クロワッサン・ニコラ?
b0108544_343127.jpg
身重の体になられても続々と素晴らしいパンやお菓子をお作りになっているassam-milkさんのところで、「クロワッサンを焼くのは、今シーズン最後...」とまたおいしそ~なクロワッサンを拝見して、わぁ~早くしないと!と久しぶりに私も気合を入れて作りました。
捏ねや発酵具合にはそれほど気を使わなくていいのですが、何と言ってもバターの折込など工程も多く時間もかかるクロワッサン作り。うまくいかないとがっかり度も大きいのですが、何とかそれらしいのができてほっとしています。

アメリカにもクロワッサン売ってはいるのですが、ふにゃふにゃ~っと柔らかいのが多い。
今回の希望は、かりっとよく焼けていて、層がしっかり出ていてクロワッサンに厚みがあり、それでいて中の層は軽く薄くエアリーなもの。
いつも眺めるだけの「ブランジェリー コム・シノワ パンの教科書」に載っている、クロワッサン・ニコラがまさにその理想なのですが、タイトルの最後に「?」が付いているように、見た目もちょっと違うものになってしまいました。
と言うのも...





b0108544_346459.jpg
やはりプロ向けのこの本、材料も粉1000グラムと多いし、工程にも「リバースシーターにかけ、38センチ×100センチくらいにのばす」なんて記述があります。
リバースシーターって、きっとパスタマシーンのように生地を挟んでのばす機械なのでしょうね~見た事ないので想像ですが。とても手で1メートルも伸ばせる自信ありません。

そう言えば、assamさんもコム・シノワの配合で徳永久美子さんの手順で作っていらしたことがあった~のを思い出して、材料は半分で、手順は「パンとお菓子の本」(この本から初パンです!)で作ってみました。
なのでこの出来上がり、どちらかというと徳永さんのクロワッサンに似ています(笑)
だったら配合も徳永さんのにすればよかったのでは?とも思われるかもしれませんが、全粒粉が入ってるし、折込のバターの量も控えめ(といっても2本は使うのですが)。どちらかというと、ふんわりよりがっしりしてるのかな? 以前レーズン酵母で作った素朴な感じのクロワッサン、家族には「ふんわりの方がいい~」と言われてしまったので、今回はドライイーストらしい軽さを出したかったのです。

 


b0108544_3553284.jpg
断面はこんな感じ、空気を含んだ層にはなっているかな...?
でもちょうど一年前にやはりドライイーストで作った、自分ではかなり満足だったクロワッサンの断面に比べると、ひとつひとつの層が厚い、軽さが足りないようにも見えます。
最後に伸ばした生地の厚さが違っていましたからね、それは焼く前から予想できました。
それでも食べれば美味しくて、発酵バターを使っているせいでしょうか、バターの重たさくどさもあまり感じません。
端っこの余り生地で作ったシナモンレーズンロールも、漬け込んであったラム酒の風味が効いて、何とも幸せ~なおいしさ!




b0108544_404096.jpg
先週の土曜日から日曜の朝にかけて、出張でダダがいないのをいいことに(笑)、たくさん作りました。何だか地味な色合いになってしまいましたけどね。

というのも、日曜は日本語補習校二年生最後の授業ということで、ランチのポットラックパーティー用。
いなり寿司、もちろんお揚げも煮ました。うちではみんな好物なので、よく作ります。
デンバー豆腐という日本人の方がやっているお豆腐屋さんがあり、油揚げも手作りならではのおいしさです。
ただ、柔らかくて破けやすいのと、大きさが不揃いなのです。そしてサイズも日本のと違って半分に切ったら小さ過ぎる感じ...なのでそのまま。かなり大ぶりのおいなりさんになってしまいました。
最初は五目いなりにしようかとも思ったのですが、まだまだ好き嫌いの多い年齢ですから、シンプルな方が当たり障りないかも~ということで、炒りごまとみじんに切ったガリを控えめに入れました。




b0108544_491350.jpg
同じものを写しても、撮る角度によって結構印象が違った写真になりますね~
なんて、実はこのマドレーヌ、アップで撮った画像を間違って消してしまったのです。なのでこれで説明。
左右のお皿で何となく違っては見えますよね?
単に焼き加減が違うのではなく、レシピが違う2種類のマドレーヌなのです。
この前の記事でも言いましたが、バザーに出したマドレーヌ、おいしくなかったわけではないのですが、理想の味とは違った気がして、他のレシピを試してみることにしました。

クッキーと並んでお菓子作りの初めには誰でも作る、と言われるようなマドレーヌですが、あまりにも普通な感じがして(笑)、それほど食べた~いと思ったことがありませんでした。
それに子供の頃に食べ過ぎてしまったからかも...
というのも、母が一番多く作ってくれたお菓子だったからです。
料理には結構凝っていた母ですが、お菓子はそれほどでもなく、昔のことなので道具や材料も揃わなかったせいもあるかもしれませんが、作ってくれたのはプリンやゼリー、あんみつに水羊羹程度でしょうか。なぜかぷるぷる系ばかりですね。それにホットケーキやクレープ、蒸しぱんも...でも、ケーキなどの洋菓子はもっぱら買う一方でした。
でも、一時マドレーヌに凝って、何度も作ってくれました。大きな菊型で中に「欧風菓子マドレーヌ」の紙が敷いてある、そうあれです。懐かしいな~とおっしゃる方も多いのではないでしょうか。

最後には飽きてしまって「え~、またなの~?」なんて憎まれ口をたたいてしまいました。申し訳ないことを...
今になってみると、あのマドレーヌの味が懐かしい~!!
レシピやあの菊型は実家に残っているのかな~今度帰ったら母に聞いてみよう!


あっ、肝心の二種類のマドレーヌの説明を忘れるところでした。
向かって右側、色の濃いほうですが、「一流シェフが手ほどきする 人気のケーキ2」という10年ほど前に買った本。まだお菓子作りなんてしたこともない頃、ずらりと並んだプロのケーキを眺めてはいつかは~なんて夢見ては幸せな気分に浸っていたのでした。
10年経っても全然実践してませんけどね(笑)

焦がしバターを使う、卵黄と卵白は別々に混ぜる、そして最後に生地を漉す、などなど作るのが簡単なマドレーヌですがプロの手順はさすがに細かい!
この画像ではよくわかりませんが、おへそもよく出て、たくさん入ったはちみつも効いたしっかりした味です。
焼きたては甘すぎるかな~とも思ったのですが、一日置くとまろやかになり、かつしっとりとして、「あ~ケーキ屋さんのマドレーヌの味わい~」をしみじみ感じました。
作って三日目の今日食べても固くないのですよ。

そして向かって左側、「パンとお菓子の本」から作りました。
バターは有塩、強力粉をメインに使うという、いかにも徳永さんらし力強さを感じるマドレーヌです。バターは固いところからずーっと木べらで混ぜ合わせるし、量も多くて手が疲れた~(笑)




b0108544_495831.jpg
オレンジの皮のすりおろしも入って爽やかさもあるのですが、初めて使ったオレンジフラワーウォーターという代物の存在感、かなり感じます。
よい香り~というより、香水のような香りと苦味、ちょっと苦手かも...もともと香水自体気になってつけていられないほうなので、そう感じてしまうのかもしれませんね。
お好きな方にはたまらなくよいものなのかもしれません。
それにしてもこのオレンジフラワーウォーター、Whole Foodsで見つけたので食用だとは思うのですが、何に使う物なのでしょう??




b0108544_4222435.jpg
みんなの好きなシナモンロール。以前ヨーグルト酵母で作ったのも喜んでくれたのですが、自分ではもう少しふんわりとしたシナボンのような生地のが食べたいな~と思っていたところ、またまた発見してしまいました! assamさんの理想的なシナモンロール!

同じようにe-パン工房さんのレシピで作ってみました。最初にバターと砂糖をホイップさせるというベーシック・ドウという方法は初めてだったのですが、本当にケーキのようなふわっふわの生地になるのですね!
不恰好になってしまった外観からはそうは見えませんが...




b0108544_4242312.jpg
中は綿菓子のような柔らかさ! うちの家族好みのシナモンロールになりました。
このレシピ、パウンド型で二本できるのですが、一本はいつもは食パンにも使うカイザーというメーカーのもの、もう一本はマトファーのドロワ型を使いました。もちろん二本同時にオーブンに並べたのですが、焼き色の付き方にかなりの差が出てびっくり!
前の画像がカイザー。よい感じの焦げ具合ですが、マトファーのはこの画像、型に接する部分にあまり焦げ色が付いていませんよね?
しっかりしたマトファーの型を使うと、今まで焼いたパウンドケーキなどでもそう思ったことがあるのですが、こうして比べると歴然です。今度は一段下のラックで焼いてみるなど調整が必要なことがわかりました。


あ~補習校の二年生終了、私の委員の任期も無事終了を祝して、委員をやっての苦労話(ということのほどもないけど)、ためになったお話を書こうと思ったのですが、前の話が長すぎたようです(笑)
現地校では三年生なのですが、この学年からCSAPというコロラド州共通の学力テストも始まり、2月から3月にかけてばらばらに6日かけて実施。その間、学校中、先生方も力が入るし、初めてなのでどんなものなのかな~と不安もあったのですが、それも無事に終わり、他のもブックレポートをみんなの前で発表するとか、ピアノのレベルテストとか...とにかくいろいろなタコ関係のプレッシャーを感じるものが終わって一息ついているところ。
今度の日曜日は一日だけですが補習校も春休みで、いつも大量に出る宿題もありませんし、来週一週間は現地校もお休みなので、久しぶりに旅行の予定~!!(嬉)
その前の今週にもちょっとしたお楽しみはあるし、桜の咲く気配はまだないコロラドですが、気分だけはうきうき春気分なのです。
みなさまはどんな春をお過ごしなのでしょうね~?
あっ、出発前にもまだ新しい記事の更新もする予定なので、また遊びにいらしてくださいね!
[PR]
by Wingco | 2008-03-26 03:46 | パン | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/8240724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by daikanyamamaria at 2008-03-26 16:36
Wingcoさん、こんにちは 。。。.゚。*・。♡♬.。†
そろそろ、桜が咲き始めた代官山まで、豊かなバターの香りが漂ってきました~❤
うふ、なんておいしそうなクロワッサン。サクサク、しっとりな焼き上がりですね。
そしておへその出来たマドレーヌ。マドレーヌは、mariaもちいさなころ、母が一番作ってくれたおやつです。
わが家のおやつの定番にもなっているんですよ^^
ポットラックパーティー、お稲荷さんにも舌鼓を打って盛り上がったことでしょうね♬
どれも、おいしそうで、さすがだわ~♬ 
NHKのホームページのレシピ、mariaも良く参考にしています。Wingco さんも、気にいって下さって嬉しいわ♪
シナモンロールは、綿あめみたいにふんわりで、お味を想像しただけでバタン。。。Wingco家にホームスティ希望です。。。。 *。:☆.。†

Commented by assam-milk at 2008-03-26 16:50
こんにちは!
うわーうわー、文中リンクがいっぱいでびっくりしました(笑)ありがとうございます♪
ほんと、クロワッサンは見た目徳永さんのに似ていますね。
ニコラは、さらっと「リバースシーターにかける」なんて説明しているし、
再現するのってかなり至難の業ではないかと・・・!
でも、スキムミルクが入るほうがコクが出る感じがして、愛用してるんですけどね。
大きいおいなりさんもすっごくおいしそ~!おいなりさん、大好き。ピクニックの定番でもあります。
シナモンロールも、ふわふわ・さっくりな感じがすごくよく分かりますね。
シナモンロールは、パンというより、ケーキみたいな歯切れの良さ重視なので、分かって頂けてとっても嬉しい~^^
ドロワやっぱりいいですよね。私ももう一本買い足したいです。
春のご旅行、楽しみですね♪私もこの重たいお腹を抱えつつ、どこか出かけたいな~!
Commented by peanuts_miso at 2008-03-26 23:45
Wingcoさん、こんばんは♪
風味豊かなバターの香りがこちらにまで伝わってきそうなクロワッサンですね~^^
美味しそう!!断面図もとっても綺麗でうっとりしてしまいました~。
考えてみたら、工程が多い!とゆう理由でクロワッサンは作った事がありません。でも、暖かくなる前に挑戦してみようかな~。と、ちょこっと(ちょこっとです。笑)思いました^^
マドレーヌもオレンジの香りが清涼感を出していて良いですね。
それに何と言ってもシナモンロール!!
フワフワ感がわかります!!おいしそう・・・。ふう。

そういえばコチラはもうすぐそこまで春が来ています☆
桜もちらほら咲き始めて、桜の木の多い職場では花になごまされています^^
あ、でも昨日は突然ヒョウが降ったんですよ!!
異常気象なんでしょうかね・・・??
Commented by KICKPOP at 2008-03-27 13:11 x
1年間、委員のお仕事、ご苦労様でした!
そして、おいなりさん(←がりが入っていたのですね!)もクロワッサンもマドレーヌもみ~んな美味しかったです☆お忙しいのに、ほんとに、いつ時間があるんだろう・・・あ、私みたいに眠りの民じゃないですもんね、Wingさん(笑)。シナモンロールもおいしそうだなあ・・・なんて思いつつ・・・Wingさんのブログを読んでシアワセな気持ちになりました~。
Commented by tomshore2 at 2008-03-28 00:37
お疲れさまでした!旅行いいですね〜どちらに行かれるのかしら...
クロワッサン、すごくおいしそうです。層もきれいにでてますね〜。マドレーヌもお稲荷さんもおいしそう。たっぷり並んでいると幸せですね。シナモンロールのふわふわ...想像しただけで、たまりません。写真からもふわふわが伝わってきます。
ところでハワイですが、ものが充実しているオアフじゃなくって、ハワイ島なんですよ〜。いや、ほんっと何にもなくてびっくり。でもそこが魅力でもあるんですけどね。^^;だからいろいろ工夫しちゃうわけなのです。
Commented by fairy at 2008-03-29 16:04 x
Wingさん、こんにちは^^
こちらは桜が満開ですよ~
とっても美味しそうなクロワッサン、層もきれいに出来てますね。
お稲荷さんもとても色艶良く美味しそうです♪
もちろんシナモンロールも・・・・。
こちらに来ると本当に美味しそうなものばかりでお腹がグーグー鳴ってます(笑)
ご旅行は暖かい方面にお出かけかしら・・・。



Commented by 小夏 at 2008-04-01 01:13 x
初めてこの記事を拝見した日、一枚目のお写真になんだかいつもと違う
雰囲気を感じたのですよ~。一区切りでホッとなさった喜び・安堵の気持が
表れていたのでしょうかしらね^0^
委員さん、お疲れ様でした。きっと立派なお勤めをなされたと思います。
お粉とバターから大作が次々と生まれていますね!素晴しいセンスとご
努力の賜物ですね!!
お稲荷さんの油揚げの大きさのお話はなんだか可笑しいです。あるのは
ありがたいですね~。
お稲荷さん、久しく作っていないです。反省。。
Commented by Wingco at 2008-04-06 10:57
★mariaさん、
こんにちは! お返事がすっかり遅くなり申し訳ありません。
そちらではもう桜は散ってしまったでしょうか?
フロリダは暖かくて一面の緑。お花もきれいですよ~
マドレーヌの思い出、mariaさんも同じなのですね!うれしい~
私も定番にできるようなマドレーヌを目指してがんばります!
イースターのポットラック、とっても豪華でしたね。参考になりました。
そして、きょうの料理のレシピも愛用なさっているなんて、またまた同じで嬉しいです!
これも母がよく見ていた懐かしい番組。今でも毎月テキストを送ってもらっているのですが、HPであんなにたくさんのレシピが見られるなんて知りませんでした。
でも放送は教育テレビのみになってしまったのですよね。観る人が減っているのかな?残念ですね。
Commented by Wingco at 2008-04-06 11:14
★assam-milkさん、
こんにちは! すっかりお返事が遅くなってごめんなさい!
一週間、外食ばかり。すっかり飽きてしまいました(笑)
帰ったら真っ先にパンが作りたい~!
そしてassamさんの新作を拝見して癒されたいです。
ニコラ、1メートルにのばすってやはりプロじゃないとできないですよね。
assamさんは、それでもかなり本物に近い感じでしたけど、私はやっぱり中途半端。
もう少し薄くまで延ばしたかったけど、バターがはみ出しそうで…
フロリダに出る前にFumiさんのクロワッサンも作ってみたのですけど、結構こちらも好きでした。
ハラハラ感は少ないけど、味もいいですよね。
シナモンロールも大ヒットでした!!紹介してくださってありがとうございます。
UFOパンもあったし、他にも作ってみたいレシピがいっぱい!すごいサイトですよね~
子供が生まれたらしばらく遠出はできないかな~と8ヶ月の時に車でグランドキャニオンやラスベガスまで行ったのですよ。
assamさんも今のうちに!
Commented by Wingco at 2008-04-06 11:22
★chihoさん、
こんにちは! お返事がすっかり遅くなってごめんなさい。
クロワッサン、確かに面倒ですよね。でも達成感もひとしおですよ。
フロリダに来る前にも作ったのですが、バターの扱いが難しくなってきました。寒い時期が作りやすいかも...
シナモンロールはと~ってもお勧めです。
作り方もお菓子とパンの融合みたいでおもしろいですよね。
ヒョウはデンバーでもよく降ります。夏に降ったりもしますよね。
大きいとピンポン玉ほどになるのですよ。車のボンネットがぼこぼこになったことがあります(悲)
デンバーの桜が見られるかな~
Commented by Wingco at 2008-04-06 11:26
★chihoさん、
最後の文、帰ったらが抜けてしまいました。
フロリダから戻ったら、デンバーでも桜が見られる頃かな~
と言いたかったのです。
Commented by Wingco at 2008-04-06 11:31
★kickpopさん、
こちらこそ一年間いろいろ助けていただいてありがとうございました。
そして今回はまた大変なことに...(笑)
最近眠くて仕方がありません。車に乗ってもすぐにうとうと、ショーを見ている最中にもうとうと...
次はシナモンロールにしますね~ 時差ボケが直ったら、ですが。
Commented by Wingco at 2008-04-06 11:41
★tomshoreさん、
お返事が遅くなってごめんなさい!
オーランドに来て一週間、あっという間でした。
やはり暖かいのと、緑がいっぱいなのはいいですね~
それほどテーマパークって興味ないと思っていたのですが、せっかくだからあれもこれも観ようって欲張ってしまいました。
私もいつかはまたハワイに、それもオワフではない島に行ってみたいと思っているのですよ。
あまり俗化されていないところでのんびりしたいです。
それより今は早く家に戻ってパンでも作りたいですね。外食もアメリカのものだとほんとに飽きる!
Commented by Wingco at 2008-04-10 17:45
★fairyさん、
すっかりお返事が遅くなってごめんなさい!
もう日本では桜散ってしまったのではないですか?
こちらではまだまだなのですよ。
気温も上がらないので、もう一回はクロワッサン作れそうです。
お稲荷さんってシンプルだけどおいしいですよね。今度は玄米で作ってみようかな~と思っています。
旅行はそう、暖かいフロリダに行ってきました。
まだ暑い~というほどではなくて、よい時期のようでした。
もう緑がいっぱいで、コロラドに帰ってきたら相変わらずの枯れ草色、同じアメリカでも随分景色も違う印象でした。
旅行記もアップしますので見てくださいね!
Commented by Wingco at 2008-04-10 17:54
★小夏さん、
すっかりお返事が遅くなってごめんなさい!
旅行中は家事もやらなくていいし、時間があるかな~と思ったら甘かった(笑)
ラップトップは夫が占領してしまうし...
まぁ~最初の写真って、大きいすぎるクロワッサンのことですか?
頼まれてもいたので、確かに、一応はクロワッサンっぽいのができて安堵はしていたかな(笑)
なるほど、委員が終わって晴ればれ~の気持ちも出ていたのですね。
写真って怖い~(?)
終わってみると、もっとちゃんとお仕事しておけばよかったと反省することばかりですよ。
自分で作るおいなりさんもおいしいけど、売っているのにもおいしいのがいろいろあって、あ~食べたいな~とよく思いますよ。
小夏さんがお作りになったおいなりさんも拝見したい~!
<< ベッカム登場~ラピッズ開幕戦大勝利! ちょっとしっぱいおかし >>