ツォップ(Zopf)
b0108544_21105857.jpg
コロラドに戻って早くも十日が過ぎ、すでに日本から持ち帰った丹沢ホシノ酵母でパンを焼いたり、いよいよレーズン酵母起しにも挑戦中~! ですが、結構このレーズン酵母、パンを焼くまでになるには日数がかかるものなのですね。発酵エキスは何とかそれらしいものができて、全粒粉と水と入れての酵母起しの繰り返しに入っています。今のところ順調のように見えるのですけど、まだまだこれからたくさんの過程が... 無事成功して、このブログにアップできる日は来るのでしょうか~???

ということで、今回はまた日本での美味しいもの~続き。おいしいパンは東京やデパートに行かなくても買える!千葉県ではちょっと有名なパン屋さん、ツォップ(Zopf)のパンです。
なかなかきれいでしょう? デニッシュの層がとても多くてその一枚ずつが薄~いの、画像でも分かりますよね。上に乗っているフルーツもイチゴ、ラズベリー、ブルーベリー、クロゼイユとたくさん! セルフィーユの緑が効いています。中はアーモンドクリームの上にカスタードクリーム、お隣りマロンクリームのも同様、まさにケーキのようなデニッシュですね~

その奥のは2色のグレープフルーツとカスタードクリームが乗ったブリオッシュ。隣はホイップクリームとカスタードクリームがいっぱい挟まった、その名の通り雪山を思わせるデニッシュのネージュ。どれもきれいなだけではなく味も抜群です! バターたっぷりのデニッシュ生地なのですけど、重たくなくバター臭くありません。全部一度に食べてしまいそう~危ない!  





b0108544_21301074.jpg
ツォップの外観。小さな山小屋を思わせる地味~な感じなのですよ。外からは中が全く見えない。もちろんパンもです。だから教えてもらわないとパン屋だって気づかないかも...
でも、テレビや何かで紹介されたりとかなり有名になって、毎日お店の前には行列~!
私が始めて訪れたおととしでも小さなお店の割には混雑していたのですけどね。裏にあった駐車場も倍の広さ、交通整理のおじさんも常駐するようになっていました~

中も狭くて、10人も入れないほど。だから写真を撮るのも迷惑そうなので撮らなかったのですけど、四方にぎっしりとパンが並んだ光景は楽しい~! お店に入った途端ワクワクしてきます。パン好きにはたまりませんね~本当にたくさんの種類なのですよ! 100種類といってもいいくらい。それがほんの数個ずつ並んでいるので、お店の方が常に新しいパンを補充しています。


b0108544_21222975.jpg
緑の棒が目を惹きますよね? 名前もホーホケボー、これもデニッシュ生地にほどよい甘さのうぐいす豆がぎっしり入っています。
懐かしい感じのプレーンなロールケーキやクロワッサンはもちろん、黒豆クグロフ、小さなキッシュに入っているのは何と牡蠣!
紹介できませんでしたけど、スパイシーなカレーパンや鶏ごぼうパン、コロッケパンなどお惣菜パンやサンドイッチも普通のパンだけでなくピタパンなど、かなり充実しています。


b0108544_213410100.jpg
プレーンな食パンでも国産小麦使用や天然酵母などいくつか。
レーズンとクルミのライ麦パンに、手前のアップのは「不思議なお菓子」と呼ばれていてパン生地はほんのつなぎ程度、ウォッカ漬けの大ぶりなドライフルーツとナッツたっぷり。でも甘さが控えめで香りも食感もよくて、何か違う物を食べているような...ほんと不思議なおいしさでした。


b0108544_2140277.jpg
お店の二階はカフェになっています。
雰囲気のある入り口からも素敵な予感...


b0108544_2159678.jpg
置かれた物たちもさりげなくいい感じ...


b0108544_226377.jpg
一人の時は厚~い自然な感じの木のカウンターに座ります。
余計なおしゃべりなどはしないけど和気藹々、テキパキと働くお店の方の様子をカウンター越しに眺めるのが好きです。
カウンターはまだ薄暗い方なのですが...


b0108544_22271532.jpg
テーブル席は真っ暗(笑) いや~それこそ山小屋風ないい雰囲気なのですけどね~
前回来た時には入り口に「お子様はご遠慮いただきます。」といった貼り紙がしてあったのですが、今回はなくなっていました。きっとお客さんから不満の声があがったのかな~? お店の近くに大きな団地もあったり、フツーの住宅地の真ん中ですからね~

この日も実際小さなお子さん連れの方がいて、結構大暴れ(笑) 薄暗い中では怖かったのかな~? 雰囲気的にも静かにお茶やパンを楽しみたいお店。子供連れの時にはもっと明るくて楽しいようなお店を選んだ方がいいのでは~などと自分が子連れでない時には思ったりするのでした(爆) 喉もと過ぎれば何とやら...タコも結構大きくなってきたので、赤ちゃんの頃外出する時には結構神経使ったな~なんてことも最近忘れがち...?


b0108544_221816.jpg
やっぱり暗くて、何だかよくわかりませんが、朝10時までやっている「しっかり朝食」を選びました。
このようにてんこ盛りになった、たくさんの種類のパンが嬉しい~
おととしにはパンだけ10種類~という欲張りなのを頼んで、とても食べきれず、「持ち帰りたいので袋ください~」なんて図々しいお願いをしたのですけど、今回は最初から持ち帰りようのビニール袋が付いていました。同じような方が多かったのかな?


b0108544_22291871.jpg
ほんとうに「しっかり」(笑) 朝からこんなに食べられるかな~と思ったのですけど、中にはしいたけやしめじなどきのこたっぷりのオムレツ。これが油っぽくなくてふんわりとしていておいしい! かかっていたトマトソースもフレッシュなトマトの酸味が効いて食欲を誘います。
サラダの横には少し甘めのベーグドビーンズ、ピクルスや酢レンコンなど味の違う物の取り合わせもいいですね。これにミネストローネとふわふわホイップのロイヤルミルクティー!
パン以外は完食。朝から元気もりもり~


b0108544_22524380.jpg
別の日にはこんな選択。あれ、またフルーツのデニッシュを買っていますね。隣はリンゴの赤ワイン煮。エクレア、栗のパイ、二口サイズの小さめアンパンも6種類ほど...濃い色のは抹茶。結構苦味もありましたが、ベースは白あんのようで私はあまり...左隣のちょっと色の薄いのがうぐいすあん。やはりこちらの方が好み~ 
その隣、ほとんど見えてませんが黒糖のスチームケーキ。レーズン入りでもっちり~たか子さんの三冊目に似たようなお菓子が載っていましたよね。おいしかったので私も作ってみよう!


b0108544_224039100.jpg
和、洋バラエティーも豊富なのですけど、本格的なハード系のパンも充実していたのですよ。うちの家族はそういうのを好まないので、あまり買えなかったのは残念なのですけどね。
ベーコンエピ、栗とチョコレート、そしてこれは個人的に大ヒットだったのがゴルゴンゾーラポテト! ライ麦の入った生地に塩気の効いた青カビチーズの刺激がよく合います。断面も刺激的ですね(笑) ポテトは薄切り、固めでしっかりを歯ごたえのあるところがまたいいのです~

最寄り駅は北小金というマイナーな駅、それも駅からバスでないとちょっと遠いような地の利の悪い場所にあります。周りにも何もない寂しいところで、何でこんな場所に?と思ってしまいます。でも実家から車で30分ほどなので、今回は三回行くことができました。
でもまだまだ食べてみたいパンがたくさん~! 次回の日本行きが楽しみ~! って気が早すぎ?
[PR]
by Wingco | 2007-01-16 08:42 | 美味しいもの | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/6336344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 小夏 at 2007-01-16 21:38 x
す、すごいパン屋さんですねー@@
分野も広いし出来上がりも美しい面構え。。お惣菜系もぐっとくるし、「不思議なお菓子」を見て拍手~☆朝食を見て喝采~☆袋付きのお話でニコっ!私がパン屋さんだったら残してほしくないものね。
いやー、良いお店を見せていただきありがとうございます。




Commented by たらぷぅ~ at 2007-01-16 23:59 x
ツォップ(Zopf)のパンを知らない私は・・・千葉県民ではないのでしょうか??(汗)
やばいですぅ~~~(><)

おいしそう。絶対行かないとダメですね^^;

酵母ってまだパン作り初めて若葉初心者なのでいまいち理解ができておりませぬ。。。(--;

とりあえず、豚まんを作って大満足!
今度はあんまんを作りたい!!のでちょっと気合入れていますw
Commented by ymomen at 2007-01-17 01:54
ニューヨークあたりでも、ここまでのベーカリーはなかなかないのではないでしょうか。 これだけのバラエティ-、何人の職人さんで焼いていらっしゃるのでしょう。わたしもこんなお店やってみたいー、なんて全く現実味なしに言うことがありますけど、朝早いたいへんな仕事なんだろうと思います。
いろいろ買っておられますが、全部消費できました?
わたしもそこにいたら、どれも味見したいだろうけど、全部たべきれるものかしら・・・?
干し葡萄の酵母には、全粒粉を混ぜて発酵させているところなのですね。わたしはそこにもまだ及ばず、です。
Commented by Mima at 2007-01-18 11:40 x
本当においしそうなパンばかりですね!私はこういうパンを買ってしまうとブレーキがきかなくなるほど食べてしまうので要注意(笑)!だからでしょうか、日本で撮った写真を見るとなんか顔や体全体が浮腫んでる(笑)!食べすぎとあまりの湿気の高さにだれているからでしょうか・・・。レーズン酵母は私も挑戦したことあります!最初の粉をスペルト粉を使ってみましたがおいしくできましたよ!確かに時間はかかりますけど(特に冬場は)、自然の味わい深いパンができたのを覚えています。結果報告を楽しみにしていますね!
Commented by nice68 at 2007-01-18 11:40
やはりブレッドも繊細な日本人がつくると独特なものが多いですね。どれをみても美味しそうに見えるし、お店も清潔だし、素敵だわー。

不二家問題はそちらに帰ってから勃発した問題かしら?
私はあまり不二家を食べて育ってないけど(もっと美味しいロイヤルと言う洋菓子屋があったからかな)、びーーつくりしましたよね。
Commented by assam-milk at 2007-01-19 00:06
こんにちは。
Wingさんのおいしそう~なお写真で、もう私はお腹いっぱいです!
フルーツのデニッシュ、きらきらしてて綺麗。おいしいですよね~。
ザクザクぱりぱり感が、ケーキとはまた違った感じでね^^
日本に住んでても、こんなにパン食べ歩きしてるかたってそうそう居ないんじゃないかしら!ほんと、うらやましいです。
そういえばトップの抹茶ロールもすっごくおいしそうです!
スフレ生地なのかな~??もっちりしてて木目細かいですね。さすがです~
Commented by hawaii_oslo at 2007-01-19 08:49
凄いです〜。デニッシュ、本当に層が薄いですね。
私、パン好きなので、パンだけ10種類、頼んで完食してしまいそう。カフェも素敵ですね。パン屋さんのカフェなので薄暗いというのがちょっと面白いです。
日本に帰ると、公共の場所で小さいお子さん達がけっこうワイルドなのにびっくりしてしまうことがあります。こっちではそういう光景、あまり無いですよね。日本は子供天国なのかもしれません。
Commented by 子豚のへー at 2007-01-20 03:05 x
おいしそうぅぅ~~。日本に帰りたぁ~~い。美味しいパン!がたべたぁ~~い。雰囲気もいいですね~。ホント丁寧に作ってある感じがします。
気になりましたが・・・Wingさん・・・いくつパンを食べたのですか??量にもびっくり!しました。
デンバーにというより、レイクウッドにあるテイストオブデンマークって知ってますか??そこのデザートパンが結構・・・日本チックで好きです。
美味しいですよ~。
Commented by Wingco at 2007-01-21 00:25
★小夏さん、
お~パン屋さんには(も)うるさい小夏さんのお目にかないましたか? それは光栄です~ って私、このパン屋さんとは何の関係もありませんよ(笑) 修業をさせていただきたいほどですけどね。
かなりマイナーな場所なので、わざわざ出向くのは大変でしょうけれどね、もし機会があれば実際に見ていただきたいお店です。本当に狭くてびっくりしますよ、きっと!
Commented by Wingco at 2007-01-21 00:34
★たらぷぅ~さん、
あら、ご存知ありませんでしたか! 今では全国区で有名になったと聞きましたよ。F市からは交通の便も悪そうですし、小さなお店ですから知らなくて当然かも...
私もHBを買って一年半、まだまだ初心者です。(いつまで?)
わ~肉まん大好き!一時凝ってあれこれ作ったのですけど、それ以来ご無沙汰、また作ってみたくなりましたよ。自家製酵母で肉まんなんて贅沢そう~
あんまんのあんも自家製ですか?
Commented by Wingco at 2007-01-21 00:42
★もめんさん、
一年ほど前にニューヨークに行った時においしいベーカリーがあったのですよ!
日本のパンとは違いますけど、パリ風って言うのかな、少なくてもコロラドでは見かけないパンがずらり~普通のカスクートサンドでもパンがおいしくて!
アメリカといえども、やはり大都会は違う物ね~と思ったものでした。

ここのパン、これでも紹介したのは買ったパンの半分ほどなのですよ(笑)
もちろん家族5人で食べたし、パン大好きの母もおりますからね。きれいさっぱりなくなりました~
家族なので、「ちょっと一口~」と大体は味見しています(笑)
レーズン酵母、最初だけ全粒粉であとは準強力粉とあったので、all-purposeで繋ぎました。何とか形にはなったのですが、どうですか?
Commented by Wingco at 2007-01-22 23:13
★Mimaさん、
同じですね、もう日本に行くと見るパンみな買いたくなって困ります。
確かに食べ過ぎ。うちの両親は三食決まった時間にきちんと食べるし、おやつの時間もあって、何だか一日中食べていたような...両親は歳のせいか食が細くなって食べる量はすくないのですけど、こちらはそうもいかない~
レーズン酵母、思ったよりもクセもなく食べやすいパンになるのですね。次の記事にも紹介しましたが、その次に焼いたのはもっとふわふわになりました。スペルト粉も余っているので、次回はそれを使おうかな~
Commented by Wingco at 2007-01-22 23:21
★niceさん、
もう日本のパンのバリエーションの多さにはいつもびっくりさせられます。
買える度に新しいパンもできているし、お店もどんどん増えてますよね。
ちょうどお土産に不二家のLOOKチョコなんてあげたりしたら、「もう食べられなくなるかもね~」なんて言われてしまいました。私もあまり不二家には思いいれないのですよ。子供の頃は銀座に行くと不二屋レストランに行きたいな~と思ったものですけど、母は資生堂パーラーとか別のとこばかり...
福岡でロイヤルっていうと、ロイヤル・ホストの発祥地よね~と言いたくなるけど、洋菓子屋さんはまた別なの?
Commented by Wingco at 2007-01-22 23:27
★asssam-milkさん、
こんにちは!私もいつもassamさんの素晴らしいパンを拝見しては、はぁ~とためいきをついていますよ~
一年に一度の日本だし、何と行ってもコロラドではお目にかかれないパンの洪水にすっかり飲み込まれてしまいました(笑)
抹茶ロール、assamさんのお目にとまってうれしいです!
ここには一年前に作ったお菓子を思い出しがてら載せているのですけど、この時は前のブログでしたからね~
そう、火にかけて作るスフレ生地です。と~ってもおいしかったのですけど、作るのが手間だったのと柔らかくて巻くのが大変で、その後作ってませんでしたね~また食べたくなってきました!
Commented by Wingco at 2007-01-23 02:45
★hawaii_osloさん、
そう、層が薄くてパリパリ~それでくどくない理想的なデニッシュでしたよ!
朝食のパンも少しずついろいろな種類が楽しめていいですよね。食べてからまたパン屋さんを覗いて買い足したりしました~(笑)
パン屋さんというと明るくて白のイメージなのに、ここまで暗いのはすごいですよね。でも回り全部が木の自然な感じ、暖かい雰囲気なのですよ。
アメリカ人には「子供だから騒いで当然~」という意識ないようですね。まだ小さいお子さんでも何か良くない行動を取ると、親が厳しく言って聞かせるという光景をよく見ます。
Commented by Wingco at 2007-01-23 02:51
★子豚のへーさん、
また雪が降りましたね~うんざりしてませんか? でも今日は快晴なので雪も溶けてくれるかな~
ツォップ、街のパン屋さんとは思えない充実度ですよね。
いくつ食べたかなんて聞かないでくださいよ~ もちろん全部私一人で食べたわけじゃありませんからね! 家族五人分、でもほとんど味見してるかも~(笑)
あら、そんお店があるのですか!名前からしておいしそう~本格的なデニッシュが食べられるのかな~
レイクウッドはうちからちょっと遠いので知りませんでした!教えていただいてありがとう!是非行ってみますね~
<< 初めてのレーズン酵母 おせちと館山とおみやげ >>