デュヌラルテとA.R.I oishii
b0108544_21544187.jpg
年末や新年のご挨拶もできないまま、もう2008年も13日が過ぎてしまいまいた。
一ヶ月近くも更新しなかったにもかかわらず、覗きに来てくださった方、コメントを残してくださった方、本当にありがとうございます! 日本では楽しすぎて記事を更新する暇もなかった...というのが半分、ちょっと父のPCの状態が悪くて、メールの送受信、写真のサイズ加工、ブログの更新と何をするにもたびたびエラーが出てしまい、おまけに普段使っていない父の書斎は寒い~!と根負け。いつもなら日本滞在中も何度か日本での思い出にと記事を更新していたのですが、今回は初めて、全くできずに終わってしまいました(悲)

とりあえず、忘れてしまわないうちに最初に出会ったおいしいもの、それはやっぱりパン(笑)
日本に着くといつも真っ先にすること、それは行きつけの美容室への予約の電話。予約の時間までの間、表参道をぶらぶら。ブルガリのビルの薄暗~い地下にひっそりとあるのが、このd'une rarete(デュヌラルテ)というパン屋さんです。





b0108544_141674.jpg
ケーキを売るようにこうしてショーケースにきちっとパンが並んでいます。
一種類の数が少ないので、パンの種類は結構たくさん、フィナンシェなどの焼き菓子やコンフィチュールも並んでいました。奥にはオーブンが見えるし、ここで焼いているのですね。お店もパンの雰囲気もいかにも青山~という感じのお洒落さでした。






b0108544_2155960.jpg
こうして画像で見るより実際は小ぶりなパンたちです。それでも1個200円以上の物が多い、お値段も青山~でしょうか?(笑)
しかし、華美ではありませんがシンプルな美しさに一目見た時から惹かれました。





b0108544_14111914.jpg
断面からの方がそのユニークさと美味しさがもっと伝わるかもしれませんね。

真ん中のクリームたっぷりのカンヌ。デニッシュのような生地なのですがバターのくどさ重さがなく、時間がたったせいかもしれませんがしっとりとしていて、カスタードクリームがこれまたおいしい~!! ちょっと独特な風味を感じて、紅茶かな~?などと思ったのですが、ホームページのアイテム紹介を見るときび砂糖のカスタードクリームなのですね。これは忘れられないおいしさです。

右上のディーストック、緑は抹茶?挟んであるのは小豆餡?にも見えますが、多分ピスタチオペーストを使ったアーモンドクリームのようなもの。中はグリオット(小粒のチェリー)。もっちりとした土台の生地もおもしろい食感で、これも組み合わせが最高のおいしさです。

左上のラルテは一見パイのようなクロワッサン。上の部分の層が薄くてパリッとしています。
ブレという名のプチバゲットはかなりハードなクラストでクラムも素朴な味わいです。





b0108544_142503.jpg
プティノアにはちょうどよい大きさのくるみがいっぱい。シェーブルはチーズの風味ともちっとした生地にコーングリッツのプチプチが楽しい調和です。そしてアンマロンは栗の粉も入った素朴な香ばしい生地と塩気の効いた餡の味がこれまたユニークです。
それぞれに個性があって印象に残るパン達、また食べてみたいですね~




b0108544_21371857.jpg
ランチには薬膳中華料理という言葉に惹かれて、246から入ってすぐのところにあるEssenceというお店に入りました。ボリュームのあるランチセット、写真の他にデザートのココナッツミルクがかかったゼリーも付いていました。
意外にどれも濃い味付け、特にスープは肉の味が強くて私には合いませんでした。かえって薬くさいようなのを期待していたのですけどね。十五穀米のおかゆにも塩味が効いていて、小皿のバンバンジーにかかった黒ごまのタレもねっとりと濃厚。チャーシューは独特のきつい香り。一番おいしかったのは辛~い麻婆豆腐。甘ったるい味付けが多いアメリカの中華料理に辟易しているので、特にそう感じたのかもしれません。やはり塩気がきつめの味だったのですが、最初にツ~ンと鼻をつく花椒の香りに食が進みます。豆鼓のつぶつぶも見えたし、本格的な四川の辛さ。食べ終わって外に出ても体はほかほかでした。




b0108544_21113199.jpg
初めて見ました、表参道ヒルズ。ニュースなどで中の様子は見たことがあったのですが、思っていたよりこじんまりとしています。真ん中は大きな吹き抜けになっているのですが、各階の天井が低いせいか何となく息苦しさを感じました。
外観は右下に見えるガラスが一面に。あまり美しくも見えず、この一部分だけ残した同潤会アパートの建物ともマッチしているとは思えません。もっとすすけたような黒っぽい壁だった記憶があるのですが、洗ったのか修復したのか、かえって古い感じがなくなって、ただの安っぽい団地のようだし、新しく付けられたロゴも何だか...と文句ばかり言いたくなります。
中高生の頃は休日に友達と、ラフォーレから表参道を下ってフロム1stまでの道をそぞろ歩くのが好きでした。何だか背伸びをした大人の雰囲気、憧れのパリの街のような雰囲気...同潤会アパートの辺りになるとそこはひっそりと、特に夜は暗くて寂しい感じがしたものです。

青山には日本に帰るたびに訪れていたのですが、表参道が原宿化してるよ~(笑)と聞いていたのなんとなく見たくない~と避けていました。十年ぶりかな?
やっぱり見なければよかった...私が思っていた以上に変わってしまっていました。建物も息苦しいほどにぎっしりと並び、平日なのに人出もすごい! 
のんびり犬をお散歩させるのが似合うような通りではなくなってしまいましたね。




b0108544_21125366.jpg
なのでお店はヒルズの中をちょこっとと、最初のパン屋さんを覗いただけなのですが、その同じ地下にいろいろな食材が並んだお店もありました。一方の壁一面にはたくさんの種類のジャムが並んでいて目をひきます。セルフィユという名前のお店、ジャムだけではなくペースト類もたくさん並んでいました。
いつもいがらしろみさんのお店に行ってロミジャムの本物を食べてみたい~と思いながら、鎌倉まで足をのばすことができなくて...ここのジャムの瓶も小ぶりで素材のユニークな組み合わせも見られます。似ているのかな~と買ってみることにしました。




b0108544_13532896.jpg
プリンジャムなどとユニークなのもあって迷ったのですが、自分では手に入りにくい材料を使っているということで買ったのは、手前が紅玉のリンゴジャム、パッションフルーツとココナッツのジャム、そしてカシスと紅茶(だったかな?)のジャムです。カシスだけ開けてみたのですが、結構しっかりとした甘さでカシスの風味もあまり強く感じない...残り2つに期待しましょう(笑)





b0108544_13544485.jpg
髪を切ってさっぱりとした後は、すぐ近くの梨さんのマフィンが見たくてA.R.Iへ。
また見事なボリュームのマフィンと一年前と変わらず明るくお店に出ていらっしゃる梨さんにお会いできて私も元気がいただきました。
夕方ということもあって品数も少なかったのですが、新作も出ていましたね。




b0108544_1412893.jpg
左上のは大きなゴルゴンゾーラの塊がごろっと入っています。塩気の強い味と甘くない生地が良く合います。自分でも作りましたが、本物はもっとダイナミックで生地ももっとしっとりとソフトな気がしました。翌日になってもおいしさそのままです。
その下は天津甘栗がこれまたごろっと入っていて、メープルシロップ味の生地も風味がいい~
スライスしたポテトにはモッツアレラチーズでもっちりとした生地。そして初めてなのはパッションフルーツ!!(好きなのです)
ペーストがマーブル状に生地に入っているのでしっかりパッションフルーツの酸味と風味が主張しています。

最近はきれいにデコレーションされたマフィン、どちらかというとカップケーキのようなお洒落なマフィンの話題をいろいろと見かけますが、やはり食べたいと思うのはA.R.Iさんのど~んとしたマフィンですね。
もちろん大きさだけではなく、独特のコクのあるしっかりしたおいしさの生地と中にたっぷり入った具のユニークさです。おととしは作りに作った梨さんのマフィン、去年はちょっとご無沙汰してしまいましたが、今年はまた作りたいな~本物にはかないませんけどね、あのおいしさは一度味わうと忘れられません!
[PR]
by Wingco | 2008-01-13 19:22 | 美味しいもの | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/7870461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 代官山だより♪ at 2008-01-29 10:46
タイトル : d'une rarete デュヌラルテ+GYRE ジャイ..
  この日の GYRE(ジャイル)探検♥☆..。.゚。*・。♡   表参道MoMA Design Storeや ギャラリー ホワイト ルームでアートを満喫して、BVLGARI IL CAFE (ブルガリ・イル・カフェ) で、美しいショコラとお茶をいただいた後は☆..。.゚。*・。♡   ころころころらどのWingcoさんお薦めのパン屋さん。。。d'une rarete デュヌラルテへ☆..。.゚。*・。♡ * 類にも 稀なる *。。。との店名❤ 東京の日々...... more
Commented by daikanyamamaria at 2008-01-13 23:29
Wingco さん、おかえりなさい&こんばんは♥

わー、おいしそう。。。先日、こちらの前を横目で見つつ通り過ぎてしまいました。
見るからにおいしそう!
こちらをメモメモ。。。近いうちに、青山にお出かけしてきますね^^

時差など、お疲れが出ませんように。ぐっすりお休みくださいませ♥
Commented by Wingco at 2008-01-15 10:17
★daikanyamamariaさん、
ただいま~とmariaさんにご挨拶するのも変でしょうか?(笑)
アメリカ生活も長くなると、コロラドに戻る方が「帰ってくる」という感覚になります。
年々時差ぼけがひどくなる気がします。もちろん無理はしていませんよ~

なかなかお洒落なパン達でmariaさんにはぴったり!お勧めですよ~
今年もた~くさん美味しい物を紹介なさってくださいね。
Commented by kickpop at 2008-01-16 08:19
改めまして、明けましておめでとうございます&おかえりなさい〜!Wingさんご不在の1ヶ月、寂しかったですよ〜。おいしいパンとお食事の写真や記事、楽しませていただきました。いいなあ、やっぱり、日本って。。。
Commented by assam-milk at 2008-01-16 15:57
Wingさーん、お帰りなさい♪
昨年はほんとうに、本当に色々ありがとうございました。
今年もどうぞ、よろしくお願いします!
わーん、おいしそうなベーカリー、、おしゃれ!
さすが、フットワークの軽いWingさん、表参道も行かれたんですね。
わたしもね、トラヤカフェも行きたいしと思ってはいたんですが
やっぱり、人混みのこと考えて断念してしまいました。
やっぱり混雑してるんですね。。臨月の里帰りの時はもっとムリかな。。
ARIさんのお店も行ってみたいし、なんだか東京はすっかり知らない土地になってしまいました。おのぼりさんのように、あそこ行きたい、ここ行きたい、ばっかり言ってます^^;;
Commented by tablemei2 at 2008-01-17 09:54
おかえりなさい、Wingさん!
お身体、そちら時間に馴染んでこられましたか?お疲れ様です。
今年もWingさんの手作り、楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします^^
Commented by fairy-cosme at 2008-01-17 14:03
Wingさん、お帰りなさ~い^^
こちらは急にとっても寒くなりました。
ブルガリのビルの地下にあるパン屋さん、気になりました。
今度青山に行った時に寄ってみようかな♪
お疲れが出て体調など崩しませんようにお身体に気をつけてくださいね。
今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by peanuts_miso at 2008-01-17 22:20
Wingcoさん、おかえりなさ~い!!
お土産話、たのしみに待っていました~^^
青山でパン屋さんに行かれたとゆうのは、こちらの事だったんですね。
本当にどれも美味しそうなパンですね!
特にパイ生地の物に惹かれます^^サクサクしてそう!!
それとA.R.Iにも行かれたんですね~。
私が行ったときも梨さんがいらっしゃいましたが、緊張の為お話できず・・・。
ほほほ。

旅行の疲れが出て風邪を引いたりしないように、お気をつけくださいね^^
Commented by 小夏 at 2008-01-18 12:41 x
Wingさん、おかえいなさ~い^0^
早速においしいそうな記事、目をこらせて拝見させていただきました♪
こちらのパン屋さんは初耳@@!パンがすばらしく魅力的ですね~☆
一見、パイのに眼が行きますけど、断面が物語るわ~~~。
グリオットの、ほんと独創的!どう見てもお抹茶&餡なのにね~!!
中華ランチも見た目青山~だわ(笑)
中高生でこの辺りがお庭なんて、羨ましい~(笑)良い頃を過ごせてよか
ったですね!
わぁ~、A.R.Iさんのやっぱり美味しそう!!
これ全部一日なのかな~。充実そう。よかったですね^0^
Commented by Wingco at 2008-01-18 16:39
★Kickpopさん、
そういえば新年のご挨拶、まだきちんとしてませんでしたね。飲茶はおししかったけど~(笑)
私も何となくさみしいお正月だったのですよ。アメリカだとみんなでわいわい騒いで年越し→すぐにお仕事も学校も始まる慌しさですからね。
二年続きの日本でのお正月、ちょっと飽きました(笑) 
今年の冬はこちらで過ごすつもりです~
Commented by Wingco at 2008-01-18 16:55
★assam-milkさん、
やっぱりコロラドに「帰ってくる」ですよね~
こちらこそ昨年はと~~~ってもお世話になりました。
今年もよろしくお願い致します。大イベントを控えて、今のうちにリラックス、たくさんおいしいものを召し上がってくださいね。
今回は夫が滞在中はず~っと子供と遊びまわってくれたので、私は一人で身軽に行動できました。
表参道ヒルズは全然混雑していませんでしたよ~平日ということもあったのでしょうけどね。
でも表参道自体は行き来する人がとっても増えていて、めまいがしそうでした。
いえ、コロラドでは人ごみってないから慣れていないだけかもしれません。
ARIさんのお店、10人も座れるかな~という感じの狭さなのでゆったりお茶するという感じではないのですが、並んでいるたくさんのマフィンを見るだけで幸せな気分になります。
246に面しているビルなのでわかりやすいですよ。
私もいつも行きたいところの半分も行けません。
今回初めて東京駅周辺の変わり様を見たのですけど、想像以上、びっくり~!!
次回は念願のルミさんのお店に行ってみたいですね~できればお教室にも参加してみたいのですが...
Commented by Wingco at 2008-01-18 16:59
★tabelmeiさん、
日本の方にただいま~と言うのもちょっと変かな?
以前は時差ボケ知らずだったのですけどね。年々ひどくなります。
いえ、怠け者なので、時差ボケのせいにしてボーっとしているだけかも?(笑)
こちらこそ今年もよろしくお願い致します。
meiさんの素敵な発想、お料理、今年も楽しませてくださいね~!
Commented by Wingco at 2008-01-18 17:06
★fairyさん、
やっぱり、コロラドにただいま~なのですよね。
でも日本でもただいま~と言ってしまいます。
日本も寒くなりましたか、雪も降ったそうですね。
青山のパン屋さん、表に大きな看板もないので知らない人も多いかもしれませんね。
コロラドはも~っと寒くて、つい家に引きこもりがちになってしまいます。
おいしいお店でもあれば外に出る気にもなるのですけどね~(笑)
遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします!
Commented by Wingco at 2008-01-18 17:13
★peanutsさん、
帰って来てしまいました~
一ヶ月近く、ながいようであっという間でしたね。
お土産話、日本ではアップできなかったのですが、いっぱいあるのですよ。
小出しにしますけど(笑)、飽きずに見てくださいね!
青山のパン屋さん、いかにも青山~という感じ(笑) 今まで出会ったことのないタイプで新鮮でした。
梨さんってお若い(多分...)せいもあると思うのですが、いつも元気で明るいですよね。
気取ったところもなくて、ほんとお菓子がお好きなのね~と全身からオーラがでているようです(笑)
是非次回はお声をかけてみてはいかが?
Commented by Wingco at 2008-01-18 17:25
★小夏さん、
ただいま~年末年始はやはりばたばたしますね。あっという間に日本での時間が過ぎてしまいました。
それでも最後に温泉は予定通り行ったのですよ。さて、どこでしょう?(笑)
おぉ~小夏さんもご存じなかったパン屋さん。それは貴重かも~
それとも全然有名じゃないのかな~?? でもおもしろいし、おいしそうに見えるでしょう?
ぜひぜひ行ってみてくださいね。小夏さんの感想がお聞きしたい~!
ランチ、本当はブノワとかゴージャス路線にしたかったのですけど、お一人さま~でフレンチはちょっと寂しいでしょう?
この話題は全部一日。その後に丸ビルにも行ってます。こういう時は元気がでるのよね~
青山がお庭~ってほど遊びまわってばかりいた訳ではありませんよ~(笑)
以前お話したかもしれませんが、神宮前に住んでいたこともあったのですけどね...

<< クリスト・シュトーレン ヴァン・オ・ルヴァン >>