抹茶かのこベーグル
b0108544_21294561.jpg
この前のFumiさんの自家製酵母パンの続き。
最後の抹茶ミルクのミニ食パンはぬれ甘納豆が潰れてしまった~という失敗にもかかわらず、抹茶味のパンは好評だったので、今度は抹茶かのこのミニベーグルボール
前回よりもっと濃~い緑になってしまいました。小さじ4杯って結構な量ですよね。
抹茶の味も活きて苦みもしっかり(笑) 

なぜか奥の一つだけぱっくり口が割れて、中のぬれ甘納豆が見えていますね~ 間違えて閉じた方を上に置いてしまったのかな?
名前にあるように、生地はベーグルの作り方なので、最終発酵の後にお湯で茹でるのですが、茹で上がった姿は表面がボコボコになってしまって、これは失敗~?と悲しくなりました。
半分諦めていたところ、焼き上がりはシワ一つなくつるっつる!!
色はちょっとブキミですが、いつもシワになりがちのベーグルがきれいにできたので、嬉しくてこれをトップに!




b0108544_21325450.jpg
中に入れたぬれ甘納豆も生地もほどよい甘さ、もっちりしたベーグル生地もいいな~と私はとても気に入ったのですが、ダダには「もっと甘い方がいいな~」と言われてしまいました。もちろんタコは抹茶もあずきも苦手なので食べてはくれません。
ちょうどよく、補習校のお友達の誕生日パーティーにお呼ばれしたいたので、大人用のおやつとして不恰好になってしまった(のでアップはなし?)これまた苦味が効いたチョコケーキと持って行きました。
アメリカ人のお父さんたちに「これは何?」と聞かれて、詳しく説明するのも面倒だったので(笑)「おまんじゅうみたいなもの。」と答えてしまいましたが、ほんと見た目はころころ、お饅頭のようですね。気に入っていただけたかな~?




b0108544_21411975.jpg
同じベーグル生地のチョコベーグルですが、やっぱりリング型に成形するとダメですね~シワだけではなく、変なとこから裂け目ができたり、つなぎ目ははずれるし...(悲)
上の抹茶もそうですけど、ココアパウダーを入れると生地がしまると言うのでしょうか、伸びにくく成形がしづらくなるような気がします。今度はもっとぎゅーっとつながないといけませんね。




b0108544_21421620.jpg
中にはチョコチップがぐるっと巻き込んであります。
本の断面の写真では、中のチョコがすっかり溶けているようでしたが、なぜかご覧のように、少~し溶けただけ。でも、これももっちりしたベーグル生地に柔らかいチョコがいい感じです。
とは言っても私もタコもチョコはあまり好まないので、これはタコをスリープオーバー(お泊り)させていただいた、チョコ大好き!のYさんにお礼にと作りました。

子供達にはチュロス、とは言ってもキングアーサーのチュロスミックスを使って揚げただけなのですが、これが揚げたフレンチクルーラーのようで結構おいしくて、ちょっとYさんと立ち話をしている間に子供達にあっという間に食べられてしまいました。
家にも残しておいたのに、帰ったらダダが全部食べてしまって写真に撮れなかった...
どこかに作り方って載っているでしょうか? 今度はちゃんと自家製で作ってみたいですね~




b0108544_21482737.jpg
甘いものが続いたので、次は少しヘルシーな雑穀入りミニ食パン
ミニパウンド型、やっぱりかわいい~ よ~く膨らむし、焼き色もよい感じでつきます。
ヘルシーとは言っても、砂糖は大匙1杯半、スキムミルク、バターも入っています。
雑穀で少しもっちりした生地になるし、もっとシンプルな材料で雑穀の味を活かした方がいいのでは...なんて生意気な感想。




b0108544_21512764.jpg
パン用の雑穀ミックスって売っているのでしょうか?
ご飯を炊くときに入れる普通の五穀ミックスを使ったら、つぶつぶの存在感がありすぎたようです。
見た目はアクセントになってよい感じの黒米なんて、固くてそれこそ生米を噛んでいるような...(笑)




b0108544_215287.jpg
このふっくらした感じ、上に何も塗らない自然な優しい焼き色...私の好きなパンの表情なのですが、
これでは何だかよくわかりませんよね...




b0108544_2155251.jpg
そこで全部を真上から~
何だかギャートルズの骨付き肉みたいで、可笑しい...
ウインナパン、こういうパンって子供が大好きですよね。タコも例外なく大喜び!
私もウインナの味が染みた部分のパン生地が好き...ウインナはタコに食べてもらいます。




b0108544_215815100.jpg
ウインナが足りなくて、太いフランクフルトを四分の一に割ったのですが、半分でもよかったかな?
でも、ふんわりだけど、自家製酵母ならではの味わいのある軽すぎないパン生地がいいのです。
市販のウインナパンと違ってパン生地が主役~? これもおうちパンならではの楽しみでしょうか。





b0108544_2245834.jpg
日本で買った小さめの発酵カゴを初めて使ってのカンパーニュ
粉が少なかったのか、底には粉がついてくれなくて、きれいな縞模様にはなりませんでしたが、思いもかけずクープが割れてしまっていい感じになりました。
本の写真ではおとなしく6本の切れ目が放射状に出来ているだけなので、裂けたのが成功~!なんて喜んではいけないのかも(笑)




b0108544_0225362.jpg
外見よりクラストも薄くて硬くはありません。中もわりにソフトでしっとり~食べやすい。サンドイッチにしても柔らかすぎない生地がちょうどよい感じでした。

これならお店のような勢いよくクープが開いたバゲットも夢ではないかな~? なんて...(甘い、あまい)

 


b0108544_0253358.jpg
とりあえずバゲットよりは難しくないと言われているクッペに挑戦してみました。
お~、これは元気ありすぎっていうくらい開いてくれましたね~
大成功~!! と言いたいところですが...




b0108544_0314845.jpg
あとの2つは、が~ん!! 
これではだめですよね~ 手前のなんてなぜか底からお餅みたいに膨らんで割れてるし~(悲)
原因ですか? 全くわかりません(笑)
クープが浅かったのかな? クープを入れる時に、すーっと一回でまっすぐに~なんてとても入らなくて、あとをなぞってしまったり、とにかくクープの入れ方がおかしいのは間違いないのですけどね。
もちろんまた挑戦してみますけどね。また失敗するような気も...
クープの上手な入れ方、どなかた教えてください~!!!


  *  *  *  *  *  *  *


おとといの日曜日から早くもサマータイムが始まりました。
暗くなるのが遅くなるのはいいのですけど、朝、明るくなる時間も遅くなります。
目覚ましナシでも、明るくなると自然に目が覚める原始的な体質の我が家3人にとっては、リズムがちょっと狂います。
7時でもまだ薄暗い感じですからね。
日本との時差も1時間狭まって、15時間こちらが遅れていることになります。
もうすぐ夕方の5時ですから、今頃日本では朝の8時になるのですね。

まだ庭の日影の部分には雪が残っているし、春~という感じはなかったのですが、今日はとても暖かくて、先ほどお買い物に出かけた時に、いつもの調子でコートをはおっていたら、みんなシャツ一枚程度の軽装なのですよ~かなり恥ずかしい!(笑)
これからどんどん暖かくなって行くのかな~と思うと気持ちもうきうきしてきますね。
でもこちらではまだどこを見てもお花も咲いていないし、芝生も緑にはなっていません。
お邪魔したブログできれいなお花の画像などを拝見すると、華やいだ気分になるし、コロラドってやはり北国なのね~とあらためて思ったりします。
もちろん冬には雪も降りますけど晴れの日はそれ以上に多くて、日本の毎日どんよりとした日が続くような雪国のイメージとは、全く違うコロラドの冬なのですよ。
もちろんどちらででも春が待ち遠しい~!ことなのは間違いないのでしょうけれど...
[PR]
by Wingco | 2008-03-12 08:13 | パン | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/8153172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おず at 2008-03-12 14:27 x
Wingさん、お久しぶりです!も~おいしそ~!
実は私もちょっと頑張ってみようと思った矢先、オーブンが壊れました(;_;)。抹茶かのこベーグル食べたい~~ああ毎回ですが、よだれが。。。
Commented by mayu.moto.Mama at 2008-03-12 17:21 x
wingさんこんにちは♪
コロラドって雪が多くてとっても寒くて毎日どんよりとした天気が続くのかと勝手に想像していました。。。
晴れの日が多いんですね^^
どんよりとした空だと気持ちもなんだか重くなりますものね。。。
さてさて今日の抹茶かのこのミニベークルボール美味しそう!
もちもちした感じがちゃんと伝わってきてますよ^^v
それとカンパーニュ私大好きなんですよね^^
毎回美味しそうでついついコメントしちゃいます。
Commented by tomshore2 at 2008-03-13 00:17
抹茶かのこベーグルですか。おいしそ〜。
カンパーニュもきれいにできていますね。
私もこーいうパンが作れるようになりたい...

だんだんあたたかくなってきたようで良かったですね。
春っぽくなるとなんとなく気分もうきうきしてきますもんね。
日本もあたたか〜くなって来ましたが油断してたら今日はちょっと寒かった...
Commented by peanuts_miso at 2008-03-14 17:22
こんばんは~。
トップのお写真の「お饅頭みたいなもの」はべーグルだったんですね!
形もかわいくて美味しそう♪♪
抹茶の苦味が利きすぎてるくらいが美味しそうですよ^^
それとカンパーニュもすっごく素敵なクープが!
こんな風に焼きたい!と思ってはいるんですが、なかなかクープが開いてくれない私のパン達。
何か良い手があるんでしょうかね??
Commented by studiopinot at 2008-03-14 22:33
ビックリ致しました。
今回は何を作られたのかしらと。
ベーグルだったとは。
抹茶の色を出すのわ、パンでは難しいのでしょうか。
草もちがいただきたくなる気持ちが分かりますよ。
Commented by assam-milk at 2008-03-15 16:46
こんにちは!
抹茶のベーグルボール、和風でいいですね~。
Wingさん、ぬれ甘納豆って、そちらではやはり入手しづらいですよね?!
日本でも普通のお店だと甘納豆パックみたいのしかないし^^;
うーん、やっぱりすごいなぁ。と思ってしまいますよ。
ヨーグルト酵母のベーグル、fumiさんのも、そんなにツルツルじゃないですよね!これも酵母ならではの味かなって気がします。
なにより、べたつく酵母生地でベーグルを作るのじたいが至難の業ですもん。(私、作りたくないです~^^;)
それと!雑穀パン。私も黒米「がりっ」ありましたよ。。やはり、一度炊かないとダメみたい。
白米の炊き上がりに、混ぜるだけの雑穀ミックスを見つけたので買ってみたのですが、まだ試していません。おいしいかな~。
Commented by おすず at 2008-03-17 10:38 x
wingさん、先日は応援のコメントありがとうございました★
無事完走できました〜!
ほっと一安心です。

fumiさんのパンだ〜!沢山のラインナップ♪
どれも美味しそう★抹茶の鹿の子が、本当に草もちを連想させますね♪カンパーニュのクープがとっても素敵!
クープって上手く開く時と、開かない時の差が私も分からなくて
毎回焼けるまで分からないという感じ(笑)
wingさんのパンはいつも美味しそうに焼けてますよ〜!
アメリカはやっぱりガスオーブンが一般的ですか!?
Commented by Wingco at 2008-03-18 04:01
★おずさん、
こんにちは!
大変でしたね。オーブン壊れるってこともあるのですね~
わ~そうなったらどうしよう! 
ビルドインだから予備に買っておくこともできないし...
早くなおるといいですね!
Commented by Wingco at 2008-03-18 04:09
★mayu.moto.Mamaさん、
こんにちは! いつもコメントをくださってありがとうございます。
嬉しいですよ~励みになります。
やはりコロラドは山~雪~というイメージがありますよね。
でも日本の雪国と違って、雪が一日中降り続くということも少ないし、
夜に降って次の日には晴れて溶けるということが多いのです。
シカゴなどではもっと降るようですね。
でも乾燥がひどくて、静電気ばちばちです~
抹茶ベーグル、後で見たら写真ちょっと大きくて、かわいくないですよね。
でももちもち感が伝わってよかった~抹茶味のベーグル、結構気に入ってしまいました。
なかなか家族がハードなパンを喜んでくれないので作るのが後回しになってしまうのですが、カンパーニュももっと勉強して、本格的なのが作れるようになりたいですね~
そのうち登場する...かな?(笑)
Commented by Wingco at 2008-03-18 04:19
★tomshoreさん、
ちょっと画像が大きくて色が濃くて怖くなかったですか?(笑)
カンパーニュでは予想外に割れて嬉しかったのですが、クッペはだめでした。難しいですね~クープ!
もうそちらではお花見のお話も出る頃ではないですか?
こちらではまだまだ~お庭は茶色一色ですよ。
なんて窓から見てるだかで、寒くて直接庭の様子も見てないのですけどね。
Commented by Wingco at 2008-03-18 04:25
★chihoさん、
こんにちは!
やっぱりお饅頭ですよね。いえ、食べ物に見えただけでもよかったかも...(笑)
でもまん丸のベーグル、なかなかよかったですよ成形に失敗することもないし。もちもち感って小さいほうが楽しみやすいかも。
抹茶もベーキング用に鮮やかな色が出るのも売っているそうですね。
そんな、こちらで抹茶が手に入るだけでもありがたいと思わなくてはいけないのですが、今度はもう少し鮮やかに作ってみたいですね。
いえいえ、クープは全然だめ、どうやったらいいのか予想もつきません。
一度パン教室ででも習ってみたいものですね。
Commented by Wingco at 2008-03-18 04:30
★studiopinotさん、
すいません~ちょっと可愛くない画像でしたね~
ベーグルを丸くというのはなかなかよかったですよ。
もっちりした生地は小さい方が味わいやすいようです。
表面は茹でたせいか焼いたせいか(焦げてはいなかったのですが)、
濃い色になってしまいましたが、中はもう少し鮮やかでしたね。
確かベーキング専用の、火が通っても鮮やかな色が出る抹茶というのも売っていると思います。
次回日本に行ったらチェックしてみますね。
Commented by Wingco at 2008-03-18 04:40
★assam-milkさん、
こんにちは!
和風のお菓子、やはりこちらでは特に恋しくなりますね。みなさんも喜んでくださるのがまた嬉しくて...
このぬれ甘納豆は日本からいらした方のお土産、花園饅頭の本物なのですよ~(笑)
もうそのまま食べてしまいたかったのですが、「Wingさんなら何かお菓子に使うわよね~」と同席していた友達に言われてしまって、仕方なく(?)...使ったわけ(笑)
assamさんになぐさめていただいて、ヨーグルト酵母のせいにすることにしました、しわしわベーグル(笑)
ベタつく生地の成形って、もうそこであきらめてしまいそうです。逆にしまった生地も成形しにくいですね。水分量の調整が必要だったのかな?
わぁ~やはり雑穀の固さ、気になるのですね。同じで嬉しい~!
アメリカにもシードミックスといってそのままパンに加えるつぶつぶがあるのですけど、こんなには気にならないのですよ。
新しい雑穀ミックスの結果、楽しみにしています!
Commented by Wingco at 2008-03-18 04:48
★おすずさん。
完走おめでとうございます~~!!!
す、すごいですね~私なんて1キロ走れるかな~?(爆)
これからもべーキングとマラソンの両立(笑)楽しみにしていますね!
抹茶ベーグルは食感も色も草餅ですよね、でも甘さは控えめでおいしかったのですよ。
また食べたいけどもう甘納豆がありません...(悲)
先日バゲットを焼いて、クープがやっぱり~開きませんでした。
もうクープを入れた時点で開いてしまったので、二次発酵しすぎだったようです。
やはりきっちり時間管理などしないとだめのようですね。大雑把な私には無理かも~
おすずさん、是非見本を見せてくださいね。
オーブンですか?アメリカではほとんどが電気だと思いますよ。
ガスオーブンはみたことがないかもしれません。
やたらと大きいだけで、機能は最低限のものしか付いてません。
スチームなんて夢の夢ですよ~
<< Yia Yia's 送... 卵ロール >>