ルミさんのオレンジゼリー
b0108544_2155075.jpg
コロラドも連日暖かい日が続いています。雪もすっかり街からは消えて、遠くに眺める山脈の頂に白いものが残る程度になりました。
久しぶりのクールデザートですが、暖かくなったから作った...というわけではありません。
実は風邪をひいてしまって食欲がない。何か口当たりのよいものを~ということなのです。

小嶋ルミさんの、こちらは「簡単だからおいしい!お菓子」という本から初めてのお菓子です。
オレンジゼリーなんて適当に、ジュースをゼラチンで固めればいいだけでしょう~とも思ってしまいますが、ルミさんのはやはり違う!
オレンジを絞って、味を締めるためにレモン汁を加え、シロップを作ってゼラチンはそちらで溶かす。つまりオレンジジュースには火を通さないので風味がそのままゼリーに閉じ込められています。

うちではよくオレンジを絞って飲むのですが、絞ったその時から酸化が始るので、少し時間が経つと生から絞ったといえども味は変わってしまいます。ですから作業も速攻で~!
直接器にゼリー液を流し込むのではなく、氷水に当てながら混ぜて、ある程度とろみがついたところでグラスに盛ります。
そして最後にもう一つおまけ、絞ったジュースをそのゼリーにたっぷりかけて一緒にいただくと、これがのどごしよくて、するすると入ってしまいます。

もうとろとろ具合がたまりませんね~画像からも分かるかな~?
このスプーンも何だか懐かしくないですか~?





b0108544_7595691.jpg
スプーンはかわいいのですけどね、すくいにくいのです。ようやく撮れた~と思ったら写真ボケボケ~(笑)

風邪はまず私が先にひいて、とにかく熱が出て喉が痛い。こんな時に限ってタコの現地校がずーっとトラックオフの休みなものだから、家にいて相手もしなければいけないしごはんも作らなければ~ それに休みの間、体がなまってもいけないということで、サッカー、テニス、スイミング、アート、ピアノとクラスもびっしり取ってしまっていたのです。その送り迎えに行かなくてはいけない~ダダも出張でいない~家でゆっくり寝ていたいのに、それは無理無理~

あ~辛い~という日が二日続いて、それでも何とか熱も下がって来た...と思ったら今度はタコがダウン~ 四六時中、寝る時も一緒なのでうつるのは仕方なかったのかもしれませんね~
いつもは風邪をひいても寝てないでふらふらしているタコですけど、今回は39度まで熱があがったのでふーふー言ってました。それでも眠らないで本やテレビを見たがるので困ってしまいます。
それに食欲がない~! おなかが痛いと言うし、鼻血まで出すので、何か別の病気も疑ってしまいました。牛乳とオレンジジュースだけはよく飲んでくれたのでまだよかったのですけどね。ちょっとゼリーだけでは栄養も偏るし、そうそう、風邪の時にはあれよね~と作ったのは...


b0108544_21553140.jpg
風邪の定番定番プリン。でも変わったのが作りたくなって(悪いクセ)、たかこさんの三冊目の本に載っているバナナプリンにしてしまいました。
卵は卵黄だけ、牛乳のほかに生クリームも入った、どちらかというとなめらかタイプのプリンです。このように薄く作って、本当は上に砂糖で焼き目をつける、クレームブリュレのようなお菓子なのですが、タコは上のカリカリが嫌い、それに面倒なので(笑)焼きっぱなしです。あっ、もちろん冷蔵庫で冷やしましたけどね~(当たり前)

思ったほどくどくなくて、優しい味です。バナナアイス、昔ありましたよね~食べていてあれを思い出しました。似ているのですよ、ちょっと高級なバナナアイスといった雰囲気。生バナナは苦手ですが、これは結構好きです。
しかし、生バナナが苦手じゃないタコにはなぜかいまいち~やはりプレーンな方がよかったかな~と...


b0108544_225941.jpg
同じ本からカスタードプリンも作りました(笑)
見た目ちょっと違いますか? そうですよね~カラメルソースがないと何だかマヌケ~?
これもタコからのリクエスト、「黒くて甘いのはかけないでね~」
たかこさんのプリン。卵2個と少なめですね。味はかなり甘さ控えめ、蒸し焼きだしなめらかというよりはぷりぷりプリンなのでしょうけど、昔ながらの卵をしっかり感じる黄色いプリンの方が好みかな~ もちろんカラメルソースが加われば、もっとしっかりした印象の味になるのでしょうけどね。

面倒なので中くらいの型一つで作ったのですが、表面に細かいぷつぷつ、これは失敗?


b0108544_226536.jpg
でも表面だけで中はきれい。すが立っているわけではなくてほっとしました。
ちょっとアレンジ。私のお気に入り、イチゴとラズベリー(いつも冷凍してある)にレモン汁、メープルシロップを合わせたソース、それにバナナプリンで余った生クリームを添えればお洒落~とまではいきませんけど、味は最高!

土曜の夜になってタコも平熱になったので、「明日、補習校はどうする~?」と聞くと「行きたい~」と言うので、朝になってみないとわからないけど、とりあえず用意だけはしておこうと...


b0108544_2211175.jpg
補習校のおやつの時間用に、たかこさんの二冊目の本からオレンジのマフィンを作りました。
思い立ってすぐ作れるのがマフィンのよいところですよね。マフィンといってもさっぱりした方がいいかな~とオレンジ。でもこれには生のオレンジは入っていません。

見えますか~? 中に入っているのはオレンジマーマレード(もちろん自家製)です。でもタコはマーマレード苦手(カラメルと同様苦い味は苦手~)なので、タコ用のにはマーマレードなし。でも生地にもオレンジジュースとヨーグルトが入っているので、見た目は普通ですけど、味は爽やか、ふんわりしっとりのおいしいマフィンです。
私が食べたマーマレード入りもいいですね~結構たかこさんのお菓子にしては甘い感じですけどね。
それからマーマレードは生地ですっぽり包んで外にはみ出さないように。少しでもはみ出すとベタついたりこげたりが気になります。 


b0108544_22194356.jpgb0108544_7512617.jpg
補習校にはいつもごはんのお弁当ですが、風邪の時はさっぱりサンドイッチの方が好まれるようですね。タコだけかもしれませんが。
久しぶりに蓋を閉めて、角食パンに挑戦してみました。自家製酵母パンでの角食は初めてなので、生地はどのくらいの量にすればよいのか分からず、適当に450g×2。
焼き上がり、ちょっと角が丸すぎるかな~と思ったのですが、スライスしてみるとなかなかよい具合の形ですね。上が焦げてしまったのは、最初間違えて上から二番目のラックに入れてしまったから~

最近パンの話題がありませんが、実はレーズン酵母を新しい方法で起こしなおししたり、地道に自家製酵母のパン作りは続けています。
今度の方法のほうが発酵力も強く、パンにクセもなくていいな~と喜んでいたのですが...
このパンはついうっかり寝過ごしてしまって過発酵になってしまったようです。自家製酵母パンのよいところは、発酵も緩やかなので過発酵になりにくいところでもあるのですが...マヌケです。それも一日たったパンを食べて気がつきました。焼きたてだと何でもおいしく感じてしまうのですね~
それも2斤も焼いて、半分以上はいつも食べてもらっているMHさんに...いよいよ今週日本に帰国される(涙涙)ので、最後のパンとなったのですけど、有終の美が飾れなくてごめんなさいね~!
[PR]
by Wingco | 2007-03-21 12:08 | お菓子 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/6628338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ymomen at 2007-03-21 23:29
wingさんもお子さんも、体調を崩されたのですね。
もう快復なさいましたか?
からだに優しいものばかりで、患っていないわたしも癒されそうです。
天然酵母のパン、作り続けていらっしゃいますね。
レーズン酵母をおこす新しいやりかたって、なんですか?
気になります。
近しいおともだちが帰国するときは、さびしいですよね。
その方が、wingさんのおいしいパンやお菓子をお味見されていた、幸運な方なんですねー。
Commented by Wingco at 2007-03-22 01:13
★もめんさん、
暖かくなって今頃風邪なんて~と思ったら、補習校でもお休みの方が多くて...デンバーではインフルエンザがはやっているようです。
ご心配をありがとうございます。まだ咳、鼻づまりは残っていますが、元気になりました~
レーズン酵母は記事にしようと思いながら、他のタイムリーな話題が続いてしまって...ただ違う本に載っていた方法を試してみただけなのですよ。それほど大きな違いはないのですけどね、最初のはまだ発酵力が強くないうちに起こしてしまったのかもしれません。
今回帰国される方は5年もいらしたし、とても親しくさせていただいたのでとても悲しい~
Commented by さくら at 2007-03-23 09:30 x
wingさ~ん。遠く離れていても、いつもサイト見てるから、遠くにいるなんて感じないわ~。たまに、このお料理いただいていたのね~って、食べたくなって寂しくなるけど、またきっと会えるもんね!!我が家の子供達もインフルエンザBになっちゃって、タミフルのみまくりです~!!日本の厚生省では、10歳以上のタミフル服用に敏感になっているけれど、、、どうなんでしょ~?たこちゃんも、良くなりましたか~?!ママに移らない様に、体力つけるために、一杯食べないとね!
Commented by さくら at 2007-03-23 09:35 x
なんだか、まぎらわしい、コメントになってしまってごめんね。。5年いた方とは、別人です~。(笑)
Commented by nonshi at 2007-03-23 17:12
Wingさんもタコくんもダウンだったのですね。たしかに体調が悪いと、ゼリー食べたくなりますね、だけど売ってないですものねぇ。。。作るしかないかなぁ、、はぁ、、と思っちゃうのに、すごい。ものすごく手間がかかってますよ?おいしいだろうなぁ、と思ってましたが最後にジュース、というので叫びました、私。やられましたよ。ふふ
変わったものを作りたくてもうひと手間かけてしまうのもぜんぜん悪いくせじゃなくて、Wingさんらしくて、タコくんが元気になるのも納得!

お友達の帰国、とうとうなんですね。仕方がないとわかってても、さみしいですね。でもまたきっと会えるでしょうし、Wingさん、それまでまたじゃんじゃんパンを焼いてくださいね。

その後体調はいかがですか?春ですものね!今頃はすっかりよくなっていますように。
Commented by assam-milk at 2007-03-23 19:05
こんにちは。体調はもうすっかりよくなられましたか?
うちの子も風邪引いて、なおって・・・の繰り返しで、早く暖かくならないかなーと思ってます!
オレンジゼリー、とろとろですごくおいしそう~
フルーツゼリーはとくに、こういうユル感のあるほうがおいしいですよね。
氷煎してから器に流すのって、ゼリー作りの結構ポイントだったりしますよね!
ルヴァンの角食、見極め難しそうなのにお上手!切り口もおいしそうー。
角食はミミがさっくりしてて香ばしいのがいいですね。
Commented by studiopinot at 2007-03-23 23:07
お風邪の具合は如何ですか。
体調が悪いと、喉漉しの良い物が欲しくなりますね。
キャラメル無しのプリンて間が抜けているように見えますね。
何かとってもおかしかったのですが。

オレンジのゼリーは丁寧な作り方で、私も本を見てみます。
Commented by akiko-y8 at 2007-03-24 21:21
wingさん、お体の具合いかがですか?
お母さんは、ゆっくり寝ることは難しいんですよね。無理なさらないでくださいね。こちらも3月になってインフルエンザや風邪がはやっています。
それはそうと、ゼリー、ふるんふるんしていて、本当においしそうです。娘も、かぜをひくとゼリーが食べたいといいますが、こんなおいしい手作りゼリーだったら、すごく元気が出そうです。プリンも美味しそう♪
実は、私も天然酵母に挑戦しはじめました。どうなるか楽しみです。
Wingさんの次のレポートも楽しみにしています♪akko
Commented by harupin-anpan at 2007-03-27 01:50
こんばんは~。体調のほうはいかがですか??
うちも風邪のときはゼリーをよくあげています。
プリンもいいですね♪
ひんやりとしたものが欲しくなるんですよね・・・。
とってもきれいなオレンジにハっとしました^^
ムリなさらずにお大事にしてくださいね!!
Commented by Wingco at 2007-03-27 14:40
★さくらさん、
ほんとですね、この前も引越しについてのエピソードがいろいろ出てきて、さくらさんが徹夜同然で某家のお引越しを手伝ったとか...さとちゃんはさすが、朝には準備万端整っていましたよ~お部屋もきれい!
さくらさんには、生まれて初めて作ったショートケーキとかタルトとか型からうまくはずれなくて悲惨なケーキとか、いつもひどい物を食べさせてしまってごめんなさいね~今だったらもう少しましなものを食べていただけたのに...
暖冬の日本でもインフルエンザはやっていたのですね。お子様たちはその後いかがですか?こちらは高熱が三日続かないとお医者さんも診てくれないというので、結局二日で冷えぴたシートだけで何とかなおってくれました。今回は珍しく食欲落ちたので心配しましたけどね。
さくらさんは三年半でした?今でも存在感は10年級ですよ~(笑)
Commented by Wingco at 2007-03-27 22:11
★nonshiさん、
ご心配をおかけしました。もうすっかりよくなっていますが、何だかいろいろあって気力がいまひとつでした。お返事も遅くなってごめんなさい。
ゼリーもプリンも売ってませんよね~JELLOじゃ買う気にならないし...作るの、手間というほどでもありませんよ~ただとろとろ加減だけは大事ですよね。日本では飲むゼリーというのもありますけど、ジュースと一緒だと、ほんと、するする感がいいですね。お試を~
海外に暮らしていると別れというはいつものことなのですけど、今回は一番親しくさせていただいた方だったのでかなり堪えています。新しい出会いもあまりないのですよ~
ますますひきこもりになりそうですけど、すっかりコロラドも春の陽気ですからね、外に出ないと~と思っています(一人ででも)
Commented by Wingco at 2007-03-27 23:11
★assam-milkさん、
ご心配をおかけしました。私の方はすっかり風邪も抜けたのですけど、タコはまだ時々咳をしたり鼻もよくかんでます。花粉症もあるのかな~子供でもなるのでしょうか。
そちらはまだ寒い日があるのですね。コロラドはすっかり暖かくなって桜も咲きそうですよ。
assamさんもおいしそうなオレンジゼリーを作っていらっしゃいましたね~ほんと、ゼリーのような単純なお菓子でも決め所ってあるな~と改めて思いました。
ひぇ~角食のことはお恥ずかしい~もう少し膨らまないとだめですよね。自家製酵母ではまだどの程度発酵するのか、感じをつかみきっていない(酵母の状態によって違いがありませんか~?)ので角食に挑戦するのは早かったかもしれません。バゲットも作ってみたいのですけどね~失敗は目に見えてますから...
Commented by Wingco at 2007-03-27 23:16
★studiopinotさん、
ご心配をおかけしました。もうすっかり風邪はよくなっていたのですけど、ゆっくりPCに向かう時間が取れなくてお返事が遅くなりました。
ほんと、プリン間抜けですよね~でもpinotさんにうけた(?)だけでもよかったです(笑)
ルミさんのこの本お持ちなのですね?他にもクールデザートがいろいろ、試したいものばかりです!
Commented by Wingco at 2007-03-27 23:25
★akkoさん、
心配してくださってありがとうございます。やはり熱がある時の車の運転、外に出ること自体辛いですよね~でも予防接種をしたせいか、それほどひどくならなくてよかったです。こちらでもインフルエンザが流行って、一週間家族でダウンという方もいらしたのですよ。暖冬だった日本でも今頃流行っているのですね。油断してしまうのかな~
お嬢さんもゼリーがお好きなのですね。うちもそう、プリンよりも喜んでくれました。さっぱりしているからなのでしょうね。親としてはプリンの方が栄養あるし~と思ってしまうのですが...
わぁ~akkoさんも天然酵母仲間ですね!嬉しいな~
今までもおいそうなパンを作られていたので、楽しみにしています。
私もいろいろ作ってはいるのですけど、へんてこなのばかりなのですよ(笑)かなりたまったのでそろそろ載せないと~
Commented by Wingco at 2007-03-27 23:30
★すうさん、
ご心配をおかけしました。よくなってみるとたいしたこともなかった風邪なのですけどね。体調が悪いとPCに向かう気にもなかなかなれませんよね。
私は小さい頃、風邪=プリンのイメージがあったのですけど、タコにはゼリーの方がよかったようです。さっぱりしているからかもしれませんね。
やはり生のオレンジを絞ったゼリーはおいしいですよ。日本だったら甘夏とか文旦とかいろいろな柑橘系のフルーツがあるので、それを使ってもいいですよね~
<< たかこさんのスフレロール ルミさんのバナナシフォン >>