ルミさんのバナナシフォン
b0108544_031151.jpg
ふわふわ~しっとり~が伝わるでしょうか?
口に入れた途端のシュワ~とした食感も楽しくて、とても気に入ったシフォンができました。
やっと手に入れました。あちこちで「本当においしい~」と話題になっていた小嶋ルミさんの「おいしい!生地」。この本から初めて作ったお菓子、バナナシフォンです。

本ではこれに細かく刻んだチョコレートが入っていて、最初はその通り作ったのですが、チョコチップを半分に刻んだ程度では大き過ぎたのか、本の写真とは違って細かく溶けた感じではなく、ほとんどそのままの形で残ってしまったので、切る時にべたべたくっついて見た目汚くなってしまいました。この前のボーリング場でのお誕生会に持っていって、慌てて切ったせいもあるのですけどね。

味もなんとなくチョコ無しの方があっさりとおいしいのでは~と試してみたところ、これは正解! バナナの甘さに卵の風味もしっかり感じます。シフォンケーキは卵黄より卵白を多めに入れるレシピが多いのですが、これは同じ個数です。なので味は軽すぎず、クリームなどなくても、そのまま食べて充分おいしいシフォンになっています。

泡の大小ができるのもルミさんの意図したこと(あまり大きな気泡はいけないそうです)で、これが「単純でない楽しい食感を生む」そうです。これはかなり成功かな~?





b0108544_0373020.jpg
本に載っているバナナシフォンの写真のまねっこ、手でざっくりとちぎってみました。
こんなラフな食べ方が似合うのもシフォンのよいところですよね~(たまにはデコレーションしてみたら~という突っ込みは不可・笑)

材料は、今まで作って来たシフォンとそれほど配合も変わらないのですが、卵白は少し凍らせる、水ではなく熱湯を加える、卵白にはレモン汁を少し加えてかなり硬めに泡立てる...など作り方に特徴があります。
工程も複雑でこれは難しそう~と思ったのですけれど、それぞれ写真入りで詳しく説明されているので、なんとか満足のできるシフォンができて嬉しい~!!



b0108544_0445965.jpgb0108544_0473423.jpg
が、このバナナシフォンに至るまでに、幾つか他のシフォンケーキも作っています。
この前の自家製酵母パン比べと同じように、3種類のバニラシフォン比べなどをしてしまいました。ご覧のようにあまり違いが出なくて、同じような物ばかり食べさせてしまってお友達には迷惑だったかも~ごめんなさいね!

あら、型の途中までしか膨らんでないわ~これは失敗? と思われるかもしれませんが、うちには24cmの型2つ(何れも頂き物)と17cmの型一つしかありません。レシピは20cm用が二つと16cmなのでこうなってしまたのです。断面の方はそれなりに膨らんでみえますよね~?

最初に作ったのは手前の小さいものです。以前買ったチーズケーキの本がとても気に入ったのでお名前で買った、石橋かおりさんの「絶対失敗しないシフォンケーキ」からです。
一番の特徴はベーキングパウダーを使っていないこと。本来のシフォンはそういうものだと聞いたこともあるので、違いを期待しました。でも評価は今ひとつ...やはりふわふわ感が足りないかな~ということでした。弾力はすごくあるのですけどね。
「焼いて10分ほどたってから、4、5箇所に軽く切れ目を入れる」とあるのでそうしたのですが、切ってみるとそこだけ目が詰まった感じになっていました。均等に焼きあげるために切り目を入れるそうですが、これはしなくてもよかったかな?

次に作ったのは断面右上、「おいしい!生地」からのバニラシフォン。実はこの時作ったのが本当に初めてのルミさんシフォンでした。なので自分では手順のようにしたつもりでも、どこか違っていたかもしれません。それに連続して3つを作る...結構あせってました(笑)
そのせいか期待したほどの斬新なおいしさはなくて、「卵黄が多い割にはそれほど卵の味を感じない」という意見も...でも後で作ったバナナシフォンはとてもおいしかったし、このバニラシフォンももう一度作ってみたら違うものになっているかもしれませんね。
そうそう、型に入った画像では左下なのですけど、割れ目がみえますよね? 冷ますために逆さまにした時、手が滑って落として側においてあった缶詰の淵に当たった跡です。繊細なシフォンですから、こんなことも影響したかも~

最後のは、いつものたかこさんの本、二冊目に載っているバニラシフォン。結局これが一番だったのですよ! 3つ目で作るのに慣れたせいもあるのかもしれませんね。膨らみも一番よかったし...
ルミさんもたかこさんもベーキングパウダーを使っているのですが、たかこさんの方が量が多い。そのせいもあってふわふわ柔らかい食感になるのかもしれませんね。焼きしぼみもありません。この画像ではわかりませんが、泡も一番大きめです。
他の2つがオーブンの温度180度なのに比べて、たかこさんのは160度で長めの時間焼きます。BPが入っていてもパサパサではなく、しっとりもしています。作り方も一番簡単でおいしい~まさにたかこさんらしいお菓子ですね。


b0108544_0592862.jpg
シフォンの王道はベキングパウダーを使わないことでは~ともう一度石橋さんの本から作ったのはメイプルシフォンです。
偶然お友達が「絶対失敗しないシフォンケーキ・2」の方をお持ちなのがわかって、早速お借りしてきました。配合、作り方ともに最初の本とあまり変わったところはなくて、2の方はさらにいろいろなバリエーションを紹介~という感じですね。

砂糖は一切使わずに、メープルシロップに加えてメープルシュガーも使っています。うちにあったメープルシュガー、オーガニックなのはいいのですが、細かい粒ではないのでメレンゲになるかな~と心配もしたのですけど大丈夫でした。
膨らみもよくて焼きしぼみもなかったのですが、ご覧のように目が細かくはありますが詰まった感じですね。やはりBPを使わないとこんな感じになるのでしょうか?

買ってから気がついたのですが、この本、初版から10年も経っている!!
それだけ長く愛されている本なのでしょうけど、反面ちょっと古いレシピなのかも... 邪道と言われても(笑)BPをうまく取り入れて食感をよくしているのが最近の傾向なのかもしれませんね。でも、作り方でもしかして違ったかも~と思い当たる点もあるので、またこの本から何か作ってみたいと思っています。


b0108544_124725.jpg
たかこさんのシフォンもまた作っています。これも二冊目の本からコーヒーマーブルのシフォンケーキ
作り方は全くバニラシフォンと変わりません。最後にコーヒーリキュールで溶かしたインスタントコーヒーをざっと混ぜて、マーブル模様を作ることが違うだけです。
う~ん、何とかマーブルに見えるでしょうか...? たかこさんの本では断面の写真がないので、どうなればいいのかがわからない~

コーヒーは苦手なので、これもみなさんに食べていただいたのですが、量も少ないのであまりコーヒーという強い味はしませんでした。子供達(タコを除く。見た目でダメなようです。)もよく食べてくれたし...
こちらはしっとり柔らかいのが画像からもわかりますよね~ 
でも最後に液体を入れてぐるぐるしたせいか、膨らみが少し足りなかったような...まだまだ勉強が必要ですね!
[PR]
by Wingco | 2007-03-15 19:40 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(22)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/6604544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from はれ、のちくもり at 2007-03-30 05:49
タイトル : バナナシフォンケーキ
”ころころころらど”のwingさんが、いろんなレシピでシフォンケーキを作っていらっしゃいました。プレインなもの、バナナが入ったの、チョコレートや、コーヒーが入ったの、どれもふわふわしっとり美味しそう。 こどもが、バナナ、バナナ食べたいとねだるわりには、買えば、食べたり食べなかったりで、熟れすぎてしまいます。 バナナを4-5本いれたバナナケーキも、ときには作るのですけど、バターケーキが基本のレシピなので濃厚なケーキで、そうたくさん食べれません。 栗原はるみさんの"栗原さんちのおやつの本”は...... more
Commented by さくら at 2007-03-15 22:34 x
wingさん!すごい~!!すごすぎる~2!!シフォンケーキ合計何個作ったんですか~?デンバーで作っていた抹茶シフォンケーキ。日本で作ったら、膨らみすぎてあふれてしまい、失敗続き。インターネットで検索したプレーンシフォンは、なにをどう間違ったのか、底のほうに固まって、たまたま遊びに来ていた、息子の友達5人に食べてもらったら、「まずい~。まずい~。」の大合唱。いまだに息子は「お前のママが作ったシフォンケーキ、玉子焼きみたいで、まずかったよな~」といわれるしまつ、、、(泣)図書館で借りた「おすすめシフォンケーキ」村井りんごさんの本で作ったけれど、マロンシフォンは大きな穴が沢山開いてしまい失敗。初心に戻って、プレーンからがんばってみようと思います~!!どちらをチャレンジしたらいいかな~?簡単で失敗なしは、やっぱり、たかこさん?それともるみさんのバナナシフォン?(笑)
Commented by puremimi at 2007-03-15 23:50
ほんと、シフォンづいていますね(^^)私も、先週今週とシフォンは4、5台焼きましたけど、ほとんど小沢のりこさんのレシピで。あ、でも、今週はまたバナナが・・だったので、ルミさんのバナナとチョコのを作りましたよ。
でも、急いで型から出したので無残な姿、そのままお友達へ手土産になりました。
結局我が家では、プレーンが支持されるので、私のバリエーションは増えないだろうなぁ・・
でも、Wingさんが、いろいろ試して、こうやって批評してくれるから、それを参考にいろいろ作ってみますね(^^)
Commented by harupin-anpan at 2007-03-16 02:37
wingさん、すごい~。シフォン祭りですね♪
私のこの前の抹茶シフォンとは比べものになりません(><)
おいしい!生地は私も持っているのですがまだ作ったことがありません。
でも、ちょっとしたコツとかが丁寧に書いてあって勉強になりますよね。
私もたかこさんのシフォンだいすきです。
とてもフワフワで。優しいお味ですよね。
明日はシフォンのリベンジをしてしまいそうな私です。
Commented by MyaMya at 2007-03-16 03:12 x
はじめまして!以前から楽しく拝見しています。
今回、ルミさんのシフォンということでついつい嬉しくなってコメントさせていただきます。美味しいですよね~、このシフォン。私がシフォンを焼き始めたのはごく最近なのですが、最初に試したのがルミさんのバニラシフォンでその美味しさに感激して色々焼いてみているところです。たかこさんの本は一冊しか持っていないのですが、やっぱり2冊目も欲しくなっちゃいました。

wingさんはいつもいろんなレシピでたくさんの種類を作ってらしてとっても参考になります。これからも楽しみにお邪魔させて頂きますのでどうぞよろしくお願いします♪

Commented by kotarowy2 at 2007-03-16 08:35
凄い!
ルミさんの本、私も持っているのですが内容を読んで難しそうだな~と思い(嘘です。本当は色々計量するのが面倒臭いんです。爆)何も作っていません。
お菓子も作ってはいるのですが私のはブログに載せられるようなものじゃないのでせっせと家族で消費しています。(笑)
私はルミさんのバナナシフォンが食べたい!
ソレイユさんのシフォンのレシピもベーキングパウダーを使わずに卵白のみで泡立てるレシピですよね~。

下の記事も読み応えありました~。
コンサートっが終わって帰り道は余韻が押し寄せているのに、帰宅するといつもの日常が押し寄せてきて現実に引き戻されますよね~。
会場に向かっている時と会場のライトが消えた瞬間がドキドキ・ワクワクして1番好き!混んでいる女子トイレが1番嫌い!皆買ったTシャツに着替えたりするので長蛇の列なんですよね~。(笑)

ジャニスも地味変(こんな風に変換されました・笑)ジム・モリソンもみんな27歳で亡くなってるんですよね~。
夏目雅子もですね~。(いきなり思い出しました。)
Commented by nice68 at 2007-03-16 09:12
み、み、みっつも型を持っているというのが流石!Wingさんだわー。私は一つしか持ってないし、子どもが小学生までは大活躍だったのに、この4年・・ブログ始めて一回も作ってないわ。普通のケーキ台しか焼かなくなっちゃったー。シフォンは簡単だけど、朝から焼いて冷まさないといけないので、朝こうやってブログする癖がついたからいけないわねー、反省してまずは型を出そうっと!
コタちゃんのコメントに反応:
私のもベーキングパウダー使わない。卵白6個と卵黄4個なの。あとブライアン・ジョーンズも27歳だったような・・・。
Commented by assam-milk at 2007-03-16 20:09
シフォンケーキ、圧倒されました。。。すごいです!
シフォンってそもそも、型出しが難しいし、出したあと型を洗うのが
すっっごくめんどくさくて、きらいなんですよ~~
あ、食べるのは好きなんですけどね^^;
なのでWingさん、尊敬します!
たまーに作る時は、紙型で、石橋かおりさんのレシピを愛用しています。
なので、どのレシピがどう、、、とか全然縁がないので、すごく
興味深く読ませていただきました。
・・・食べ比べもできたらいいのにっ!!笑
Commented by ymomen at 2007-03-17 05:19
wingさん、探究心が旺盛なんですね。
レシピにも忠実で。
わたしはどうしてもレシピをいじってしまうほうなので、お書きになったような比較は絶対にできません(笑)
どれもふわふわで美味しそうです。
ベーキングパウダーを入れる、入れない、で、味に差がありますか?
数日前に、熟れすぎのバナナ、勿体ないと思いながら、処分してしまいました。シフォンケーキ作ればよかった、です。
Commented by 渋谷妖一 at 2007-03-18 08:33 x
じぇんじぇん関係ないんですけど、僕の中学生の頃のアイドルが小柳ルミ子だったと話したら、子ども達に笑われました。子どもにとっては、大澄賢也といちゃいちゃべったりの変なおばさん、というイメージしかないのですね(^^;;

●今日の1曲
ちぎれたハート / バナナラマ
Commented by smileolive at 2007-03-20 16:06
Wingさん、こんにちは~♪お久しぶりです~^^
復活しました~これからもよろしくお願いします!

シフォンが食べたい!っと珍しく夫のリクエストがあったので、
週末に焼こうと思ってた矢先に・・・Wingさんの詳しいレポートが!
すごく勉強になりました!(いつも加藤千恵さんのレシピで焼いてます)
シフォンケーキって春になると焼きたくなってしまいます。
朝食で食べることが多いので、スィートなものよりシンプルなものばかり焼いていて、
なかなかバリエーションが増やせなかったりするのですが・・・
↓の自家製酵母パンのレポートも勉強になりました!
私も酒粕酵母を起こしました~同じく酒粕と同量の水とお砂糖。
あと、レーズン酵母をスプーン1杯入れると3日で起こせました。
Wingさんが書かれてる、味噌みたいな酒粕・・・
酒どころのわが町(兵庫西宮)ではスーパーに売ってて、板粕よりも優しい味で好きです。
↓あの方のライブに行って来られたのですね~^^
Commented at 2007-03-21 07:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Wingco at 2007-03-21 12:26
★さくらさん、
え~さくらさんの抹茶シフォン、食べたことないような...きっと私がいなかった時にこっそり食べたのね~全部食べられてしまうから(笑)
食べたかったな~シューアイスもおいしかったしね~さくらさんといえば煮込み料理のおいしいこと!懐かしいな~作りに来てください!
膨らみすぎるなんてすごい~型の大きさが違ったとかいうことはないの?膨らまないのはやはりメレンゲの固さだってよく言うけど、私もあまり経験ないので、よくわからないのよ~
シフォンは失敗がすごく目立つから、やはり緊張しますよね。マロンシフォンなんておいしそう~具が大きいとこれもまた難しいって聞きます。
ルミさんの方が工程多くて難しいかな? 私ももっといろいろアレンジシフォンに挑戦してみたいと思っています。失敗も載せますから笑ってやってね~
Commented by Wingco at 2007-03-21 12:32
★mimiさん、
わ~たくさんシフォン焼いているのですね~是非拝見したい!今度は載せてくださいね。
小沢さんといえばラ・ファミーユですよね?おいしいって聞いたことはあるのですが、本、日本で見つからなかった~
ルミさんのとも違う感じなのかな~mimiさんがお好きならますます食べてみたくなりましたよ!
私は作り初めてから日も浅いし、数も少ない~まだまだ批評なんてできてませんね。でもあれだけふわっと膨らむと作った~という嬉しさもあるし、嫌いな人ってあまりいないし。作って行きたいお菓子ですよね~
Commented by Wingco at 2007-03-21 15:40
★すうさん、
シフォンばかり作っていたわけではないのですけど、更新が遅くて画像がたまってしまったのですよ~
すうさんの抹茶シフォン、きれいな色でしたね~私も抹茶ものが作りたくなっています。たかこさんの本にもパウンドあったし...
ルミさんの本は説明もお写真も丁寧ですよね。それだけに手順がたくさんあって面倒そう~と思ってしまいましたが、その通りにさえ作れば間違いはないかな~なんて。
たかこさんのシフォンと似ていますけど、また少し違って独特の食感。是非作ってみてくださいね~!
Commented by Wingco at 2007-03-21 15:47
★MyaMyaさん、
こちらこそはじめまして! コメントをくださってありがとうございます。
私も同じようにルミさんのシフォンをお好きな方が来てくださって嬉しいです!ほんと独特の食感ですよね。最初から成功されたなんて凄いです~私は最初につくったバニラシフォン、きちんと手順どおりに作らなかったので、平凡な印象になってしまったのですよ。バナナは大違いだったので、今度またバニラシフォンも作ってみようと思っています。
二冊目もいいですよ~なんて思ってたら、またルミさんの新刊が出たようですね!見るのが楽しみ~
私もまだまだ初心者です。失敗ばかりでそれを忘れないためにブログにしているようなところもあるので、参考になるなんて光栄です。
こちらこそこれからもよろしくお願いいたしますね!
Commented by Wingco at 2007-03-21 15:59
★kotarowyさん、
おぉ~ルミさんの本お持ちですか!是非作ってみてくださいね。
私も最初は敷居が高そうって思ったし、実際最初につくったのはちょっと期待通りではなくてあれ~と思ったのですが、手順をちゃんとこなしていなかったからのようです。
いつもkotarowy家のご飯おいしそうじゃないですか!是非お菓子もまた載せてくださいね~
コンサートの感想も嬉しいです。日本では地下鉄に乗るところでもう現実に引き戻されるような...こちらではみんな車ですからね。どの車からも大きな音が聞こえる...まだ余韻が続くのですよ~
え~着替えとか今でもするのですね~忘れかけてた光景です。こちらのトイレは混まないけど、葉っぱの煙が立ち込めてくさかったりするのが困ります。
早く亡くなるときれいなままの伝説で残りますよね。でもどんな姿になっても生きていてくれる方が嬉しい。それも音楽を続けていてくれるだけでもう... 
でもお年寄りだけでなく、若い子からもエネルギーをもらわないとね~(笑)
Commented by Wingco at 2007-03-21 16:07
★niceさん、
型はみな日本に帰った知り合いの方々から頂いたお品なのですよ~
もともと日本にいた頃、シフォンケーキってそれほど好みのお菓子ではなかったのです。お店で食べても何だかふわふわしただけで、大味な気がして。。。(笑) でもシフォンもいろいろ変化しているのですね~何だかすっかりお気に入りになってしまいました。それに子供達にもうけがいいし~niceさんもお作りになっていらしたのね!また久しぶりにいかがですか~ご馳走になりに伺ってしまおうかな~(笑)
卵白6個は多いですね~すごく膨らみそう!
おぉ~ブライアン・ジョーンズも若かったのですね~当時は女性人気一番でしたからね(なんて知っていたわけではないけど)、あの映画みてみたいですよ。サーカスにはクラプトンも出ているけど、まさかそちらにはね~
Commented by Wingco at 2007-03-21 16:15
★assam-milkさん、
わぁ~assamさんに作るのきらいなケーキなんてあったのですか~??これは初耳です! 確かに型を洗うのが面倒ですよね。歯ブラシが役立っています~(笑)
私は以前食べる方があまり好きでなかったのですが、シフォンにもいろいろあるのですね。ルミさんの食感はやみつきになりそうです。
かおりさんのはやはりBPを使わないタイプですか?王道は使わないのですよね。まだこれは納得できるのが作れていないので、また作ってみたいと思っています。
シンプルなだけにバリエーションも多くて、具を入れるとまた失敗しやすくなるそう。今度はきっと失敗作をお目にかけることになりそう(笑)
食べていただけたら嬉しいけど...まだまだそんな出来じゃありませんよ。それよりassamさんのパンが食べたい~夢にまで見ますよ!
Commented by Wingco at 2007-03-21 16:25
★もめんさん、
いえいえ、食い意地がはっているだけなのですよ。ただ単においしいものが食べたい。おいしくないものは食べたくない。それだけです。日本にいたら作っていなかったかもしれませんね。
夫にはその意欲を他に回せばいいのに~と呆れられてます。
私もかなりアバウトな性格なので、きちんとは作っていないかも~(笑)
でもやはり本になるだけの、それも人気のあるレシピは違いますね。
きちんと作るとそれなりの味になります。以前は適当に変えてしまったこともあるのですが、ちょっとしたことで出来が随分違う。そんなことを何度か経験して、コアになるところはできるだけレシピに忠実に作るのが結果もいい、と思うようになりました。
もちろん、自分なりのレシピを開発されている方は(それでおいしければ)尊敬~です。
いまのところBPを入れた方がおいしい印象なのですけど、まだまだシフォンは経験が足りないし、作り方が万全というわけではないので、もっと作ってみますね~
Commented by Wingco at 2007-03-21 16:32
★管理人さん、
お久しぶりですね~どうせならコンサートへのコメントが欲しかったのですけど...
あれ~天地真理じゃなかったの?まぁ似たようなものかもしれませんね~アイドルといえば木ノ内みどりか小林麻美でしょう。今はどうなっているのか見てみたいですね~
●ヴェルベットアンダーグラウンド&ニコ(バナナジャケ)
Commented by Wingco at 2007-03-21 16:46
★smileoliveさん、
わぁ~お久しぶりです!ご復活嬉しいですよ。こちらこそこれからもよろしくお願いいたしますね!
うちの夫もシフォン好きです。結構男性ってふわふわ~が好きなようですね。あの方(笑)は以前はチョコ好きで有名でしたけど、今はどうなのでしょうね...
加藤千恵さんのお菓子は私も好きでフープロの本を持っていますが、シフォンのレシピは載っていませんでした。また違ったシフォンなのでしょうね~是非拝見させていただきたいです!
うちもお菓子は休日の朝ごはんに食べることが多いのですよ!それに男性ってプレーンなものを好みませんか?
おいしそうな自家製酵母のパン拝見しました~同じようにはまっていらして嬉しい!でもやはり発酵具合とか手入れとかいろいろありますよね。大雑把な私にいつまで続けられるのか、見ものです。
あらら、あの味噌のような酒粕は怪しいもの(笑)ではなかったのですね~何だか色がグレイになっておいそそうではなかったので捨ててしまいました。もったいないことを...
年末、日本でのコンサートにも行ったのですよ!今回の選曲はほんと夢のようでした~(とまだ夢から覚めてません)
Commented by Wingco at 2007-03-21 16:58
★鍵コメさん、
お~忙しなのに、私の具合まで気遣ってくださってありがとう~
あの時から結構長引いて、やっとのことで何とか復調しつつあります。まだタコは咳してますけどね。
私もその検査受けてみたいって思いましたよ。きっと私も何かあるに違いない~昔からですけど、体力なさすぎですからね。
でも楽しいことも控えていていいですね~うちはまだ一度も行ったことがないのですよ。いつでも行けるなんて思ってしまうのがいけないのですね。
そして嬉しいお言葉をいただいて、涙が出そうです。
本当にいいのですか?あのラベルにはとても惹かれていたので、お言葉に甘えてしまいそう~ 
もちろんいつでもかまわないですし、負担にならなければよいのですが...
<< ルミさんのオレンジゼリー エリック・クラプトン in D... >>