<be>ブーランジェピシエ
b0108544_2325751.jpg
またまた一週間近く更新が滞ってしまいました。先々週の週末、ご近所にお菓子を配ったのに引き続いて、金曜にはタコの通う現地校にお菓子を作って持って行きました。アメリカのお子さん向けに作ったのは初めてだったので、どれがいいかな~と迷って三種類。準備に作ったのも含めると、いつの間にか無塩バター2箱(スティック8本!)わ~っと使ってしまった!
そのお話もしたいのですけど、作っただけでちょっと胸焼けが...(笑) ここはひとつ、日本での美味しかったパンをクッションにしますね。そう、しつこいですけど、まだあります、日本の話。パンはこれで終わりですけどね~

<be>ブーランジェピシエという名前。史上最年少でミシュランの三ツ星を獲得したことで有名、その後世界中にレストランを展開している(日本にもあるそうですが、もちろん行ったことありません。)アラン・デュカスがプロデュースするパン屋さんが日本にもオープン~!ということで話題になったようです。

新宿伊勢丹の地下にできたのですけど、思ったより売り場面積は広くなく、お隣のこれまた有名らしいチョコレート屋さんは長い行列ができていましたが、こちらは全然~ お店の人も親切であれこれ質問しながら(図々しい~、でもおもしろいパンがたくさん並んでいたので...)のんびり買うことができました。

このタルティーヌという名前のオープンサンドですが、確か900円だったような...でも、まだまだ上を行く黒トリュフのスライスがぎっしり乗った2000円というのもありました。お値段だけあって、一つずつしっかりした箱に入れて、保冷剤まで付けてくれました。この小さな手のひらに乗るサイズのキッシュにまで、です。

期待(あまりしてなかった)以上においしかったのですよ。小さくても濃縮されたおいしさって言うのかな、パイ生地はさくさく層が細かくってバターのおいしさがしっかりなのですがくどくない。卵のアパレイユもよくあるキッシュと一味違う、オリーブとドライトマトのオイル漬けの酸味と甘みも効いていて、また食べたいな~という印象でした。
そしてタルティーヌの方もカンパーニュのようなスライスにおいしい生ハムが結構たっぷり乗っていて、ブルーチーズ、クルミとの味のバランス、食感の違いが楽しい。自分でもこれは作ってみたい!、半分あげたダダもかなり気に入ったようでした。




b0108544_2334394.jpg
ユニークな形が目を惹いたリブロ、名前が表すように開いた本という感じですね。タコも一枚ずつ剥がして食べるのが楽しかったようです。セモリナ粉を使っているので、少しもっちりした食感がいいですね。バターがほどほどに効いていて、少しブリオッシュのような風味でもあります。これも気に入りました。

クロワッサンももちろんおいしかったのですけど、他のパンの印象が強くて、よく覚えていません。その下のは何でしょうね~?デニッシュ系だと思うのですけど、こちらも記憶にありません(だから早くアップすればいいのに~)。
ライ麦を使ったパンが好きなので、見ると選んでしまうのですが、この左端にちらっと写っているのは、それほど風味を感じなくてあっさりとした普通~の印象でした。


b0108544_23144211.jpg
同じセーグル系でも、プチパンの下敷きになってよく見えませんが、この厚いスライスのセーグル・オーベルニャは目からウロコのおいしさ!!
しっとりというよりもっと湿気がある、もっちりという感じの食感に、ライ麦特有の酸味もあって粉の甘みや風味も強い。あ~語彙が少ないのがもどかしいのですけど、とにかくとても好みの、今までに食べたことがないおいしさなのです。

おいしいといってもいろいろ。リッチなおいしさ、ふわふわなおいしさ、噛み締めるとじわっと感じる美味しさ...
これはどちらかと言えば素朴な美味しさ。実は他の家族にはそれほど評判がよかったわけではないのですが(笑)、私にはクラムです。こんなパンが作りたい~!(こればっかり)
でもこの真っ黒なクラスト、本当にすごい焦げ焦げ度です。苦いのが苦手な私にはとても食べられませんでしたが、好きな方にはリコリスの味のように感じるとか...そういえばリコリスも苦手でした(笑)

フランス中央部で昔使われていた製法を復活させて作ったパンだそうです。確かメゾンカイザーのパンにもそんなところがありましたよね。さすがパンの歴史の古いフランス、昔からこんなおいしいパンを食べていたのですね~ 時代と共に好まれるパンのタイプも変わってきたり、作るのに時間がかかる製法はすたれてしまったり...とまだまだ未知の味が潜んでいそうですね。フランス中を巡ってパンを食べ歩く旅(チーズとかお菓子とかもちろん他にも食べたいですけど)、なんていつかしてみたいものです。

おっと、ここで終わってしまいそうですが、まだパンありました(笑)
この紫のもユニークですね~ ピザなのですよ、フルーツピザ。ブリオッシュ生地なのだそうですけど、と~っても薄くて、上に乗っているのはブルーベリー、ラズベリー。そして白いのはホワイトチョコです。そのまま食べて甘酸っぱくておいしかったのですけど、ピザだからもしかして、温めて食べるものだったのかな~なんて後で思ってしまいました。

このプチパン、チーズ、ナッツなど4つ共味が違います。私は一つ、オリーブ味のしか食べられなかったのですが、かなりしっかりした味がついていて、小さいのにこれまたインパクトのある味!


b0108544_23152247.jpg
同じ伊勢丹に、小さいコーナーですがメゾンカイザーも入っていて、ま~こんなとこにも!とついついまた買ってしまいました。パンばかり...ほんとバカみたいですよね。
この前「こんなにたくさんのパン食べきれるのですか~?」なんてコメントもいただきましたが、もちろん全部私一人で食べたわけではありませんからね~ 日本では5人家族、なにせ元日からパンを食べないと気がすまないという母もいますし、みんなで毎朝楽しく味見です。

クロワッサンのおいしさでも有名なメゾンカイザー。ペストリー系はどれもおいしい!
パン・オ・レザンは手をパーに広げたほどの大きさが嬉しいのだけど、甘すぎないので一人で食べてしまいそうで怖い。クロワッサン・ダマンドも買わずにはいられないのだけど、これは紅茶味のアーモンドクリームだというのがたまりません。
そして黒、白ごまたっぷりのステック。長~いのが3本束になっていたのですが、すでに1本食べてしまいました。香ばしさがこれもたまりません! 「自家製酵母」のパン教室の本には、これに似た感じのパンが載ってるので、これは絶対に作るぞー!(でもクロワッサン生地が大変そう...)


b0108544_2316088.jpg
アスパラとトマトのフォカッチャだったかな~? さすがに一ヶ月以上も発つと記憶が曖昧...
真ん中の白いのはマカダミアナッツ入っていたはず。後は何か忘れました。とにかくメゾンカイザーのパンのもっちりしたところも好きです。粉が違うのかな~とパン作りの腕も全くないのに、メゾンカイザートラディショナルを買ってしまいました(かなり重たいのに~)。今こちらに向かって船旅の最中(のはず)。楽しみ~!!
[PR]
by Wingco | 2007-02-12 08:24 | 美味しいもの | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/6443886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mao_mao06 at 2007-02-12 09:45
初めまして!
mixi(HNはMaculaです^^)からやってまいりました。
パン、まりまりさん、たかこさん、Zopfなど私と好きなものが共通してる!
と嬉しく思いました^^
伊勢丹楽しいですよね♪ブーランジェピシエとは初耳です。
今度たずねてみようと思います。彩りもきれいですね~!
メゾンカイザーは私はじっくり見たことはないのですが、
先日東京駅の新幹線乗り場の下のカフェでパン売っているのを発見!
くるみクロワッサン、美味しかったです^^(ただ、新幹線の中で食べると
ぽろぽろこぼれて危険でした;)

Wingcoさんワールドをこれからじっくり探検(?)させていただきますね。
是非、これからもよろしくお願いいたします。
Commented by 小夏 at 2007-02-12 16:22 x
Wingさん、こちらではお久しぶりです。
実はスケジュール盛りだくさん月間でして。。今日は祖母の100歳の会だったのですよ~☆
先週末は松たか子『ひばり』観劇で上京して実は新宿伊勢丹にも行ってきたの。エヘヘ
アランデュカスのこの手のお店のことはパリに行く時もシャンゼリゼ店のことを、今回の上京時も伊勢丹のを聞いていたので気になっていたのですけど、今回はちょっとはずしていたの。ですからタイムリー記事を嬉しく拝見です^0^ (実際、エルメとかカンタンでチーズ試食やらで満足)
本の形のは有名なのですってね。わぁ、是非私もいただいてみたいです。
カイザーはクロワッサン系に眼が行っていたのですが、先月名古屋の催事出店でバゲットが一人三本との限定でしたので試しに買ってみました。
◎でした。あら~嬉しい発見♪
再来月名古屋にお店が初めて出来ます♪ お店でお粉を売っているのでしょうか。。わーいWW

そうそう、上京してその足で渋谷VIRONの朝食へ。
あ~、直接お会いして存分お話して分かち合いたいわん(爆)
『フランス中を巡ってパンを食べ歩く旅』同行を空想しておりますネ
Commented by ymomen at 2007-02-13 05:46
こんにちわ。
リブロ、というパン、かわいいですね。
花巻など、層のあるペストリーが好きなので、お子さんが、層をはがしながら召し上げるっていうの、とてもわかります。
おとなのわたしでもしますもん!
ちょっと暖かいですね。
春はもうちょっと先です。
Commented by ティアラ at 2007-02-13 14:59 x
今日ね、パンを買い損ねたので、ここをみて無性に食べたくなってます(笑)
パン大好きなの!

クロワッサンのアーモンド系は中でも一番好きで、どこにいっても絶対かいます!

でも新宿は遠いな(笑)
Commented by studiopinot at 2007-02-14 22:36
トリュフがのった2,000円のオープンサンドすごいですね。
今度これを見るために伊勢丹に行ってきます。
バター2箱、一体何を沢山作られたのでしょう。
胸焼けが収まりましたら、教えてくださいね。
Commented by Wingco at 2007-02-16 03:11
★Maculaさん、
とお呼びしていいのですよね? 初めまして!コメントをくださってありがとうございます。
ほんと~どれも今興味を持っているものばかりです。Zopfもご存知なのですね~お住まいうちの実家に近いのかな~?
伊勢丹の地下はリニューアルしたばかりだそうですね。日本に帰るたびにあちらこちら新しい場所やおいしいものができいて感動してしまいます。
アメリカではあまり変化がないのですよ。特に食べ物って...
くるみクロワッサンは初耳です~くるみ大好きなので、食べてみたいですね~
東京駅というとPAULを思い出しますが、メゾンカイザーも進出ですか!
いつものんびり、食べ物ばかりのブログですけれど、是非こちらこそこれからもよろしくお願い致します!
Commented by Wingco at 2007-02-16 03:31
★小夏さん、
お忙しい中をありがとうございます!100歳までお元気なんて素晴らしいですね~おめでとうございます!!
お~さすが、すでに新しい伊勢丹はチェック済みなのですね。エルメ、私も買いましたよ~次の話題にしようと思ったのに、先を越されてしまった(笑)
あら、Beはパスですか?売り場が小さくて目にとまらなかったのかな?
やはりちょっと違うな~フランスのお洒落な空気も感じたし値段なりのことはあるという印象。日常に楽しむパンではない、奇抜なのもあったりするかもしれないけど、今まで味わったことがない新しい味に出会えました。
メゾンカイザー、とうとう名古屋にも上陸ですか!どこにかな?
多分お店で粉は売っていないと思いますよ。クオカでも売り切れで諦めるところでした。
VIRONの朝食体験されたのですね~ヘーゼルナッツのペーストおいしかったでしょう?
今回は行けなくて残念でした。丸の内までは行ったのに~
またフランス行きたいですよね~既に計画あったりして???
Commented by Wingco at 2007-02-16 03:35
★もめんさん、
リブロ、見かけだけかな~と思ったらセモリナを使った生地がおもしろい食感でおいしかったのですよ!
私も層をはがしながら食べるの好きです!パンオレザンなんて渦巻きをのばしてね~
先週は暖かかったので油断していたら...また降られましたね~
でもこれからは暖かくなるとか...今度こそって期待しています。
Commented by Wingco at 2007-02-16 03:39
★ティアラさん、
私もまた食べたいですよ~しばらくはお預け、自分で作るしかありません。関西にもおいしいパン屋さんがたくさんありますよね~本では見るけど行ったことがないお店がたくさんあります。
アーモンドクロワッサン、だ~いすき!でもすご~くカロリー高いのですってね~
Commented by Wingco at 2007-02-16 03:46
★studiopinotさん、
暖かそうなカリフォルニア!羨ましかったですよ~
是非トリュフサンド体験なさってください!感想をお聞きしたい~
お菓子アップしたのでご覧になってくださいね!
バターは一度に使ったわけではないし、自分で全部消費したのではない(当たり前)ですけどね。冷凍庫に5箱は常備していないと不安な自分が怖いです(笑)
<< キャラメルマドレーヌ★グラミー... クリームチーズとポピーシードの... >>