レーズン酵母でカンパーニュ
b0108544_22101640.jpg
10日ほど前に初めて完成したレーズン酵母を使ってのパン。その後も調子に乗って続々と焼いています。12月丸々全くお菓子もパンも作っていなかったので、作りたい~願望が溜まっていたとうこともあるかも...

やはり手作りの自家製酵母といえば、イメージするのは田舎風のパン、カンパーニュ
十文字に入れたクープからめりめりっと釜のびしているところ、元気な酵母なのね~と嬉しくなってしまいます。
本の写真ではそんなのできていないし、ただクープを深く入れすぎただけなのしれませんけどね。11月にホシノで初めて作ったカンパーニュよりは膨らみもよく、クラストも固すぎずガリガリからパリパリになった感じがします。





b0108544_21564130.jpg
冷めるのを待ちきれずに切ってしまったら、やはり切り口がところどころ団子状になってしまいましたね。でも、暖かいパン、しっとりもっちりでおいしい~!

本、「自家製酵母」のパン教室では準強力粉8に対して全粒粉1とライ麦粉1の割合。ライ麦はあまり多く入っていないので、酸味も強くなく、噛み締めた後にレーズン酵母のフルーティーな酸味を感じる程度、食べやすいカンパーニュだと思います。
それでもハード系なパンをあまり喜ばないダダには「おいしいけど(と一応気を使っている?)、やっぱり(お弁当の)サンドイッチには普通の柔らかいパンがいいな~」と言われてしまいました。
そこでもう一度パン・ド・ミです...


b0108544_21143925.jpg
自家製酵母で最初に焼いたパン・ド・ミは本の作り方に忠実に、手ごねで一から作ったのですが、結局一次発酵はさせすぎ、最終発酵は温度管理も適当で不十分な状態で焼いてしまった~と反省。
もう一度作らないと~と思ったのですが、ふと「ホームベーカリーにおまかせしてみたらどうかな~?」などとまた手抜き(笑)することを考えてしまいました。

「天然酵母コース」で待つこと7時間。いや~これがなかなかどうして! ふわっと柔らかくて、希望通りの釜伸びまでできるふくらみ具合になったのですよ~
もう嬉しくって、さっそくもう一つ焼いてお友達に感想を聞いたら、「自家製酵母のパンってもっとどっしりしているのかと思ったら、こんなにふんわりできるのね~ 素朴な味わいがあっておいしい。イーストの香りがしないのがいいわ~」と喜んでいただけました。健康志向で普段も玄米と野菜中心な食生活を送っている彼女、今までのパンにはイースト臭さを感じてしまうことも度々だったそうです。

難しそう~と思っていた自家製酵母のパンもHBでできてしまったら、ぐっと身近になったような気がしませんか?
パン作りはこだわりをもって手をかけて作るのも楽しみですけれど、私の場合、市販のパンを買いたくない(好みなのがこちらでは売っていないから。もちろん添加物も気になるし~)、半分はご飯を炊くような日常にかかせないものになっているのです。
だから忙しい時や気分が乗らない時でも、お手軽にパンが焼ける手段があるというのはとってもありがたい!

ただちょっと、見た目焼き色がついていないところがいまひとつかな?
見た目と違って、実際クラストはパリパリでフランス食パンのような食感、もちろん中もちゃんと焼けているのですけどね。やはり最後はオーブンで仕上げた方がもっとおいしくなるのかな~
とにかくパン・ド・ミはうちにとって基本のパンなので、もっと追求して行きたいと思っています。
ちなみに、本に載っている材料では全量558グラムとなるのでHBの容量には多すぎるかな~と80%に減らしたら丁度よかった! フタまであと2センチ~というところまで膨らんでくれました。


b0108544_2147877.jpg
次に何か簡単そうなのは~と本を眺めて見つけたのがベーグル。何と一次発酵がいらない!!
あれ?ベーグルってみんなそうでしたっけ?それともこの本だけなのかな~と不思議に思いながらも捏ねの後いきなり四分割(かなり大きい~)。水分が少ない記事なので、粘土のような感触(笑) 成形はしやすかったのですけれど、茹でる時にタコと話をしながらだったのでそちらに気が行ってしまって、気がつけばお湯がグラグラ~と沸騰! したがって、ご覧のように真ん中にシワが寄ってしまいました(悲)

ライ麦も10%ほど入って噛み締めるほどに味わいがある、もっちりしたおいしさです。
でも表面がちょっと固いかな~ 市販のベーグルにもいろいろありますが、私はもちもちしながらも少し柔らかめの食感が好みです。以前作った一次発酵のあるまりまりさんレシピのベーグルのほうが好きかな~


b0108544_21423190.jpg
お弁当にはこんな感じにしました。エビのオムレツです。最初にエビをバターで炒めて端に寄せて、空いたところに卵を流してまとめる。オムレツというよりスクランブルっぽいのですけど、少し甘めに味付けた卵がいい感じです。
タコはマヨネーズが大の苦手なので、サンドイッチはいつもハムとチーズ、みたいなワンパターンになりがち。なにかよい具のバリエーションがあったら教えてくださいね~!


b0108544_21344773.jpg
レーズン酵母のつなぎが間に合わなくなりそうになり、慌てて起こしたホシノ丹沢でじゃがいもブレッド
いつものまりまりさんの「MKホームベーカリーレシピ」に載っているのですが、使っているのはポテトフレーク。こちらでは見かけたことがないので、ゆでたジャガイモをマッシュしたもので代用してみました。

勝手に配合を変えて大丈夫かな~と心配もしたのですが、よ~く膨らんでおいしく出来たので嬉しい!!
お芋だからもっちりになるのかと思ったら、ふわっふわでしっとりなのですね~ 表面の焦げ具合も良くて、薄いけどパリパリの香ばしさ、何となく甘いようなじゃがいもの風味も感じるのです。
本では生イースト使用ということもあって、材料の配合を変えたので、備忘のために...
<材料>
茹でて潰したじゃがいも  70g
牛乳  120g
ホシノ丹沢生種  25g
砂糖  20g
強力粉  250g
塩  4g
無塩バター  30グラム


b0108544_2114112.jpg
また雪がちらついた土曜日でしたが、一日中お友達のお宅にお邪魔して、子供たちはコミュニティの中にある温水プールや、モノポリーなどおうちで思う存分遊ばせていただき、大人はいつものように時間を忘れてのお喋りを楽しんだのでした~
ランチということもあって、持参したのは三種類のパンとシフォンケーキをこれまた三個。炭水化物ばかり(笑)


b0108544_21234870.jpg
これまたお手軽に「MKホームベーカリーレシピ」からクランベリーチョコブレッド
この本に載っているレシピは全部作るぞ~と目標にしているのですが、私とタコはチョコをあまり好まないので、なかなか作れないでいました。でもたいていのお子さんはチョコが好きですよね?このパンも「チョコが入ってる~!」と喜んでもらえてよかった~

ドライクランベリーもチョコチップももう少し多くても~と思ったのですが、結局ホシノ丹沢のふわふわの生地のおいしさを損なわない、飽きが来なくて食べやすい量なのですね。
うっかりチョコチップを入れるのが遅くなって、発酵に入った後になってしまったのですが、うちのHBでは発酵途中に三度ほど羽根がぐるぐるっと回って、軽くパンチが入ります。それで何とか全体に散らばったようですね。それに、焼いてもチョコチップって溶け出さないものなのですね~不思議。


b0108544_21251436.jpg
レーズン酵母のリュスティック。これはかなり私の好みにできました。
外はカリッと、といっても固すぎず、中はもちっと、噛み締めるたびにしみじみおいしいな~と思えるパンです。生地にはバターも入っていなくて砂糖もほんの僅か、素朴なところが味わい深いし、クープにはさんだバターが生地に染み入ったところもたまりません! レーズン酵母を使ったパンの中では今のところ一番のお気に入りです。


b0108544_21334657.jpg
いつもブログを拝見しては、おいしそ~なプロも顔負けの完成度の高いパンやお菓子が次々に現れて感激~!!している「Baking Diary」のassam-milkさんオートミールハニーブレッド。レシピをアップなさっていたので、私もさっそく作ってみました。

以前にもオートミール入りのパンは作ったことがあり、とてもふわふわにできた覚えがあるので、それにこれまたふわふわ作用のあるハチミツが加わったらそれこそすご~くふわふわなパンになるのでは~と期待も高まります。
そしてできたパンのもやっぱり~のふわふわ、嬉しい~!! 後で断面の写真を撮ろうと思っていたのに、いつの間にかなくなってしまいました。卵黄も入って黄色のきれいなパンだったのですよ~ assamさん美味しいレシピをありがとうございます!!
その本物のおいしそうな画像は是非こちらで...
[PR]
by Wingco | 2007-01-30 22:41 | パン | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/6405752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ymomen at 2007-01-31 02:20
すばらしいパンがたくさん!
カンパーニュの姿がなんともいいですね。
わたしの天然酵母のパン作りは難航しています(涙)。
生地の発酵がうまくいかないのです。生地のふくらみがどうも1.7倍くらいで止まるんですよ。わたしも、その本、取り寄せたくなりました。
Commented by assam-milk at 2007-01-31 08:49
わぁぁ、またまたいっぱいupされましたね~!もう、どれからコメントつけていいのやら混乱してます(笑)
カンパーニュもダイナミックで、おいしそう!!
もうどれもこれも、味見させてもらいたいです。
オートミールブレッドも、いい感じに焼けているではないですか~
そうこれ、ほんのりたまご色な生地がまた、なごみますよね^^
紹介してくださって、ありがとうございます☆
Commented by まあこ at 2007-02-01 10:01 x
どれをとっても、おいしそうですね。さて、ポテトフレークですが、普通のスーパーにおいてあるインスタントマッシュポテトではだめなのかな?私は時々パンに混ぜたりして使っています。それから、粉は何をお使いですか。ちなみに私は、ほとんどキングアーサーのブレッドフラワーかオールパーパスです。以前、お取り寄せでキングアーサーのフランスパン用の粉をお使いになったようですが、普通のブレッドフラワーとちがいはありましたか?教えてください!!!(カリフォルニア在住です。)
Commented by Wingco at 2007-02-01 11:35
★もめんさん、
すばらしいだなんてありがとう!でもまだまだですよ。ふんわりした食パンや気泡の入ったバゲット...できるようになるといいのですが...
もめんさんのパンは一次発酵でもあまり膨らまないのですね?どうしてなのでしょう?私は一次は過発酵かも~と思うほどによく膨らみます。超初心者の私には何もわからないのですが、やはり最初は本を参考になさった方がやり易いのかもしれませんね。
この本、とても詳しく書いてありますよ。それでも「ここはこれでいいのかな~」なんて迷うことがありますけどね。

Commented by Wingco at 2007-02-01 11:47
★assam-milkさん、
こちらこそ素敵なレシピをありがとうございます!
私も自分でアレンジして好みのパンが焼けるようになりたいな~
優しい黄色がいいですよね、生地のままでおいしそうだな~なんて思ってしまいました。今度はボケのないように(笑)作りますからね~
味見をしたいだなんて、もったいないお言葉!assamさんのパンだったら買ってでも食べたいですよ~
いつもまとめての更新になってしまうので、数だけは多いですね。
本当はassamさんのように毎日更新したい!パンの記憶が薄れないうちにね~でもついつい夜は子供と一緒に寝てしまうし、朝も早く起きれません。
Commented by Wingco at 2007-02-01 12:10
★まあこさん、
こんにちは!初めまして、ですよね?コメントをありがとうございます。
インスタントマッシュポテトなるものがあるのですね?それはフレーク状になっているのでしょうか?それなら代用できそうですね。でもインスタントと付くとなんとなく体に悪そうなイメージが...(笑)
結構この本物じゃがいもパン、自分では気にいるのですよ~
私も粉はほとんどキングアーサーです。アメリカ在住の方はみなさんこれよ~とおっしゃいますからね。他にどこかよいのがあるなら私も知りたいです。
日本ほどの種類がないのが悲しい~今回は日本からいろいろ買ってきてしまいました。
フランス粉、以前11月に記事にしたカンパーニュや三つあみパンはそれで作ったのですよ。やはりブレッドフラワーよりもたんぱく質が少ないせいか、ぱりっとしたような気もします。
でも今回のカンパーニュはall-purposeを使ったのですけど、こちらの方がおいしかった~(笑) またフランス粉使ってみますね!
Commented by まあこ at 2007-02-02 01:57 x
ご挨拶が遅れてしまいました。初めまして。カリフォルニアに20年のまあこです。私は、日本で主婦の経験が無いというか、ほとんど自分で買い物もしなかったような生活だったので、全てこちらに来てから始まったようなものです。BAKINGが大好きですが、何しろ自己流なので失敗も数知れません。Wingcoさんのサイトだいすきです。これからも時々遊びにこさせてくださいね。
Commented by hawaii_oslo at 2007-02-02 05:48
わお〜。もうもうパン屋さんみたい!
どうやったら7種類も焼けるんでしょうか。それも天然酵母でこの仕上がりは素晴らしいです。さすがWingさん。カンパーニュなんて完璧ですね!
Wingさんが近くに住んでいらっしゃったら、ぜひ教えて頂きたいくらいです。
カナダはそのキングアーサーという粉は見かけなくて、私はいつもどこのスーパーにでも売ってるロビンフッドという黄色いパッケージの小麦粉を使ってるんですよ。オールパーパスでけっこうちゃんとしたパンが焼けます。今度、手打ちうどんを作ろうと思ってて、今、うどんに適した粉を探索中で〜す。
Commented by たらぷぅ~ at 2007-02-04 22:43 x
手作りパンを見れば見るほど!作らねば!作りたい~~!
と思うのですが時間が全く取れません(--;

生地も、いつもベタベタ手についてしまっていてなんで???と思いながら作っていましたが、以前TVで見たあの!(ってわからないですよねw)
イングリッシュブレッドが!!
20分こねて。こねて。しっとり綺麗な生地になっていたので「これでいいのか!!!」と記憶は残っていても・・・
実際時間が(--;;

絶対!絶対!今月は引越しもありもうバタバタしていて休みの日は全くないので引っ越したら!部屋のリフォームをしながらパン作りの時間もたっぷりとりたいと思います^^
Commented by Wingco at 2007-02-05 05:12
★まあこさん、
こんにちは! わざわざご挨拶をしてくださってありがとうございます。
私もいつの間にか、結構アメリカでの生活も長くなったな~と思っていたのですが、20年ですか!! 倍以上の大先輩ですね~! 
是非いろいろと教えてください。
私も日本にいた頃はほとんど料理していませんでした。食べることは当時から大好きでしたけどね(笑)
こちらに来てからも仕事を続けていたこともあって、作ることに興味を持ち出したのは4年ほど前から、パン作りはおととしホームベーカリーを買ってから始めた初心者です。
こちらこそ、これからもよろしくお願い致します!
Commented by Wingco at 2007-02-05 05:20
★hawaii_osloさん、
いつも暖かい感想をくださってありがとう~!! おかげでその気になりそうになりますが、ま~だまだまだ、理想のパンへの道は遠い~
自分で作っただけにそれなりにおいしいとは思うのですけど、カンパーニュとか、もっと大きな気泡が中にできるといいな~
ロビンフッドという粉、こちらでは見た事ありませんね~同じアメリカでも西と東では流通しているメーカーに違いもあるようなので、近くといってもお国が違うと粉も違うかも?
でもカナダ産小麦って日本でも、おいしいのが出回っているそうですから、期待できそうですね。
うどんって確か日本では中力粉で作るのですよね?というもとはこちらでいう普通の粉でいいのかな? 私もいつかは挑戦してみたいと思っているのですよ~教えてくださいね!
Commented by Wingco at 2007-02-05 05:26
★たらぷぅ~さん、
まぁ、お引越しですか! それは大変でしょうけれど、楽しみでもありますよね。是非無理をなさらずに、体調にも気をつけてくださいね。
べたべた生地って私も経験あります。初めての時は量を間違えたのかな~と水を足したりしてしまったのですけど、ほんと、がんばって捏ねているとベタベタが形になって来るのは不思議ですよね~
でも20分って結構長く感じませんか? 体力ないので(笑)ついついHBのこねに頼ることが多くて...これではいつまでたっても上達しませんよね~
Commented at 2007-03-19 18:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Wingco at 2007-03-22 01:02
★Makさん、
こちらこそ初めまして! お友達の為にいろいろ調べていらっしゃるなんて、優しい方なのですね。
ホシノの天然酵母は二回スーツケースに入れて運びましたが、大丈夫でしたよ。
アメリカに持ち込んではいけない食料は、牛や鶏を使ったカレールーやスープの素などの製品と、生の野菜やフルーツ、種だと聞いています。
フルーツでもドライなど加工品はいいのですよね。
したがってホシノ天然酵母も加工品になる(?)から問題ないのでは?
冷蔵保存しなければならないのですが、一日程度なら全く問題もないようです。機内の荷物がしまわれているところは温度も低いそうですしね。
他にも海外でお住まいで何人も同じように持ち帰った方もいらっしゃいますし。
お友達、LAに越されても楽しくパン作りができるといいですね!
Commented by Mak at 2007-03-22 08:46 x
Wingさん、早速のお返事ありがとうございました!
お友達は、3人のお子さんを連れて渡航されるので
なるべく迷惑の掛からないやり方を探していて、
Wingさんのブログにヒットしたのです。

今回は、持って行ってもらうのも荷物が増えるだけなので
○edexで一度、酵母や粉を送って試してもらおうかな、と思っています。(^_^)

お忙しいところ、ほんとうにどうもありがとうございました。
Commented by Wingco at 2007-03-27 14:27
★Makさん、
ご丁寧にお返事をくださってありがとうございます。
お子さん三人を連れての飛行機は大変ですよね。うちは一人だし、飛行機も慣れているので新しい本などを用意するだけですけど、赤ちゃんの頃は準備に気を使ったものです。
お友達もスムーズにお引越しができますように!
<< クリームチーズとポピーシードの... たかこさんの本、2冊目 >>