今年の春も、いちご酵母
b0108544_21281985.jpg
一日の朝、いきなりの雪で始まった五月ですが、毎年こんな感じなので特に驚くこともなくなりました(笑)
それでも日増しに春らしくなってきています。ドライブをしていても新緑やリンゴの白い花、桜と見間違うようなピンクの花をいっぱいにつけた木がきれいでうきうきした気分になります。

今年に入ってパン作りはずっとヨーグルト酵母にかかりっきりでしたが、ちょっと気分転換。去年も今の時期に作って印象に残っている、いちご酵母をおこしていちごあんぱんを作ってみました。
酵母液はいちごそのままの真っ赤できれいな色なのですが、パンにするとくすんだ紫色のようになって、見ただけではいちごとはわからないかもしれませんね。
でも甘酸っぱいいちごの香りもして、春を感じるおいしさです。

でも実はこれ、作り直した二回目のいちごあんぱん。一回目はというと...




b0108544_2141916.jpg
こちら、これではパンではなく、桜餅のようですね~(笑) ふくらみが悪い!

こうして比べると違いがはっきりするのですが、焼きあがったこのパンを見た時は、奥に写っているミニパウンドの同じいちご生地の食パンもまあ膨らんでいるし、まぁこんなものかな~と思い、時間がなかったので試食もせずにお友達にあげてしまったのです!(ゴメンね~)

あとで食べてみると、これはもっちりしすぎでしょう~どうして~?
去年のさくらあんぱんの記事を見直してみると、酵母液の発酵具合が全然違いました。
去年はピークの時にかなり白い泡がプクプク元気よくたっていましたが、この時のは控えめにシュワ~程度。
そういえば一次発酵にも半日以上かかってしまって、変だな~とは思っていたのです。(もっと早く気付きなさい!)

原因は多分、イチゴでしょう。
作ろうと思って買いに行ったお店でオーガニックのイチゴが売っていなくて、普通のイチゴを使ってしまいました。よ~く洗えばいいかな~なんて。おまけに母がいつもしていたのでついくせになって、洗ってからしばらく塩水につけていたのですが、それも発酵の邪魔になったのかもしれませんね。

ということで、さっそくオーガニックのイチゴを買ってきて再度酵母起こしからやり直しです!




b0108544_21431950.jpg
わぁ~やはり違いますね。三日目、瓶をふってフタを開けるとものすごい勢いで泡だって来ました。もう溢れそうになるほど...
実際結構な量がこぼれてしまいました。写真なんて撮っている場合ではなかったですよね。もったいない!

このいちご酵母はヘタも取らずに丸ごとのイチゴを使います。
日本とは多分農薬の基準も違うのではないでしょうか。日本では普通に売っているイチゴでも大丈夫なのかもしれませんが、アメリカのイチゴは農薬まみれ???
そういえば、食べ物の安全にとても気を配っているお友達がこんな話をしていました。
「アメリカでは最低、そのままで体に入ることの多い乳製品や卵、野菜や果物はオーガニックにした方がいいと思う。野菜や果物でも皮を剥いて食べるならまだいいけど、そうでないのは絶対に。特にイチゴなどのベリー類はたくさん農薬使ってるから、絶対にオーガニックじゃないのは買わないわ~!」
う~ん、普段からなるべくオーガニックの物を選ぶようにはしていたのですが、今回のいちご酵母の失敗でますます気をつけなければ~と実感しました。




b0108544_2147427.jpg
最初の画像のあんぱんは焼く時に上に天板を乗せて平べったく焼くのですが、うちの天板が大きくて思いせいかどうもつぶれすぎてしまうような気がします。
そこで二回目にうち用に作った時には普通の丸いあんぱんにしてみました。
見た目は地味ですが、その方が上下のパン生地もふっくらして私は好きです。
ついでに小豆餡もこしあんではなくつぶあんにしました。きっと桜餅のイメージでこしあんを使ったのではないかと思うのですが、私はつぶあんの方が好きです。こしあんでもおいしい~のはとっても上品でおいしいのですけど、デンバーには普通のしか売ってないので...

いちご酵母は香りが消えやすいので、粉を足してつないで行くレーズン酵母やヨーグルト酵母と違って、酵母液をそのまま使う前種法でパンを作ります。あっという間に酵母液もなくなってしまいました。
甘酸っぱいイチゴ風味が春らしい、この季節ならではの毎年恒例のお楽しみになりそうです!




b0108544_050228.jpg
いつものヨーグルト酵母のfumiさんのパンに戻って、モンキーブレッド
本では17cmのクグロフ型を使っていますが、うちにあるクグロフ型はもっと大きいのと小さいの。17cmだとシフォン型があるので、それを使って、ちょうどよい感じでした。




b0108544_041697.jpg
以前、違うレシピですがモンキーブレッドを作って子供たちの集まりに持っていった時は、ちぎって食べるのが楽しいらしくてとても好評でした。 今回もタコが喜ぶかな~と期待したのですが、どうも冷めたシロップがとてもねっちり、飴のようになってしまったのが好きではなかったようです。
このシロップは無塩バターに砂糖を入れて溶かした物。以前のは水も使ってもっとゆるかったような気がします。
バターロール生地はふんわりとおいしかったので、シロップを変えてまた作ってみたいですね。





b0108544_0485745.jpg
う~ん、また不恰好になってしまったロールパン。三回のところ二回半しか巻けていません。





b0108544_0535093.jpg
成形の時にたくさんのくるみかラムレーズンを巻き込むくるみロールとレーズンロール
巻きは足りませんでしたが、生地をつぶさないように~と気をつけたこともあって、とてもふんわりしっとりとしたおいしいパンになりました。
もちろん具との相性もいいですね。私はどちらかというと香りもいいしラムレーズンの方がこのパンには合っているような気がしました。




b0108544_21555753.jpg
あ~やっぱり~!! 二回目のバゲットは失敗に終わりました(涙)
全粒粉のミニバゲット。ミニとはいっても前回の成功したミニバゲットと生地量は同じで、5本から3本。長さも長くなり、クープも2本から3本。それだけ難しくなったのでしょうか?

もう焼く前から多分クープが開かない予感はしてました。というのも、寝る前にこねて一晩一次発酵させたのですが、全粒粉で栄養が多かったせいもあるのでしょうか?朝見てみるとパンパンに膨らんでしまっていました。過発酵です。
それでも焼いての膨らみはよかったし、食べても香ばしくて全粒粉ならではのおいしさだったのですけどね、やはりクープがきれいに開いてくれないとがっかりしてしまいます...




b0108544_0562726.jpg
そこでちょっと戻って、黒ごまのクッペを作ってみました。
よかった~! クープ一本なら何とか開いてくれます。今回は過発酵もしなかったし、黒ごまが入って少ししまった生地なのもよかったのかもしれません。




b0108544_0262721.jpg
気泡はまだまだですね。黒ごまをかなりたくさん入れるので、くどいのでは~とも思ったのですが、食べてみるとちょうどよい感じ。香ばしくてコクがあります。

さぁ、忘れないうちにまたバゲットに挑戦するつもりですが、今度はどうなることでしょうね~???
[PR]
by Wingco | 2008-05-05 17:34 | パン | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/8529921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kickpop at 2008-05-06 08:03
へえ〜!イチゴ(+処理)が違うだけで、出来具合が変わってしまうものなんですかあ。と、言っても、1回目も失敗には思えませんでしたが。。。ちなみに、ベリー類もそうですが、ブドウはたくさん農薬がついてるので、よ〜く洗った方がいいそうです。バナナは厚い皮に覆われているので、オーガニックを買う必要はないと、聞きましたっ☆
モンキーブレッド、可愛いですね。
Commented by Wingco at 2008-05-06 21:57
★kickpopさん、
いつもフォローしてくださってありがとう!
でもやっぱりパン生地の感じ、違いましたよね。
失敗といってもちゃんと焼けてはいたし、体には害ないと思う(笑)ので許してね。
ぶどうはうちで誰も食べてくれないので滅多に買わないけど、なるほど危なそうですね~
そういえばホールフーズで巨峰が売っていたの知ってる?先週のことだったのでもうないかも...
バナナはオーガニックでも安いからいつも買ってしまいますが、そう、変わらないのね~
Commented by ナオコ at 2008-05-06 22:53 x
実は私、イチゴ最盛期の頃に高橋さんの本で酵母作ってみてたんです。すごくいいのがあったので。で、いちごあんぱんを作ったのですが、膨らみが悪く、もちっとしたものになってしまい、結局処分してしまったのです。Wingさんの写真をみると、イチゴ酵母の様子がぜんぜん違います。私のはこんなに元気じゃなかった。無農薬でとても美味しいイチゴだったんですが、何を間違えたのかなぁ? ちなみにぶどう酵母もその時作ったのですが、こっちもさっぱりで、酵母はそれっきりです。また挑戦してみようかしら。
黒ゴマのクッペ、美味しそう♪
Commented by ひで at 2008-05-07 03:10 x
五月に雪ですか~。うちより凄いかも!!!
パンはどれも美味しそうで、思わずよだれが出ました。
私のイチゴ酵母、凄く粘りがあって伸びるものが出来たんですが、
パンのふくらみはいまいちでした。でも、リーンなパンは出来るかも!?
黒ゴマいいですね~。私もこれでもか!ってくらい入れるのが好きです。
Commented by 小夏 at 2008-05-07 11:06 x
ほぉほぉ~、と、読まさせていただきましたー! 
いちごあんぱん、聞いただけで可愛らしいんだけど、いちごは酵母になっ
ても可愛い絵面ですね~^0^ そういうものでパンが出来るのかと感心し
ています。農薬のこと、こちらで買うときにとてもタメになります。ありがとう!
モンキーブレッド、とっても美味しそうですねー!! 手を出してちぎりた
いです(笑)
バゲット、やっていますねww 黒ゴマの一本クープ、とっても美味しい感
じが伝わるわれ方ですね☆
Commented by panmania-chie at 2008-05-07 14:49
いちごあんぱん、可愛いですね~^^
酵母の写真もすごいシュワシュワ!!やっぱりオーガニックだと酵母も元気なんですね。なるほど~と思いつつ読ませて頂きました。
私もストレートで作るパンはまだ作った事ないので一度作ってみたいと思ってます。
黒ゴマのクッペ、香りがよさそ~~!私も一度黒ゴマ混ぜて作ってみます。
Commented by assam-milk at 2008-05-07 16:31
こんにちは。
オーガニックのいちご・・・そのまま飲みたいくらいにおいしそうな酵母液ですね!
この時期、いろんなかたがいちご酵母作られてるのをみて、いいなーと思うのですが、やっぱり管理も難しそうで。。
とくに、フルーツの酵母は発酵力も頼りなそうで、ここ3年くらいノータッチなんです。
でも、、、フルーツの品質にもよりますよね、きっと!
平べったくしたあんぱん、皮がぱりっとしていて大好きです^^
バゲットも失敗にはぜんぜん見えませんよ~。
酵母パンって、多少失敗しても、味はおいしいから救われますよね^^;
Commented by peanuts_miso at 2008-05-07 22:37
こんばんは~。
イチゴの酵母、本当に色がかわいいですね^^シュワシュワもものすごい!
でも、オーガニックとそうでないものとで、発酵のし方も全然かわってくるんですね~。勉強になります。
バケットは「これで失敗!?」と、疑いたくなるような美味しそうなお写真

私だったら「大成功だぜ~!皆見てみて~!!」って自慢しちゃいますよ^^ふふふ♪
それとモンキーブレッドが本当に美味しそう!!
私も作ってみたくなりました^^
Commented by mappet at 2008-05-08 05:43
 こんばんは~

  あぁ、、 全部おいしそう。 つらすぎる~ (笑)
  旅行記楽しませてもらいました~。 楽しそう~!!
   去年の事をいろいろ思い出しながら うんうん、そうそう と頷きながらニヤニヤと読みましたよ。 続きも楽しみにしていますね~!!
Commented by tomshore2 at 2008-05-08 08:21
パン、どれもおいしそうですね〜〜。
バゲット私には失敗に見えないですよ〜(笑)クープっってむづかしいのですね。私のはいつもうまく開きません。
イチゴの酵母がすごくきれい。こんなに元気にしゅわしゅわしているんだ。酵母のパンいつか挑戦してみたいな。
っていうかその前にパンはいつになったら手をつけられるのか!?(笑)
それにしてもアメリカの食品、怖いですよね。ハワイにいた頃、けっこう食べちゃってたんですよね....卵や牛乳はなるべく地元のオーガニックのものを食べるようにしていたけど...ってのを今回思い出しました。
Commented by mayu.moto.Mama at 2008-05-09 15:51 x
wingさんこんにちは(^O^)
初めてイチゴの酵母液を見たのでなんか感動(笑)
これがおいしいパンの秘密なのねって感じで。。。。
黒ごまのクッペはもう感動もの!
ハード系のパンに黒ゴマってすごくあいますよね^^
なんか噛めば噛むほどなんとも言えないゴマの旨味が
口中にひろがっていきますよね。。。
黒ゴマのクッペ・・・気になる~♪
だって写真だけでも充分おいしさが伝わってくるんですもの!
Commented by Wingco at 2008-05-10 09:56
★ナオコさん、
いちご酵母、お試しになってみたのですね~
膨らみが悪くてもちっとしすぎ...それは私の失敗した一回目のいちご生地と同じ感じですね。
レーズン酵母の時はこのイチゴ酵母の写真ほどは泡立たなかった、でも粉をついでパン生地になるとちゃんと膨らんだので、素材によって違うのかもそれませんね。
それにこの高橋さんのいちごあんぱんの生地って、前種法でバターもたくさん入って、とてもゆるめではありませんでした?
あつかいが難しいなって感じました。
生のブドウって酵母にしたことありませんでした。レーズンは一般的だけどぶどうは難しいのですね。
ヨーグルト酵母はそろそろお休みにしようと、今リンゴ酵母にとりかかったところです。
派手にはぶくぶくしてこないので、失敗してるかも...
ナオコさんはこの次、何を試されるのか、楽しみにしていますね!
Commented by Wingco at 2008-05-10 22:07
★ひでさん、
CAは暖かいとこばかりだと思っていましたが、そちらはちょっと違うのですね。標高も高いらしいし...
イチゴ酵母は種を継がれたのですね。
私は香りが持続しないと聞いたので、前種法で全部使い切ってしまいました。
その時のパン生地もねばりがあって柔らかかったですよ。
黒ゴマのパン、私は好きなのですけど、タコは全くだめ(悲)
お宅の息子だんはどうですか?
Commented by Wingco at 2008-05-10 22:15
★小夏さん、
きっと高橋さんはいちごの可愛らしさを出したくて、普通の形ではなく、
平べったくて桜を飾ったのではないかな~と作って思いました。
生地の色は紫っぽいし、普通だとあまりいちごって感じには見えないのですよ。
食べるとすぐにわかるのですけどね~
そちらならイチゴも素晴らしいのが手に入りそうですね。
オーガニックなのはいいのですけど、酸っぱくてあまり...というのが多いのですよ。
う~ん、バゲットは鬼門になりそう(笑)
結構はまって作り続ける方も多いようですが、飽きっぽいのできっとだめだわ~
Commented by Wingco at 2008-05-10 22:22
★chieさん、
最近はヨーグルト酵母だけですけど、去年はいろいろな酵母を試したのですよ。
でもこんなによくあわ立ってくれたのは初めてです。
いちご酵母は香りが長持ちしないとあったので、ストレートで全部使い切ってしまいましたが、種をつないだらどうなるのか一度試してみたいですね。
黒ゴマのパン、いいですね~ 見た目はくどそうですけど、これでもか~というほどたくさん入れたほうがおいしいですよ!
Commented by Wingco at 2008-05-10 22:32
★assamさん、
こんにちは!
酵母液、飲んで、いやなめてみたかな~あまりおいしくなかった...
でもパン以外の使い方(飲むとか)を紹介している本もでているのですって?
おもしろそうですね~読んでみたいです。
イチゴ酵母は香りが長持ちしないというので、いつも前種法ですぐに使い切ってしまうのですが、種を継いでる方もいらっしゃるのですね。
そうそう、私も一時4つの酵母を育てていたことがありましたが、面倒だし雑になってしまいますね。
ヨーグルト酵母がとても気にいってしまったので最近そればかりでしたが、ちょっと飽きてきたので(笑)リンゴ酵母を起こしているところです。
イチゴあんぱん、私もフランスあんぱんのように皮がパリッとを期待したのですけど、結構ふがっ~としてました(笑)
焼きがたりなかったのかな~
そうそう、形は悪くてもおいしいからいいって自分でも慰めてます。
でもやっぱり憧れますよ、assamさんのお見事なバゲット~!!
Commented by Wingco at 2008-05-10 22:39
★chihoさん、
こんにちは!
いろいろな酵母を試しましたが、いつもはどろどろ見た目もちょっと...だったのです。
こんなに酵母液がきれいになったのは初めてですね。
でもいちごそのものはすっかり色が抜けてかわいそうな状態なのですよ。
いちご酵母の失敗はもしかしたら他にも原因あったかもしれません。
でもこちらのイチゴは農薬いっぱい~なことは確かなようですね。
そうですよね、バゲット、ちゃんと膨らんではいますものね。クープが開かないくらい何だ~!
とはいばれないけど...(笑)
モンキーブレッドは人が集まる時に受けますよ~私もシロップを改善してまた作りたいです。
Commented by Wingco at 2008-05-10 22:47
★mappetさん、
こんにちは!
すいません。いつもパンの画像ばかりで。私も食生活見直して、体によい食べ物とか紹介したいです。
オーランドっていかにもリゾート~という感じで楽しめますね。
暖かいのがなによりでした。
mappetさんのお話だと、どこもすいすいだったようなので期待したのですが結構混んでいて、多分1、2週間しか違うのではないかな~と思うのですが、随分様子も違いますね。
旅行記書いていたらまた行きたくなってしまいました。
来年お会いできたら~なんて思ってしまいます。
Commented by Wingco at 2008-05-10 22:55
★tomshoreさん、
クープが開かない原因って、クープの入れ方だけではなくて、生地の状態や成形からいろいろとあるらしいのです。
多分一度目のはまぐれだったのかもしれませんね。
深く追求すればいいのでしょうけど、アバウトな私には無理のよう...
イチゴ酵母はきれいですけど、パンにはそれが反映されないのがちょっと残念ですね。
でも香りも味もいいですよ!
イーストなりの利点もありますけど、天然酵母のパンって私は好きです。
是非試してみてくださいね。やってみるとそんなに大変ではありませんよ。
アメリカに住めば住むほどこちらの食品の危うさを知らされます。
私もさいしょの頃は何も考えずに食べていましたからね。
一ヶ月もカビの生えないパンってすごいですよね。
Commented by Wingco at 2008-05-10 23:01
★mayu.moto.Mamaさん、
こんにちは!
イチゴ酵母液は飲んでしまいたいほどきれいな色ですよね。
でもそのままでは想像と全然違っておいしくはありませんからね~
感動だなんて、ありがとうございます。
クープはともかく、とってもおいしかったので、それが伝わってよかった!
特にハードなパンやベーグルにも黒ごまって合うようですね。
大丈夫かな~と思うほどたくさん入れるのがおいしい!
中途半端はだめなのですよね。
子供は全く食べてくれないのが悲しい~
<< オーランド・ディズニーワールド... オーランド・ディズニーワールド... >>