Zopfのパン講習会
b0108544_23111160.jpg
8月の日本でのお話。メインの関西旅行...全く写真の整理が出来ていません。
目標~年内中の完成~!(笑)
そして欠かせないのがパンのお話。今回も食べて、食べて、食べまくりました。
新しいお店との出会いは神戸でのみ。
この前もお話したように、東京には一度しか出られなかったのですが、
千葉にだってZopf(ツオップ)がありますからね。
ここのパンが食べられただけでも十分に満足!

今回お店に伺ったのは3回。
いつもあれこれ違ったパンを選ぶのですが、それでもまだ食べたことがないパンがいっぱい~
季節限定で入れ替えられるパンも多いので、半年ぶりに伺っても、「わ~こんなの初めて~」と迷ってしまいます。
いつも代わり映えのしないアメリカのパン屋さんとは大違い!
アメリカの人たちに見せてあげたいですね。驚くだろうな~
こんな狭い店内にずらーっと何種種類あるのかわからないほどたくさん、それもきれ~いに並んだパン!
行かれたことがないみなさんにも、お店の中の様子を見ていただきたいのですけどね、
行くたびにそれはそれは混雑していて(お店の前に列が出来ていることもありました)、
とても「写真を撮っていいですか~」なんてお願いできる雰囲気ではありませんね~残念ながら。

ほ~~~んの一部ですが、このパンの写真からZopfのパンの素晴らしさが伝わりますように!
まずは一番目を惹くと思います。フルーツのデニッシュ。
黄桃にキウィなんて夏らしい取り合わせ。
それに大好きなクロゼイユ(コロラドではお目にかかれない)が乗ってる!
食べたら桃ではなくマンゴーだった(こんなにたくさん~)のですが、もちろんおいしかったことは言うまでもありません。
それに、中はいつものクレーム・パティシエールではなく、サワークリームが使ってあったのも爽やかで合ってましたね。

小さめの角食にはくるみとすりごまのペーストが入っていたのかな~?
知らないうちに母に全部食べられてしまっていて、私は味見もできませんでした(悲)
とてもおいしかったそうです。
このあんぱんもそう。食べていないのですが、説明には餡が普通と違ってどうの~とあった気がします。
このミニワッサンはシナモンが巻き込んであるのだったかな? 
こちらはタコに食べられてしまいました。
うちの家族はみな、ふわふわ系~甘い物系~のパンが好み。
油断してるとあっという間になくなってしまいます。
反対に、ハード系はだめ...
私一人が食べることになるので、渋~いセーグル系も選びたかったのになかなか...
そこだけは悔いが残ります。




b0108544_14403427.jpg
こちらは甘くない系パン。
ベーグルの花形成形、私も一度やってみたことはあるのですが、こちらはより模様がくっきり出ていますね。
上がつるっとしていないのはチェダーチーズのせい。黄色なのはカレー...





b0108544_2231596.jpg
断面を見ると、どんなパンか、よりはっきりしますよね。
温めるとスパイシーな香りがたまらないカレー&チーズベーグル。
fumiさんの明太ポテトパンはマヨネーズで和えたサラダにした具でしたが、
ほくほくのおいもも明太子もそのままごろんと入っていて、これはまたおいしい~!
好きなブルーベリー&クランベリー&くるみの組み合わせですが、ど~んと入ったクリームチーズがいいのですよね~
前回は細いスティック状でしたが、太くなって、賑やかなクラムがより楽しめるようになりました。

タコの大好きなここのカレーパン。
外側はカリッと、中のカレーがまた独特でおいしいのですが、この日は見当たらず。
「あら、今日はカレーパン売り切れみたいね。」とタコに話していたら、
「ただ今、揚がっております! すぐにお出ししますのでお待ちください。」と即座に店員さんの声。
いや~催促したみたいでお恥ずかしい~ 
小さな声で話したつもりだったのに...地声が大きいのかな?(笑)
でも揚げたてのカレーパンにありつけたのは嬉しいことでした。
早速帰りの車のなかでたいらげたタコ。
私もたまらず、大好きなうぐいすあんぱんをパクリ!
写真で下敷きになっているのは、別にもう一つ買ったカツカレーパン。
お豆のカレーに大きなお肉が入っていました。





b0108544_038566.jpg
そんな大好きなZopfがパンの講習会を開いているのです。それも単発で受講できるという願ってもないものです。
ずーっと日本でお菓子やパン教室に通ってみたいとは思っていたものの、毎月通うことはできないし...と諦めていたのです。

ほとんどが予約の受付開始の日にはいっぱいになってしまうそうなので、
私もその日はしっかり早起きして、朝6時(受付時間)に待ち構えていました。
最初のクラスは予定通り予約がとれてヤッター~! としばしぼーっとしてしまい、
気がつけばもう一つの方はすでに締め切られていて、どうしましょう~
と、あせってレベルの高いクラスに無謀にも申し込んでしまいました。

そして待ちに待った(でもちょっと心配だった)当日。
お店とは別の場所にあるというので、カーナビを頼りに車で出かけたのですが、
これがかなり密集した普通の住宅地の中にあって、日頃は眠くなるようなアメリカの広い道路でしか運転してないせいもあり、
車一台しか通れないような細い道は緊張しました。
カーナビでも検索しきれず、それらしい建物は見つからないでぐるぐる回っているうちに開始時間になってあせりました。
(遅刻して申しわけありませんでした。)

やっと見つけたのがこの素敵な建物!
癒されるお庭のグリーンを中心に、建物はごく一部しか写っていませんが、もっと広がりがあって、
お庭の前には車5台はおける駐車スペースがある、そこだけ回りの家々とは違うゆったりとした空間でした。





b0108544_0145013.jpg
講習会が始まりました。
伊原店長さん自ら講師として教えてくださるのです!! 緊張~!
生徒さんも、パン作りは慣れている~という感じに見える方ばかり。
こうやって、工程ごとに先生の説明を聞いた後に各自実習するのですが、みなさんてきぱきとやることが素早い!

私はというと、ビデオカメラを持って来たはいいものの、バッテリーを充電するのを忘れていて、間もなく撮影不可になるは、
デジカメのピントが合わない、シャッターがなかなか下りない、という不調にこの日初めて気がつき、すっかり頭が混乱!
同じテーブルの方に手順を聞いたり、気がつけば一番ビリ。
見かねた同じテーブルの方が後片付けまでしてくださって...
最後までいろいろとお世話になり、ありがとうございました。

講習会にはカメラ撮影ももビデオもOKなのです。太っ腹ですよね~ 
ずーっとレコーディングされている方もいらっしゃいました。
もちろんその商業目的の使用はダメですよ!





b0108544_0201242.jpg
夏は外に置いておくだけで発酵してくれる。温度管理が楽でいいですね~
でも直射日光に当てるのは厳禁だそうですよ。

この日に学んだのは、オールインストレート法による、卵が入ってバターも多めのスイートロール生地。
クラスのレベルとしては「家庭でパン作りの経験が何度かある」という2段階目。
最初は、初めてなのだから、一番下のレベルを受けた方がいいかな~と思ったのですが、
それは「全くの初心者」とあったし、作るパンはテーブルロールで、これならすでにzopfの本を見て作ったことがあるし~
と飛ばしてしまったのですが、考えてみれば手ゴネって今までほとんどやったことがなかったのです。
この生地はベタベタしているせいでまとまりにくいと思っていたのですが、
他のみなさんがまとまっているのに、私だけいつまでもべたついていて、どうして~と先生に泣きつくと、
「あっ、力の入れすぎ。」と簡単に指摘されてしまいました。
なるほど、みなさん軽やかに捏ねていらっしゃる~ そして私のもすぐにまとまりました。

この他にも、もうわかっているのが前提~なことがいろいろあり、やはり最初のクラスから順番に受けるべきだった!と後悔。
同じテーブルの方も、二回目、五回目、とおっしゃっていたし、生徒さんの先生に向ける質問も何だか難しいことばかり。
「他のお教室ではこうでしたが...」との話も出たり...
そうそう、この日ではなく二回目の方ですが、プロの方もいらしていたのですよ。
ご自分のお店をお休みにして、講習会に参加なさっている...
さすがzopfのパン教室。パン作りが好きでたまらないという方、しっかりとした経験のある方が多く集まっているようです。





b0108544_224472.jpg
もちろん伊原先生もそれはそれはすごい!!
メモするのが追いつかないほどたくさんのことをお話してくださいました。
もう、ためになるお話、目からウロコのお話をいっぱいお聞きできました。
この4時間の講義だけでも素晴らしい一冊の本ができますよ、きっと。
もったいないので、ここでその内容は話せません...ケチ?(笑)






b0108544_23522581.jpg
そしてお話しながらも手は絶えず動いたまま。素早いけど丁寧な動きに見とれてしまいます。
大事なツオップの成形を撮るのも忘れるところでした。





b0108544_23562246.jpg
あっという間に4本の見事な編みこみの成形が終了~
お店の名前でもあるツオップとは、この編み込みパンのことを意味するのだそうです。
三つ編みならぬ四つ編。一つ編み目が多くなることで、立体的な形になるのですね。ほ~んと美しい~!!




b0108544_23582624.jpg
最終発酵でほどよく膨らんだ後には、スライスアーモンドとあられ糖を飾りつけます。
「あられ糖って、上に乗せると見た目はいいけど、僕は中に入れる方が食べては好きだな~」
だなんて、私も同じ~! あられ糖の入ったワッフルもたまらないですよね~




b0108544_2213837.jpg
私達のパンが最終発酵を待っている間、おまけに同じ生地でシュガーボールも実演してくださいました。
一見ドーナツのようなのですが、焼きたてのパンを溶かしバターをくぐらせて、シナモンシュガーをまぶすのです。
食べた感じもおいしいドーナツなのですが、この方が油で揚げていない分、カロリーもおさえてあるし、作るのも簡単~
おみやげに持って帰って、タコも感激して食べていました。これも家で絶対に作ってみたいパンですね。

先生のお隣でアシスタントを勤めてくださったのが、奥様のりえさん。
ご夫婦の息もピッタリ! 微笑ましい会話もたくさん飛び出して、アットホームな雰囲気に包まれます。
この講習会の最初から最後まで、ずーっとお世話になりました。
各段階で必要な材料をぱ~っとセットしたり、使用済みの用具を洗ったり、
温度や発酵段階のチェック、ほっと一息の試食タイムのお食事のセット...
等々、それはそれはお忙しく動いていらっしゃるのに加えて、先生の突然のふりにもぱ~っと返す。
素敵なお店やカフェのデザインもりえさんがなさったそうですし、りえさんの支えがあってこそのzopfなのだな~と感じました。




b0108544_2251466.jpg
そのりえさんが用意してくださったお食事がまたとってもおいしくて~!!
講習中ずっとパンの焼けているよい香りがしてたまらなかったのですが、それがこのライ麦パンと全粒粉のパン。
もっちりと瑞々しいおいしさ! 焼きたてのzopfのパンがいただけるなんて幸せ~
そしてミニルク(じゃなくてストウブと言う物らしい...)ちゃんのフタを取ると... 




b0108544_1111265.jpg
あつあつ~とろとろ~に野菜もお肉も煮込んであるシチュー。
シチューといってもお野菜の味をしっかり感じる、抑え目の味付けがいいですね。
お食事タイムがあるとは知らなかったので、四時間の長丁場に耐えられるようにと
しっかりランチを食べてしまったのですけど、する~っと完食してしまいました。
たっぷりのパンとシュガーボールを全部...というのはさすがに無理、家に帰ってみんなでおいしくいただきました。
画像には写っていませんが、一緒に出してくださった三種類のフィクシングにも感激~!
王道のおいしさ、ブルーベリー&クリームチーズ。
あんずジャムはミントで爽やかに、鶏レバーのペーストは全く臭みが無くてまろやか~

と舌鼓をうっている最中にも最終発酵が終わった順に呼ばれて、上のトッピングをして、
後はオーブンに入れて焼き上がりを待つだけ...ドキドキ...





b0108544_0122766.jpg
ちゃんとパンになってくれてよかった~!
難しい編みこみも何とかできたし...なんて、実は一本途中で間違えてしまったのです。
そこは切って写真を撮ってますね。ズルイ!

みなさんとってもお上手なのですが、個性はそれぞれ、仕上がりのパンを比べると、生徒さんでも違いがありました。
私のはだら~んと言うか、ゆるい感じの編み目模様ですよね。
編み目の数が私の倍もあるのでは?と思えるような、細かくきちっと編んでいらっしゃる方もいらして、
きっと性格もきちっと几帳面な方なのかな~と勝手に想像してしまいました(失礼!)

そうそう、もちろん味も最高!
リッチでブリオッシュに似た感じですがもう少しあっさりしていて、ふんわり、飽きのこないおいしさです。
タコも大好きだし、歳のせいか以前は大好きだったクロワッサンも「バターがくどいから...」
と食べなくなっている母にも好評。
結構大きなパン4本も、持て余すかな~と思って持ち帰ったのですが、数日でなくなってしまいました。
トーストしてもサクサクッと軽やかに、また違ったおいしさです。


初めてと言ってもいい、手ごねでのパン作り。
しかも粉300グラムと結構多めなのですが、思っていたよりも大変ではなく、生地に触っているのが気持ちよく感じました。
やっぱりパン作りの基本は手ごねだわ~ これからがんばるぞ~
と予定していた2代目のホームベーカリー購入をやめ(炊飯器に化けてしまった・笑)たのです。

先生も最後に、「できるだけ早く家で作ってみることが上達への一歩、大切ですよ~」
とおっしゃってくださったのに、実家では道具もなく仕方なかったにしても、
コロラドに帰って来てからも、なんやかんやとあって(と言い訳をして)まだ復習していません。
だめですよね。 来週こそ作ります! とここで宣言~(すればきっと作る気になるかな?)




b0108544_0475690.jpg
順序は逆になりますが、やはり最後は先生のお作りになった見事なツオップで〆たいのです。
全ての編み目がぷくっと立体的に出来ていて、トッピングも造作なくパァ~っと乗せているようにみえたのですが、
こうやって焼き上がりを見ると、アーモンドはいきいきしてるし、量もほどよく、あられ糖は側面までまんべなく散らばっていますね。
う~ん、さすがの出来映え。プロは違いますよね!

そして、この10日後にまた参加させていただきました。
そこで作ったのは無謀にもデニッシュ~~!!
一回目の講習会でも落ちこぼれ気味だったのに、2レベル上のクラスなんて取るんじゃなかった~
と後悔、先生にも、これこれ事情を説明して、ご迷惑をおかけすることを先に謝ったのですが、
「大丈夫ですよ~ デニッシュで失敗した方は今までいなかったと思いますよ。 ねぇ、りえ~?
(やはり何でも奥様が把握されているのですね~)」と心強いお言葉。
そこで気が楽になったのですが、現実は甘くなかった!...(謎)

二回目の講習会&素敵なカフェの様子もお伝えする予定です。
お楽しみに~!

Zopf関連の過去記事: Zopfのテーブルロール  2008/02/12
               ツオップ(Zopf)  2007/01/16
[PR]
by Wingco | 2008-09-20 09:27 | パン | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/9504208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomshore2 at 2008-09-20 13:42
やっぱりこちらのパン、本当においしそうですね!
そして講習会!店長さんから習えるなんてすごい!
それにしてもあんなにたくさんのパンを作られているWingさんでも緊張されるのですね。
でもできばえ、すっごくおいしそうですよ!2回目も楽しみです。
Commented by kickpop at 2008-09-21 04:32
Wingさんほどのお方でも、パン作りを習いに行かれたりするんですね〜。新しい発見、たくさんありましたか〜?学び続けるって大切なことですよね。私も、他の先生のレッスンを受けるの、大好きです。色んな新しいアイデア、もらえますよね。
今度、Wingさんも、レッスンして下さい〜☆その時は、弟子入りさせていただきます。
Commented by kque-sera-sera at 2008-09-21 14:10
wingさん、こんにちは♪
コメントありがとうございました。
同じ状況だったとは知りませんでした。
何をしても心がパッと晴れませんが、娘が元気なのが親孝行と
思ってがんばりましょう!
それにしてもこのパンたちは、ほとんど中が具?ですよね。
おいしそう〜
特にあのしっとりしたこし餡が私を呼んでいます〜♪
私はドーナッツでもパンでも、編み込みのものが何故だか
美味しそうに見えていつも買ってしまうんです。
講習会に参加できてホントによかったですね♪
Commented by おすず at 2008-09-22 08:16 x
wingさん、こんにちは〜〜〜〜!
zopfの講習会に行かれたんですね〜〜〜!
いいな〜!すごいです!
あちらこちらで、こちらのパン屋さん紹介されているので
ずっと気になっていたのです。
zopfのレシピ本だけ購入しました〜!
wingさんもお持ちかな??
とっても丁寧なレシピ本ですよ〜
でも、私もレシピ本いっぱい持っていて、あれも、これも
作りたい、作っていると手が回らなくて(消費も。。。)
今はまだ読書本なんですけど(笑)

wingさんの紹介を見て、ぜひぜひいつか行ってみたい!
って思いました〜♪
本からも伊原さんの素敵さかが伝わってきましたが、
やっぱり本当に素敵な方なんだな〜♪
一緒に出るお料理やパンもすごいですね〜!
zopfの魅力がとっても満載!伝わってくる生地でした♪
Commented by kimagureokayu at 2008-09-22 08:45
プロのパンやさんの技が教えていただけるなんて、いいですね~。
成形もさすがプロって感じですね。
それにしても、どれもおいしそうなパンですね。
通販もあるみたいだし、一度いただいてみたいです♪
Commented by assam-milk at 2008-09-22 09:07
Wingさん、zopf~~(笑)
3回もお店に行かれたというので、もうすでにうらやましいのに
なんですかこれは~。講習会だなんて!
もう倒れそうなくらい羨ましすぎですっっ。
すごく濃い内容のレッスンなんですねー。ほんと、おいしそう。。。
ぜひぜひ、おうちでの復習パンもみせてくださいね。
ああ、神戸レポもきっと悶絶するくらい羨ましい内容なのだろうな・・・(笑)
Commented by itachan at 2008-09-22 12:27 x
Wingさ~~ん♪毎回毎回、見ごたえのある日記で、とっても楽しみにしています~!今回は、私、いそがし~日々が続いてて、日記を読むのを先延ばしにしていたら、あっという間に3つもアップされていました^^; 今、纏め読みしましたよっ。色んな情報満載で、ほんと楽しい~ですぅ。

日本に滞在してたとき、日本にいるうちにぜひ電話でお話したい~!って思っていて、コメント書こう書こうと思っているうちに、再びコロラドの地へ・・・^^; 日本に居なくても今は便利なスカイプもあるし、いつかお話できたらいいなぁ、と思う今日このごろです・・・^^

カスピ海ヨーグルトって冷凍できるんですね?それは初めて知りました!アメリカに持って帰るのに、何に入れて冷凍していったのですか?私もカスピ海ヨーグルト、作ってたんですが、ちょっと目を離したすきにタネがダメになっちゃった・・・^^;

パンの講習会、私も受けたことないから、どこか受けてみたい~と思っています。でもここ田舎だから、なかなか無いのですよ・・・。ちょっと車走らせていけばあるんでしょうけどね^^
Commented by peanuts_miso at 2008-09-22 21:04
ツォップはすごい有名店ですよね~!!
そこの講習会に参加されたなんてすごい♪
教え方もとっても丁寧な様で、教わるのも楽しそうですね^^
四つ編み・・・難しそう><
レシピ本は持っているんですが、そういえばまだ作った事が無かったのを思い出しました←ダメダメな私・・・・。笑。
続きも楽しみにしていますね!
Commented by 小夏 at 2008-09-26 16:22 x
Wingさん、日本で貴重な体験が出来てよかったですねー!!
奮闘っぷり、よく伝わってまいります(笑)きっと一生懸命だったのでしょうね。
でもいつものご経験で、書かれていらっしゃるよりきっと良い出来栄えだ
った事と思いますよ~^0^
会場、先生、おくさまの雰囲気、とってもステキ~。ここで習えたなんてほ
んとお幸せですね~☆先生のパンの仕上がり、Wingさんの解説で素晴
しいというのがよくわかります!!

最初に戻ります・・・魅力的なパンたちですねーーー!以前からWingさ
んに教わって焼きついたZopfの名前ですけど、実は確か今催事で名古
屋に出店中なのよね。。今日はやめておいたのですけど、やっぱり明日
出陣すべきかな~(笑いつつ、食い意地メラメラ! ハハ^0^)

Commented by Wingco at 2008-09-30 05:42
★tomshreさん、
お返事がおそくなってごめんなさい!
tomさんのパンの体験講習も楽しそうでしたね。
やはり何かを教わるって、刺激をうけますよね。
有名なパン屋さんですからね、それは緊張しますよ~
堅苦しい雰囲気ではなくてホッとしましたが、
やはりすごい人はすごいもののだな~とこちらも一日テンションあがりっぱなしでした。
二回目の記事はパンを作ってから...と思っているのですが、
それがなかなか実行できなくて~
Commented by Wingco at 2008-09-30 05:48
★kickpopさん、
お返事が遅くなってごめんなさい!
そして、昨日はお疲れ様!いろいろとお世話になりました~
先生であるkickpopさんほどの方でも、ちゃんとお勉強や練習をなさっているのですからね、
パン作り初心者の私はもっともっと精進しなくては~!
教えるなんてとんでもありませんが、またたくさん食べてくださいね~
Commented by Wingco at 2008-09-30 08:21
★kque-sera-seraさん、
お返事がおそくなってごめんなさい!
同じ時期に同じような心配事、偶然でしたね。
無事に日本からお戻りになって、更新も再開されていらっしゃり、ほっとしました。
そうですよね、こちらでの生活をしっかり、楽しく過ごすことも親孝行になると思って進まないと~ですよね!
そういえば編み込みのパンってアメリカでも目にしますよね。
何だか手間がかかっているように見えます。
せっかくの講習会、忘れないうちに復習しなければ~と思いつつ、もう一ヶ月以上経ってしまいました!
Commented by Wingco at 2008-09-30 13:48
★おすずさん、
お返事が遅くなってごめんなさい!
あちらこちらで、ですか! それは嬉しいですね~
いまや千葉のパン屋さんといえばzopf!なのかもしれませんね。
私もテーブルロールの本は年末に日本で買って、一度作ったパンもブログで記事にしていますよ。
ほんと、作り方がとっても詳細に紹介してくださっていますよね。
ちゃんとその過程をミスなく再現できるかどうかは...まったく自信ありませんけど(笑)
お店はびっくりするくらいフツーの住宅地にあって、入り口も地味でわかりにくいかもしれません。
でも、中に一歩踏み入れると嬉しくなること間違いなし!是非行ってみてくださいね~
店長さんも、パンに対する情熱がすごくて、尊敬~の一言です。
次回はカフェの様子も紹介する予定なので、気長に待っていてくださいね~
Commented by Wingco at 2008-09-30 13:53
★kimagureokayuさん、
お返事がおそくなってごめんなさい!
やっぱりプロの、それも大人気のパン屋さんの店長さんですからね。
もうすごい~の連続。
でもパン作りって特別なことではなく、誰にでもおいしく作れるような気にさせてしまうところもすごいのです。
通販は利用したことがないのですが、地方の方にも味わっていただけるのは嬉しいことですね。
とにかく種類が多いので迷ってしまうと思いますよ~
Commented by Wingco at 2008-09-30 14:08
★assam-milkさん、
お返事が遅くなってごめんなさい!
assamさんのレポでまずこちらが登場してでしょう?びっくりしましたよ~
そして気にいっていただけて、私も嬉しい~
またお里帰りの際には是非立ち寄ってくださいね。
カフェも是非!
ちゃんとしたパンのレッスンは今回が初めてだったので、
他のお教室とは比べられないのですけど、4時間があっという間のことでした。
素晴らしい店長さんのパン作りを拝見しても、すぐに技術を習得できるとは思えませんが(不器用なので)、
パン作りのいろいろなことについての考え方、方法が180度違っていたかも~!が~ん!という感じです。
神戸~忘れているわけではないのですけど、こちらに帰ってもイベントが多くて...
運動会が終わってほっとしたと思ったら、今週末はガレージセールなのですよ~
Commented by Wingco at 2008-09-30 14:15
★itachanさん、
お返事がおそくなってごめんなさい!
お忙しいところ、わざわざきてくださってありがとうございます。
書きたいことは山のようにあるのですが、いつも更新が遅くって。
あっという間に三つも...なんて言ってくださる方、いませんよ~(笑)
カスピ海ヨーグルトが冷凍できるとは私も聞いたことはなかったのですが、
せっかく気にいっているのでだめもとで冷凍してみたところ、逆に強いヨーグルトになって万々歳です。
試してみてくださいね。
この前テレビで、リタイア後に田舎暮らしを始めたかたのパン教室の話を見ました。
探してみれば、お近くにもあるかもしれませんよ~
Commented by Wingco at 2008-09-30 14:21
★chihoさん、
そ~んなに有名店だとは知りませんでしたよ!
千葉でもちょっと行きづらい、フツーの住宅地にひっそりとあるお店なのです。
支店を出さないのが不思議なくらいですね。
講習会は楽しくて、また日本に行ったら参加したいと思っています。
でもレベルについていけるようにこちらでも練習しなくては~
zopfの本お持ちなのですね!
私もテーブルロールしか作っていませんでした。
本にも載っている、シャノンヨークというパンもとってもおいしかったので、これは作りたいと思っています。
その前に、講習会の復習しないと!
Commented by Wingco at 2008-09-30 14:28
★小夏さん、
お返事が遅くなってごめんなさい!
日本では恒例の温泉旅行にも行けなったし、東京も不完全燃焼でしたが、
こちらの講習会はそれを全部跳ね飛ばすほど貴重な経験となりました。
小夏さんにも素敵なのが伝わって嬉しいです。
先生も生徒さんもとても熱心で、みなさんパンが大好き~という気持ちがパンパン!
自分の至らなさを思い知らされましたよ。
高島屋での催し物、アオキさんも参加ですって?
とっても盛大だったそうですね。
小夏さんはどうなさったのかな~
<< 白いデコレーションケーキ D Barでママ友ランチ >>