秋の収穫
b0108544_1312311.jpg
実りの秋ですね~ うちの小さな菜園からも、一日でこんなにたくさんの収穫が~!!
な~んてこの写真を撮ったのは実は一ヶ月近くも前のこと(笑)、またまたすっかりアップするのが遅くなってしまいました。

以前にも載せましたが花壇作りは一年目ですけど、野菜の方は去年に続いて二年目です。
去年は試にいろいろな野菜を少しずつ植えてみて、大きくなる前にウサギに食べられた枝豆以外はどれも実をつけてくれたのですけど、オクラ、なす、キュウリ、オクラは一本の苗からの収穫が4個~6個と少ない。たくさん本数を植えるならいいけど、そうもいかないし~と今年は植えませんでした。

去年わんさか、それこそ売れるほどに採れたのが小松菜と水菜。
今年ももちろん種を蒔いてたくさん芽もでたのですけど、エ~ン、ちっちゃな黒いゴマのような虫の大発生!! もう穴だらけでとても食べられたものではないので、泣く泣く全部抜きました。
去年はそんなことはなかったのになぜでしょうね?
違うことといえば、去年は日本に6月行ったので種を蒔いたのは帰ってきた7月。もうかなり暑い頃でした。今年は少しでも早く~と5月に蒔いたのですけど、それが虫には好都合だったのかな~? 葉ものは育つのも早いので、来年は7月に蒔いてみよう!




b0108544_250408.jpg
今年力を入れたのはトマト、5種類を植えてみました。苗の時点ではほとんど見た目変わらないのですけど、生った実には違いがありますね。
それから右上にちらっと写っている(無理矢理入れたら変になってしまった)黄緑のはメイヤー・レモンです。春先に鉢で買ってたくさん白い花をつけたのですが、実際にこうして実になったのはこの2つだけです、もう半年もずーっと緑のままだったのですが、ようやく黄色になってきました。
今また花を咲かしているのですけど、今回に実になってくれるの、あるといいのですけどね。もうそろそろ室内に入れてあげないと~

この実際は私のゲンコツ二個分ほどの大きさなのは、Brandywineという名前。色は真っ赤というよりピンクがかっていて、日本の桃太郎に似ているのですが、食べでもおいしい! とってもジューシーで甘み酸味も強いのです。
私の身長より高くなるほど背ものびるのですけど、実をつけるのは遅めです。それでも一本の苗から特大なトマトが20個は採れたかな~? これはまた来年も植えるつもり。

その隣、小さく見えますがこれでゲンコツ程度の大きさはあるのですよ。Big Boyという名前の割にはそれほど大きくはありませんけどね。色は真っ赤、よくお店で見かけるようなトマト、味もそんな感じです。

一番小さいのはSweet 100 Cherryというミニトマト。ミニトマトなので当たり前かもしれませんが、次から次へとどんどん実をつけます。100どころではありませんね。1000とはいきませんけれど、数百個は収穫があったと思います。毎朝摘んで食べるのが楽しみ~
これも甘みと酸味がしっかりしていて、小さい中にうまみが凝縮された感じです。背丈も1メートル以上とジャングル状態に育っていますね。


b0108544_354221.jpg
これはBig Beef。とてもたくさん実をつけてくれました。味も見た目もBig Boyと似ています。
もう一つShady Ladyというのだけは、他のと違って背丈が30センチほどしか伸びずに心配したのですけど、実はぎっしり~という感じに付きました。でも味のほうはいまひとつ。来年は買わないようにしようっと。


b0108544_225182.jpg
ラズベリーは二年前に小さな木を一本、あまり期待しないで植えて、その年にはちょっと実がついただけで、冬には枯れ木だけが残ったような状態、だめかな~と諦めていました。
ところが翌年の春には回りから何本も新しい茎(木?)が生えてきてびっくり~ ラズベリーって地下茎で増えるのですね。夏にはまた赤い実をそこそこ付けてくれました。
そして今年はそこらここらからにょきにょき生えてくる!! もう20本には増えてると思います。近くのバラを邪魔するようになってきて、来年がこわい~ 

でもこうやってたわわに実をつけてくれると嬉しいですね。ラズベリーは買っても日持ちがしないのですが、こうやって自然になっていても食べごろというのは短いのですよ。赤く色づいてきたわ~と思って数日そのままにしておくと、今度は赤黒くなってしまう。そうなると酸味が消えておいしくないのです。毎日10個~20個食べごろになるのですけど、ほとんどは取ってすぐに私の口に入ってしまったような...(笑) 毎朝のビタミンC補給、楽しい日課でした!


b0108544_1523221.jpg
今年初めて植えたマスクメロン(?)、こんなに立派に、食べられるように育ってくれたのですよ~
日本のいわゆるマスクメロンとは違って中はオレンジ、食べても夕張メロンのような濃い甘さです。
メロンって食べごろがわかりませんね~ 一個目はほとんど全体に網目ができたのでいいかな~と思ったらまだ早かった! 瓜みたに青くて硬くて...で一夜漬けにしてしっかりいただきました。
そこで二個目はそれから二週間待ちました。今度はちょっと熟れすぎかな~?
こんなのが全部で3個、他にも4つほど野球ボールほどのが生ったのですけど、網目を張らずに終わってしまいました。苗一ポットに4本入っていて、お店の人には「強いの一本だけ育ててください」といわれたのですけど、もったいなくて全部植えたままにしておきました。
味はよかったし、虫も全くつかない。、水をやるだけでよいので楽ですが、茎や葉はすごく伸びて場所を取る割には収穫が少ない...来年は植えるのどうしようかな~


b0108544_1593442.jpg
こちらも二年目のハーブ園。これを撮ったのは6月だったような~ 今年植えた新しいハーブたちも順調に根付いたかな~というところです。
この後延び放題になってきて、全体の写真を撮っては見たものの、何がなんだか分からない状態~、それは載せないことにしました。

奥左のこんもり大きいのはレモンバーム、これは去年植えたのがそのまま元気に生きていてくれました。その他にレモンタイムとチャイブもコロラドの厳しい冬を無事に越えてくれました。ローズマリーも見かけ木みたいで強いかな~と思ったのですが、だめでしたね~寒さには弱いのかな?

その他は全滅。もちろんハーブには一年草も多いですからね。そこでまた5月に新しくいろいろ植えました。


b0108544_2173432.jpg
初めて植えたBay Leaf、そうローリエです。料理にはよく使いますからね、自家製できたら嬉しい~
奥のわさわさ生えているのはイタリアンパセリ、これは一年草ですけど、いまでも元気です!
このフが入った感じで見た目がかわいいな~と思ったのがゴールデン・セイジ。あまり大きくはなりませんね。


b0108544_2182664.jpg
二年目のレモンタイム、可憐な紫の小さな花がきれいです。これは増える増える~ 隣には普通のタイムもあるのですけど、それを隠してしまいそうです。


b0108544_2315566.jpg
チャイブの花も薄紫できれいなのですけど、花をつけると固くなって食べられない~ この後ばっさり切り落としました(笑)
カモミールも白くてマーガレットのような小さい花が可憐ですね。

この他にもオレガノ、パセリ、再度植えたローズマリー、種を蒔いたバジルも元気でしたけど、その一方、マジョラム、セルフィーユは枯れてしまいました(涙)
ここの花壇は芝生用のスプリンクラー二箇所からの水が丁度交差するところ、土が乾燥する時間が少ないせいかもしれません。ハーブには水や栄養が多すぎるのはいけないのですよね~
何も考えずにここをハーブ用にしてしまったのを反省~来年は移動しようかな~?


b0108544_1323066.jpg
今週の火曜日、早くもデンバーでは初雪が降りました。うちのお隣さん二軒も雪化粧~
この画像は翌日の朝一番で撮ったのですけど、おわかりのように雲ひとつない晴天!一日ですっかり雪も溶けてしまったのですよ~
でもたった一日の雪でも、トマトはすっかりだめになってしまいました。まだ青いのも赤いのも実をたくさん付けていたのに...確か去年も今頃の初雪で、トマトが終わりになってしまったのですよね~

ハーブの方は大丈夫!強いですね~ でもこのままでは可愛そうなので、植え替えて家の中に避難させてあげないといけないのですが...
何しろ寒いのが大の苦手! 真夏の暑い炎天下での庭仕事はあまり苦にならないのですが、ちょっと寒くなるともう庭に出るのがおっくうになってしまって~ それで去年は初雪後、ハーブもそのままになってしまったのでした。今年はがんばらないとね。寒くなるの、もうちょっと待って~!
[PR]
by Wingco | 2006-10-21 01:27 | ガーデニング | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/5903084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 小夏 at 2006-10-21 11:43 x
うわぁー、メロンも入ったこんな収穫はなかなかおめにかかれませんよ~。自分で育ててみるといろいろ教えられますよね。
去年おととしと大量発生した緑の毛虫が今年はそれほどでもなかったです。毎年、かわるね~。
ローズマリーはうちも植えてから2~3年はひょろひょろでした。そこからの巻き返しがすごかった!強健ハーブというのが良くわかったわ。
ローリエは厄除けなのか日本でも場所こだわって植えている人が案外あり。知らなかった~。有ると便利ですよね。
あ、でも、木だけど、剪定しだいでハーブ畑でも大丈夫かなぁ。

もう雪がぁ・・・さすが、早いわねー!
いい住宅街ですね~。噴水ー☆
手前の藪の雪の付き方がたまらないわ。って、確か去年も藪に付いた雪好きと言ったような(笑)

本日の日本シリーズ最終チケットとりも撃沈!やかんにお湯をいっぱい沸かして、ゼニゴケ退治にじゅわじゅわかけて心静めたの。くら~い(爆)
Commented by Tomi at 2006-10-21 11:44 x
私も来年は、ハーブ、たくさん植えようと思っています。でもねぇ、絶対ワンコたちにおしっこかけられちゃうから、プランターにしようかな、と思っています。
Wingさんのお庭、羨ましいなぁ。素敵です。
Commented by おず at 2006-10-21 12:48 x
ものすごい収穫ですね~。うちは唯一紫蘇が季節外れに室内で頑張ってます。来年は畑を移動して再チャレンジだそうです(オットが)。
私?私はプラントキラーなんですの。。とほほ。
Commented by ユキティ at 2006-10-21 15:24 x
こんばんは。メロンだ、、、苦 うちのはせっかく大きくなったのに
外泊が長引いて、結局食べられなかったから、羨ましい~
出かける前に収穫しておけばよかったわ。
葉っぱものは、すぐに虫がつくので難しいですよね。
私もケールを育てて、見事に柔らかい葉っぱの部分だけ
ムシャムシャと毛虫に食べられて、茎だけ無残に残りました。笑
収穫して食べるのは勿論嬉しいけど、育っていく過程はワクワクして
楽しいですよね~
Commented by 渋谷妖一 at 2006-10-21 18:51 x
メロンもできるの?(@@)
庭もすごいけど、家もすごいなあ・・・まるでアメリカみたい(爆)

●今日の1曲
Scarborough Fair / Simon & Garfunkel
Commented by studiopinot at 2006-10-21 22:06
凄い収穫がありましたね。pinotでも食べられない収穫をupしたところです。
もう雪、少し早くないのでしょうか。
可愛そうなトマトたちでしたね。ココまで実ってくれたのに。
Commented by ymomen at 2006-10-22 02:26
大収穫ですね。拝見しながら、うちにあるものも見つけて、うれしくなりました。去年、うちでもトマトは青いままで、凍えてしまったものがたくさんあり勿体ないことをしました。今まだかぼちゃの生育中のがあるんですけど、もうダメかもしれません。Wingさんのラズベリーたわわ状態は、うちのブラックベリーがそのものでした。レモンも花の香りがいいですよねー。うちの株は小さいけど、実が次々にできます。新しいわたしの記事に、Wingさんのお名前お借りしました。まだブログはわからないこと、いっぱいです。これからも、どうぞよろしく。
Commented by ユキティ at 2006-10-22 10:12 x
こんばんは。再びお邪魔します。
私の方でコメント書き忘れちゃったので、こちらへやって参りました。
ハーブは、室内だと返って乾燥してすぐに駄目になってしまうと思います。
私は今まではこの時期には地植えしてしまったり(来春には元気になる)
あとはポーチなどの風や雪などかぶらないところで育ててました。
ローズマリーはかなり丈夫なので、冬も越せますから室内には入れない方が
良いと思います。寒さで枯れてしまうかも知れませんがそのまま
放っておくといつも根が生き返るので。
Commented by nonshi at 2006-10-22 15:07
わ、すごい。大収穫ですね。どれも実っていくのは楽しいものですけど、、特にミニトマトやラズベリー!毎朝の日課になるほどなんて、この朝の苦手な私でさえ、早起きしてしまいそうですよー。
私個人的にはジャングル化しておいしい収穫がどんどんあったらいいなーと思うのですけど、お手入れを考えると、Wingさんすごいわ。来年もまたたくさん実るといいですね。
こちら、ここ最近夏の陽気なんですよ。というより、寒かった夏より暑いくらい。この陽気、そちらまで移動していくといいのにね。
Commented by 子豚のへー at 2006-10-23 01:05 x
すご~い。
たくさん採れましたね~。 たくさん採れるとやる気も出てきますよね。
すごい・・・! 家庭菜園・・どうも、虫が苦手で・・・
でも、いつか?!トライしてみようかなぁ~~。

メロン美味しそう♪ 立派にできましたね~。
では、来年は、刈り入れ時にお知らせください。
もぎにいきますからぁ~(笑)
食卓がいろどりそうですね。 
ウサギとかでるのですね?! うちはねずみ?が出るらしいです。
旦那がねずみ退治に、力を入れる?!って・・・
Commented by hawaii_oslo at 2006-10-23 07:40
こんにちは。
大収穫ですね。私のバルコニー菜園とは大違いだなーと感心してました。
やっぱり土の庭が欲しくなります。
コロラドって夏が短いイメージがあるんだけど、これだけトマトやメロンがしっかり味があるってことは、太陽の日差しが充分、あるってことですよね。
モントリオールも昨日、初雪が降ったんですよー。トマトの真っ赤を見ながら、夏を懐かしがってます〜。
Commented by smallmandarin at 2006-10-24 06:57
初めまして。こんなに美味しそうな収穫、とっても尊敬します。こちらにまで、新鮮な手作りの味が伝わってきました。これからも楽しみに訪れさせてもらいます。
Commented by gion-sakanaya at 2006-10-24 13:59
こんにちわ
プロフェッショナルですね
メロン作るのって難しいんですよね
色んな色のラズベリーきれいですね
素敵なポストカードになりそうな写真だわ
私もレモンの木が欲しいのですが、ベランダでは無理そうなので我慢
Commented by puremimi at 2006-10-25 10:37
お久しぶりです~!秋の味覚のお弁当に、お野菜沢山、さらに天然酵母のお菓子たち・・このダラダラな私の目には毒な物ばかり。
メロンまで育ててしまって、すごすぎ~!(笑)
ボッコンチーノ、そんなにおいしいのですね。もうmappetさんのところで見かけてからは、すっかり、その名前は私の頭に根付いています。
でも、すごく手のかかるお菓子なのですねぇ・・私には無理無理(^^;)いつか、面倒くさい病が完治したら・・ありえないですけど(^^;)
Commented by Wingco at 2006-10-26 19:27
★小夏さん、
メロンは虫もつかないし、手間なしでどんどん茎が伸びるのでおもしろいですよ~
花もたくさんさくのに実はあまりつけてくれないのは寂しいのですけどね。
やはり大きな実をたくさんつけるにはそれなりの努力が必要なのかな?
ローズマリー、本当は強いのですね。暖かいところの植物だからコロラドには合わないのかと思っていましたが、今度のは強いといいな~
やっぱりローリエ大きくなるのですね。うちのはまだ30センチにもならないのですけど、育ったら移動させないと。

その後寒さもひと段落ですけど、夜は暖房がまわってます。
おぉ~噴水小さく写っているのによく見つけられましたね!本当に水が流れるのですよ。簡単に取り付けられるみたい、お宅にもおひとついかがですか?
今日が最終戦になってしまうのかな~?名古屋まで戻ってくれるといいですね...
Commented by Wingco at 2006-10-26 19:30
★Tomiさん、
ハーブは乾燥にも強いから、コロラドではよく育つようですよ。
あはは、おしっこだけならいいけど、食べられてしまうかも?
いえいえうちの庭、全然手入れが行き届いていなくて...まあ何とかよさそうなとこだけ撮っているのですよ!
Commented by Wingco at 2006-10-26 19:45
★おずさん、
トマトは小さな苗が見る見る大きくなるので楽しいですよ~もう少し早く実を付けてくれるといいのですけそね。
紫蘇いいな~去年は育てたのですけど、今年は種を日本で買うの忘れてしまって...
まめな御主人様でいいですね~うちはさっぱり。でも私にもやれ~とは言わないのでいいのですけどね。
Commented by Wingco at 2006-10-26 19:52
★ユキティさん、
やはり乾燥しているコロラドでは水遣りが大事なようですね。うちは今年の夏は家にへばりついていたので何とかなりましたけど。
是非来年もあの高級そうなメロン植えてください!どんなのが生るのか見てみたいですよ~
ケールなんて苦くて虫もつかなそうですが、そんなことないのですね。
毛虫ですか~そういえば家では見たことありませんね。そちらとは気候も違えば虫も違うのかな?
ほんと、育てるのが楽しいのですよね。収穫はおまけのような。
でもほんと、来年こそはもっとガーデニングの勉強して、お花も野菜も充実させたいな~
Commented by Wingco at 2006-10-26 20:26
★管理人さん、
おぐらさんからお聞きしました。チケットの件、よろしくお願い致します。
そういえばセージとか初めて言葉を聞いたのはスカボロ・フェアだったかもしれませんね。
●蜜の味/ハーブ・Alpart
Commented by Wingco at 2006-10-26 20:29
★studiopinotさん、
pinotさんの素敵なパンプキンのアレンジですね~アメリカでもきっと大うけですよ!
最近は穏やかな日が続いていて油断をしていたのですけど、さっき外をみたらまた雪が...
まだ庭の片付け終わってないのに~
Commented by Wingco at 2006-10-26 20:37
★もめんさん、
そうなのですよね~トマトまだ20個以上なっていたのに残念~
いつも5月の中ごろに植えるのですけど、もっと早くにした方がいいのかな?でも4月だとまだ雪が降ったりしますよね~
プエブロでも夜は凍えてしまうほど気温が下がるのですね?
かぼちゃですか~日本的な品種ですか?苗は売っていましたが、あんなに大きく育つのかな~と不安だったので買いませんでした。育つ物なのですね。
ブラックベリー、いいですね~それは苗見たことありませんよ。
レモンの実がたくさんなんて羨ましい~! 何年目ですか?最初の1、2年は実を期待しないほうがよいと聞いたので、こんなものかな~と思っていました。
ブログ早速お邪魔させていただきました!私の方こそブログもアメリカでの生活もわからないことだらけ、是非これからもよろしくお願いいたしますね!
Commented by Wingco at 2006-10-26 20:43
★ユキティさん、
いつも質問ばかりでごめんなさい。丁寧に答えをくださって感謝しています。
ハーブ、乾燥に弱いのですか!それは知りませんでした。水遣りや肥料をあげすぎるのはいけないとどこかで読んだので、あまり手をかけないようにしていたのですよ。
なるほど、外でも雪がかからないような場所ならいいのですね。今年はその線でがんばってみます...なんて言ってたら外はまた雪ですよ!
ハーブそのままなのですが、大丈夫かな~
ローズマリー、枯れても根は大丈夫なのですね~わぁ~抜いてしまってかわいそうなことをしました。来春はしばらくそのままで様子をみることにします!
Commented by Wingco at 2006-10-26 20:49
★nonshiさん、
トマトは実が食べられるようになるまで三ヶ月もかかるので、その分いっそうおいしく思えるのかもしれませんね。
ラズベリーは全くの手間なしです。年々勝手に増えるのはよいのですけどほんとジャングルになったらどうしよう!
夏の陽気なんて羨ましい~そちらならトマトももっともっと育ちそうですね~
こちらも最近暖かいお天気の日が続いていたのですが、何だか外がぼんやり白っぽいな~と思ったら、また雪!今年は雪が多くなりそうでこわい~
Commented by Wingco at 2006-10-26 20:53
★子豚のヘーさん、
お庭をやっていると、虫を見ない日はありませんね。
でも段々慣れるものですよ。小さいですしね。私もゴキブリとか出るのだったらいやですよ~
こちらではゴキブリって見ませんよね?夏は家の中なら蚊もいないし、いいでうよね。
あら、ねずみですか!うちでは見たことないけど、知らないだけかもしれませんね。ネコとか飼ってみるのはいかが?
Commented by Wingco at 2006-10-26 21:00
★hawaii_osloさん、
そちらには紫蘇がたくさん、羨ましかったですよ~
私はまめじゃないので、庭があるとやらなくては~と思いますが、ないならないで楽でいいな~と思ってしまいます。結構時間も取られますからね。
こちらは寒暖の差が激しいので、夏の日中はかなりきつい陽射しです。晴天の日も多いから植物は育ちやすいのでしょうね。
でも確かに夏というか秋が短いので、まだ収穫終えないうちに雪が降ったりだめになってしまうのが悲しい~今日もまた雪です!
Commented by Wingco at 2006-10-26 21:03
★smallmandarinさん、
こちらこそはじめまして!コメントをくださってありがとうございます。
こちらは気候が植物を実らすのに合っていいるのかもしれませんね。
ガーデニングも初心者もいいとこなので、手入れも適当にしている程度なのですよ。
是非また遊びにいらしてくださいね。これからもよろしくお願い致します!
Commented by Wingco at 2006-10-26 21:07
★gion-sakanayaさん、
こんにちは!おひさしぶりですね~
お褒めいただいてありがとうございます。収穫はみなこちらの気候のおかげ、私は水を蒔いていただけなのですよ。
レモンは鉢のままで育てる方がよいと聞いたので、外でも鉢のままなのですよ。買ってからまだ一年もたたないし、充分ベランダに置ける大きさで実もなってます~
Commented by Wingco at 2006-10-26 21:16
★mimiさん、
お嬢さんも新一年生ということで、何かとお忙しいことでしょうね。
私もだらだらですよ~お菓子は何とか作ってますけど、他にもっとやらなければいけないことがたくさんあるのに手付かずです。
メロンはだめもとで植えてみたのですけど、やはり実がつくのは嬉しいものですね。
ボッコンチーノには惹かれますよね~あげぱんのようでもっとおいしい、何て言ったらよいのかわからないけど...これは是非作ってみて~
丸める手間だけですよ、mimiさんなら簡単簡単~
さっきあらためてmimiさんのパウンドを拝見させていただきました。どれもよ~く膨らんで理想的!そちらに飛んで行って、作り方を教えていただきたいな~
Commented by ymomen at 2006-10-29 02:20
かぼちゃは、おいしいのにあたったときに、種をとっておいたのを蒔いたんですよす。こちらでもとうとう寒い夜に、かぼちゃのつるが凍ってしまったので、大きくならないうちに収穫しました。食べれるかしら?
レモンは2年目です。ブラックベリーもラズベリーほどじゃないにしても、どんどん大きくなりますよー。
Commented by Wingco at 2006-11-01 02:25
★もめんさん、
かぼちゃは種からですか!それで育つのですね~それはびっくり!
レモンは冬も室外ですか?暖かいところで育つイメージがありますよね。
プエブロも寒くなっているのですね~こちらはまた雪の気配ですよ。遠くに見える山も全体的に白くなってきました。
ハロウィンに回るの、何だか億劫~(笑) 楽しい夜をお過ごしくださいね!
<< たか子さんの焼き菓子 パネトーネマザー終了! >>