ブラッドオレンジマフィン
b0108544_19425242.jpg
うわっ、ほんとに真っ赤っかですね。それも、まるでアメリカンチェリーのジャムを塗ったような濃い赤。
でも、スライスしたフレッシュブラッドオレンジを乗せて、バニラシュガーを振っただけなのですよ。

A.R.Iのマフィンにはまって作りに作ったのは2006年のことでした。熱しやすく冷めやすい性格(?)、気がつけば最後に作ったのはもう一年半前のことになるのですね。
年末に日本で青山のA.R.Iさんのお店を訪ね本物をいただき、「あ~やっぱりこのマフィンが好き! 今年はまた作りたい~」と思っていたところ、今度はassam-milkさんの素晴らしいマフィン!
重い腰も上がりました(笑)




b0108544_19453654.jpg
大きなマフィンが10個もできるので、以前作った時と同じように違う種類も。今回は同じバニラシュガーを振り掛けるリンゴにしてみました。

う~ん、見事に沈没していますね、リンゴ。
むくむく盛り上がったキノコのようなマフィンを見たかったのですけど、乗せた具が大きかったので蓋のようになってしまった、本でもそんな感じに見えないことはない...?
でも、オーブンのラックの位置が一段下だったこととか、きっと手順にも不備があったのでしょう。
ただでさえ慌しい、タコの日本語補習校がある日曜日の朝です。
バックパックにた~くさんある教材は詰めたの? 宿題のもれはない? 早く朝ごはんを食べて~! 着替えて~! とタコの心配ばかりではなく自分の身支度もしないと~送って行くだけでなく委員としての仕事もある日は寝起きのままで~とはいきませんからね。それに、ダダのお昼ごはんの用意もして...
とやることいっぱいなのに、作りたての方がおいしいからとお弁当のコロッケも揚げて午前にあるスナックタイム用のマフィンも焼いて、おまけにこの前手ブラでお宅にお邪魔したお友達にパンも食べてもらおう...なんて欲張るからいけないのですね。





b0108544_2041456.jpg
それでも中はふんわり、ブラウンシュガーでしっとり。この味、やっぱりおいしいですね~!
作った方の中で「甘い~」という感想も目にしますが、今回はフレッシュフルーツ、それも甘みのそれほど強くない素材を使ったせいか、レシピ通りの配合でちょうどよい印象でした。
ブラッドオレンジは中にも入っていて、酸味と少しの苦味がマフィンに合います。
でもタコは中に何も入っていないリンゴの方が好みだったようです。半生のしゃりっとしたリンゴの食感が、パイやタルトにした時と違って、何だか新鮮ですね。

アメリカでお菓子の修業を積まれた森岡梨さんのマフィン。日本の方に「アメリカにもおいしいお菓子があるのよ~」ということを広めてくださって嬉しい!
最近出た新刊はクッキーの本だそうで、そちらも気になります。

アメリカのクッキーつながりで...





b0108544_20545949.jpg
クリスマスシーズンにダダの会社の同僚からこんな瓶を頂きました。席が近い人全部に配っていたそうです。
シリアルかな? それともこんなお菓子があるの~?? 
と思いながら付いていたカードを読むと、そこには簡単なレシピ...
溶かしバターと卵とバニラオイルを混ぜて焼くだけ...というクッキーの素のような物なのでした。それも手作りのようです。
手作りのお菓子を頂いたことはありますが、こんな「お家で作ってね~」というプレゼントは初めてです。
おもしろいですね。焼きたてを食べられるものもいい~!
粉、ブラウンシュガー、オーツ、ピーカンナッツ、ドライクランベリー、ホワイトチョコチップ、赤や緑のはキャンディー...他にもっと何か入っていたかもしれません。




b0108544_19501858.jpg
見た目も賑やかで楽しいクッキー、アメリカらしく大きく豪快に焼けばよかったのかもしれませんが、あの瓶、1リットルもあるような大きなものでた~くさん出来るのは目に見えていました。
とてもうちでは食べきれない~と、補習校で保護者が集まって作業をしなくてはならなかった時の差し入れのおやつ用に焼いたのです。全部で50枚はできました。
もちろんしっかりした甘さですが、外側はカリカリっと、クランベリーや飴でねっちり、ナッツは香ばしく、いろいろな食感が楽しくておいしいクッキーでした。ご馳走様でした。





b0108544_20543215.jpg
マフィン、クッキーと並んでアメリカでは一般的なお菓子にチーズケーキがあります。もちろんパイ、ドーナッツ、ブラウニー...などお店で普通に見かけるお菓子は他にもありますけどね。

チーズケーキの中でもやはりアメリカと言えばベイクドチーズケーキでしょう。
というより、日本のようなスフレチーズやレアチーズケーキって見た事がないような...
食感といい甘さといいどっしりとしたベイクドチーズケーキ。
でもこの画像、それほどどっしりしてるようには見えませんよね?
そうです、やはり自分で作るとなると軽めの日本のレシピになってしまいます(笑)
たかこさんの(あぁ、やっぱり~なんて思ってませんか?)3冊目の本から、スフレ風ベイクドチーズケーキ

卵は別立て、最後にメレンゲを加えるところから「スフレ風」が付くのではないかと推測します。
でもそれまでは材料を順に混ぜるだけ、湯煎にもせずにそのままでオーブンに入れるので、前回の黒豆チーズケーキとは見た目も違いますね。もう少ししっかりしている感じかな?
でもこちらもしっとりとした柔らかい生地なのですよ。どっしりではありません。
レモン汁も入っていないし、カスタードっぽい卵をより感じる好みの味です。
同じチーズケーキと名前にありますが、材料も結構違います。
違うところ、「黒豆」はサワークリーム、生クリーム、コーンスターチ、レモン汁を使うのに対して、「スフレ風」はバター、ヨーグルト、牛乳、薄力粉、バニラオイルです。
味の違いのイメージも湧いて来ませんか?



        *  *  *  *  *  *  *


補習校での委員の任期も残り一ヶ月と少し。聞いていたように取られる時間も負担も多かったのですが、得たものも多かったような気がします。
先週の金曜日には、そんな委員をやってよかった~と思うイベントがありました。
今までにも訪問させていただいたお宅、素敵なお宅ばかり。大きなお宅にびっくりさせられることも何度かありましたが、今回は筋金入りの豪邸(笑)にお邪魔させていただきました。
初めてのお宅、それも補習校の委員として大先輩の奥様に海外での子育てについてのお話を伺うというお役目のようなものでお伺いしたので、とても写真など撮れるはずはなく、みなさんにお見せできないのは残念!

まず、こちらから玄関のチャイムを押す前に、重厚な扉が開いて執事らしき方が出迎えてくださいました。(もうここで緊張度が一気に↑)
ホールで「コートをお預かりしましょう。」言われ脱いでいると奥様登場!
4人の成人したお子さんがいらっしゃるとは思えないほどお若い~そしてご挨拶も気さくな感じ、少しほっとしました。
さりげなくグランドピアノが置いてある長~い廊下の左右には扉がずらっと並んでいるのが見えましたが、「今日は堅苦しくない会ということで、お二階に席を用意させていただきました。」と螺旋階段を上がった部屋には、お向かいに座った方と握手するのが無理そうなほど大きなダイニングテーブルがどーんと置いてあり、メインダイニングの広さはさぞかしだろう...なんて想像してしまいました。

途中キッチンの横も通ったのですが、私達の昼食の用意をしてくださっている専任のシェフの姿もちらりと...
もう別世界ですね。また緊張度がアップして、お招きに預かった6人の自己紹介、何だか支離滅裂になってしまった私でした(汗)
でも用意してくださったジュースが見覚えのあるペットボトル(もちろんついでくださるのは執事の方)、「Hスーパーで同じのを見た事があります。」なんてまた余計な事を言ってしまったら、「そう、そこで買ったのよ~」とおっしゃるので、「スーパーにお買い物なんて行かれることあるのですか?」と今度は私ではなくて、他の方の率直な質問、「もちろん! 汚い格好しているからお恥ずかしいのですけどね~」というお答えに緊張の糸も緩みました。

「アメリカへの赴任は初めてで、今まではブラジル、韓国、そして日本で暮らした時期も長く、大都市で全日制の日本人学校があったので、治安の悪さもあり、お子さん達は現地校に通ったことがないので、みなさんの方がご苦労なさっている、私のお話なんて参考になるかどうかわからないけれど...」と終始謙虚な姿勢で、でもとっても参考になる、はっとさせられるお話をたくさんしてくださいました。
その中の一つ、韓国にいらしたのは20年ほど前で、当時は今と違って韓国を少し下に見る方も多く、駐在する日本人はほとんど外国人専用の住居に住んで、日本人だけの狭~い世界でお付き合いをしている。でもその奥様は韓国の方の普通のアパートに住んで、韓国語を勉強し、せっかく韓国に住んでいるのだからとなるべく韓国社会になじむ努力をなさったということです。
4人のお子さんの子育てになれない土地での生活をするだけでも大変なのに。日本人と付き合った方が楽なのに、さらに努力を惜しまない...
わが身を振り返ると、身の縮む思いでした。
思えばアメリカに来た当初はこれでも英語も話せるようになりたい、テレビだって日本語放送なんて入れてなかったし、仕事もしていたので英語を使う機会も少しは、それなりに努力もしたような記憶もあるのですが、長く住むにつれてどんどん楽な方に流されているのはわかっていました。
子供の日本語力のため~、歳だから仕方ないわよね~と自分に言い訳...ばかりしていてはいけませんよね~!
[PR]
by Wingco | 2008-02-20 19:48 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(22)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/8076443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from West Tokyo T.. at 2008-02-27 01:07
タイトル : ブラッドオレンジのマフィン&いちじくパウンド
しばらくご無沙汰していたマフィン作り。 何となく面倒でさぼっていました。 そんなときWingcoさんのブログでブラッドオレンジのマフィンを作られているのをみて。とっても食べたくなったのでした。 *本当は前回の続き中華街編をアップしたいところでしたが。ちょっと写真が多いので一休み。(汗) 偶然にも、いつも行く西武のThe Gardenでブラッドオレンジが売られていたので早速購入。さあ、これであのマフィンが作れるぞ!! 普通のとあまり変わらない???ライトの関係でわかりにくい...... more
Commented by kyon_pi at 2008-02-21 14:27
パンとはまた違った楽しさが、お菓子にはありますよね~♪
むしょうにお菓子が作りたくなる時があります!

フラッドオレンジ、カッコいいです~~☆
イタリアンレストランでジュースを飲んだことしかないのですが、
果実もこんなに赤いんですね!!
さすがアメリカ!(笑

いっぺんに2種類作るのって良いですね~♪
りんごもとってもおいしそうです!! 

青山のパンはすごいオシャレですね~
私も行ってみようかなぁ~~
一応都内に住んでいるのですが・・かなり神奈川寄りの田舎者の私です(笑

クッキーも素敵ですね~
色合いや入ってるものが、すごくアメリカっぽいと思いました☆
Commented by assam-milk at 2008-02-21 15:46
こんにちは。TBとリンクありがとうございます♪
ブラッドオレンジ・・・こんなにスゴい色なんですね!!インパクトあります!
こちらではなかなか手に入らないので、ストックしてあったオレンジのシロップ煮をのせてみようかな?と思っていたのですが
このインパクトには勝てないですね(笑)
そうそう。特にフルーツを使ったものだと、へたにお砂糖減らすとバランスが崩れそうですよね。しっかり完成されたレシピだけに、自己流に走るのが申し訳なく感じちゃいます^^;
クッキーの素?もアメリカらしくてかわいいプレゼントですね、これ欲しいです!
キャンディが入ってるところがまたツボ^^とってもおいしそう~。
そしてやはり、Wingさんといえばチーズケーキですね。今回のもキメ細かくて美しいです。
たしかに、材料の違いから、今回のはしっとりしつつも、あっさりタイプかな?って感じ。自分の好みの配合を探すのも楽しいですね。
Commented by peanuts_miso at 2008-02-21 19:59
こんばんは。
ブラッドオレンジのマフィンですか~^^美味しそう!
私が住んでいる所ではブラッドオレンジをなかなか見かけないので
作り機会が今までありませんでしたが、Wingcoさんの作られた
マフィンを拝見していたら、やっぱり作ってみたくなりました~^^
甘くて、ほろ苦い・・・。う~ん、食べてみたい。
A.R.Iさんのレシピ、甘い!!とゆう意見が多い様ですが、私はこの位が
結構好きです♪
リンゴは作った事ありますが、やはり陥没!何ででしょうね???
チーズケーキ、どっしり系を作る事が多いので、久しぶりにスフレっぽい
物も作ってみようかな~♪
Commented by tomshore2 at 2008-02-22 09:48
初めまして!コメントありがとうございました。遊びに来ました。
いやー、どれもおいしそうですね。
私もA.R.I.さんのほん、持っています。眺めているだけで幸せ(つくれって!)。レシピは基本のを使って、結局適当に家にある具?を入れちゃってましたが。あのレシピのキャラメルクリームは作り置きしてあります。
それにしてもブラッドオレンジ、すごいいろですねえ。(笑)
最近お菓子作りをちょっとさぼっていますが、Wingcoさんのブログを見て作りたくなってきました〜。
今後ともよろしくお願いいたします。^^
Commented by fairy at 2008-02-22 16:33 x
Wingさん、こんにちは~
ブラッドオレンジ・・・初めて見ました。
本当に真っ赤な色なんですね。
でも、マフィン美味しそうです^^

レシピ付きのクッキーの素?可愛い瓶に入ってこんなプレゼント貰ったら嬉しいですね、発想も面白いです。
これなら私でも作れそうです、それに美味しそう!

補習校での委員の任期も残り一ヶ月なんですね。
お疲れ様でした。
委員の大先輩の奥様の豪邸(笑)に行かれてとても有意義で参考になるお話を聞かれて良かったですね♪

Commented by 小夏 at 2008-02-22 18:19 x
Wingさん、↓のパンもチーズケーキも拝見しているのに、なかなか書き
込みできず、ペコ!
マフィンの赤、瓶入りのお材料セット、そ、そして、し、し、執事~~!!
今回の記事も印象的で濃いわ~!(笑)
以前拝見させていただいたお宅も美術館みたいでしたよね。そちらでも筋金
入りって、、、執事にシェフ、ふぁぁ~、これだけでも想像以上の世界だわ~。
奥様の姿勢立派ですね。
Wingさんも委員のお仕事お疲れさまです。あと少しで一区切りなのね^0^
チーズケーキ、二種とも美味しそうですね~。なにやら勘違いのヤル気
が出てきてしまいそうです(爆)
そういえば昔マフィンを焼いたのもWingさんの影響でしたね。うふふ
そういえば、今日本では無塩バターが品薄なのよ~。
Commented by KICKPOP at 2008-02-23 11:17 x
スゴい!やっぱり、Wingさんって、スーパー主婦〜!あの忙しい日曜日にベーキングしたり、コロッケ揚げたりしてるとは。
そうそう、マフィン&パン、とってもおいしかったです!あっという間になくなってしまいました(笑)。私は特にあの大きなリンゴがたまらなくおいしい〜と思いましたあ!いつもありがとう!!!!
Commented by 石田まゆ at 2008-02-24 03:02 x
外国で外国と馴染むのも、外国で日本人らしく生活するのも、どちらも大変だと思います。でもどちらもがんばれるバイタリティーのある国やどちらも気楽にできる穏やかな国もたくさんあるように思います。

私の知り合いの女の子たちは、外国で生活すると、なぜかお菓子を焼くようになっています。
私はそれが日本人らしいと思うのですが、知人には「日本人はそんなにお菓子を焼かない」と言われます。

今日のお菓子><アメリカンマフィン~。おいしそうです~。
またまたチーズケーキもおいしそう。今度チーズケーキ作りつけている友達にバターケーキでも持っていってチーズケーキをもらうように画策してみようと思います。
Commented by mayu.moto.Mama at 2008-02-25 17:29 x
wingさんこんにちは!
ブラッドオレンジの色はまさに名前のとおりでかなりインパクトの
ある色ですね。。。本当アメリカらしいですよね。。。
そしてクリスマスプレゼントで貰われて作られたクッキー。
とてもカラフルでこれまたアメリカらしいです。。。
どれもおいしそう^^
そして委員ご苦労様でした!
私も今年は子供の委員をやっていたのですが、
やる前はかなり面倒な気がしたのですがやってみると
いろいろ勉強になりました。
先生やいろんな方のお話しを聞けて。。。とてもプラスになりました。
そしてそして外国での生活かなり羨ましいです。
いいところだけ聞いて見ているだけかもしれないですが。。。
育児に料理にお菓子作りに・・・その他いろいろ。。。
スーパー主婦のwingさん頑張ってくださいね^^v
私も見習わなくっちゃ^^またお邪魔させてくださいね^^
Commented by daikanyamamaria at 2008-02-26 11:02
wingさん、おはようございます ♥

ブラッドオレンジのマフィン~で、元気をたくさんいただきました。まさにビタミンカラーですね^^
そして、おいしそうなチーズケーキ!!
どちらも大好きなので、幸せ気分です。サンクス♪

そして、子育てに伴う様々なお役目、御苦労さまです。
その中で素晴らし出会いや、宝物のような一時に出会えますよね。
遠くから、応援していますね。。。 *。:☆.。†
Commented by tomshore2 at 2008-02-27 01:08
まねっこしてマフィン、つくりました!
TB&文中リンク、させていただきました。
問題ありましたら言ってくださいね。
Commented by Wingco at 2008-02-27 22:07
★kyon_piさん、
うちは夫も子供もお弁当、といっても手抜きなので半分はサンドイッチ。
パンはご飯を炊く感覚で、今や必要に迫られて焼いているところがあるのですよ。
だからお菓子作りは息抜き、遊びになるのかな。
そのうち、お弁当にお菓子をもたせるようになったりして...(笑)
私もこの前日本に行った時にブラッドオレンジのジュースを飲んでおいしい!って思いました。
でもうちの子には苦手みたいで...普通のオレンジは大好きなのに。なぜでしょうね。
ARIさんのマフィンはとにかく量が多いので、一種類だと家族三人では飽きてしまうのですよ。
リンゴは半生のところがいいですね~作ってみてくださいね!
Commented by Wingco at 2008-02-27 22:24
★assam-milkさん、
コロラドでもブラッドオレンジが見られるようになったのはこの数年ですよ。
ARIさんのマフィンって、生地の配合が全部同じ、どこが作りやすいのでしょうけど、やはりフィリングによってはちょっと甘すぎ?という時もありますよね。
今回はフレッシュフルーツなのでそのままでOKでしたけど、調節必要な時もあるかも...
内緒ですが(笑)本物を食べた時も、結構甘いな~と思ったものもあったのですよ。
いえ、そこがアメリカらしいってことかもしれませんね。
クッキーの素、気に入っていただけましたか!
こんなプレゼントは初めて。嬉しかったです。私もプレゼントしてみようかな~
でも、混ぜて焼くだけとはいっても、何もベーキングをしない人の方が多いし、もらっても困る人もいたのではないかな~なんて余計な心配もしてしまいました。
今回のチーズケーキはカスタードクリームぽい、懐かしいようなおいしさでした。
チーズケーキもそれこそ無限の種類(おおげさ)がありますよね。
久しぶりに、ちゃんとしたスフレタイプが食べたいな~と思っています。
Commented by Wingco at 2008-02-27 22:31
★peanutsさん、
こんにちは!
ブラッドオレンジ、コロラドでも見かけるようになったのは去年あたりからですが、味にもインパクトありますね。
見つかったら作ってみてくださいね。普通のオレンジとはひと味違いますよ~
今回はフレッシュフルーツだけの具でしたが、アーモンドクリームやキャラメルなどと組み合わせたのは結構甘い!
そこがアメリカで修業をなさった梨さんらしいおいしさなのかもしれませんね。
私もスフレチーズが食べたい気分なのですよ!
是非お作りになって、私の背中をど~んと押してください。
Commented by Wingco at 2008-02-27 22:42
★tomshoreさん、
うちにも遊びに来てくださってありがとうございます。とっても嬉しい~!!
ARIさんの本、表紙からしてインパクトありますよね。
いつもはブログなどで評判になった本を買うことが多いのですが、
この本は出た頃に偶然本屋さんで見かけてピ~ンと来てしまいました。
なんて、最初はマフィンばかりだし、って買うの迷ったのですけどね。
一時はこればかり作っているという感じ、お食事マフィンの具に甘いものを使ったり、結構適当になってしまったのですけど、
今回は初心に戻って...やっぱりおいしいですね~
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
素敵なお写真、またたくさん見せてくださいね!
Commented by Wingco at 2008-02-28 21:27
★fairyさん、
こんにちは!
ブラッドオレンジ、私もこの本を手にした頃は、そんなの売ってない~
と思ったものですが、最近見かけるようになりました。
日本でも出回っているようですよ。
クッキーの素、おもしろいですよね。
私は見るのもいただくのも初めてだったのですけど、アメリカではよくあることなのでしょうか?(よくわかっていない)
手作りというところも嬉しいですし、好きな時に焼きたてを味わえるのもいいですよね~
委員の仕事、たいしたことはできなかったのですけど、いつもぼんやりしている私にはよい刺激になりました。
あと一ヶ月、自由になるのが待ち遠しいです~(笑)
Commented by Wingco at 2008-02-28 21:39
★小夏さん、
わぁ、よく覚えていらっしゃる!
あの以前の豪邸の方は日本に戻られてしまったので、しばらくゴージャスな雰囲気からはご無沙汰だったのです。
今回もすごかった~!でも通路と通されたお部屋しか拝見できなかったので、邸内探索してみたかったですね~(笑)
日本の学校と違って、こちらでは保護者が運営とか一切を取り仕切るので、委員の負担、責任も大きいので、大変~と思う事もありましたけど、いろいろ勉強になりました。
チーズケーキは作りやすいし大きな失敗もない(?)ところがいいですよね。
マフィンもまた紹介してくださいね。
年末日本にいた時も無塩バターがないって話題になっていました。
まだ続いているのですね~
Commented by Wingco at 2008-02-28 21:45
★KICKPOPさん、
また~、全然スーパーじゃありませんよ~朝には強いだけ。
朝たくさん作って、昼も夜も同じのを食べるのよ~(笑)
いつもほんのおすそ分けでごめんなさいね。
あのマフィンはアメリカっぽくて珍しくもないかな~と思ったけど、
気に入っていただけてよかった!
週末、がんばってね~!!
Commented by Wingco at 2008-02-28 21:54
★まゆさん、
暖かいお言葉をありがとうございます!
海外での生活は大変なことも楽しい事も同じくらいにあるでしょうか。
せっかくアメリカで暮らしているのだから、アメリカ料理やお菓子を作ったり、アメリカに馴染む努力をしないと~と力の入った時期もありましたが、
自分の食べたい物を作る、楽しいと思う事をする方がいいかなって。
力抜きすぎだって反省することもしばしばなのですけどね。
やはりお得意のお菓子ってみなさんお持ちですよね。
私もまゆさんのバターケーキと交換したいただきたいです!
Commented by Wingco at 2008-02-28 22:05
★mayu.moto.Mamaさん、
こんにちは!
ブラッドオレンジのジュースの色はもっとマイルドでしたよね。
外見は普通のオレンジとあまり変わらないので、切ってびっくり~!です。
ほんとアメリカの方ってプレゼント上手~って思わせますね。
私もこんな喜ばれる楽しいプレゼントができるようになりたい~
そうそう、委員の仕事って大変という印象ばかりだったのですけど、
楽しい事も多かったし、委員をしなければわからなかったこともいろいろ、
学校がもっと身近になりました。
外国で生活してるってあまり自覚がないのですが...
なんてだめですよね。私の回りのみなさんはとてもしっかりされていて、
ほんとにスーパー!いつも見習わなくっては~と思っているのですよ~
Commented by Wingco at 2008-02-28 22:13
★mariaさん、
こんにちは!
ブラッドオレンジ、色も味も濃いな~って思います。
普通のオレンジより元気になれそう! ビタミンもより多いのでしょうか~??
まだまだ子育てもこれから、もっとしっかりしないと~って、刺激をいただいた一年でした。
大先輩のmariaさんからの応援嬉しいです。これからもいろいろと教えてくださいね!
Commented by Wingco at 2008-02-28 22:15
★tomshoreさん、
さっそく作ってくださってありがとうございます!
そちらにはご挨拶にうかがいましたが、とっても素敵においしそうに作られていて感激です~
リンクまでしていただいて!
こちらからもさせていただきました。またよろしくお願いいたしますね!
<< チーズケーキパン 黒豆チーズケーキ >>