パネトーネマザー終了!
b0108544_1305279.jpg
わ~こうやって画像にすると何だかスゴイ色!
でも変な着色料が入っているわけではありませんよ~ 日本で買った紫芋パウダーというのを使った紫芋食パンです。パウダーは25グラムしか使わないのに、こんなに色が着くのですね~

まりまりさんの「MKホームベーカリーレシピ」では「12等分にした生地を2つ1組でミニ食パン型6個焼く」とありましたが、小さい型は2つしかないし~と角型に全部押し込んでしまいました。それも「そうだ~12等分では小さくてお弁当のサンドイッチにもしづらいから、9等分でいいや~」と勝手に...
当然というか、真ん中がかなり盛り上がって、かわいく整然と並んでいる~とうよりはずんぐりむっくり? まあお芋のパンだし、それも合っているかな~(笑)



b0108544_0455010.jpg焼きたての鮮やかな色も、時間が経って冷めると共に薄くなってしまったのですが、翌日トーストしてみるとまたまた前以上に色が濃くなってビックリ!

味の方も、初めはほのかに甘みを感じるだけでお芋の風味はあまりないような...と思っていたのですが、トーストするとまさに焼き芋を思い出させる味わいになるのですよ~
おもしろいですね!



b0108544_0462870.jpg
そしてこちらはジンジャーブレッド
と言っても、アメリカでクリスマス前によく作られる、お菓子の家を作る時にも使う黒いクッキーのようなジンジャーブレッドとは全く違うますよ。

本当にすりおろした生姜が入っているのです。そんなパンは初めてだったのですが、これが香りも味もピリッと、結構効くものなのですね~たった2gしか入れないのに...
でもすっきりする程度、辛いとまではいかないのでタコでも大丈夫!

本当はオレンジピールも入れるのですが、アメリカでは売っているのを見たことがありません!(もし売っているところをご存知の方は教えてくださいね!) 以前作って全然減らない(笑)パイナップルとピンクペッパーのジャムのパインだけを、何となく似てるかな~と思って入れてみました。
パウンドケーキに入れた時とは違ってピンクペッパーがなかったせいか、今回は誰も文句も言わず食べてくれました。よかった~


b0108544_0541561.jpg
はちみつブレッドはとてもよく膨らんでくれて、いつもHBの蓋についてしまうのではないかとひやひやするパンです。
焦げ目もほどよく頭がつるっとしていて、綺麗な焼き上がりになるところも好きです。水は全く使用せず、牛乳と卵も入ったリッチめなパンですね。

まりまりさんのサイトでも一番人気なのですけど、最初普通のドライイーストを使った時には、はちみつの甘さがちょっと気になりました。
ハチミツは50グラムなのでそれほど甘い~と感じるわけではありませんが、もともとあまりパンの生地自体が甘いパンというのを好まない、どちらかというと塩気のある方が好き~というせいかもしれませんね。
ところがパネトーネマザーで作って作ってみると、何だかとってもおいしい! 
あまりはちみつ~というクセを主張しないのです。甘さも優しい~


b0108544_153890.jpg
釜伸びもよくて上と同じような画像ですが、焼き色は薄めでもっと優しい感じに見えませんか?
私の回りで一番人気なのは、何といってもこの生クリームブレッドです。
お友達などに差し上げる時には大抵これかヨーグルトブレッド。生クリームのコクと柔らかいふわふわ感がたまりませんね~
 
このふわふわ~を求めるのって、スポンジケーキにも通じるものがあるのですけど、日本人特有の好みなのでしょうか?こちらでは、パンはもちろんたくさ~ん売っていますけど、ふわふわなのって見たことありません。ですから日本人の方には喜ばれるのですね。アメリカ人にはどうなのかな~?


b0108544_1191014.jpg
最後はアプリコットブレッド。こちらは全粒粉も50g、くるみも入ってゴツゴツとした外見ですね。具が沢山入っているので前の二つほどは膨らみませんが、外側はぱりっと香ばしく、柔らかくて少しもちっとした生地にアプリコットの甘酸っぱさとくるみが良く合います。私にはとっても好み~!
アプリコットはセミドライなのでねちっとした感じがなく、ジューシーさはあるのに生をいれるのと違って水っぽくならない。パンだけでなくパウンドケーキに使っても良さそうですね。

天然酵母を使うと、ドライイーストよりも深みのあるまろやかな味わいになるように感じるのですけど、はちみつブレッドの例のように、パネトーネマザーは特に甘みをとんがらせずに、ほどよく引き立たせる作用があるような気がします。インスタントドライイーストと同じ時間でできてしまうし、気軽に使えるのもいいですよね。
最初はホシノなどと比べると天然酵母らしい味わいをあまり感じないし、わざわざ日本から買ってくるまでもないかな~などと思っていたのですけど、使うごとに良さを感じて来ました。

今までの5つのパンは全てパネトーネマザーを使いました。とうとうこれで全部使い切ったのです~!
一袋250g入り、一斤にパンに対して10g必要なので、パネトーネマザーで約25個のパンを焼いたことになります。
そのうち、この5つのパンのほかに、
ヨーグルトパン、コーンフレークブレッド、大豆ブレッド、ライ麦ブレッド、
ドライトマトブレッド、バナナくるみブレッド、ワインブレッド、
ヨーグルトブレッド、
と今まで13個のパンをブログに載せました。
リピートしたのはやはりシンプルな、ヨーグルト、生クリーム、健康に良さそうなライ麦ブレッドです。他にまた作ってみたいな~と思っているのはドライトマト、ワイン、アプリコット。日本に帰ったらパネトーネマザー、やっぱりまた買おうかな~


b0108544_129365.jpg
これは朝焼け、まるで空が火事かと思うほど見事なものでした。
このごろでは日の出も遅くなって、サマータイムがまだ終わっていないせいもあり、7時でも薄暗い感じです。
夜はいつもタコと一緒に早く寝てしまうので、朝早く起きることにしているのですけど、今朝はぼーっとしていて、それでもこの記事をアップしなければ~と暗い中書いていました。
あともう少し~というところで、あ~何ということでしょう、同時に開いていた他の画面と間違えて記事を書いている途中の画面を閉じてしまったのです!!!

ブログをやっているみなさんは、記事をいきなり投稿画面などに書いてはいませんよね?
Wordか何かに一旦書いたものをコピーする、私も以前のブログではそうしていたのですけど、このエキサイトは更新時のエラーもほとんど出ないし、レスポンスも良い。本当に使い勝手がいいのでついつい画像をアップロードしながら直接記事を書いてしまっていた...
もうがっかり~ それでもこうして夜になって気を取り直して書いているわけです。
そんなマヌケなのは私だけでしょうけど、みなさんもお気をつけくださいね!
[PR]
by Wingco | 2006-10-17 00:30 | パン | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/5880564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by  ユキティ at 2006-10-18 02:54 x
こんにちは~。紫芋の綺麗な色がでてますね。美味しそう。
秋のパン!って感じで食欲をそそりますね。
うちは、しばらく夫が出張で居ないのでパン焼きもお休みです。
いいわけですけど。笑
パウンドケーキの件で、直接こちらへお話に参りました。
膨らむけど「ヘソ」にならないって事ですよね。
これは、きっと混ぜる作業と、あとは生地の配合が柔らかすぎると
「ヘソ」になりにくいんです。マフィンやカップケーキの様に
フワーッと全体的に膨らんでひび割れない時には、その辺が原因かも。
ズッシリ重い生地だと(バターや玉子ずっしり)ヘソが膨らむようになるんです。
レシピどおりに作っても、10人10色ですし環境もありますから
ちょっと配合を変えて焼かれてみたらどうでしょう。
Wingさんのことですから、あれこれ既にされていらっしゃるかも
知れませんけど、お料理ってふとしたきっかけで成功の道が開けると
思うので、ぜひぜひヘソが出来た暁には、ご馳走してください。違うか。笑
私は、そのまま直接記事を書き込んでいっていますよ。
みなさん、そんな丁寧な処理をされてるんですか!ビックリ。
考えてみるとそうですよね。ボタンひとつで消えちゃいますもんね。
Commented by miki3998 at 2006-10-18 18:39
私もいきなり記事をアップしていますよ~。ときどき思わぬところで消してしまって、もう一度はじめから・・・なんてこともしばしば。皆さんは下書きをしてるのかしら?私は面倒くさがりなので、写真、記事、写真・・・て感じでワンパターンの初心者ブログから抜けられません。まあ、いっか。
 この性格、もう直らないだろうなあ(笑)。

 紫芋大好きで、宅配で種子島から送ってもらってます。ただふかしてガブリ・・・、息子たちにはスイートポテトにしておやつにしてるだけ。ここにも性格が出てますね(笑)。
Commented by Wingco at 2006-10-18 20:19
★ユキティさん、
わぁ~わざわざ質問のお答えに来て下さって、しかもこんなに詳しく~!本当にありがとうございます!
そうそう、全体には膨らむのですが、ひび割れがないのです!
生地が柔らかいとそうなるのですか...
そういえば最近よく作るのは、味も食感も軽いお菓子が多くて、ずっしりしてないものが多いかもしれませんね。
また違う感じのパウンドのレシピで試してみたいと思います。
ちょっと思ったのが、焼く時の温度。電気オーブンなのでいつも10度ほどは高くしているのですけど、本では摂氏170度なんて低めの設定が多くて、華氏だと340+10で350度、それで指定時間近くになっても焼き色が着いてこないので360度にあげたりすることもあります。ユキティさんのように初めからわ~と370度くらいで焼いた方がいいのかもしれませんね。
Commented by Wingco at 2006-10-18 20:20
★ユキティさん、超過になったので二つに分けました。
まだまだお菓子作りの経験が浅いので分からないことばかり、うまくいかないとコロラドの高地のせいにしたくなるのですよ(笑)
これからいろいろ試して自分に合った作り方を見つけたいと思います。
ユキティさんに食べてもらえるようなお菓子が作れるといいな~!

わぁ~あんなにたくさんの内容なのに、直接書いていらっしゃるのですね!もしかして失敗なしですか?すごいな~
今日は初雪でしたね、去年より遅かったので心の準備はできていたのですけど、いよいよ来た!という感じです。
ご主人様不在で心細いかもしれませんが、みなさんでまったりと過ごしてくださいね~
Commented by Wingco at 2006-10-18 20:27
★mikiさん、
わぁ~mikiさんも直接派なのですね! もしかして下書きしてたのって私だけ?
前に使っていたライブドアのブログは、更新をクリックしてから1分も待たされたり、その挙句にエラーが出てアップされなかったりとトラブルが多かったので、下書きをしないと何回も書くはめになることもしばしばだったのですよ。エキサイトユーザーの方には想像もつかないかもしれませんけどね...
mikiさんが面倒くさがりだなんて信じられません!それなら私はなんにもしないナマケモノですよ~
紫いもチップスというのは食べたことがありますが、本物の紫いもって食べたことないと思います。ふかしいもでいいから食べたい!
確かポリフェノールも含まれていて、体にいいのですよね。おいしさも普通のさつまいもとは違うのかな?
Commented by 子豚のへー at 2006-10-19 01:23 x
人のブログを読んで、食べたくなる私です。
昨日、パン焼き機が着たので・・・・あけようかナァ~~隅っこにしまってしまったわたし。
紫芋のパンホント綺麗ですね~。
でも、ハニーブレッド・・・食べたい。やっぱり、甘い雰囲気がいいかんじ。
よし!週末は!なんて思ってるんですけど・・・どうかなぁ~~
まずは、ボッコチーノでしたっけ・・・興味津々なんでアレからトライをしてみます。
こっちの・・・ALL PURPORSEって・・・薄力粉?なんですよね?
なんだか、辞書もってスーパー行かないと・・・いけない気がする
今日この頃です。
Commented by おず at 2006-10-19 12:55 x
わぁ!お芋のパンに一番惹かれました。美味しそう~!綺麗な紫色ですね♪
Commented by ナオコ at 2006-10-19 14:01 x
キレーな色ですね~
日本もようやく気候がよくなってきたのでパンやきを始めようかと思ってます。でも一度ブレッドメーカーを使ってみると手ごねに戻れそうもありません(笑)
Wingさんは日本から持ってきたんですよね?
私は向こうではナショナルのを使ってたのですが、どうしよっかなぁと
リサーチ中です。
Commented by ymomen at 2006-10-19 21:01
しょうがの大好きなわたしは、しょうが入りというの、作ってみたい!パンにしょうががはいるのは珍しいですね。いつも丁寧なサイトですね。
Commented by assam-milk at 2006-10-20 15:43
こんにちは~。
わーまたまたステキなパン大集合!
紫いものパウダーって使ったことないんですけど、きれいな色ですね~。
焼き芋味・・・や、やってみたい(笑)
パネトーネマザーは私も好きです!ドライイーストの匂いが、最近特に鼻につくというか・・・気になってきてしまって、パネはそれがないのが嬉しいです。ふわんふわんに焼けますしね~^^
でも、、日本に帰国されないと入手できないっていうのがつらいところですね。海外生活、とっても憧れますが、なかなか不便なこともあるのですね・・・。
Commented by Wingco at 2006-10-21 23:42
★子豚のへーさん、
私もよそにお邪魔してはおなかをへらしていますよ。
わぁ~いよいよホームベーカリー登場ですね!
機械って説明書を読むのも面倒だし最初はとっつきにくいけど、使ってみるとな~んだってことになると思いますよ。
こちらでの普通の小麦粉、All Purposeは薄力粉と強力粉の中間だと言われています。日本では中力粉にあたるらしいのですが、あまり聞きませんよね。
料理やクッキーなどには日本の薄力粉と同じ感覚で使えますけど、スポンジケーキとか繊細なケーキには無理なようです。
Commented by Wingco at 2006-10-21 23:44
★おずさん、
よかった~すごい色だって引かれたらどうしようかと思いましたよ。
そういえばこの前スーパーで小さいけど、すごく濃い紫のじゃがいもを見ました。
Commented by Wingco at 2006-10-21 23:48
★ナオコさん、
わぁ~お久しぶりです!また来てくださって嬉しい~日本での生活のご様子、楽しみにしていますね!
今朝も起きたら雪が積もっていたのですよ~もう寒くて引きこもりになりそうです(笑)
そう、うちのHBは日本で買った象印のです。当時新発売で機能もたくさんあってよさそうだな~と思ったのですけど、後からいろいろなところでみると、MK精工というメーカーのがよさそうですよ。うちの象さん全くトラブルなく、働き者なのですけどね~
Commented by Wingco at 2006-10-21 23:51
★もめんさん、
これからはそうお呼びしていいのですね?
メールをありがとうございました!しばらくコメントがなかったのでどうされているのかな~と思っていたのですけど、ブログを始められたのですね!これからもよろしくお願い致します!
ジンジャークッキーはありますけど、パンにしょうがはあまり聞きませんよね。少量で結構効きますよ~
Commented by Wingco at 2006-10-22 00:02
★assam-milkさん、
いや~assamさんに素敵だなんて~ もうお恥ずかしくて冬眠したくなりますよ!(笑)
紫いもパウダーは捏ねている時からすごい色でした。焼き上がりを食べた時は全然お芋って味ではなかったのですけど、トーストすると何だか焼き芋~不思議でした。蒸しパンやお団子に使ってもよさそうですね~
そうそう、パネの特徴は良くも悪くもイースト臭さがないことですよね。
最近ドイツ製の有機酵母というのも出ているのですって?いろいろあるものですね~アメリカにはサワドゥーしかないけど。
そうなのです、不便なことも多いですけど、私なんかきっと海外で暮らさなければパンやお菓子を自分で作ろうなんて気にはならなかったとおもうのですよ。そしてそれを通じてassamさんを初め素敵なみなさんともお話できるようになったし、楽しいこともいっぱいです!
<< 秋の収穫 初!「天然酵母でつくるお菓子」 >>