するパンですよね。でも発祥は東欧らしいのですが、ニューヨークに渡ったユダヤ人たちが広めて今や日本でも専門店ができているとか?
もちろんコロラドでもベーグルはスーパーなどどこでも売っているし、専門店もいくつかあります。日本人の口に合うふわふわのパンにはなかなかお目にかかれませんが、ベーグルはなかなか美味しい物が売っているので、自分で作るのはこれで二度目です。
天然酵母で作るとおいしさもまた違いますね。ベーグルは本来油脂、砂糖、バターも使わない素朴なパン、そういうヘルシーなところがニューヨーカーなどに受けたそうなのですが、天然酵母にも合っていますね~味わいに深みが加わったようです。

まりまりさんの本と同じように白神こだま酵母を使いました。砂糖とバター(本ではショートニング)も少し使っています。白神こだまは今まで試した三種類の天然酵母のうちでも一番個性が強い思いますが、パンによっては気になる匂いも今回は大丈夫でした。


b0108544_2044107.jpg
同じ白神こだま酵母で作ったバタートップブレッド
焼きに入る10分前に生地のトップに真一文字にクープを入れて、そこにバターを搾り出すのですが、うちの象さんのホームベーカリー、表示されるのは焼き上がりまでの残り時間だけで、焼きに入るまでの時間なんてわからないので、焼きに入った直後にクープを入れました。

一応真ん中に入れたつもりなのですけどね~焼きあがったらこんな横っちょに切込みが移動していました(笑) 釜伸びが良すぎたせいでしょうか?それともうちが傾いているせい? ほんと、いつも炊飯器の目盛りが左右で水の位置がずれてるし、焼きあがったパンの山がいつも右に寄ってできてしまうのですよ~日本で言うところの欠陥住宅なのかな~(笑)

やはりトップの、バターがたっぷり生地に染み込んだ部分がたまりませんね~
全体にもバターは多め、卵も入ったリッチな生地、これも白神こだま独特のクセに合っています。この画像はまりまりさんのをまねっこしましたが、こうやって厚めに切ってふかふかなところを楽しむのは幸せ~と感じてしまいます。


b0108544_2045972.jpg
最後にお見せするのは不気味な表情のパンですね~ こんなものでも自分が作ったとなると愛着も湧くのです。
まりまりさんの「上田まり子のMKホームベーカリーレシピ」でも表紙を飾るデニッシュブレッドなのですけど、「全然違う~!」とあちこちから苦情が飛んできそうですね~(笑)

たくさんの簡単で美味しいパンを紹介してくださっているこの本の中で、一番手間のかかったパンに思えました。白神こだま酵母、50グラム入りのを買ったのですが、一回の使用量は5グラムといういことで、10斤のパンしか焼けないのですね。大事に使ってきたのですがいよいよ最後、それを飾るパンになるかな~と期待してこの難しそうなデニッシュに挑戦したのですが、結果はこの通り...
くるくる巻いた生地を4つ切りにしてケースに並べる時に、向きは自由に~と書いてあるのに、みんな同じ上向きに並べてしまったせいもあるようです。もっと細かくてきれいな層にならないといけませんね~

でも味は一緒(多分)。これまた牛乳、卵、ブラウンシュガー(本では三温糖)、折込用のバターもたっぷりとそれこそリッチリッチ~なパン、おいしくないわけはありません!
実はリッチ過ぎたのか、パンケースから出した時に余った(?)溶けたバターも流れ出してきました。そして焼きたてはバターがくどいような気がしたのですが、よく朝は落ち着いて美味しくなっていました。

捏ねあがった生地を取り出して、のばしておいたバターを包み込み、三つ折を二回、冷蔵庫で休ませて、のばしてくるくる巻いて四つ切、パンケースいれてHBに戻した時点での残り時間が1時間45分になっているように...と私にとっては目の回るような手順なのですが、つきっきりでおればよいものを、つい発酵の間に庭仕事などしてしまったら予定時間をすっかりすぎてしまった~! 発酵時間が長くなってしまったのも仕上がりに影響したのかもしれませんね。
でもホームベーカリーでデニッシュができてしまうなんてすごい!って思いませんか~?

というわけで有終の美、は飾れませんでしたが、大きな失敗もなく白神こだま酵母を使った10斤のパンを焼くことができました。
この三種類のパンの他に、最初のヨーグルトブレッドとカレーブレッド、先日のホワイトブレッド、と計6個しか紹介していませんが、あとの4個のうち2つは気に入ったヨーグルトブレッドでした。

そしてオニオンブレッドという炒めたみじん切りの玉ねぎを入れたパン、見た目は普通の白いパンで載せなかったのですが、玉ねぎの甘さと香りで酵母のクセが気にならずにおいしかったのです。ベーコンやコーンを入れてもよさそうですね。
もう一つ米粉食パンはちょっと失敗。米粉はグルテンがありませんからね、そのために最強力粉を使うと指定してあったのですが、アメリカで見たことはない。普通の強力粉でもなんとかなるかな~と焼いてみたのですが、膨らみはしたものの、きめの粗いざっくりとした感じのパンになってしまいました。よい風味というのも感じなかったような...日本では米粉のパンというの売っているのでしょうか?きちんと作ればおいしのかもしれませんね。一度本物が食べてみたいな~



b0108544_20231012.jpg
水曜日の夜にはダダの代わりにタコを連れて、サッカーの試合を見にダウンタウンまで行って来ました。
アメリカでのプロ人気4大スポーツといえば、アメリカンフットボール、野球、バスケットボール、それにサッカー...ではなくアイスホッケーだと思います。
サッカーのプロリーグもあることはあるのですけど、できてからまだ10年程と歴史も浅く人気もそれほどないようです。

これは試合直前、国歌斉唱の場面なのですが、このスタンドの人気の無さ...寂しい~
Invesco Fieldは本来、アメリカンフットボール用に建てられたスタジアムなので巨大、6万人以上収容できるのです。右上に馬が立っているの見えますか~? アメフトの地元チーム、名前がブロンコスだからです。あまり強そうな名前の響きではありませんが、毎年プレイオフには進出する結構強いチームなのです。今年もスーパーボウルまであと二歩だったし、タコの生まれる前年にはスーパーボウル二連覇という快挙も成し遂げているのですよ~!
なんて、サッカーからそれてしまいましたね(笑)


b0108544_20241242.jpg
う~ん、こうして視点をずらして見ても...やっぱり観客の姿はまばら~
土曜日にはもう少し、一番下のエリアが埋まるほどには入るのですけど、この日は平日なので余計に入りが悪かったのかな~ 
ちゃんと専属のチアガールもいるのですよ~おへそを出してがんばっていますが、被っているのはカウボーイハット、コロラドらしくちょっとダサイかな~(笑)


b0108544_2025746.jpg
毎年年間シートを買っていて、席は一番前。選手たちと同じ目の高さで距離も近いので、迫力ある試合が楽しめます。他の競技ではこうはいきませんからね~


b0108544_20255779.jpg
ちょっと見ようによっては不気味なのがラピッズのチームキャラクター、Rapidsmanです。
何を表しているのかな~と一見よく分かりませんが、チームカラーが青なせいか「水」なのだそうです。頭のてっぺんは水が跳ね上がったところなのですね~
いつもはスタンドとフィールドの間を走り回って、応援を盛り上げたりTシャツなどを投げ入れたりしているのですけど、通りかかったときにカメラを向けたら、スタンドに上がってこうやって「一緒に写真を撮ろう~」とタコを誘ってくれました。そしてこの後ツーショットをパチリ!サインまで貰ってタコも「学校に持って行く~」と喜んでいました。

もっと小さい頃は試合の途中寝ることもしばしば、サッカーにはあまり興味がなさそうでダダが無理やり連れて行った~という感じだったのですが、今年は夏にサッカーキャンプに入ったり、ワールドカップもあって関心を持ったようです。試合中ちゃんと見るようになりました(笑) 
そしてこの秋はサッカーチームにも入ったので、週二日の夕方の練習と土曜日には試合があります。日頃のんびりしていて、小さい頃から外で遊ぶより家の中で本を読んでいたり穏やかな遊びが好きだったのですけど、これから変わるのかな~ とりあえずこの秋、最後までサッカーの練習についていけるといいのですけどね~
[PR]
by Wingco | 2006-09-02 19:24 | パン | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/5606470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hawaii_oslo at 2006-09-03 00:20
ベーグルパン、美味しそうな焼き上がりですね。艶もちゃんと出てますよー。天然酵母ってところがまたまた手が掛かってて凄いです。
モントリオールでならきっとお店開けますよ〜。デニッシュなんて難しそうなのに、さすがチャレンジャーのWingさんですね。

サッカー、これプロチームですか? ひょっとしてメジャーリーグサッカーのチームかな。すごく大きなスタジアムがあるんですね。
Commented by miki3998 at 2006-09-03 02:39
べーグルは好きで私も時々作ります。息子たちが一気に食べ手しまうので、作りおきのつもりがすぐなくなります。あのモチモチ感がいいのですね。

 カラフルなユニフォームのサッカーチーム、試合も楽しそうです。うちも5歳からラグビーをしていますが、子供って興味を持つと、急に変わります。これからが楽しみですね。
Commented by Wingco at 2006-09-04 08:12
★hawaii_osloさん、
白神こだまは天然酵母といっても作り方はドライイーストと同じですからね、全然手間かかっていないのです。でも私にしてはHBにおまかせではなく、成形しただけでも進歩かな?(笑い)それに一味違いますからね。
そう、何でもやりたがりなのですけど、大雑把なので仕上がりがいまひとつ...でもデニッシュはまたリベンジするつもりです、お楽しみに~
後半、最初は画像だけで説明がなくて失礼しました。後から書き足しましたので読んでいただけたら嬉しいです。
そうサッカー、プロですよ。まだメジャーしかないと思いますよ。スタジアムはアメフトのを借りてます。大きいので余計にお客さんが少なく見えますよね。来年にはサッカー専用のスタジアムができるのですけど、採算合うのかな~?
Commented by Wingco at 2006-09-04 08:19
★mikiさん、
また来てくださったのですね!嬉しいです~
ベーグル、いつの間にか日本でも広まっているようですね。私のいた10年前はまだ珍しくて、硬くてあまり美味しくなかった覚えがあるのですけど、今は違うのでしょうね。
息子さんもお好きですか、うちの子も大好き!ドーナツ形というのが楽しいようです。
うちももう少し小さい頃から始めればよかったと思っています。入ったチームには上手なお子さんばかり、みなさん経験者だそうです。私が運動オンチなので多分似てしまったと思うのですよ。シーズン最後まで続けられるといいのですけどね~
Commented by ゆり at 2006-09-04 08:34 x
パンもべーグルもおいしそうに焼けてますね~。 私も明日 BBQに人を呼んだので久々にパンを焼く予定です。 べーグルは作ってみると発酵がいらないので 手軽にできますよね。 日本のレシピで作ると一回でなくなってしまうんですが(笑) 一時期凝ってよく作ったのは アウトバックに行くと出てくる黒パン。 デニッシュは面倒ですよね、でもすっごくおいしいんだけど。 アメリカのデニッシュと日本のは 味が違いますよね。 私は 日本の方が甘みが少なく、バターたっぷりの味がして好きです。

温泉、多分ここのことかな?http://www.tenthousandwaves.com/
私は 行ったことはないんですが、結構評判はいいみたいです。
Commented by ゆり at 2006-09-04 08:35 x
ここは 日本人は少ないですよ。企業が少ないせいでしょう、補習校はありません。あったら、子供達も日本語の読み書き&会話がもっと上手にできるんだろーな、なんて思います。 お弁当も毎日の事なのでワンパターンですが、アメリカの学校のランチは毎日なんて とても食べさせたくないので とりあえず頑張ってますが いつも学校の一年が終わる頃とか 週一回くらいはサボってたり(笑) 海苔巻き、慣れればおにぎりみたいなもんです。 具はホットドックとか、スパムの、てんぷらの余りとかも、、(^^; 何でもありです(笑)
Commented by nonshi at 2006-09-05 16:51
ベーグル、なかなかこんなに外側がかりっとして、もちっと膨らんでいるのはないですよー。バタートップブレッドもデニッシュもね、本当においしそうなんですけど、デニッシュってそういえば、難しそうですものね。
バターの香りがしてきそうですよ、もうちゃんと有終の美!

それから私、はずかしながら、プロのサッカーリーグがあること知りませんでした。。。だけどワールドカップでも(意外と?)結局勝ち進んだりしますよね、私もこんな近くで見たいなぁ。。
そうそう、タコくんはスポーツの秋ですね!
Commented by puremimi at 2006-09-06 00:22
ベーグルとってもおいしそう~!外がカリッと中はふわっと。確かに穴があいていないほうが具も挟みやすいし良いですよね。
それにしても10斤もの様々なパンを焼き、さらに他の酵母でも焼き・・・Wingさん、パン屋さんが開けちゃうかも。近かったら買いに行きたいのにな。
タコくんも、どんどん男の子らしくたくましくなっていくのですね(^^)そのうち「お母さんを守る」なんて言ったりして・・・ってもう言っているかもしれませんね(^^)
Commented by Wingco at 2006-09-07 00:10
★ゆりさん、
わぁ~BBQいいですね!うちも去年帰国された方から譲ってもらったのに、とうとう一度も使いませんでした。
私があまり肉~と主張するものが苦手なせいもあるのですけど、面倒で...でもBBQって本当は男性が取り仕切るのですよね?うちの夫は全然やってくれません。
アウトバックも一度も行ったことがないのですよ~アメリカに長年住んでいるのに変ですよね。黒パンって何を入れるのですか?健康によさそう、作ってみたいです。
そうそう、こちらにもデニッシュありますけど何となく違う、クロワッサンもふにゃふにゃですしね。

温泉ここです!随分充実したサイトになっていますね。お風呂もお部屋も日本の温泉旅館のようですね~一度行ってみたいな~
Commented by Wingco at 2006-09-07 00:20
★ゆりさん、
やはり日本人は少ないのですね。こちらも日本企業はそれほど多くなくて、というか減っているようで、補習校も国際結婚のお子さんの割合の方が多くなっているようです。一週間に一日だけでも日本語漬けになれるのは有り難いですね。でも宿題も多いし、学年が上がるとかなりの負担になるそうです。
やはり現地校のランチっておいしくないのかな~一度食べてみようかな~とも思っているのですけど、メニューを見ると躊躇してしまいます。
うちの子は好き嫌いが多い、特によく出るミックスベジタブルとか缶詰っぽいフルーツが苦手なので、スクールランチは絶対に嫌だと食べてくれないのですよ。こちらはお弁当を作らない方が楽なのですけどね~
ホットドッグといえば、なかなかおいしいソーセージやハムってないな~と思っています。ホールフーズブランドのソーセージはまあまあかな~くらい。なにかおいしいのをご存知ですか?
Commented by Wingco at 2006-09-07 00:30
★nonshiさん、
おいしそうだなんてありがとうございます!ベーグル、おいしいのも売っていますけどね、天然酵母で作ると味わい深くなりますよ。
デニッッシュはお恥ずかしい~もう一度リベンジするつもりなのですが、また失敗しそう。その時は笑ってくださいね。
ほんとこちらではサッカー、マイナーなスポーツですよね。ワールドカップ、何大会か前にアメリカでも開かれたってご存知でした?
それでも手軽なスポーツだし、女の子のスポーツとしては人気があるようです。コロラドは冬には外でスポーツができないので、今のうちに体力をつけてほしいな~と思ってます。私も体動かさないと~
Commented by Wingco at 2006-09-07 00:41
★mimiさん、
いよいよ本格復帰ですね!嬉しい~!
ベーグルって外見もほんわかしてるし味わい深いですよね。素朴なところが天然酵母と合っているな~と思います。
何をおっしゃる、いつもHBでのおまかせパンですからね。白神こだまでは失敗なかったのですけど、他のでは変なの作ってますよ~私こそmimiさんのお菓子を買いに伺いたいです!
タコは一人っ子のせいか甘えん坊なのですよ。夫から私が甘やかすからだ~と言われています。
でも補習校の先生から面接で「みんなを引っ張って行くリーダー的な役割ですよ~」なんて言われてびっくり!見えないところで成長しているのですね。
<< ルバーブのムースグラッセ☆Ta... 花火弁当☆夏祭り >>