卵ロール
b0108544_22423672.jpg
評判通りのおいしさでした! 小嶋ルミさんの卵ロール
大好きなロールケーキ。今までもいろいろ、多佳子さんや津田さんのも作って、もちろんそれなりにおいしいとは思っていましたが、この卵ロール、卵を共立てにするレシピでは一番の好みかもしれません。





b0108544_2235492.jpg
オーブンから出した生地の、きれいな焼き色にも感動~!! 
面倒なので作っている途中で写真を撮ることはあまりないのですけど、これは残しておきたかった!

初めてのレシピを試す時にはいつも緊張が伴います。特にスポンジ系はちゃんと膨らんでくれるかな~と。
この生地の作り方、普通の共立てのスポンジと同じようでもあるのですが、粉を入れて混ぜ、最後に結構たっぷりの牛乳を入れてからもかなり混ぜるのです。
そんなに混ぜたらせっかく膨らんだ気泡が潰れてしまうのでは~と心配になったほど。




b0108544_22421267.jpg
でも気泡はしっかりしてますね。
一見キメの粗いざっくりした生地に見えるかもしれませんが、これがとってもしっとり~柔らかいのですよ。
粉の量も多めですが卵は5個弱とこれまた多い。
卵をしっかり感じるどこか懐かしい味、それにこのしっとり感は、上白糖を使っているせいかもしれません。

アメリカの普通のお店では上白糖って見た事がありません。日系スーパーで何とか手に入るのですが、お値段は日本の二倍以上すると思います。
貴重なのですよ~上白糖。




b0108544_9301321.jpg
生地の厚さも今まで体験したことがないほど、かなりのボリュームなので、巻くのもヨイショっと重労働(というほどではありませんが)。
本の写真と比べると、中心にもう一折巻きが欲しいな~とやはり巻きの下手さを実感してしまいましたが、とにかくおいしくて、その満足感だけで幸せになります。

本当においしい生地なので、それを味わうためにはたっぷりの生クリームだけで十分。
フルーツなどを巻き込むのはかえって邪魔になりそう...と言うより、重くなって巻けないかも~??





b0108544_1073946.jpg
同じ「おいしい!生地」からキッフェルン
手順が細かくて、作るのに気合が必要(笑)なルミさんのお菓子。
そんななかでもこのクッキーは混ぜて成形するだけ、簡単に見えたのですが...そこが甘かった!

無精なので1個ずつ丸めてそれをのばして30個分の形を作る~というだけでも面倒、つい雑になってしまいます。
本にあるように6センチの棒状からはどうやっても写真のようなきれいなUの字にはならない、ずんぐりむっくりになってしまうのです。
そのあたりは勝手に調整したのですが、焼いたら横に広がってしまりのない姿になってしまいました(悲)
「新品のオーブンペーパーは焼けるときに滑って広がってしまうことがある。」これでしょうか?
それとも成形に時間がかかって生地が緩くなってしまったせい?冷蔵庫で冷やせばよかったのかな~?




b0108544_1084917.jpg
もう少し形も揃って、厚みが出るとよかったのですが、食べてみるとこれまたおいしい~!
コーンスターチと粉が同量のせいか、さくさくとっても軽い食感です。
これも同量入ったヘーゼルナッツパウダーの風味、香ばしさで味に深みが出ます。
アーモンドパウダーとは違ってより存在感がありますね。
そして発酵バターを使っている、さすが~のおいしさです。たっぷり一本使うのですが、くどさを感じません。
それも危険ですけどね(笑)

見た目は失敗ですが、それほどクッキーを焼いても喜ばない家族にも大好評だったので、これはもう一度是非作ってみたいと思っています。次回は見た目もよくなっているといいのですけどね~





b0108544_22453456.jpg
ルミさんの別の本「簡単だからおいしい!お菓子」より、カップケーキのバナナです。
カップケーキとマフィンって見た目も材料も作り方も同じようですが、どう違うのでしょうね~?
マフィンはA.R.Iさんや多佳子さんのをあれこれ作りましたが、ルミさんのはまた違った感じ。
特にこれには上に乗せたスライスだけではなく、生地にもつぶしたバナナをたっぷり入れるので、バナナの風味が焼いている途中から広がります。
バナナブレッドのような感じも受けます。

粉の量に対して卵もバターも多め、よ~くホイップもするので、キメの細やかなふんわりと軽い生地、スポンジ生地のようでもあります。
この柔らかさは翌日まで続くのですよ~





b0108544_9513717.jpg
もう一つ、カップケーキのベーコン
こちらはクイックブレッドタイプとあるように、甘くないカップケーキです。
バターは一切なし。たっぷりの牛乳に、生クリーム、サラダ油でこちらもしっとりふんわり、ホットケーキのような食感です。甘くはないですけどね。




b0108544_1064672.jpg
ベーコンは軽く炒めて脂を出してあるし、それほど主張しません。
パセリ、粉チーズも入っているのですが、塩は全く入っていないので、かなりあっさりしています。
これだけで食べると、何だか物足りない味かもしれません。
こういう見た目のせいか「甘くないよ~」「味がない~」とタコとダダの反応もいまひとつ。上のバナナの方が好きなようです。
私はこちらの方が好きだし、もう一種類のマッシュポテト入りというのも作ってみたいのですけどね。
目先も変わるし、朝食のパン代わりにお勧めですよ!


       * * * * * * * * 

三月に入って春が待ち遠しくなりますが、まだまだ雪の降る日もあるコロラドです。
昨日の朝も雪。量はたくさんではありませんが、朝は気温が低く地面が凍るので要注意!です。
デンバーはずーっと見晴らしのよい平地にあるのですが、車で走っても結構アップダウンが多く、住宅地にも結構急な坂道が多いのです。
タコの現地校に行くのに、普段なら車で3分程度なのですが、雪の日はのろのろ運転、車もつながるので10分はみないと~
タコを乗せている時には慎重に運転しているつもりですが、降ろした帰り道は気も緩みます。
すぐ後ろを走る車がいたので、下りのカーブの途中である左折地点、減速が足りなくてずず~っと滑ってしまいました。どこかにぶつかることもなく、何とか立て直すことができましたが、何台かの車には見られたはず、恥ずかしい~

お昼過ぎには道路の雪も溶けたようで、これならタコのピアノレッスンに行くにも支障なさそう...と思っていたところ、ピアノの先生からのお電話...
息子さんが朝、交通事故にあわれてERに来ているとのこと、先生の声の様子から動揺なさっている様子が伝わります。
長くお話している場合ではないので詳細は聞かずに電話を切りましたが、やはり雪の朝の運転は怖い!
注意しすぎることはないのですね。

先週のレッスンの途中で帰っていらした息子さんについて、「免許を取ったばかりでトラックなんて乗り回すから心配~」なんてお話をしたばかりでした。
こちらでは16歳で運転免許が取れます。16歳になったらすぐに取れるように、15歳半から練習もできるそうです。
高校に毎日車で乗り付ける...まさに「ビバリーヒルズ高校白書」で観た世界そのものがアメリカでは当たり前~ということ、こちらに来た当初は驚いたものです。
もちろんスクールバスを使ったり、保護者に送ってもらう人もいます。アンドレアも確かバスで通っていましたよね。
タコもあと8年後には免許だ取れるのですね。 そうなると車も三台必要? 大変そう~
あっ、日本にはアメリカよりもっと早く、小学生で真っ赤なスポーツカーを乗り回す小学生がいました!
「巨人の星」の花形満(笑)...なんて古すぎ~?誰も知らない?

夜になって先生から「怪我は別になくて、ただ頭を打っているので一応検査入院はしますが、明日には退院できそうです。」とまたご丁寧にお電話をいただきました。
やはり下り坂にある曲がり角ですべって曲がりきれずに、歩道に乗り上げて何かにぶつかったそうです。
スピードがそれほど出ていなかったのと、頑丈なトラックだったのでダメージをそれほど受けていないようで一安心。
でも息子さんは精神的にかなりのショックを受けたようで、「それが心配~」とおっしゃっていました。
アメフトの選手でもありとても立派な体格なのですが、16歳といえばまだ内面は子供、びっくりして事の重大さに恐ろしくなるのも当然です。
でもこれからはより慎重になって、もう二度と事故は起こさないことでしょう。そう願っています。
[PR]
by Wingco | 2008-03-05 22:28 | お菓子 | Trackback | Comments(27)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/8127888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mima at 2008-03-07 01:27 x
お久しぶりです!私もこのルミさんの本を持っているので作ってみようと思います!本当においしそうにできたロールケーキ!共立て私も根性入れて頑張ります(笑)。

うちの息子も免許取りたて・来週16歳の誕生日を迎える・ここも雪道が多いという、事故に遭われた息子さんと条件一緒です(笑)。彼の同じ歳の友達の中にはもうすでに最初に与えられた車をtotalしてしまった女の子もいます。親として心配は心配ですが、車社会のアメリカでは車を運転することは生活の一部。まだ16歳の子供にそれだけの責任を与えるのはどうかとも思うのですが、権利と責任ということをよく認識してもらいたいと思います。やはり車がなければ女の子をデートにも誘えないし、車=大人への道なんですよね(笑)。こうやって少しずつ子供が私の手から離れていくと思うとさびしい気がするのも本音です。
Commented by kickpop at 2008-03-07 07:08
素朴な質問(おバカ?汗)ですが、上白糖って、あの白いざらざらしたお砂糖じゃないんですか〜?う〜ん、お砂糖一つにもこだわりを持つWingさん、さすがです。
私も雪の日の運転はとても恐ろしいです。いつになっても慣れません。先生の息子さん、お怪我は大したことはないようで、本当によかったですね。お互い、運転は気をつけましょう。
Commented by ymomen at 2008-03-07 07:26
シンプルなロールケーキ、ほんとうにおいしそうです。
ロールケーキは最後に焼いたのが思い出せないくらい前のことですが、拝見して、焼きたくなりました。
こちらの本も買いたくなりました。
Wingさんのブログを拝見していると、Wingさんのお持ちのレシピ本、どれも欲しいと思ってしまいます。

わたしも凍結している道路で滑ったことがあります。
こわかったー。
気をつけましょう。
Commented by fairy-cosme at 2008-03-07 15:56
Wingさん、こんにちは^^
柔らかそうなロールケーキ美味しそうです。
シンプルでチョコやフルーツが入っていないのでごまかしが効きません。
手馴れてらっしゃるので美味しさがPCから伝わって来そうです。

車の運転気をつけてくださいね。
Commented by assam-milk at 2008-03-07 16:14
こんにちは!
卵ロールついに登場!ですね~^^
そうそう。私も、このきれいな焼き上がりの生地、いつも撮影したくなっちゃうんです。
それにしても、ぶ厚いですよね、、^^;30cm天板で綺麗に巻くのって至難の業だと思います。フルーツなんてもってのほか(笑)
そちらでは、上白糖って貴重なのですか。。2倍もするなんて!
ブラウンシュガーのほうが、日常的なのでしょうか??
最近では、特売していても、買わずにきび砂糖のほうを買っているんですけど
しっとり感も出るし、お菓子によって使い分けするのがいいのかな~
ルミさんの本、マフィンも載っているんですね。
お食事系もすごくおいしそう♪生クリームとサラダオイルが入るんですね、本チェックしてみよっと^^
車のスリップ事故、ほんとこわいです~。16歳で運転できるって、すごいことですよね。それだけ、自己責任がしっかり問われるってことで。。
日本との違いを改めて感じさせられました。
Wingさんもお気を付けくださいね~!
Commented by tomshore2 at 2008-03-08 09:33
卵ロール!むちゃむちゃおいしそうです〜。
生地がおいしければ、生クリームで十分ですよね。でも生クリームもすごくきめが細かくって....
キッフェルン、これ初めて知りました。でもこれもおいしそう
週末だし、影響されてなにか作ろうかな〜>こればっか。笑
私も最近はきび砂糖系ばかり使っていますが、ロールケーキにはやっぱり白いお砂糖ですよね。そんなに高価だったとは!

車の運転、怖いですね。重大なお怪我じゃなくてよかったですね。
でも自分で気をつけていてもぶつけられる事もあるし。
本当にお気をつけ下さいね。
Commented by kyon_pi at 2008-03-08 16:25
最近ブログUPがなかったので、寂しかったです~
今日はそれを取り返すボリュームある記事(生地とかけてます・笑)に感謝です!!!

どれも本当においしそう♪
Wingcoさんが作ったものは、作ってみたくなります。
面倒なので・・自分勝手なレシピでつい作ってしまう私ですが、お菓子は本の通りにちゃんと作った方が
おいしいと、最近やっと分かりました!
今度チャレンジしてみます♪

キッフェルンは味の想像がつかなくて、ものすごく惹かれてます(笑
ご近所に住んで・・おすそわけを頂きたいです~~
(ずうずうしくて。。すみません。。)
Commented by kimagureokayu at 2008-03-08 19:15
はじめまして、おかゆと申します。
以前から素敵なブログだな~てのぞかせていただいてました。
おいしそうなロールケーキですね。
我が家もロールケーキ好きで、あれやこれやと試しているところです。
ルミさんの本、私もいろんな方のブログで紹介されてるのをみて気になってたんです。
wingさんのロールケーキをみて、ますます気になってしまいました^^

それと雪の話。
私の住むところも雪が降るところで、冬場の交通事故が多いです。
用心しすぎるほど用心するほうがいいってわかっていても、後ろから車がパッシングしてきたりするとあせっちゃうんですよね。
冬場はもらい事故も多いので、ほんと、きをつけないといけませんね。

またお邪魔させていただきます。
どうぞよろしくお願いします^^
Commented at 2008-03-10 01:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikanyamamaria at 2008-03-10 16:37
Wingcoさん、こんにちは('∇^♡)
ほー、美しいお写真にどのお菓子もニコニコでしょうね..。.゚。*・。♡
良い香りに、うっとりです^^

交通事故。。。人ごとではなく、こころがいたむお話です。
でも大事に至らなくて、よかったですね。
若いうちに、しっかりとマイナスを心に刻んだら、そののちの人生は素晴らしいものになることでしょうね 。。・**゜。*・。♬♪
Commented by mayu.moto.Mama at 2008-03-10 17:29 x
wingさんこんにちは♪
今日は卵ロールとバナナのカップケーキに誘われてきましたよ。。。
卵ロールの生地・・・とっても素敵!
それとバナナのカップケーキ・・・柔らかさが翌日まで続くなんて
すご~い^^
お友達が小島ルミさんのレシビでよくお菓子をつくるんだって
言ってた気がします。。。
なんで小島ルミさんのレシビなのかなっ?っていつも思っていました。。。
wingさんの記事と写真を見てなんだか納得してしまいましたよ^^
また記事のアップ楽しみにしていますね^^v

Commented by peanuts_miso at 2008-03-10 20:37
こんばんは~。
そちらでは上白糖がメジャーではないなんて、驚きです!!
日本で「お砂糖」と言ったら上白糖!ですものね^^
ボリュームたっぷりの生地にシンプルなクリームが本当に美味しそうですね♪
カップケーキも美味しそう!
久しぶりに作りたくなりました^^
Commented by ろくろく at 2008-03-12 04:05 x
こんにちわ、ご無沙汰してます!
日本ご帰国中の記事を拝見してましたが、ケーキのお店の名前がよくわからなくてちんぷんかんぷんなので、ついつい、足跡も残さず(^^;)
失礼しました;;;
日本のお菓子の話しが分らないなんて、すっごいイナカもんですよね~

小島ルミさんのお菓子の本、買いました!
でも配合やつくりかたが面倒くさいので、一度も使わず・・・(こそこそ;)
かわりにたかこサンの本を活用しております、Wingさんみたいに全種類制覇は夢のまた夢だけど、楽しく作ってます~。
それにしてもロールケーキ、美味しそうですね~♪
Commented by Wingco at 2008-03-12 08:47
★Mimaさん、
お久しぶりです。またきてくださってありがとう!
ルミさんの本もあちらこちらで絶えず話題になっていますよね。
やはりおいしいです、卵ロール。もっとくどい味なのかな~と想像していたのですが、そんなことありませんでした。是非作って見て、感想をお聞かせくださいね!
水泳選手でいらっしゃる息子さんですよね?もう16歳なのですね~早い!
やはり若い人の事故って多いのですね。雪道の怖さって知っているように思ってしまうのですけど、自分で運転となるとまた違うのでしょうね。うちも今から車に同乗するときは、運転のノウハウを時折伝えたいと思います。なんて、私は下手なくせに結構飛ばしたり運転が粗いのでよくタコに注意されるのですよ~(笑) 
今年は何も怖い目にあいませんでしたが、去年はスピンもスタックもやってしまいました~(恥)
まだまだタコにとって16歳なんて先のことで想像もつかないのですが、きっとあっという間でしょうね。そうなったらどんなに寂しいことでしょう! Mimaさんのお気持ちよ~くわかりますよ!
Commented by Wingco at 2008-03-12 08:55
★kickpopさん、
あれ、子供の頃って砂糖って言えばさらさらの上白糖ではなかったですか?
う~ん、世代が違うのかな?(笑)
こだわりってわけではないのですけど、何かで必要になるかな~と買っておいた上白糖の出番がなかったので、よい機会だったのですよ。
こだわりと言うのなら、いつもはオーガニックシュガーですよ!
ようやく嫌な雪の季節も終わりそうですね。
なんて油断してるとまた降るかも...私もしばらく車でのトラブルがないので、そろそろ危ない...きをつけましょう!
Commented by Wingco at 2008-03-12 08:59
★もめんさん、
何となく見た目がさみしいかな~って中に具を巻き込みたくなりますけど、生地と生クリームだけでおいしいなんて嬉しいですよね。
この本は割りと前に発売されていますけど、人気も衰えませんね。
お勧めですよ!
そちらの方が春は先に来るのでしょうね。もう雪は降らないといいのですが...
Commented by Wingco at 2008-03-12 21:34
★fairyさん、
こんにちは!
そうなのです。この卵ロールは余計な物はいらない。生地が主張する味だからなのでしょうね。
ボリュームもあるので、巻くのは大変なのですよ。
手馴れているなんてとんでもない!
何回巻いてもダメですね~いつも緊張してしまいます。
Commented by Wingco at 2008-03-12 21:52
★assam-milkさん、
こんにちは!
そちらで拝見するたびに、食べたい~と叫んでいたのですが、やっと実現することができました。
なるほど~のおいしさですね。
ほんと、厚くてクリームもたっぷり、巻くのが大変~
でも割れにくい生地なのが救いですよね。以前のたかこさんのココアロール、あれは大変でしたよね。
アメリカでは上白糖ってま~ったく売っていません。
日系のスーパーで日本人向けに輸入しているだけなのですよ。
だからパッケージも日本と同じ、赤いスプーンのです。
なので輸送費とかコストもかかるからお高いのでしょうね。
他にも上新粉とかゆであずきの缶詰とか重い物は二倍程度するのですよ。
最近お菓子もお料理もきび砂糖を使っている本が多いですね。
私も日本で買いましたが、こちらで普通に売られている100%のCane Sugarというのがそれにあたるらしいのです。
オーガニックシュガーはベージュ色で、見た目もそっくりなのですよ~
ルミさん、新刊がでたそうですね~!!!
それにもマフィンが載っているらしいですよ!チェックをお願い致します~(笑)
Commented by Wingco at 2008-03-12 21:53
★assamさん、続きです。
こちらの高校生って体も大きいので運転していても違和感なく見えてしまうのですが、やはり事故のニュースも多いし、高校の近くを通る時は無謀な車が多くて要注意なのですよ。
日本でも成人の年齢を18歳に下げる案が出ているとか?う~ん、どうなのでしょうね~
Commented by Wingco at 2008-03-13 01:14
★tomshoreさん、
ありがとうございます! おいしそうって言ってくださって。
生クリームは日本と違って種類も少ないし、脂肪分の表示もなかったり...使い分けもできなくて苦労しているのですよ。
キッフェルン、これも絶対にリベンジしたいクッキーです。
週末何をお作りになるのか、楽しみにしていますね。
あ~やっぱりきび砂糖ですね。私も普段は料理にもそればかりです。
でも色がついているので、白く仕上げるのには影響が出るかな~と。
上白糖はお高いですけど、グラニュー糖は日本より安いのでは?いつもそちらで代用しています。
そうそう、ぶつけられたっていう知人、とっても多いです。
運転は毎日のことなので、気を引き締めないといけませんね。
Commented by Wingco at 2008-03-13 01:24
★kyon_piさん、
寂しかったなんて嬉しいです~!
記事のアップが遅くてごめんなさいね。
パンやお菓子を作るほうはおっくうでないのですが、PCにゆっくり座っている時間がなくて...
なんて夜、子供と一緒に寝てしまうからいけないのですよね。
いえいえ、ご自分でアレンジできるなんてすごいですよ。
私なんてレシピと同じように作ろうと思ってもどこか変になることが多くて...
キッフェルンの食感、新鮮な驚きでした!
軽いといってもあっさりしすぎているわけではなく、味には深みがあって...
とにかく家中みんな大好きなクッキーでした。
私もkyon-piさんのご近所だったら、おいしいパンをおすそわけしていただけたのに~といつも思っていますよ!
Commented by Wingco at 2008-03-13 01:37
★kimagureokayuさん、
こちらこそはじめまして! コメントをくださってありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさいね。
いつもこんなのんびりしたプログですが、どうぞこれからもよろしくお願い致します。
ロールケーキ、作るのも他の方のお作りになったのを拝見するのも好きです。
あとでお邪魔させていただきますね。
わぁ~雪国にお住まいなのですね~どちらなのでしょう?
日本では雪の中の運転って経験がないのですが、何となくこちらよりも大変ではないかなって想像しています。
こちらは道幅も広いし、おしりをふってもスピンをしても、他の車を巻き込まなくてすむことも多いですから。
そちらではまだ雪が残っていますか?早く春になってほしいものですね。
ぜひまたいらしてくださいね!
Commented by Wingco at 2008-03-13 02:59
★鍵コメさん、
わぁ~うれしいです! ホント、お久しぶりですね~
そちらは一気にいろいろな事が春を迎えてハッピーで、どの記事を読んでいても暖かくなりますよ。
オーブン、私も未だに慣れてません(笑)
焼きムラもひどいし、下の温度が低くて焼き色がつかないのですよ。
スチームの出る日本のオーブンが欲しい~
え~、一度も雪が降らなかったのですか!東京よりも寒いイメージがあるのでびっくり~
でもしれならいつもより過ごしやすい冬だったのですね、天候は。それはよかった~
ホント、あちらでお会いできたら最高だったのに~!
でも本当はそちらに行きたかったのですよ。すぐに夫に却下されましたけどね(笑)
Commented by Wingco at 2008-03-13 03:06
★mariaさん、
こんにちは!
私もmariaさんのイースターの話題に勉強させていただいています。
卵ロール、イースターにもぴったりですよね。また作ろうかな~
子供の成長は嬉しいですけど、心配事は形を変えていつまでも尽きないですよね。
私も免許取りたての頃にちょっとぶつけてしまって...でもそれ以来何もないのですよ。ねずみには捕まってますけどね~
Commented by Wingco at 2008-03-13 03:12
★mayu.moto.Mamaさん、
こんにちは!
卵ロールのおいしさが伝わってくれて、よかった~
ついいろんなレシピを試してしまいますが、これは満足~というのには正直なかなか出会えないのですよ。
もう一度作って定番のレシピにできればって思っています。
マフィンって翌日には固くなってしまうのが多いですよね。
ARIさんのもルミさんのもタイプは違いますが、しっとりの持ちはよいようです。
ルミさんのレシピでお菓子作りをなさるお友達がいらっしゃるなんていいですね~
私もそのお友達に作るコツとか伺いたいですよ。
あ~キッフェルンもリベンジしないと~
Commented by Wingco at 2008-03-13 03:16
★chihoさん、
こんにちは!
日本では今でも上白糖が主流ですか?
お菓子のレシピだとグラニュー糖の方が多いですよね。
私もアメリカに来た当初は何でないのかな~と思ったものです。
おいしそうに見えてよかった!
でもロールケーキ、上手に巻けたためしがありません。
今回はとにかく重くて、大変だったのですよ~
またおいしそうなお菓子、楽しみにしていますね!
Commented by Wingco at 2008-03-13 03:25
★ろくろくさん、
こんにちは!こちらこそ随分ご無沙汰してしまいました。
私も日本に行くたびに新しいお店が出来ていて、ほんとびっくりしてしまいます。
こちらではあまり変化ってありませんからね~
ルミさんの本は「おいしい生地」ですか?最近新刊も出たそうですよ。
おいしいのはわかっているのですけど、やはり作るのが大変ってイメージがありますよね、ルミサンのお菓子って。
でもおいしいですよ~(なんてちゃんと作れているかどうか怪しいですが)一度お試しを!
わぁ~たかこさんのお菓子お作りになっているのですね!楽しみ~後でお邪魔します。
<< 抹茶かのこベーグル チーズケーキパン >>