Taste Of Keystone ★ The Doobie Brothers in Copper
b0108544_2145194.jpg
先週末はLabor Dayの三連休。日曜の補習校もお休みだったので、土曜日から三日間、山の方で遊んで来ました。

まずはお昼。うちから車で1時間半ほどのKeystoneで行われた、Taste Of Keystoneというイベント。
Keystoneは世界的にも有名なアスペンやベイルほどではありませんが、コロラドを代表するスキーリゾートの街で、そこのホテルやレストランが年に一回集まって、そこの料理をお手軽に味わえるという催し物なのです。

順番が逆ですが、今年は一件しか出ていなかったデザート。ホワイトチョコで出来たプレートにも「Keystone Resort」と書かれていますね。
筒状のチョコ味のクレープの中にはディプロマット・クリームのようなもの、ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリーのソースは酸味が効いて見た目より甘く、日本人好みのおいしさ~






b0108544_2157689.jpg
毎年恒例のラムチョップ。同行したKさんはこれを楽しみに来るのだそう。私はラム苦手なのですが、右奥に見える付け合せ、カニどっさりといろいろなキノコのソテーで、これは贅沢なおいしさ~!





b0108544_21594352.jpg
トルティーヤのロールサンド。中に巻き込まれているハムが柔らかくておいしくて、日本の高級ハムを思い出させました。
奥のは見かけ普通のケサディーヤですが、中は具沢山(普通ならチーズとチキンだけ)、これもおいしかった。一皿に3切れ入っていたのに、タコは2皿食べてしまいました。




b0108544_21535980.jpg
日本人ならな~んだと思ってしまうかもしれない、食べたら普通の鮭フライのようなのですけど、マスでした。Red Trout Filet with Cheddar Lavosh Crust Olathe Corn and Potato Puree Bacon Caper Remoulade, Cipollini Creamという説明がついてました。
アメリカでサーモンの料理といえばシンプルにグリルすることが多いですね。それにフライの衣もパン粉とはちょっと違ったブレッド・クランブルだったりするのですが、これは日本っぽいパン粉でした。

アメリカの料理って、塩気が強いな~味が濃いな~と思うことが多いのですが、ここのはどれもそんなことはないのが嬉しい~

奥のローストビーフ、下にはトマト味の暖かいクスクス。トマト味といってもトマトソースではなく炒めたミニトマトがごろごろ入っていて、フレッシュなおいしさでした。




b0108544_2221171.jpg
ローストビーフをサーブしてくれているシェフ。
それぞれのホテルやレストランがブースを出していて、そこで調理したり盛り付けているのが見えるので、好みの料理が選べます。





b0108544_2271584.jpg
アメリカ版セーラームーン?(笑)
カニがぎっしりのクラブケーキにはサルサ風あられ状の野菜がトッピングされてました。コスプレはここだけでしたが、どこの料理もおいしそうで迷ってしまいます。紹介したのはちょっとお洒落っぽい料理ばかりですが、他にもチキンの足そのままとか、バッファロー・バーガー、ピザなどアメリカらしい豪快な料理を出しているお店も...





b0108544_0422394.jpg
おなかも一杯になり、自然を眺めながらちょっと休憩~
山と湖に囲まれたよいところですが、人出も多かった! おととしに来た時よりずっと増えていて、それぞれのブースに並ぶ時間も倍かかったような気がします。本当は11時の開始時間を目指していたのですが、途中車が渋滞していて、1時間以上遅くなってしまったせいもあります。やはり三連休、リゾート地で楽しむ人も多いのですね~

私達も朝デンバーを発ったのですが、ちょっと途中の山で寄り道をしてしまいました。
それというのも...





b0108544_0385147.jpg
こ~んな物を取るためです...
なんて、ちょっとウソ(爆)  この画像は先週Kさんのお友達の台湾人の方からかなりお安く譲っていただいた松茸。下にも隠れています。全部で1キロ近くあるのですよ~!

その台湾人の方が持っている山でごっそり取れるそうなのです。そう、コロラドの山には松が多い。そしてちょっと山に入るとこの季節、キノコがあちあらこちらに生えています。
もちろん色鮮やかな毒キノコや食べられないのも多いのですが、あるところにはあります、松茸! そしてイタリア料理ではおなじみのポルチーニも...

そんな秘密の場所の一つを以前教えてもらって、飽きるほど取ったこともあったのですが、そのうち他の人にも知られてしまったり、雨がとっても少ない年が続いたりで不作の年が続きました。でも今年は雨も多く期待したのですが結果はいまひとつ...それでも綺麗なのが(生えて少し経ったのは虫がついていることが多いのです。)10本はとれたでしょうか...
その場で写真も撮ったのですが、現在出張中のダダが持ったまま~ということで、いただいた松茸の画像がその代わりです。
日本のほど強い香りはしませんが、味やシャキシャキをした歯ごたえは同じ。そのまま焼いて、松茸ご飯にして、しっかり秋の味覚を味わいました。

ランチの後車を30分ほど走らせて向かったのは、Copper Mountainというまた別のスキーリゾート。目的はThe Doobie Brothersのコンサート...ですが、到着した時にはその前のこの人が演奏中...





b0108544_313095.jpg    b0108544_331820.jpg
この白髪のラフな姿のおじさん。 右の古~いレコードジャケットがなければ分かる人もいないのでは??
そう、70年代にこのルックスでアイドル的人気もあったピーター・フランプトンなのです。Flampton Comes Aliveは1000万枚売れたそうです。その中のヒット曲、Show Me The Wayを知らないアメリカ人は当時いなかったのでは?

30年の歳月は酷だな~と思ってしまいますが、歌は変わりませんからね。もちろん実力のあるギタリストでもありますし、結構女性ファンの黄色い歓声も上がって盛り上がっていました。
私としては、アンコールがビートルズの名曲、While My Guitar Gently Weepsが嬉しい~
オリジナルでギターを弾いているのはエリック・クラプトンですからね!




b0108544_3254512.jpg
その後はドゥービー・ブラザーズの登場。
実は学生時代までよく聞いたのはブリティッシュ・ロック。イーグルスに代表される大物アメリカン・ロックのバンドはヒット曲を聞いただけだったのですが、何だか苦手意識を持っていました。
でもアメリカに来て、こうして気軽にコンサートにも行けるし、FMで流れてきたりと耳にする機会も多い。そして何と言ってもコロラドで車を走らせていると、回りの景色とかやっぱり気分はアメリカン~(笑) アメリカンの音楽がよく合うのです。カントリーでさえ快かったりして...(笑)
音楽の趣向も結構変わりました。特にアメリカン・ロックを聞かず嫌いだったのには後悔...




b0108544_0473344.jpg
そんな私でもドゥービーにはヒット曲が多いので、知ってる曲ばかり。
Rockin' Down The Highway, Jesus is Just Alright, It Keeps Runnin', Listen to the Music...などなど、そしてBlack WaterではMississippi Riverの歌詞をColorado Riverと変えてお客さんを喜ばせて、ディスコの乗りを思い出す(笑)Long Train Runnin'で一気に盛り上がり、アンコールはChina Grove! 楽しいコンサートでした。
メンバーはよく知らないので、昔の長髪そのままのがパット・シモンズかな~?程度です。





b0108544_0535062.jpg
スキー場のゲレンデが観客席となっています。奥に見える建物はロッジやホテルです。
観客も結構たくさん入っていますね~ 前売り25ドル(当日35ドル)とお手軽な値段のせいもあるのかな?
アメリカでもコンサートの値段は高くなっていて、もうすぐ来るジェネシスもそうですが、100ドル超えるのは当たり前になっていますから...
ちなみに翌日のオールマン・ブラザースは56ドルでした。




b0108544_3123194.jpg
傾斜がきつくて、気をつけないとシートがずり落ちそうに...(笑)
後ろの席はすっかりくつろいだ雰囲気。昼間のコンサートだけに危ない煙臭くもなく(笑)、うちのような子供連れも多いようでした。





b0108544_3462137.jpg
夜もまたご馳走~!
デンバーではなかなか美味しいお店を探すのが大変だったりするのですが、かえってお山にさりげなくよい感じのレストランがあったりします。
ここもスーパーの並びにある、入り口にもCafeと書いてあるだけで見かけそうは見えないのですが、中にはお客さんがいっぱい! 閉店時間近くまでいたのですが、最後まで混んでいました。

私が頼んだのは、大きなホタテとエビのソテー。中は半生のほどよい火の通り具合でした。付け合せが蕎麦のサラダというのもおもしろいですね。クリスピーな野菜とピーナッツバタードレッシングのような、少し甘くて酸味のあるソースとの組み合わせもなかなかでした。
奥はダダの頼んだ大きなサーモン。シンプルなグリルですが、付け合せのラザニアのような幅広いパスタ、チーズ味のほうれん草のソテーのようなのを巻き込んでありました。

他の方が頼んだポークメダリオンもムール貝とアサリの蒸し煮もとってもおいしそう! 
量も多くて、デザートの入る余地はない...?



b0108544_3574486.jpg
いえいえ、それでも食べていただきました。この夜お宅に泊まらせていただいた、長年のお友達、Iさんのお誕生日だと聞いて、早起きをして作ったショートケーキ~
ですが、何と開けてびっくり! きっちり動かないようにクーラーボックスに詰めたつもりだったのですけど、やはり長時間のドライブ、車の振動のせいか上の段がずれて悲しい姿に...(涙)
それでも久しぶりの日本らしいケーキの味を喜んでいただけたようでよかった~
この後またIさんのお宅でお話に花が咲いて、いろいろと充実した一日の締めくくりとなったのでした~
[PR]
by Wingco | 2007-09-07 03:29 | 旅行 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/7400986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さくら at 2007-09-07 09:06 x
充実した休日ですね~。キーストーン懐かしいな~。スキーに良く行ったっけ。ブリッケンリッチのスキー場のロッジに泊まったよね~。ポップコーンメーカーを知らなくって、アイスクリーム作ったよね。今でも思い出してにやにやしてしまいます。(wingさんと家のパパが作っている証拠写真あるんだよね~。笑)とってもいい思い出です~。wingさんの手料理食べたいよ~。
Commented by Wingco at 2007-09-08 01:39
★さくらさん、
出不精の我が家にしては結構がんばった三連休でした(笑)
これもリゾート通のKさんがみんなセットアップしてくださったからなのですけどね~
そうそう、あのスキー旅行も前日突然のお誘いによく乗ったものだな~と思います。これもさくらさんのおかげ、たのしい思い出でしたね。
一番印象深いのは冷蔵庫いっぱいの食材!(笑)とても二泊とは思えませんでした~
私こそさくらさんのおいしい煮込み料理が食べたい!やっぱりみんながいなくなって寂しいな~
Commented by peanuts_miso at 2007-09-09 22:03
こんばんは。
楽しい連休だった様ですね!私もお写真と文章で、とっても楽しませていただきました^^
でも、スキー場でコンサートとは・・・!!驚きです。
でもこの傾斜のおかげで後ろの方にいる方も、ちゃんとステージが見えるんですね。後は転がらないよう気をつけるのみ!?

それにおいしそうなお料理がたっくさん^^
まつたけも美味しそうだけれど、一番気になったのは、ホタテとエビのソテーの、付け合せのお蕎麦。
どんなお味なのか想像してます^^
ケーキ、崩れてしまったのは残念ですが、喜んでいただけてよかったですね♪
Commented by 小夏 at 2007-09-10 00:22 x
ん~^0^ 
Taste of Denverと聞くと、今年もコロラドが秋になる~って思います(笑)
楽しまれたのはTaste Of Keystoneなのですね!
ご紹介のお料理が洗練されていていますね~@@!
一皿の中で色どりも考えられているし、食感もよさそう☆
これは興味津々、行ってみたくなりますよ
マツタケ~^0^ いいな~。あーん、まだ今年はいただいていません。。
そうそう、コロラドのは白い、、毎年これ見せてもらわないとネ(笑)
屋外のコンサート、奇麗なところで気持よさそうですね。
こんなところに滞在してみたいな~♪
夕食もお山の中でこんなものがいただけて、これはいいわ!!
まぁ、ケーキも朝からお作りになったなんて・・ww
Commented by studiopinot at 2007-09-10 22:47
チョコレート味のクレープということは生地にチョコレートが入っているのかしら、それともチョコレートををかけてあるのでしょうか。
味わってみたいです。
Commented by tablemei2 at 2007-09-11 11:34
ご無沙汰です。
綺麗な画像にうっとりさせて頂きました。きな粉ロール美味しそう〜♪
早起きして作られたケーキ、長旅で崩れてもきっとハートは余計に伝わります^^お疲れさまでしたね!
Commented by KICKPOP at 2007-09-13 14:40 x
おいしいものをたくさん食べた小旅行だったんですね~。いいな、いいな!どのデザートもおいしそうでしたが、私はやっぱりWingさんのショートケーキが一番おいしそう☆
Commented by Wingco at 2007-09-14 08:07
★peanutsさん、
こんにちは!
今年の夏はどこにも出かけていなかったし、久々の旅行。とっても楽しかった~
もしかして日本にお住まいの方には説明不足になってしまったこともあかも...と思っていたので、楽しかったと言ってくださると嬉しいです!
ゲレンデが夏にコンサート会場になるってこちらではよくあるのですけど、日本ではないのですね。
そうそう、よい具合の傾斜で見る方にとってはなかなかよい環境ですよ。
実は後ろのフェンスの後ろにも人がいっぱい~
つまりタダで観ていたってわけですね。ずるい~(笑)
もうアメリカでも日本食ってヘルシーでお洒落なイメージなのですよ。
蕎麦サラダは結構見かけます。
でも味付けが甘かったり...日本のお蕎麦のイメージを持って食べると結構違和感があるかも~
Commented by Wingco at 2007-09-14 08:20
★小夏さん、
今年はデンバーの方は行けませんでした。あちらも楽しいけど食べたいっていうのはあまりありませんしね。
そう、キーストーンの方はこちらではなかなかお目にかかれないお洒落系が揃ってます。
やはりリゾートに来る人ってお金を落すので、よいシェフも集まるのかもしれません。プロを養成する料理学校もあるそうなのです。
日本で松茸の季節はもう少し後ですよね。
秋に日本に帰ったことってないので、もう10年も日本の松茸におめにかかっていない~食べたい~!もう香りとか忘れてしまいそうですよ。
日本での野外フェスティバルって行くのが大変、汚い~というイメージがあってなかなか行く気にはならなかったのですが、こちらだとみんな車だし、それほど大変ではないですね。
今度の記事にはコンドの画像もアップしたのでまた感想をくださいね。
アスペンにはリッツもあるそうです。いつかお邪魔してみたいものだわ~小夏さんがこちらにいらしたら是非!!
Commented by Wingco at 2007-09-14 08:22
★studiopinotさん、
そうです。クレープの生地自体にチョコレートが入っているようでした。
厚めなのですけど、ちょっともちっとした感じ、甘さも控えめでおいしかったですよ~
Commented by Wingco at 2007-09-14 08:26
★tablemeiさん、
こちらこそご無沙汰しています。
meiさんはフランス旅行の時にもよく反応してくださって、ほんと嬉しかったです!
今回もコメントをくださってありがとう。お花も搬入の祭には機を使われるのでしょうね。
私も次回はちゃんと梱包に機を使わなくては~と反省しました。
それでもケーキとても喜んでくださって、早起きした甲斐がありました~
Commented by Wingco at 2007-09-14 08:31
★KICKPOPさん、
二日目もアスペンでおいしいイタリアンを食べたのですけど、値段は高いし、接客態度は悪いし、おまけにチーズがもたれたのか消化不良で苦しむはめに~
だからそれ以降は食べ物の写真全くありません(笑)
学校が始まっても何かと忙しいですね~お菓子もあまり作ってないのですよ~今週末はちょっと気合入れないとね~
<< The Allman Brot... 大きなケーキ >>