ガーリックのパン・ド・セーグル
b0108544_0284597.jpg
できそこないのケーキ?...ではありません(笑)
大きく丸く延ばした二枚の生地の間に、チーズとガーリックペーストを挟んで焼いた、ガーリックのパン・ド・セーグル。上に二枚の天板を乗せて焼くので、こんな平べったい形になるのですね。

ガーリックペーストも手作り。丸々1個分(大量!)のにんにくを水で煮てつぶし、オリーブオイルと塩こしょうで味付けするだけです。煮る事でにんにくのきつさが無くなり、チーズでまろやかになることもあってタコにも気に入ってもらえました。
もちろん大人の私たちには大好評! 蒸し焼きのような感じになるせいか、クラムはもっちり、ライ麦独特の風味がチーズとにんにくに良く合います。
薄めで三角のこの形も食べやすくて、あっという間になくなってしまいました。

高橋雅子さんの「自家製酵母」のパン教室の本の一番の魅力は、もちろん自家製酵母を家庭でも作れるように解り易く教えてくださっていることですけど、紹介されているパンがちょっと変わっていたりお洒落な雰囲気なのが多かったりすることにも惹かれます。材料を揃えるのが難しいものもあるのですが、いつかは全部作ってみたい~!!





b0108544_033693.jpg
全体はこんな感じ。おやきのお化けのようにも見えますね~(発想がお洒落じゃない)

ちょっとベージュがかった色といい、名前にセーグルと付くように、ライ麦粉が入っています。
普段はタコのホームランチ(アメリカの学校でお弁当のことです。それに対して、学校で出る給食のようなのはスクールランチと呼ばれます。)のサンドイッチのために普通の食パンを焼く事が多いのですが、夏休み中はその必要がないので、結構冒険したパン(笑)を作る事ができました。
タコもダダも、パンの好みはとにかく柔らかくてふわふわなこと。ハードなパンって全くうちでは人気がないのです...(悲)
私はバリバリっとバゲットのクラストをかじるのも好きなのですけどね~

でもライ麦は健康にも良さそうだし、何よりちょっと酸味のある風味が私は大好きなので、家族の好みは無視して(笑)本に載っているセーグル4種類、全部作ってみました。




b0108544_0375082.jpg
最初に作ったのは基本のパン・ド・セーグル
クープのところがもっとめりめりっと裂けて盛り上がって~という理想とは違いますが、本の写真でもこんな感じなのでよいことにしておきます(爆)
普通のバゲットと違って、ライ麦が入ると膨らみが悪くなると言いますし...それにしてはなかなか膨らんでる方かな~...と自分で慰める...(笑)




b0108544_0405153.jpg
セーグルといってもライ麦粉の割合は25%なので結構ふんわり柔らかく、ちょっともっちり、タコにも違和感なく食べられたようです。
糖分ははちみつがほんのちょっぴり...パン生地そのものには甘みをあまり感じない方が好みなので、もちろん私も気に入りました。

「ライ麦」という言葉を初めて知ったのは、中学生の頃読んだサリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」。普通のパン屋さんではライ麦を使ったパンなんて目にしたことはありませんでした。
青山の紀ノ国屋で見つけた真四角で薄くスライスされたライブレッド。酸っぱくてぼそぼそしていて、今までの白いパンとは違う~ 正直あまりおいしいとは思えなかったのですけど(笑)、何だかこれがわかれば大人かな~なんて、背伸びして食べていた思い出もあります。




b0108544_0442879.jpg
ゴルゴンゾーラ&メープルのパン・ド・セーグル
青かびチーズの塩気にメープルシロップの上品な甘みがよく合います。中にはクルミもごろごろっと入って、私には最高の組み合わせ~!
なのですが、バリッとしたクラストとしっかりめのセーグル生地がやはり家族には今ひとつのよう...このおいしさを分かち合える人がいないのは寂しい~(悲)

いびつな具入り丸パンのようにも見えますが、この成形はちょっと変わっています。
分割した生地を棒状にころころと延ばして両端をつなぐ...つまりベーグルを作るような感じなのですが、最終発酵のあと上にはさみで切り込みを入れて、少し焼いたあとにチーズとメープルを乗せるのです。
それでこのごろごろっと素朴な感じの形ができ、チーズは溶け過ぎないのですね~!




b0108544_0465557.jpg
最後はいちじくのパン・ド・セーグル。パン屋さんでもよく見かける組み合わせですね。ドライフィグの甘酸っぱさとプチプチ感がセーグルの風味を引き立たせます。

今回の4種類のセーグルのパン、どれも生地そのものの配合は同じなのですけど、組み合わせる素材によって表情が随分変わりますね。
特にこのいちじくのセーグルは捏ねの最後にドライフィグを混ぜるので、生地もほんのり色づいて本格的なセーグルっぽい(?)

こちらも成形がおもしろい! 一見上をはさみで切ったように見えますけど...違います!
丸めて閉じる時に粉をつけて、また丸めなおして閉じる...とじ目に粉が付いているので自然に開いて、そう、いちじくそのもののような雰囲気に(見える?)焼きあがるのですね~
それぞれ完成度はまだまだ~ですけど、高橋さんのパンってほんと、作っていて楽しい~! 食べては新しい美味しさとの出会いが嬉しい~! まだまだ作りますよ~!!
[PR]
by Wingco | 2007-08-23 00:20 | パン | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/7335279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uk-swanlife at 2007-08-23 07:09
一瞬ケーキかと思いました。 でもタイトルを見て、あっパンだと!
ガーリックペーストも、ガーリックが大好きなだけに、よだれがでそうです。 お子さんのお弁当のパンも手作りされているんですか? すごいですね。 我が家は主人がお弁当なのですが、週に2回はサンドイッチにしています。 毎回毎回同じようなパンなので飽きているようですが、ついつい楽して買ってしまいます。 たまには作ってみようかと思わせられます。
Commented by Mima at 2007-08-23 11:25 x
素晴らしいパンの数々。でもうちもWingさんちと一緒でハード系、レーズン、ドライフルーツ入りのパンは全く人気がなく、私だけが食べるはめになるので作るのを躊躇してしまいます。ドライフィグは私の大好物で、ホールフーズのバルクセクションで買い求めるTurkish Figsが一番おいしいと思っています(笑)。うちの家族も夫を含めみんなオコチャマなんで、フワフワパンが一番だと思っているのです。そろそろ成長してくれないかしら(笑)。
Commented by 石田まゆ at 2007-08-23 12:56 x
ふわふわのパンとかしっとりしたパンより、バリっとしていたりもちもちしているパンが好きです。
だから、今回のパンは全部興味深々ですよ~。
いつもおいしそうに食パン作っていてすごいなあと思っていましたが、wingサンの手にかかればライ麦入りのパンも高級パン屋の装いですねぇ。
Commented by peanuts_miso at 2007-08-23 20:16
こんばんは♪
今回も美味しそうですね^^
どの組み合わせも、私の大好きな物ばっかりです!
ガーリックのパン・ド・セーグルの上に乗っているのはピンクペッパーでしょうか??
とってもワインに合いそうですね!
それにゴルゴンゾーラとメープルなんて、ヨダレが出そう・・・^^
イチジクも大好きです!バリっとモチっとおいしそう。
食べてみたいです♪
Commented at 2007-08-24 00:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pikakepikake at 2007-08-27 13:04
ご無沙汰してます♪

ハードタイプのパンが好きな私には、たまらない画像・・。笑
そした↓のロールケーキ!
マスカルポーネのが食べたいんですけど
日本まで送ってもらえませんか。。。。笑
だって、私が作ると絶対巻くときに失敗しちゃうんだもん。。
Commented by matsui at 2007-08-27 21:02 x
Wingco さんのブログ読ませていただきました。

どれもとても美味しそうな写真ばっかりですね!!

食べるのがもったいない感じしますね!

可愛くて素敵なブログ。また遊びに来ます。

Wingco さんのblogを世界中の人に配信してみたくはないですか?
よかったら下記のサイトに是非ご登録下さい!

http://g2g.jp/
世界のブログを地図から検索! -G2G

宜しくお願い致します。
Commented by puremimi at 2007-08-27 22:25
高橋さんの本、未だに眺めているだけ(ToT)でもいいの、Wingさんが、どんどん作って見せてくれるから。
あー、でも、私もクラストで口の中傷だらけになるくらいのパンも大好き!一緒に味わいたいわ~!
ゴルゴンゾーラ系の匂うチーズはダメなので、それだけは勘弁してね(笑)
Commented by ユキティ at 2007-08-28 17:30 x
こんにちは、お久しぶりですね~。コロラドの湿度なきカラカラ空気が
懐かしく、羨ましく思えます。ジトジト日本の夏はもうイヤです、苦
バービーもはじめての日本の夏にちょっとバテ気味ですし、湿度が高いのに
慣れてない免疫、外傷が化膿しやすいんです。ちょっとの傷でも化膿してしまって
現在も通院中。。。苦
おいしそうなパンを相変わらず焼いてますね♪
私は、この暑さで醗酵も冷蔵庫まかせ、笑 適当にのんびり焼きです。
Commented by Wingco at 2007-08-31 00:53
★uk-swanlifeさん、
わ~ケーキだって思ってくださいました? のってくださって嬉しいです!(笑)
パン作りはいつの間にか日常の習慣になっているので、苦ではないのですよ。アメリカでもハード系のパンなら探せば美味しいのも売っているのですが、日本のようなふわふわ食パンって見たことなくて...
うちも子供だけではなく、夫もお弁当。でも夏休みくらい休ませてほしかった...
そちらで売られている美味しいパンも紹介してくださいね!
Commented by Wingco at 2007-08-31 01:02
★Mimaさん、
わ~同じ悩みを抱えているのですね!やはり家族が喜んでくれないと作る気力も減ってしまいます。
子供の方は少しずつ食べられる食材も増えているのですけど、何と言っても夫の好き嫌いが激しくて...子供にも影響しますよね。
ホールフーズではフィグやレーズンの種類もいくつかあって嬉しいですよね。でもオレンジピールって見ないと思いませんか?探しているのですけど、未だに見つかりません。もしご存知でしたら教えてくださいね!
Commented by Wingco at 2007-08-31 01:10
★まゆさん、
あら、嬉しいですね~ハード系のパンがお好きなのですね!是非我が家に来て食べていただきたい!
ライ麦が入ったパンは味わい深くていいですよね~
素材との組み合わせでいろいろ楽しめます。
食パンに入れると家族でも違和感なく食べてくれますが、いつかはハードなパンでも喜んでくれるようになってほしい~
Commented by Wingco at 2007-08-31 01:31
★peanutsさん、
こんにちは!
そうです、ピンクペッパーとイタリアンパセリ。乗せただけでお洒落な雰囲気になりますね~ほんと、お酒がいただけたら...と思います。アルコールには全然弱くて...
ゴルゴンゾーラは大好きだったのですが、メイプルが合うなんて初めて知りました。セーグル共々個性の強いあじで相性がよいのでしょうね。
私もpeanutsさんのように喜んでくださる方にセーグルのパンを作りたいですよ~
Commented by Wingco at 2007-08-31 01:40
★鍵コメさん、
アメリカに来てからすっかりアメリカ文学に遠ざかっています。原書だとどうしてもおっくうになってしまって...
華麗なるギャツビーの村上春樹訳が出たと聞いて、これはまた読んでみたい~と思っているのですけどね。
りんご酵母は私もまだ試したことありません。発酵力が弱いのでしょうか...そろそろ新しい酵母を起こしてみようと思っていたところです。
運動会はこじんまりとしたものなので、わざわざ遠くからお越しいただいて、がっかり~とならないとよいのですが...もちろんオープンなのでどなたでも見ていただけますよ~
Commented by Wingco at 2007-08-31 01:44
★pikakepikakeさん、
お久しぶりです!
ハードなパンがお好きなのですね?我が家に来て消費していただきたい~
ティラミスロールはなかなかのヒットでした。
わたしも巻くのは苦手です。どうしたら本の写真のようにまん丸になるのでしょうね~
柔らかい生地なので、どうしても重さで楕円形っぽくなってしまうのですよ。
でも自分で味わうのなら、形より味~ですよね!(笑)
Commented by Wingco at 2007-08-31 01:46
★matsuiさん、
はじめまして。コメントをくださってありがとうございます。
誉めてくださって嬉しいです。
海外で暮らしている方のブログを集めたサイトですか?おもしろそうですね~
Commented by Wingco at 2007-08-31 01:52
★mimiさん、
そうそう、高橋さんの本って写真の雰囲気も素敵~眺めているだけも楽しいですよね!
でもmimiさんならまた素晴らしいパンをお作りになるのでしょうね~拝見したいです。あっ、でも今は無理をなさらないでくださいね。イメージトレーニング~(笑)
キズだらけって、そんな硬いパンお目にかかりたい~
やっぱりチーズは苦手なのですね?チーズケーキのみ大丈夫になったの~???
ゴルゴンゾーラチーズケーキというのもあるけど、見てみたい~??(笑)
Commented by Wingco at 2007-08-31 02:00
★ユキティさん、
こんにちは!こちらこそご無沙汰しています。日本の夏の暑さはまだまだでしょうか?
コロラドは暑さの峠も越えて、秋のような爽やかな風も感じます。
今年も夏の日本は避けてしまったので、あのジメジメ、忘れてしまいそうです。
湿気ってカビは生えるし洗濯物は室内で乾かせないし、嫌なことばかりですね。化膿しやすい...そういえばそうなのかもしれませんね。
バービーちゃんかわいそうに!早くよくなりますように。
私も冷蔵発酵を試してみたのですが、こちらの野菜室って温度がかなり低いような気がします。ほとんど発酵しないので、室内に出して結局発酵しなおしでした。
<< 大きなケーキ 抹茶きなこロール >>