たかこさんのスフレロール
b0108544_22261842.jpg
このスフレロールの生地、おいしいですね~すっかり気に入ってしまいました。
たかこさんの二冊目の本に載っている栗クリームのスフレロールです。とてもきめ細やかでふんわりしっとり。今までのおいしかった生地と同じような表現になってしまうのですが、何と言ってもしっとり度が違います。「しゅわ~」というよりもっと水分が多い感じ、たかこさんも表現しているように「じゅわ~」と言いたいですね。

スフレ生地といっても作り方はさまざま。以前作った津田陽子さんのスフレロールは卵黄卵白それぞれ別立てにして合わせたものに粉を加えるという作り方でしたが、このたかこさんのは牛乳とバターを火にかけ、そこに粉を入れて卵黄でのばし、最後にメレンゲを加えるという作り方です。
粉の量は両方共同じ40グラムですが、卵の数は津田さんの方が多い。牛乳も入らないので、それだけしっかり巻きやすい生地だったような気がします。
たかこさんのは液体が多いのによく膨らむし、とても柔らかい生地なのですが、この前の悲惨なチョコレートロールのように割れてしまうということもなく、何とか形にはなってくれました。





b0108544_22221371.jpg
とは言っても、こうして全部並んだ姿を見るといびつなのが分かってしまいますね~(笑) 本当に柔らかいのでどうしても下に置いた部分が重みで平たくなり、まん丸にはならないのですよ~と言い訳。
中には秋に作って冷凍してあった栗の渋皮煮を、存在感があるように大きめに刻んで並べました。本ではかなり細かく見えないほどに刻んでいたようですけどね。渋皮煮、解凍するとちょっと水っぽくなった気もしますが、生クリームにはラム酒も加えて、よい香りで補っています。

見た目はともかく、味の方は珍しく(?)自信作。食べていただいたみなさんにも喜んでいただけてよかった!
特に今まで私のたくさんの実験作、失敗作も嫌な顔一つせず食べてくださったMHさんのお別れランチだっただけに、満足できるお菓子ができたことは本当に嬉しい~


b0108544_18502583.jpg
こちらも一緒に、「自家製酵母」のパン教室からのポモドーロ・ピザです。
生地のオレンジ色がきれいですね~ 水の代わりにトマトの水煮缶を入れ、オリーブオイルも入ったレーズン酵母で作ったピザです。色ばかりではなく、トマトの甘みが生きた生地もおいしく感じました。
もちろんソースも手作り、と言ってもホールトマト、オレガノ、塩、オリーブオイルを混ぜただけの簡単なものですけど、そのシンプルさがいいのですよね。市販のピザソースやパスタソースの甘さが苦手... 
そしてフレッシュ・モッツァレラチーズにバジルの香り、最高の組み合わせなのですが...これは残った生地で後で焼いたもの。実際にはバジルは忘れてしまうし、一度うちで焼いたのを持って行ったお宅で温めなおしたら、回りが固くなってしまいました。焼かないのを持っていけばよかった~と後悔。


b0108544_1838776.jpg
そんなこともあろうかと、もう一つお持ちした、こちらはお菓子のように見えますね。でもパン生地なのですよ~
まりまりさんのサイトにからブッタークーヘンです。私には初めて聞く名前なのですけどドイツのお菓子パンだそうです。クーヘンとつくと何となくドイツっぽい~(笑)

卵に牛乳、バターも多めのブリオッシュのようなリッチな生地なのですが、砂糖の量は多くないので、パン生地自体はそれほど甘みがないのがいいですね。ふんわりとした生地にトッピングのナッツの香ばしさが活きています。
本来のレシピとは違いますが、上にかける砂糖はブラウンシュガーにしました。これはコクが出て正解! ナッツもたくさんの種類があったら楽しいかな~とスライスアーモンドとココナッツロングの他に、くるみやピスタチオ、ポピーシードもふんだんに乗せました。


b0108544_18425096.jpg
これがみなさんに予想外のヒット! かなり大きなパンだったのですが、あれよあれよと言う間に無くなってしまいました。これが何とか死守した最後の一切れ~(笑)



b0108544_18351285.jpg
MH家、いよいよ明日はデンバーを発つという前の日。すでに車を売ってしまったので学校の送り迎えなどの足となるべくお手伝いに伺ったのですが、やはり最後に何かお菓子を(それしかないのか~)...と作りました。そのために(ということでもないのですが)、Matferのドロワ型を初めて使いました!
ピカピカ具合と鋲を打ち込んだ姿、これは本格的だわ~と腕もないのに型だけでおいしいパウンドが焼けそうな気がしてきます(笑)

でもこの型、8センチと普通のパウンド型よりかなり深さがあるので、市販のパウンド用型紙を敷いたら、高さが足りなくなってしまいました。きちんと下処理をしなおせばよかったのでしょうけど、そこは大雑把な性格なのでそのまま...これではせっかくの型も痛みが早くなってしまいますよね~反省。


b0108544_18312219.jpg
う~ん、焼きあがったケーキも高さがある分どっしりとして、なかなかいい感じ~! と勝手に喜んでしまいました。
細長~いスタイリッシュ型も見た目お洒落でいいかな~と思ったのですけど、あれだと回りの焼き色のついた部分が多くて、自分ではその回りの部分を食べるの好きではないので、やはり断面の大きいこの型にして正解! 


b0108544_2241447.jpg
肝心のケーキですが、これも好みのおいしさ! たかこさんの三冊目の本からいちごミルクのバターケーキです。
生のイチゴに砂糖とレモン汁を加えてレンジで即席ジャムのようなのを作り、生地の半量と混ぜ合わせてマーブル状にした(なっているかな?)のです。

生地にはイチゴと相性のよいコンデンスミルクもたっぷり! これがいいですね~ 液体が多いのでゆるい生地で、膨らむかな~と心配もしたのですが、大丈夫。とても柔らかくてふわふわの生地にイチゴミルク風味が甘~い気分にさせます。
たかこさんのお菓子にしては甘さしっかり~もう少し砂糖控えてもいいかな~という気もしたのですけど、時間がなくて、焼いてまだ落ち着かないうちに食べてしまったせいかもしれませんね。

イチゴのピンクが華やかで、春、新生活へと旅立つMH家にみなさんにはぴったりのお菓子になったのでは~?と思っています。でも、時間もなくてドタバタな最後のおやつタイムとなってしまい、結局ご挨拶もきちんとできなかったわ~と後で一人しんみり...
いえいえ、また日本でお会いできますよね! その日を楽しみにしています。本当に今までお世話になりました。たくさんの思い出をありがとう~これからもよろしくね~!!
[PR]
by Wingco | 2007-03-26 22:14 | お菓子 | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/6645160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satoko_us at 2007-03-27 23:20
風邪はもう良くなられたのでしょうか?それにしても素晴らしいですね~いつもの事ですがどれも美味しそう!
イチゴとコンデンスミルクの組み合わせ、それは美味しいに間違いない!って感じですね。
Wingさん、SLCに引っ越してきませんか~(笑)
Commented by m_tomo27 at 2007-03-27 23:28
ご無沙汰してます。
このレシピ知ってますねぇ、シュー生地みたいなものですよねぇ
口当たりは良かったのおぼえてます、しかし巻きにくかったわ。
ブッタークーヘン、ドイツ人の友達に教えてもらい、一度作りましたわ。さぁ食べようと切り分けて紅茶作りに行った隙に、犬に食い荒らされまして・・・一切れも食べれなかった、アハハ。
あいかわらずガンガンつくってらしゃってスゴイワ。
Commented by Wingco at 2007-03-27 23:50
★さとこさん、
ご心配をおかけしました。風邪、結構長引いたのですけど、それほどひどくはならなかったのですよ。フルショットがきいたのかな~
タコの学校が休みだったりいろいろ用事が続いて、また更新が遅くなってしまいました。お菓子やパンは作る機会も多くて画像はたまる一方~(笑)
やはりピンクは乙女心を誘いますよね~おいしさも期待以上!さとこさんにも食べていただきたいな~
Commented by Wingco at 2007-03-27 23:57
★tomoさん、
お久しぶりです!ポルトガルもすっかり暖かくなっているのでしょうね~
そうそう、火にかけて木べらで練るってシュー生地みたいって私も思ってました(シュクリーム、一回しか作ったことないけど)。
それでもシュー生地とは違ってふわっふわに膨らむところがおもしろいですね。巻くとそれほどでもなく見えるかもしれませんが、焼きたては気持ちいいほどの膨らみだったのですよ~
食べてもシフォン生地とはまた違ったふわふわしっとりの食感、すっかりとりこになってしまいました。
おぉ~ブッタークーヘンもご存知でしたか!
ドイツでは一般的なお菓子なのかな~後で調べてみよう!
あらもったいない!せっかく本場の味にありつけるところだったのに~やはりワンコもおいしい味には目がないのでしょうね。
是非tomoさんも作ってみてください。パン生地というのがまたよいのですよ!
Commented by daikanyamamaria at 2007-03-27 23:58
Wingco さん、こんばんは☆
ロールケーキ、とっても美味しそうですよ^-^
お一つ下さいなー。
お友達のご一家とのお別れは、お寂しいでしょうけれど、たくさんのsweetsで、心の中まで温かくなった事でしょうね。
手作りのお菓子の優しさは、やっぱり、世界一。。。とっても素敵な言葉です♪
Commented by puremimi at 2007-03-29 02:21
しっとり柔らかなのが写真から伝わってきます~!中に手作りの栗の渋皮煮入りなんて、もう、これはおいしいに違いないでしょう!
ぶったークーヘン、名前が印象的(^^)でも、なんだか香ばしくおいしそうで、成形もしなくて良さそうだし、皆さんに大好評なら、試してみないと!
いちごミルクのケーキは、私も作って、「甘い~!」って思ったのですよ。でも、しばらくしてから食べたら、甘さも落ち着いて来たのを覚えています。ピンクが入って、目にもかわいいケーキですよね(^^)
今週は、ダンナがデンバーに1週間出張なのですよ~、「一緒に行く~!」って言ったら「ころころコロラドでしょ?」と言われました(笑)スプリングブレイクにぶつかっていたら、Wingさんのお宅、突撃隊できたのに!(笑)
Commented by assam-milk at 2007-03-29 15:21
Wingさん、こんにちは。
たかこさんのスフレロールも今度作ってみたいなー。でも難しそう??
今日は津田さんのスフレでフロール巻きました。
ほんと、巻きやすくて~割れないって幸せ、て思いました(笑)
Wingさんのドロワ型、18cmかしら?
かっこよく焼けるのがいいですよね、熱まわりもいいし。
とかいいつつ最近ホコリかぶってます、、^^;
Commented by さくら at 2007-03-29 19:40 x
スフレロール、イチゴミルクケーキ食べたかったな~。(泣)さとちゃんご家族が無事に日本に帰国されました~。さとちゃんのコンピューターの調子が悪いらしく、我が家のホームページのコメントで連絡を取ってくださいとのことです~。よろしく~。(笑)
Commented by ymomen at 2007-03-30 05:57
ブッタークーヘンって、おもしろい名前ですね。
ロールケーキもやわらかく美味しそうです。

きのう夫が出張でサンディエゴに発つのに、DIAまで送り、友人宅に泊まりました。朝になって雪が降っているのにびっくり。今夜も降るそうですね。
こちらにきょう戻りましたら、降ってないのですよ。

バナナシフォンケーキを作りました。
文中リンク、TBのご了承くださいね。
今更新しました。
Commented by 渋谷妖一 at 2007-03-30 06:33 x
そろそろ誕生日だよね?
素晴らしい26歳でありますように(^^)

●今日の1曲
Happy Birthday 1975 / Joni Mitchell
Commented by nonshi at 2007-03-30 16:28
ほんとにロールケーキ、じゅわ~って言ってますよ!(ええ、聞こえたの)
私も少し前、スフレロールを作ってみたんですが、それがたぶんこのたかこさんのに近い作り方で。まったく!できばえは違うのですよ、だけど。
それにしても「いちごミルク」ってほんとに魅力的ですね。お友達も喜んでいらしたことでしょう。
が、ついに帰国。しんみり、しますね。だけど、そうそう、きっとまた会えますから。私が今、Wingさんの言葉でそう思って元気になりましたよー。
Commented by harupin-anpan at 2007-03-30 22:09
こんばんは~。とっても美味しそうなスフレロール。
でも自分で作るのは難しそうでなかなか・・・^^;
ドロワ型もとってもかっこいいですね♪
型に入ってる写真がステキすぎてしばらく見入っちゃいました。
いちごみるくって言うところがなんともたまりません♪
Commented by Wingco at 2007-04-01 04:44
★daikanyamanariaさん、
こんにちは!見た目よりもっとおいしいのですよ~是非mariaさんにもじゅわ~を体験していただきたいんですね。
海外に住んでいると別れはいやというほど体験しているのですけど、今回はこちらにいらした年数も長かったし、とっても寂しいのです。
いつもお世話になってばかりで、お菓子で少しでもお返しができたのならよかったのですが...
Commented by Wingco at 2007-04-01 04:56
★mimiさん、
ルミさんのスフレもきめこまやかでおいしそうでしたね~ロールケーキもまだまだ健在ですよね。また是非おいしそうなのを紹介してください。
やはり巻きがだめだめなので、mimiさんのを拝見して参考にさせていただきます!
同じクーヘンが付いてもバームクーヘンとはまったく別物。ふわふわだけどリッチなパン生地がいいのですよ~ほんと、四角にのばしたままで簡単!是非作ってみてくださいね。
イチゴミルクケーキ、やはり一日置けば甘さが落ち着いたのですね。
あ~やっぱり前日に作っておけばよかった~もしかして日がたつと固くなってしまうのかと思ったのですよ。そういうのもあるでしょう?
甘い中にもイチゴの酸味とミルクのまろやかさがいいですよね。
お嬢さんもお二人いらしたので、ピンクもぴったり!喜んでいただけてよかったです。これはリピートしたいですね。
Commented by Wingco at 2007-04-01 04:57
★mimiさん、続きです。
まぁデンバーにご出張ですか!え~ん、もっと早く教えてくだされば何かお土産でもお渡しできたのに~~
そしてmimiさんにお会いしたかった~コロラドでは今週がスプリングブレイクだったのですよ。タコの学校はYear Roundなので違うのですけどね。そちらとはずれていたのですね、残念~!
でもデンバーって何も無い所だって、御主人様おっしゃっていませんでした?ほんとこれといった観光地もないし、いらしてもおもしろくなかったかも...
Commented by Wingco at 2007-04-01 09:35
★assam-milkさん、
こんにちは~
このスフレ、やはり火にかけるというところが大丈夫かな~と不安でした。
シュークリームも一度しか作ったことないので...
メレンゲも作らなくてはならないし、簡単ではないかもしれませんが、結構巻きやすい(でも失敗してますが)し、何しろ食感がたまりません!
是非assamさんにも作っていただきたいお菓子です!
ロールケーキ、いつも中に具を入れてしまうので、今度こそ津田さんのくるくる渦巻きなロールを作ってみたいな~と思っています。
そう、うちのはみんな大きな型ばかりなので18センチにしたのですが、底が深いのでやはり生地が足りなくなってしまいますね。でもこの形好き~焼きあがりもいつもと違うような...気のせいかな?(笑)
Commented by Wingco at 2007-04-01 09:38
★さくらさん、
もっとコロラドに長くいてくれれば、いくらでも食べていただけたのに~
豪邸も完成したし、是非こちらに遊びにいらしてくださいね。
さとちゃんのこと知らせてくださってありがとう!ゆいゆいともどうしているかな~と話していたのですよ。
Commented by Wingco at 2007-04-01 09:42
★もめんさん、
そうそう、木曜の雪にはびっくりしました。てっきり学校も始まり遅くなるのかな~と思ったら普通。スプリングブレイクでほとんどの学校お休みだからほっておかれたのかもしれませんね。
でも翌日にはあっという間に消えてしまいました。やはりプエブロは暖かいのですねいいな~あっ、トルネードの方は大丈夫でしたか?南の方と聞いていたので。
バナナシフォンお作りになったのですね!早速そちらに伺います。TBもありがとう~
Commented by Wingco at 2007-04-03 08:50
★管理人さん、
30日?それはクラプトン様でしょ~(笑)
シカゴ行きはグラウンド全部立ち見なので諦めました(涙)
●Birthday/The Beatles←タコも好きな曲~
Commented by Wingco at 2007-04-03 09:00
★nonshiさん、
おぉ~nonshiさんもスフレロールをお作りになったのですね!同じような火を入れる作り方ですか?どなたのレシピか気になります~
アメリカでは一年中売っているイチゴですけど、やはり春にのイメージありますよね。
そしてイチゴミルクは女の子のイメージですけど、実は私生のイチゴはあまり...でもうちの男二人はコンデンスミルクをかけたイチゴが大好物なのですよ~昨日も食べてました。
のんしさんもお友達との別れがありましたよね。いただいた物を見ては思い出してしまいます...が、昨日は最近親しくなった方が三人遊びに来てくれて、楽しいひと時を過ごしたのですよ~(嬉)
Commented by Wingco at 2007-04-03 09:08
★すうさん、
こんにちは! 美味しそうに見えてよかった~形はまん丸とはいきませんでしたけど、ほんと、このスフレ生地の食感たまりません!
最初に作る時ってドキドキしますけどね(二回目でもですが)、できた時の嬉しさも格別ですよね。
わぁ~ドロワ型の写真を気に入ってくださって嬉しい~! 
私も綺麗だって思って思わず撮ってしまったのですよ。面倒なので途中の写真ってあまり撮らないのですけどね~
型から出したところもどっしりしてピンクがきれいでしょう?と無理やり同調を求めてしまう...(笑)
<< クロワッサン!! ルミさんのオレンジゼリー >>